10周年のSPコンテンツ!

サクラ大戦OVAシリーズ感想

サクラ大戦OVAシリーズ(桜華絢爛、ルコール・ド・巴里/ル・ヌーヴォー・巴里、ニューヨク・紐育)の視聴感想となります。原作は3までのキャラ関係の知識があるくらい。アニメは活動写真、TVシリーズを視聴済みです。
OVA 00年代アニメ 広井王子 サクラ大戦 川崎ヒロユキ アニメ 山本祐介 90年代アニメ 木村隆一 石山タカ明 あかほりさとる
2
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
わっしょい視聴感想。サクラ大戦桜華絢爛とレクリエイターズについて少し。
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
とりあえず、MAZE爆熱時空から予定を変えて急遽サクラ大戦桜華絢爛についてとりあげることにする。これもまぁ……ちょっと諸事情で明日までに5作品見終わらないといけない状況にあることと、このサクラ大戦OVAシリーズをゲームをプレイしていなければと敬遠していたが #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
多分それを言ってると来年までに間に合わないだろうと思った事もあり、もう今日明日で一気に片付ける事にしようと思う。まぁ原作ゲームの1、3、5で舞台やヒロイン達が異なる事もありOVAシリーズで3作品分カウントできるだろうとセコイ事も思っていたりしていたことと #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ、ざっと見ていると結構カウントできるかどうか曖昧……というか2の豪華絢爛が光武などのロボットの活躍シーンがないっぽいようで、3のOVAも出番的にギリギリでもしかしたらカウントできない可能性の方が高いと思う。今回とりあえず桜華絢爛を取り上げることにするが #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
こちらは光武関係では一応セーフだが、話の筋が大体TVシリーズ版と同じ(同じ原作だから仕方がないのだが)ところもあり、制作体制が異なるのだがもしかしたらTVシリーズ版と同一としてカウントから外す可能性もある。正直5のOVA版を除いてカウントできるかどうか #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
危うい作品が結構揃っているので、今回敢えて桜華絢爛→エコール・ド・巴里/ル・ヌーヴォー・巴里→ニューヨーク・紐育の3作品をひとまとめで取り扱う。豪華絢爛は光武関係が出ないっぽいので今のところ触れないかもしれないが、気が向いたら取り上げるかもしれない #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳で、最初の桜華絢爛だが原作ゲームの1の前日譚として花組結成から初の実戦までと、大神隊長に焦点を当てたサイドエピソードで纏まっている。第1話が神崎重工でに光武開発の経緯について、初期メンバーとしてマリア、カンナ、アイリスの3人が招かれるといった話で #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/LBnEbwe274
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
メインヒロインのはずのさくらは第3話まで花組に合流してこない。序盤の2話は実家で秘儀を完成させるまでのネタで、確かTVシリーズでは中盤ぐらいに彼女の修行ネタがあったと思うが、もしかしたらそれかもしれない。第3話で彼女が花組の一員として加入することになるのだが #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/QoYHh41N8C
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そこで、さくらがパイロットとしても役者としても足を引っ張っており、すみれとの確執が生じるネタ辺りはもしかしたらTVシリーズでヒントにされた所だろうかとも思ったりする。ただこちらではそこまで尺がなくTVシリーズのダイジェスト版っぽいような(こちらが先だが) #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/3kf8DDME7w
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
感じもするのだが、紅蘭が3話ぐらいまで、何らか本筋で起こるたびに、実験事故で爆発する何かお約束のオチ要員として起用されている所もあり、その辺りもあってかTVシリーズほどシリアスな雰囲気でもないような(彼女的にはまぁアリな扱われ方な気がしなくもない) #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/ge08jAyiLf
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ、まぁ前半で紅蘭は花組から一人離れた研究職に置かれており、カンナについて第2話で敵討ちへ向かわなければならないジレンマ(とすみれのツンデレネタ)とかあるものの、その辺り尺もあってかあまり掘り下げられない。まぁさくら以外大体が合流前について触れられている #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/vLFFFFn4AE
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ぐらいなので特別冷遇されている感じでもないのだが。そんな中マリアは自分には隊長はどうも向いていないと、隊を纏める触媒になりうる人物として大神が赴任する。正直3話までぐらいはTVシリーズを見ていたらやや存在意義が危うくなる所があったのだが、最終回は大神を主役に #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
自分が隊長に赴任して彼女たちを支えようと奮闘しているものの、どうも思うどおりに溶け込めない葛藤がクローズアップされる。個人的にアイリスの服を選ぶ際に優柔不断な態度をとって、ジャンポールの方が信頼できると呆れられるネタは少し笑った #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/ZBOgSAN1Ee
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
その中でさくらの提案から劇団の一人としてかかわってみないかと、芝居の台本を書く。結構思ったよりあっさり出来上がっているので、原作の彼も脚本の才があるのかどうかは知らないのだが……。そんな舞台初日に黒之巣の襲来が迫り、自分の為に花組が必死に頑張ってきて #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/GQYc0zHBtH
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
大神が脚本はもう出来上がっているからと単身で出動して奮闘する。この辺りの戦闘シーンは無声モノクロ風の映像に、台詞だけテキストで表現するといった何処となくトーキー映画っぽい味わいがあるかもしれない。 #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/Aop1rjDRRf
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
多勢に無勢で追い込まれるのだが、事情を察した花組の面々も初日の舞台より出動をやはり選ぶ。その出動の際、客もこれはこれで見ごたえがあるとほぼ不満を現さず、見物に回る辺りは江戸っ子らしいというか逞しい。それと別に戦闘シーンでおそらく原作の必殺技を最終回で一気に #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/9D2ZRLMZK0
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
駆使してくる辺りTVシリーズと同じかもしれない。まぁ何というかメカ関係が地味なのは否めないのも(尺的に仕方がない所もあるが)それから舞台の再開とまぁ無難なところで終わったかなーと。先にTVシリーズ版を見ていた事もあってか、ややダイジェスト版のように見えて #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/Zhr6mUgtcK
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
しまうのはあったのだが、まぁ左程落ち度があった訳でもなく、それなりに見れるかなーと……ただまぁ最初から追っていくとなるとやはりTVシリーズ版を見た方が良いような気がしなくもないのだが。とはいえ最終回の大神に焦点を当てた話はTVシリーズでは見られなかったもので #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
独自性はあるといえばあったと思う。まぁそんな感じでストーリー3.5、キャラクター3、メカ2、作画演出3で58点のCに近いDかなーと……点数的にはやや振るわない感じでつけてしまったが、メカ関係が地味なところで来ているので、そこを割り切ればまぁ問題ないかなと思う #サクラ大戦OVA
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳でサクラ大戦関係第2弾としてエコール・ド・巴里について取り上げていく。こちらは原作ゲームだと3に該当し、巴里華撃団結成前後の話を扱った点では桜華絢爛とも似通うところかもしれない。余談ながら巴里華撃団のキャスティングが当時を考えても前作以上に #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/LPgkj0H29M
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ベテランで固められている気がする。これが当時からしても15年くらい前のアニメだとしても多分通じるのでは。日高のり子さんのエリカが何というか未だメインヒロインでも通用するのかと結構驚く。グリシーヌ、花火役に島津冴子さんと鷹森淑乃さんを持ってくる辺り原作がそうだが #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/FLQezTDRG6
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
何というか、当時でもなかなか渋いキャスティングではないかとは感じる。個人的に団長のタレブーが妖怪人間ことベラと同じ人だった辺り結構驚きではあり。それと別に特にサービス路線が強い訳ではないが、第1話冒頭の黒猫タイツ姿はなかなかくるものがあるかもしれない #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/vTpqVPdzfy
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただ、全体的に前作より薄味なのが否めなかったのはあり。この辺り全3話で第1話がエリカとグリシーヌの出会い、第2話が超がつくほどの罪人ロベリアへ特別な入団テストを課す、第3話が演習用光武の暴走を食い止める話なのだが……まぁ全3話だからそれまでかもしれないが #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/NIT1p6vWSH
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
コクリコと花火に焦点が当たる話がない。第2、3話でそれぞれ気が付いたら既に在籍していた状態で、ぶっちゃけ光武での戦闘もエリカと大神だけしか描かれていないので、この辺りのキャラクター、メカ描写は前作よりも薄い事は否めないかもしれない。光武のCG作画は比較的良いが #サクラ大戦OVA pic.twitter.com/Z5zrrxebGr
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(36)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする