鏡リュウジ先生による「占星術の基礎知識」ツイートまとめ6✨ 【2017.09.15更新】5月末から遡ってまとめました!月、金星のお話から始まり、基礎知識じゃないけど興味深いツイートも拾っています✨4/25-5/30までが遡れなくてすみません(;д;)

鏡リュウジ先生による「占星術の基礎知識」ツイートまとめ6です✨ 間が空き、4/25-5/30までが遡れませんでした。すみません(;д;) 鏡リュウジ先生による「占星術の基礎知識」ツイートまとめ1 https://togetter.com/li/1088458 続きを読む
西洋占星術 占い 占星術 宇宙 12星座
3651view 0コメント
18
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
星占い基礎知識:普段、雑誌の占いなどで使っている「誕生星座」は、実は僕たちが生まれたとき、地球から見て太陽が占星術上のどの星座の方向にあるかで決まります。正確にいうと「太陽星座」(サンサイン)なんです。でも、星空には太陽のほかに月や金星、水星、火星などもあってそれらも重要。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
だから、あなたの星座は実は一つではないんです。詳細な占星術では太陽や月などほかの天体もホロスコープにかきこんで判断していきます。 かつてはホロスコープの計算は面倒でしたが今ではネットやアプリなどでカンタンにできる時代になりました。モバイルサイト「鏡リュウジ占星術」などご覧下さい。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
太陽星座と並んで重要なのが月の星座。月はだいたい2日半でひとつの星座を通過していきます。同じ双子座生まれ(太陽星座)でも月星座が双子座の人、蟹座の人、などなどあるわけで、太陽と月だけでも144パターンの組み合わせが生まれます。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
太陽星座はあなたが人生をきりひらいていくスタイルや方向性を表します。英語で言うとbecomingなんですね。魚座の人が自動的に魚座的になるわけではない。魚座の人は魚座のスタイルで、人生の階段を昇っていこうとします。一方、月の星座は自分が一番ほっとして、安心できる状況。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
早い話、月の星座は無意識的に出るクセだとかホッとしたときに見せる顔、あなたが本能的に必要としていることなどを表します。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)にある人は、情緒的に生き生きとして、活発に動き回ることを本能的に欲しています。ちょっと矛盾しているようだけれど、エキサイテイングな状況の中でこそ、一番、リラックスしたり素顔の自分になっているのでは?安全すぎる状況ではかえってつらいはず。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
牡羊座の月は衝動的。本能的に一番になりたがる傾向が。人生は一種の競争で戦いだと感じているのかもしれません。いつも論争をしかけ、あちこちで衝突していたユング派心理学者のジェイムズ・ヒルマンは太陽も月も牡羊座にもっていました。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
余談ですがジェイムズ・ヒルマンが主幹を務めた雑誌、出版社スプリングのロゴは二匹の羊でした。偶然なのか、あるいは意図的にヒルマンの太陽星座と月星座を暗示させたのか、は知らないのですが、、、
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月星座が獅子座の人は感情や情緒をドラマテイックに、大げさに表現します。人生は一種の舞台。そしてスポットライトを浴びることを心の深いところで求めているのでは?心が満たされているときはおおらかで寛大、とても人好きのする人になりますが、この欲求が満たされないとわがままにも。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が射手座にあると、まるで子どものように人生にワクワクする気持ちをいつまでも持ち続けます。毎日はちょっとした冒険の連続。旅の途上にいる、という感覚、新鮮な驚き、自分の世界を広げる喜びを心の深いところで求めているのです。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
自分の月星座などなどは、モバイルサイト「鏡リュウジ占星術」でも調べられます。たっぷり解釈もありますからよかったらぜひご覧くださいませ。 登録すると楽しいですよん。ryuji.tv
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月星座が火の人は「すごーい!」とか「わお」などなどの感嘆詞をしょちゅう言っている印象。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
占星術の歴史をしっかり見渡したいなら、こちらを。 amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%9…
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
星占い基礎知識:月が地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)にある人は、この身体の中、この大地の上に自分をしっかり位置づけること、確かな安定を心の深いところから求めています。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月は牡牛座では「エグザルテーション」といってもっとも良い影響が出るとか。素朴な温かさを持った人で、いま、ここにいることをとても大事にします。身体の感覚を大事にして、心と体がよく一致しているはず。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が乙女座にあると、感情を爆発させるのではなく、よくコントロールしたかたちで表現。デリカシー。ルーティーンの中で安定する人。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
山羊座の月はよく抑制の効いた月。野放図に気持ちをさらけ出したりしません。自分の感情や私生活も、社会の一部、という責任感をどこかにもっています。確かな生活基盤を心の深いところで求めているのですね。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が乙女座の人って細かい塗り絵とか細かいとこの掃除で癒されそう、、牡牛座だと料理かな。山羊座なら写経とか生け花とか。イメージだけどね。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
カイロンは僕には思い出深い天体です。23歳くらいで書いたこの本が、おそらく日本で初めてカイロンについて詳しく触れたものでしょうから。 魂(プシュケー)の西洋占星術 (elfin books series) amazon.co.jp/%E9%AD%82-%E3%…
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
僕自身、カイロンとは強い共振関係をもっています。ネイタルで9ハウス魚座のカイロンは天王星と正確にオポ、そしてこの軸は太陽と月のミドポイントに誤差なしでコンタクト。占星術を学び始めたのは進行の太陽がここにヒットしたときでした。カイロンは僕には特別な天体です。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
星占い基礎知識:生まれたときの月があった星座(いわゆる誕生星座=太陽星座とは別です)が風(に双子、天秤、水瓶座)にあると、洗練された、粋なスタイルで自分の感情を表現することを求めます。自分の気持ちを上手に言葉にしたり、あるいは気持ちを代弁してくれるような言葉を見つけるのが好き。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が双子座の人は生き生きとしていて、ウイットや洒落っ気に富んだスタイルで感情を表します。情緒的なつながりだけではなく、知的な刺激やコミュニケーションも求めているのです。また情報や知識にすぐアクセスできるような状況でほっとできそう。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
ある友人が月が双子座で、電車の吊り広告をばっちりチェックしているのに笑ってしまいました。またパソコンだとかエレベーターに話しかけていたり。笑
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
月が天秤座にある人は、洗練された、エレガントなかたちで感情を表現しようとします。ギスギスした状況はとても苦手。中にはとても上手に周囲の人々を繋げたりする人も。人を不快にさせないポイントを本能的に知っているのかも。
鏡リュウジ @Kagami_Ryuji
水瓶座の月は自分のオリジナリテイを大事にする人。グループの中で落ち着くことができる人。ただ、甘えるのがちょっと苦手ということもあるかも。公平に人と接する人です。
残りを読む(95)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする