「Ruby on Rails を使ったサービス開発と組織(ブラケット × みんなのウェディング)」のまとめ #Bracket_mwed

9月11日に開催された「Ruby on Rails を使ったサービス開発と組織(ブラケット × みんなのウェディング)」のまとめ
プログラミング 言語
1
Takahiro Kawashige @hanchocho
今日はこちらに参加。Ruby on Rails を使ったサービス開発と組織(ブラケット × みんなのウェディング) mwed.connpass.com/event/64633/ #Bracket_mwed
ばーちー @hypermkt
BGMすごい良い。ずっと聞いてられる。 #Bracket_mwed
秒速 @284km
今日はアニソンとかが流れている。とても良い #Bracket_mwed
КЭН3УРА @ken3ypa
イラスト屋の浸食がこんなとこにも…!#Bracket_mwed
snagasawa @sh_ngsw
初めてみんなのウェディングさんに来た、と思ったらもうすぐお引越しされるらしい #Bracket_mwed
秒速 @284km
やべさんの発表はじまった! #Bracket_mwed
秒速 @284km
売上推移のグラフの 2016 年後半あたりに目立って背の高い棒があった #Bracket_mwed
秒速 @284km
2012.05.09 が最初のコミットらしい #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
とにかく新しい機能を量産 2012.08-2013.07 #Bracket_mwed
秒速 @284km
とにかくはやく作る。必要な機能をどんどん追加していくフェーズ。1年で開発 1名から 4名まで増えた。 #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
コードレビューなし、テストコードあまりかいてない #Bracket_mwed
秒速 @284km
3人目の開発者が入るまでは、テストコードもなかった #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
2013.08-1014.12 開発の進め方はあまり変化なし #Bracket_mwed
秒速 @284km
翌年、外部サービス連携とか、フォロー機能、アドオン機能とか。開発の進め方はあまり変化なし。困ったことは slack 上で、技術の相談や仕様をつめたり。自由に開発できたんじゃないかという感想とのこと。 #Bracket_mwed
秒速 @284km
開発チームは 4名から 9名に増えて、3名が別プロジェクトに異動したり、卒業したり。それまで雑談で済んでいたことが、しにくくなってきた時期。なるほど #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
月末に全社員参加の”レビュー会”を実施するように #Bracket_mwed
秒速 @284km
月末に全社員参加のもくもく会。技術者が🍺や🍕を食べたりしながら。最後に発表する感じでやっていた。良さそう #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
2015.01-2016.01 サービスを安定的に提供する時期だった #Bracket_mwed
シロ@有給消化1日目 @shiroemons
STORES.jp リニューアル (2015.08と2016.01の2回に分けて実施) #Bracket_mwed
残りを読む(87)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする