10周年のSPコンテンツ!

DHMO騒動についての批判について少し物を申してみた

まあ文字通りです。あまり噛み付いたという表現は正しくないかもしれません。(別に積極的な敵対はする気はありませんし・・・) (3月24日20時に訂正させていただきました)DHMO騒動については http://togetter.com/li/115130 を御覧ください。初めてなものでなかなかうまくいっていませんが、何かご意見ありましたら適宜修正させていただきます。
痛い子 dhmo
65
  @_gomigomi_
東京大学理科4類の東鳩です
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
そんなのに引っかかった人がいるの? 核物質とかそういうデマですか?? 今の時期に悪質な冗談だ・・・ .@tetsu_ok2  DHMOって... (笑) 2水素化モノ酸素 分子式 H20 通称「水」
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tohato38 都内の大学で教員をしている者だけれど、下手したら君のやったことは冗談で済まなかったかもしれない。今後、専門を生かした社会人になったりするつもりがあるなら、一度よく考えてみる事を薦めたい。ふざけ半分で事態を見ているだろう?人間としてあるべき態度ではないと思った。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tetsu_ok2 @riki7119 実際に化学用語が判らない保母さんなど困らせるような情報発信は、本人が遊びのつもりでも、実害が出てしまったら結果責任を問われます。科学や技術を知る人は、おのおののスタンスに応じて現場を助ける、あるいは見守るべきで、足引っ張り行為は言語道断。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tetsu_ok2 @sangoky ソディウムクロライドとカナがあって食塩とすぐ判る人には冗談で済むし実際食塩の取りすぎは健康に有害、水道水に入っててもマズイと思いますが、今不用意な情報を流したのが仮に東大生だったら、私なら後で呼び出し一定以上公的な措置を講じると思います
  @_gomigomi_
@tainagasak 僕のツイッター上でのコミュニティでは原発事故以降DHMOネタがかなり頻繁に見られたので特に何も考えずpostしてしまったのですが思いのほか広まってしまい困惑しています。
  @_gomigomi_
@tainagasak ツイッターのシステムに関しては把握していますし、今回の件で私に落ち度がなかったとは言いません。また、あなたの質問に回答するならNOです。
  @_gomigomi_
@itokenstein 水への放射性物質の混入は私にも深く関係する事態ですし、ふざけ半分で見ているということはありません。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tohato38 チューリング・マシンという思考実験を想起すれば自分がどう思っていようと、いまいと、出てしまった結果を冷静に考える必要が判ると思います。貴君がどなたなのか情報が実名発信でないので判りませんが、僕の大学では学生含め全員に実名情報発信で責任を取る事を義務付けています
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tohato38 もう一つ具体的に。東京大学の情報教官として指摘しますが「東京大学理科4類」とか「工学部空気工学科」といった虚偽表記(冗談のつもりかもしれませんが、学内生であれば不特定多数への詐称として処分検討に値するもの)など、具体的に見ています。所属と本名公開が真剣の大原則
  @_gomigomi_
@itokenstein 少なくとも今の日本においては匿名文化が優勢であると考えています。今回の一件で私に落ち度が無かったとは言いませんし、反省すべき点があるのも事実であると認識しています。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@saiwai3 いえいえすみません。僕もこのツイートのホームには漢字実名が入りきらなかったので原因は僕にあります。ただ先ほどDHMOでふざけてしまった見知らぬ学生らしい人に、いまツイッター上で意見しておるところから、個人情報まで開示することで正確に責任取る事を話しているので。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@tohato38 いずれにせよ早々に訂正されたし、こうやって僕に返信してくれることからも誠実な貴君の気持ちは判る気がします。が「匿名が優勢」etcは議論の余地があるのに加え現在のような災害時に匿名虚偽情報がどれくらい悪質か、はよく考える意味のある事だと思います。プラスの貢献を!
  @_gomigomi_
【周知】私は理科4類でも空気工学科でもありません
FF5 @tttff5
@itokenstein 先程もTLで書いたのですが、私が意見を言いたいのは、情報リテラシーの無さ という部分です。そこに匿名性であるかどうかというのは関係のある部分でしょうか?
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@xxxff5 @tottoriloop いま私が言いたいのは、少なからざる数の僕の学生も見ているこのタイムラインで、匿名虚偽情報発信の問題を確かに伝え、可能なら実名で価値ある情報貢献に務めてよ!と伝えたいからで、ハッタリもへったくれもなくプラマイゼロで話しています。
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
@xxxff5 大切な問題かもしれないので、もう少し厳密に趣旨を書いてもらえますか? ちなみに ご案内のとおり 実名性匿名性というのは リテラシーの根幹に関わる問題ですので。
FF5 @tttff5
@itokenstein 私は今回の問題としてまずそもそも疑問に思うことがあるのですが、責任を取る必要が何故あるのでしょうか? twitterそのものには公共性がありますが、その発言そのものを全て正しい発言を行う必要があるとは思えません。というのが1です。
FF5 @tttff5
@itokenstein 次に、その発言が情報の判断能力を持たない人から悪い解釈をされたからと言って、その相手に責任を取れと個人情報の請求をされなくてはならない理由がわからないのです。こ勝手につっかかってきた結果、個人情報を要求される。それにまともに答える義務はあるのでしょうか?
FF5 @tttff5
今回のDHMOの騒ぎで注目すべきは、情報の発信源が匿名だから責任があるとかないとかそう言うことではないのだ。ネットの情報リテラシーが相手側になかったのにも関わらず、それを開き直っているというその滑稽さにほかならない。
FF5 @tttff5
というわけで続き。私たちがネットリテラシーとして学んだことはネットの情報というのは基本的に間違っている可能性が高いということである。だから自分が情報を得た結果、それを取捨選択するのは自身の責任だということだ
FF5 @tttff5
まして、今回のDHMOに関してはいわゆる”ネタ”だ。こんな時に行うのが不謹慎というならまだ理解できるが、自分の情報収集が足りなさを理由にして批判するのは言語道断である。ネットを使用するものとして覚悟が足りないんじゃなかろうか。
FF5 @tttff5
匿名虚偽情報をもし流す人がいたらその人が決して看過されるべきである(常識として許される)とは思えない・・・が、それを無闇矢鱈に信じる人間はネットの社会では同等に常識のない人間ではなかろうか?
Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein
先週フジテレビの「コンパス」にすら書いた通りで、正確な情報の取捨選択が決定的に大切で、その判断力を「(災害時の)(情報)リテラシー」と呼んでいます。不正確な情報マスメディアなら見ない、ツイートならブロック、大学内なら適切な注意など、すべて有限実行できちんと実現してスタートライン。
残りを読む(15)

コメント

Kazuyuki Numata @primnum 2011年3月23日
著書の宣伝としてはオイシイよね
まおー @NamelessOne_mao 2011年3月23日
実名でやる人とは決してわかりあえそうにはないな
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2011年3月24日
「チューリング・マシンという思考実験を想起すれば(キリッ」無限長の紙テープに穴開ける車がどうかしましたか?好意的にチューリングテストと解釈しても文脈が変です。w
たかしまよしお @takashimayoshio 2011年3月24日
そりゃ理想としては、みんなリテラシーがあってネタに惑わされずちゃんと情報を取捨選択ができるようになるのが望ましいってのはわかるんだけどさ、それができないバカな人間、無知な人間ってのはいるのよね。それをこういう敏感な時期に頭のいい人間がバカな人間を嘲って騙される方が悪いなんて言ってる状況ってのは果たして健全と言えるのかね?まあ今回の件がどうかっていうとなんとも言えんけども。
marumero @marumero1206 2011年3月24日
この場合での責任や謝罪って何に対してのことなんだろうね? 「実害が出たら~」というが、たらればの話に対してどこまで責任を追求できるのかと・・・・・・。 DHMOネタって昔からある結構有名なネタで、ググればすぐにわかるジョーク。 ツイッターっていう媒体も考えると、どうあっても問題となるレベルまでは発展しない構造のものだろう
@DanjiriDouraku- 2011年3月24日
まあ民度的なイミで察すると、彼はたぶん「謝罪と賠償」がほしかったんでは…(ω)でないとあそこまで火病する理由がない
Oddball @0ddbaII 2011年3月24日
正直な疑問として、ポルトガル語知らない人に水道水からAguaを検出って言うと流言飛語になる?元素記号を知らない人に水道水からH2Oを検出って言うのは?東大の人は判った上で怒っている様だから知りたいね。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
DHMOについての「ジョーク」そのものよりも、それを非難されたときへの対応・反応が残念だと感じました。多くの匿名ツイッター層が、今回の震災において、twitterというメディアがライフラインとして必要とされたことを、今回の震災以降敏感に察知したと思うのですが、(状況からみて)東大の教養・科学技術に近しい学生さんが、そういった感性をもたずにいたことが、多くの人にとって残念だったのだと思います。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
その感性の鈍感さは、そのまま、政府や官僚・原子力組織・電力会社のエリートたちの鈍感さにそのまま通じるように思えるからです。教養や技術を扱う人達は、緊急時にリテラシーの低い人達がどんな気持ちでいるのか、何を必要としているのか、そこに敏感でいて欲しいという気持ちが、国民の90%以上の気持ちでしょう。そこに気づかないのは自覚なきエリートの傲慢さだと思わざるをえませんでした。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
自分の愛しい子供が、水を飲めなくなるかもしれない、その時に、少しでも信頼に足る情報が欲しい、という親心に、関心を持ってあげて欲しいと思います。時間も教養も限られる、だけどせいいっぱい生きている人達のことを、リテラシー不足のひとことで斬ってすてるような人達が、この国の未来を担うであろう東大生なのだとは、誰も信じたくないのです。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
今回の件で、tohatoさんだけを一方的に責めるのはおかしいと思います。あのような対応をされれば誰しも反射的な対応になってしまうのが自然な感情と思います。ですが、これから落ち着いたときにお互い振り替える材料になればと思い、書き込ませていただきました。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
結構コメントを頂いたので自己の意見として捕捉をさせていただきます。 そりゃ理想としては~ >もちろん、そういう嘲りがあまりいいものとは思われません。ですが、それができない人間を擁護する理由にもまたならないと私は考えています。知らない情報は調べて真偽を確かめるというのはネット社会における最低限の常識だと考えています。つまるところ、常識の持たない相手に真面目な対応をする人間がいるでしょうか?(といいつつ、ネタで対応したのはさすがに対応として悪いなーとは思いますけど^^;)
粒あん・内調おじ㌠ @keroa18 2011年3月24日
「DHMOは危険だ!」 って誰が言ったら信じて、誰が言ったら信じない。って、その閾値はどこにあんのよ? 有名だから? 実名だから?
FF5 @tttff5 2011年3月24日
Haraboさんの発言へ > 丁寧な発言ありがとうございます。たしかに自覚なきエリートの傲慢さとの指摘は的を得ている部分もあると思います。その点では反省しきりです。 その上で、一つ捕捉をさせていただきます。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
今回の震災でtwitterで流れた情報はたしかにライフラインとして役立つものもあったかと思います。しかし、同様に流言蜚語の類も大量に流れていたのも事実です。チェーンメールが政府広報で注意されるずっと前にtwitter上では多くのデマが流れていました.
FF5 @tttff5 2011年3月24日
今回のDHMOと違い、それは真偽を確認することさえできないものが大半な、もっと厄介なものばかりでした。決してtwitterは正しいツールでもないし、絶対的なライフラインになり得るものでもないのです。一般の人達が時間も教養も限られていることは理解していますが、こんな時だからこそ、情報の取捨選択にはより注意を払わなくてはいけないのではないでしょうか?
Épouvante @epouvante 2011年3月24日
まあ、現実問題として、現在の日本では、@itokenstein氏のような人やその取り巻きや追従者連中から自分を守るために匿名にせざるを得ないという現状があることを忘れないようにしましょう。
lastline@おばけみる島 @lastline 2011年3月24日
知らない言葉があったら、辞書を引くってのは小学生で習うこと。DHMOが何か分からなかったら調べなさいってこと。幸いDHMOはネット検索すれば理解できる言葉だ。自分が何を知らないのか、その情報は拡散してもいいのか判断できない人は、ネットを使って情報収集すべきではない。
ナスカ-U-KWS-179 @Chiether 2011年3月24日
ところでそもそも。 「今回の件で」ですが。 誰がDHMOを危険だと発言したんです? 「DHMOが検出された」 → DHMOって何だろう?(分からない→知りたい) or DHMOかー危険だね(知っている→はいはい危険危険)こう想定するならば「DHMOかー危険だね」→ うわ危険なんだ(分からない→危険らしい)という受け流したはずの受信者のつぶやきがよほどリスクあるという点を何故誰も指摘しないのだろう。
@kuratu 2011年3月24日
被災地から言わせてもらいますが、検索したら何だか分かったので個人的には笑い話と勉強になったけどな。また、小さい子の面倒を見る事が多かったですけど、こういう事態においてもまず検索しますよ。お子さんをお持ちの方には『もし携帯持ってるならまず検索しろよ』って思うな。だって検索で済んだし。
ナスカ-U-KWS-179 @Chiether 2011年3月24日
危険だと誤認するって騒ぐのは、それが危険を煽るジョークだと認識しているから発生しうるのです。 例えば「水道水から四塩化ブラジウム検出」とかDHMO以外のまったくの造語で置き換えた場合。 誰も理解していないので四塩化ブラジウムって何だろうと思うわけで「そら危険だ!」なんていきなり思うわけがないのです。 // 私は、tohato38が唯一救われているのは「危険である」と発信しなかったことだと思っています。 ただ彼が責められるとすれば「先ほどの受け流したはずの発言が、さらに広がるにつれて性質が変わってしまう」と
無気力系薄幸女子萌えもいもいクラスタのたかなしいすか @isk_tkns 2011年3月24日
アホらし。明らかに冗談であるものに対してまで「このツイートは冗談です」とか書かなきゃ冗談も言えないんですね。バカの閾値に合わせなきゃいけなくなったら世の中終わりますよ。
ナスカ-U-KWS-179 @Chiether 2011年3月24日
さらに広がるにつれて性質が変わってしまう」という事に配慮を欠いていたということでしょうが。 それは彼の認識を改めてもらうとして、私たちもそういう事例(受け流されたはずのつぶやきが危険を高める)があると認識を持つべきではないでしょうか。 そうすると話は彼だけでなく情報化社会そのものを話し合わなくてはなりませんが。
-0-0- @megane_1010 2011年3月24日
しかし本当にネットは頭が残念な人が多いんだなぁと思った
BIT VADER_雑貨・玩具 @zentaroh 2011年3月24日
排他的な行為を正当化してるだけだなぁ~ まるで不謹慎という言葉で他者を攻撃する輩みたいで見てて愉快な気持ちになれない
にゃあ🐾(半ライス大盛り) @nyaa 2011年3月24日
『ガンダムオタクはすぐわけのわからないマニアックな用語を使うからついていけない』と言われることがあります。知識の差のせいで遅れをとるのは当然のことだと思う。だが、それを利用して他人を馬鹿にして笑うのがいけない。それと同じこと。分析して切り分ければ、どこを配慮して何に対して反省すべきかわかるはず。
にゃあ🐾(半ライス大盛り) @nyaa 2011年3月24日
今回の件は副次的な派生問題が起き、とても効果が大きかったということでしょう。ネタpostを拡散しつつ誰かを騙そうとし騙された人を見て笑う愉快犯も現れた。ネタに引っかかったのを見てかわいそうと思わないで馬鹿ばわりする人が現れた。知識格差のことが、オタクアレルギーを刺激してしまった。そういう派生にまで原初の親発言者が責任を持てるか持つべきかは難しい。だが、ネタだとわかる人は釣られた人を馬鹿にせずに教えてやればそれでブレーキは踏めたはず。それがそれだけできたのだろうか。
たかしまよしお @takashimayoshio 2011年3月24日
@xxxff5 このような状況で常識のない人間は騙されて怯えてればいい、バカな人間のことなんか知ったこっちゃない、というお考えでよろしいでしょうか。そこまではっきり仰るなら、もうこちらから何も言えることはありません。
たかしまよしお @takashimayoshio 2011年3月24日
@isk_twit 常にバカの基準に合わせるべきだとは思いませんが、TPOによってはそうすべき状況もあると思います。
ミィム@糖質制限中 @happylab 2011年3月24日
DHMOが何かはともかく、難しそうな物質が放射線と共に水道水に入っているという噂を流した責任があるということか? とりあえず、そこはDHMOとは何か、本当に含まれているのかという問い合わせが行政機関にひっきりなしに行われた、という事実があればまだ責任の対象が分かるというものだけれども
BIT VADER_雑貨・玩具 @zentaroh 2011年3月24日
「ネットを使わない」という選択肢があるのに不満をぶちまけながらしがみつく姿は本当にみっともない。フールプルーフがあらゆるものに備わっているべきだという考えは良い事だけど、他人にそれを押し付ける傲慢な姿勢は批判されるべき。
フロストマニア @frostmania 2011年3月24日
まとめよりコメント欄の方が面白いw リテラシーの高い奴に合わせるのか、低い奴に合わせるのかなかなかの難問だなー。閉ざされた少人数のコミュニティでネタを言い合うのはいいんだろうが、Twitterって勝手に広まる恐れがあるから怖いよね。別に不安を煽る気がなくとも。
あさ @asahiko 2011年3月24日
東大生はネットを使うときは実名を義務付けられている、と読めるんだけどほんまかいな。1)真の場合:東大怖い。アカウントバレたら個人情報開示を迫られることも。2)偽の場合:なんつーか、先生…。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
xxxf5さん > 受け止めてくださりありがとうございます。xxxf5さんもtohatoさんも、今回現実問題としては大騒ぎになるほどの広がりは見せていないことを踏まえつつ、予期せぬ広がりをみせる可能性は常にあるというリスクについても、(私がいうまでもなく)改めて考察されているのではと想像しています。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
twitterというメディアはまさに過渡期にあり、自己責任が基本でありつつも、その中に一定のルール、モラルが自然発生的に模索され始めている時期であり、今回の災害はそのきっかけとして最たるものになるのでしょうね。震災以前・震災以後でtwitterのルール、モラルがかなり変わっていると思いますし、ばらばらにクローズなコミュニティが薄く繋がる構図だったのものが、突然オープンな相互交流をはじめた所も多いと思います。異なるルールが衝突し、こうしたトラブルが起きているように思います。
うてん。 @uten00 2011年3月24日
簡単にデマに踊らされる人のためにこそDHMOがあるんじゃないか。病気の子はいなかったんだ。で、DHMOに踊らされた人は学習したのかい。それともまたわからない造語を見てもググりもせずにパニック起こすのかい。
Fomalhaut Weisszwerg @FmtWeisszwerg 2011年3月24日
ネットに限ったことじゃなく、どんな場面でも情報の価値を最終的に決めるのは他ならなぬ自分自身。中学生で教えられるようなことができていない人たちは、申し上げにくいことだが「情報リテラシー」云々語る前に自信を見直すべきだ。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
平常時、あるいは中長期的にみたtwitterのルール形成という意味で、ネットリテラシーを高め自己責任で利用するというのは、あるレベルでは必要でしょうね。そしてthoton氏が問題にしてるのはまさに、緊急時、短期的にみてのルールなのでしょう。(彼だってDHMOの検索くらい当然やっていたと思います。)
Fomalhaut Weisszwerg @FmtWeisszwerg 2011年3月24日
「東大の人が言っているから、TVの人が言っているから信用」するだって?なぜ情報の真偽を自分で確かめようとしないのだ。「知らないものはとりあえず怖い。前より大きな数字が出てきたから怖い」だって?なぜ、情報の意味を理解しようとしないのだ。これらを怠ることは @xxxff5 氏が仰る通りリテラシー能力を捨ててかかる、あるいはリテラシー能力の向上を放棄するという愚行に他ならないだろう。
ショウ @Syo_P 2011年3月24日
素朴な疑問として、デマを流した人はここまで非難されてないのに何故(紛らわしいとはいえ)嘘を言ってない人がここまで非難されるのか。しかもこれは他に溢れてるデマと違い簡単に真偽を判別出来る
ショウ @Syo_P 2011年3月24日
ジョークを流したことではなく、騙された人間を嘲笑ったのが問題? 情報弱者の切り捨てが問題? 何が問題なのかイマイチはっきりしない。何故突然匿名否定論に踏み込んだのかもさっぱりわからない。周りから見たらポカンとするしかないですよ…
BIT VADER_雑貨・玩具 @zentaroh 2011年3月24日
騙されたと解ったときに「ああ嘘でよかった。冗談でよかった。」と最終的に言える人間と「なんで嘘を付いた!騙すなんて許さない!」と言う人間。あなたはどっちを頼りに出来ますか?
BIT VADER_雑貨・玩具 @zentaroh 2011年3月24日
情報リテラシー以前の問題なんです。モラルとかそういう話じゃなくて、おのれ自身の立ち振る舞いの問題なんですよ
showraku(a.k.a. You.T.)🌧️M3二展お-28b @You_T_ShowRaku 2011年3月24日
今回の件は「ネットで調べれば判ること」ではあるけれども、情報の伝播の仕方によってはそれにある事ない事付与される危険性もあったわけだし、それにこれがネットだけで完結していたらいいけれども、「ネットで調べる」と言う手段さえも持っていない人が間違った情報がくっついた形で伝わってしまったら…という所まで来ていたら流石に笑い話では済まされなくなる、と思うんですよね。少なくとも、その怖さを未だに理解していないように思える@tohato38の様な人間がこれからの日本の一端を支える、と思うと個人レベルですが不安になります
KUMAKUMA @KMKUMA 2011年3月24日
ちなみにこのネタはwikipediaの該当ページによれば、アメリカのカリフォルニア州の或る市でDHMOの正体も知らずに市議会で規制案が通りかけたとのことです。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
すこしitokensteinさんのコメントを追加しました.
FF5 @tttff5 2011年3月24日
昨日思ったよりも多くのコメントが付いていて個別にすべての回答を差し上げるのは難しいかと思います。@など飛ばしていただければできるだけ解答はさせていただきたいと思いますが・・・
FF5 @tttff5 2011年3月24日
というわけでここでは新たな一つの考え方を明示させていただきます。ネットの世界は公共性が非常に強いです。誰でも発信ができるものであり、誰もが見ることのできるものです。これは間違った情報が発信されていても、それが間違っているよと分かる人が、正しい情報を発信をすることが出来るということだと思います。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
ネットの世界の情報訂正は現実のように、原典を訂正するというわけにはいかないのです。原典は無数にコピーされ拡散する以上、正しい情報を新たに拡散しなおすほかないのです。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
もちろん、それだけでは玉石混淆に情報が混じっているだけですから、正しい情報を利用者に取捨選択してもらうほかありません。それはネットの利点であり、欠点である部分です。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
今回のDHMO騒動の中ではDHMOは安全だよというRTも実際流れていました。そういう混沌とした場がネットの姿なのです。それを否定するのは、先程の間違った情報を訂正する場を無くすことと同義です。
FF5 @tttff5 2011年3月24日
ちょっと、本筋から離れた話のようですが、こういうことも言っておきたかったので書かせていただきました。無駄にコメント欄を埋めてすいません・・・(´・ω・`)
ぱん粉 @pancoc 2011年3月24日
どこまでもバカな人なんて2ちゃんmixiTwitter…どこにでもいる。情報を取捨選択すべきっていつまでたっても学ばない人だっていっぱいいるんだよね。平常時の冗談はそういう実際に信じちゃう人を釣って面白がるのかもしれないけど、こんなどんな冗談でも広まっちゃうような危険な非常時では、リテラシーのある人の方が冗談を控えてあげる優しさも必要ってことじゃない?
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
xxxff5さん、丁寧なコメントをありがとうございます。無駄ではなく、人一倍ネットのルールの確立に誠実で、事実を直視しようとする姿勢に触れられたようで、救われました。 私はthoton氏の主張には一定の真実と緊急的必要性があると思うのですが、彼の根底の動機にはエゴや扇動を強く感じています。一方でxxxff5さんの主張には、ネットリテラシーに焦点を当てすぎているような印象も覚えつつ、根底の動機のほうには善意や誠実さを感じております。
cfarmer @yvrolie 2011年3月24日
ですので少々の主張や論点の違いを超えて、好感を覚えていますし、私自身、自由に率直に発言できる場をいただいたことに感謝しています。おそらくこうした根底の動機、在り方こそが、たくましい対話の場や、健全なネット環境には不可欠なのであろうとも感じました。ありがとうございます。
od @odododod 2011年3月25日
冗談としてタチはよろしくないにせよ、学内ルールを拡大解釈して学生を恫喝(と、自分には受け取れた)するのはちょっとなあ……あと、水道水からDHMOが検出されること自体は事実そのものだと思うのだけど、それを虚偽情報の流布にすりかえる論法はどうなんだろう。
ひびや @hibinm 2011年3月25日
itokensteinさんみたい意見には反対だし、そもそもこういう主張は実現不可能な机上の空論。匿名情報というのはデマやネタがいっぱいあることを認識して個人で何とかするしかないです
ひびや @hibinm 2011年3月25日
さらに言えば、こういうデマやネタが飛び交うのが当たり前のネット社会で、専門家の実名アカウントならともかく、匿名のアカウントを個別にリプ凸とかしてる東大教官のリテラシーて・・・
煮込み @nicomi 2011年3月25日
DHMOレベルのジョークですら自ら判別できないような情報リテラシしか持ち合わせていないユーザが、果たして「ライフライン」としてのtwitterを享受できるか甚だ疑問。総体としてのtwitterにおける情報の精度・確度は、2chにおけるそれと大差ないという事にさっさと気付け。
柴田秋 @aki7ito 2011年3月25日
今の時期だからこそリテラシー教育が必要だな。これを見ているとそう思う。
りんもっく@新呉鎮守府 @lynmock 2011年3月25日
まあなんだ、せっかく調べればわかる道具使ってるんだ、使おうよ
琴子(じゅーはっちゃい) @tot_main 2011年3月25日
性善説(人はデマを言わない理性がある)と性悪説(どんな情報にも誤謬や過誤は防げない)のそれぞれの側のバトルなので話がとても平行線なんじゃないのかと思った。
カミルバ@DQX:ドスファンこ @KAMIRUBER 2011年3月25日
平時なら何の問題も無い。ただ、緊急時にこの手の冗談は、冗談じゃすまない問題に発展しうるってことを、情報リテラシーを持っているはずの人間が発信した・・・つまりリテラシーを盛ってなかったことを自覚してないのは問題だと思うね。そういう配慮ができるかどうかもリテラシーの一種でしょう?
柴田秋 @aki7ito 2011年3月25日
リテラシーは基本的に受け手側の問題。情報を「選択」する技術がリテラシー。
柴田秋 @aki7ito 2011年3月25日
逆に言うといついかなる時にも正しくない情報を言う奴はいて、それから身を守らなければならない。そして、非常時こそそれが死活問題となってくる。
きり(ΦωΦ) @kiri_feather 2011年3月25日
調べる手間も惜しいほどの状況はあるし、正常な判断が出来ないほど追い込まれている場合もある。今はそういう時かもしれないから、この手のネタに反応するのは控えよう、とか思い至っても良かったかもね。それより先生の絡み方は根本的にオカシイ
KUMAKUMA @KMKUMA 2011年3月25日
正しいことを書いていても相手に「判断能力」がないのなら意味がないですので。「水道蛇口の水道水から塩素が検出された」「塩素は単体で強い毒性があり、人類初の化学兵器に用いられた」この内容だけでは何ら健康被害を予知できないもので、それ自体に誤りはないはずですが、これに混乱を来す人間がいる可能性は十分に考えられます。
柴田秋 @aki7ito 2011年3月25日
基本的には正しい判断力を「身につける」ための命題じゃないの?学習教材だよ。
🌹 @takoba_ 2011年3月26日
たしかに基本的に言論は自由だし、インターネットに正しい情報を流す義務はない。正しい情報を実名で流せ、なんてかなりのきれいごと。やっぱそれらを判断する為の情報に対するリテラシを各自が持っていなくてはならない。でも、そんなのすぐに身につけられるかと言えば、そうでもない。やっぱ慣れか。
🌹 @takoba_ 2011年3月26日
とりあえずこういう専門家の意見を取捨選択するリテラシも大事ですよね。← あと東鳩botかっこよす。
まくるめ @MAMAAAAU 2011年3月26日
事実かどうか気づけない上に知らない単語を人に訊かない、自分で検索しない、そういう怠惰な人がネットのどこかにいる、そのいちばんバカな人に合わせなきゃいけないから冗談を言う権利もない。まあステキ
cfarmer @yvrolie 2011年3月26日
tohato38さんの24日のツイートを拝見したけど、冷静で立派だと感じました。「これも一つのジェネレーションギャップなんだろうかと」「注意するなら非公式RTじゃなくてリプにして欲しかったです。」「wikiへのリンクの一つでも付けておけばよかったんでしょうけど」「いつも通りなら理系クラスタ内での他愛のない冗談でしかなかったんですけどねぇ」「こちら側にも多少落ち度があったことは確かですから」「インターネットの匿名性という点で大きな認識の違いがあったのも原因」「なんにせよ今回の一件から学ぶことは多いです」
cfarmer @yvrolie 2011年3月26日
この方の情報リテラシーについての世代論的考察も面白い!/なぜ、オカンはデマを真に受けるのだろう - kobeniの日記 http://t.co/CZNYmEh
cfarmer @yvrolie 2011年3月26日
itokenstein先生は単に、大人として学生の悪ふざけにアドバイスをしたかっただけだと思います。それはまあ普通の対応なのじゃないでしょうか。欲を言えば、変に学内処分や匿名否定論を振りかざさない方が、話が本質からぶれずに届きやすかったかもなあとは思います。
雷更新世 @pleist 2011年3月27日
デマ(ネタ)耐性つけるのなんて簡単で、世の中にデマを増やせばいいだけなんだよなー。でもなぜかそれをやる人は反感買う不思議。
だるっち@当処即今自己 @darutti 2011年3月29日
自分がインターネットの世界を知った時、まだその世界は限られた一部の人の世界で知的レベルの高い場所だった。いつの間にか「インターネットはインフラ」というレベルまで卑近になり、誰もが参加できる世界になった。であるならばインターネットを使いこなす知力を人は持たないといけないでしょう。他人に何かを求めるのではなく、自分が身につけるべき。っていうか、結局のところは教育の問題だと思うんだよね。情報の取捨選択を余儀なくされてるんだから。
BIT VADER_雑貨・玩具 @zentaroh 2011年4月9日
批判について少し物を申してみた。なんて後の「カタワ発言」を見る限りじゃチェンバレンを彷彿とさせる自己満。「犯罪者に塩を与える」だけの陳腐な擁護を行っただけにしか見えないよね
源八 @gen_pati 2014年11月14日
公共道路を自動車で走るのに免許が必要なように、ネットを使う上でも情報リテラシーが必要なのは当たり前だと思うんだが。無免許で走って事故ったら責任は自分にある。ネットで釣られた奴は騙された責任は自分にある。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする