18
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • @drydog_jp 28日前
    またラノベ天狗かw は置いておいて。このジャンル知らない人間が初見一冊だけでジャンルを語る現象に名前を付けたいのだが、さっぱり思い浮かばない
  • ニートその3 @apribi 28日前
    どうせ1冊読んで語るならマサツグ様を読んで欲しいわw
  • カエルのような生き物 千景ケロケロ @1000cage 28日前
    この作家が生意気なこと言ってるからお前らさっさと叩けよ!ほら早く! みたいなあれですか? 別にラノベ書きがラノベ批判したっていいじゃないですかー
  • ヒジャチョンダラ @citabow 28日前
    『普段文庫本ばっかり読んでるからかな…』→ 文庫本ってざっくり言われても、どの様な内容の本を指しているのやらサッパリ分らんのだが。
  • ちーけー @spr_tk 28日前
    『(一般)小説』を『文庫本』と表現するの、ほんと、ハードカバー単行本って若いひとの目には写ってないんだなぁ、そりゃあ売れないわけだよなぁっておもう。
  • 茨木自動車 @shinato56 28日前
    (そもそも読んで腐しているソレは広義の「文庫本」な気がするけど、もう色々面倒くさいからいいや)
  • 言葉使い @tennteke 28日前
    喩えるなら、部屋の中に家具が普通にあるのが一般小説で、家具屋や電器屋が大学一年生や社会人一年生に勧める一人暮らしスタートセットだけあるのがラノベ。今時の若い人はタンスなんて持たないとか、仏壇なんて持たないとかそういうのがラノベ。
  • 言葉使い @tennteke 28日前
    村上春樹のエッセイで、村上春樹が読んだ小説の中に「ロンメル大佐が列車の食堂車でシュニッツェルを食べた」という描写を目にして、ロンメル大佐の軍服とか窓の外の風景とかシュニッツェルの「色彩」が一変に頭に浮かんで感激したと書いていたのがあったのんだけど、私にはそこまで読解力も再現力も空想力もない。文学者てのは違うもんだなあと思ったものでした。
  • 百万円 @srpglove 28日前
    1000cage ラノベを叩くこと自体は別にいい(?)んですけど、ラノベの文章に違和感覚えるぐらいには言葉の使い方にこだわりのある“文字書き”の人が、ラノベと対比する形で(文庫の)一般文芸を「文庫本」と呼んでるのが面白いなあと思ったのでまとめました(まとめを最後まで読んだなら分かってると思いますが多くのラノベも一般的には「文庫本」に含まれます)
  • 五月 @xf52_523 28日前
    はいはいいつものやつですねー。炎上商法みたいなもんでしょうが毎度毎度お疲れさまですねー。
  • 床🔑 @irisyuka 28日前
    Dクラッカーズをおすすめします。 背景描写がとても綺麗です。
  • 横島島 @yokoshimaa_ 28日前
    文庫本=一般書籍を指すってどんな文化だ………普段アイスばっかり食べてるけど雪見だいふく食べてみた!やっぱりアイスとは違うね!みたいな文章になってんぞ………ハードカバーの存在を知らないのか?大体の小説作家はまずハードカバーで新刊出す方が多いでしょ?好きな作家とか1人も居ないの…?
  • 夜鳥 @yakyorenka 28日前
    十二国記是非読んで欲しい。あれはラノベジャンルだったはず
  • のくとし @Ethica_Y 28日前
    むしろ文庫本の代表格がラノベだろ 日本語を勉強しろ
  • @drydog_jp 28日前
    もしかして、狭義の「文庫」と文庫本を混同しているのかな?
  • reesia @reesia_T 28日前
    大川のイタコ本を読めばどんな本も繊細で緻密な描写に見えるよ!
  • うにうに @wander_wagen 28日前
    アカデミックじゃない文体でなくある程度ヴィジュアルの力を利用しているものを無理やりジャンル分けしてるだけで、小説には違いないよね。まあアカデミックな小説よりは敷居も低いし、そのため語彙に乏しいもの、効果的ではないのに擬音を多用しているもの、などなど、少々表現力に欠けるものの割合が大きいので、そういう意味では大雑把にジャンル分けして忌避してもいいのかもな
  • ぽちゃまる @pocha_722 28日前
    この人の小説読んでみたら個人的にはラノベっぽい感じしたから、色々読んでみてほしいな。良い本に出会えるといいね。
  • なかの @saki_mk2 28日前
    文庫本ってどういう意味だっけ? 今は違うニュアンスが付加されてるの? と混乱してしまったじゃないか
  • いかおとこ @mororeve 28日前
    文庫本って何を指してんだ?って思ったら最後に意味書いてあってありがたかった。 知らないジャンル入るのに適当に買うなよとしか思わない。あと個人的に文筆家なら顔文字使わないで表現して欲しい。
  • porinpurin @castelapurin 28日前
    個人的にこういう人は苦手だなあ…。ミサワの俺今日ほんと寝てないみたいな感じで。あれはギャグだから面白いけど。自分はあんまり小説は読まないけど、ラノベだから一般だからどうってより作家の個性で読むかどうか決めてるけどなあ…。
  • agegomoku @nekofurio 28日前
    文庫本連呼が気になるの私だけじゃなかった…この人「新潮文庫」とか「角川文庫」とか「岩波文庫」とかそういう意味で「一般小説」を指して言ってるつもりなのかなあ???でもスニーカーだってコバルトだってティーンズハートだってルビーだって「文庫」なんですがどうしよう
  • 白墨 @kayakari_ 28日前
    ここは文庫本じゃなくてハードカバーと書くべきでしたねー
  • ハナヤマドリ @hanayamadori 28日前
    一昔前のラノベはライト文芸のほうに行ってしまったから、メディアワークス文庫でも読んでください。
  • 玉藻さん@うちゅう @Roseate_Rosy 28日前
    言葉を知らない、というのはそれだけで悲しいものだなぁ……とおもった
  • 翡由良(hiyura) @PatriotMaya1227 28日前
    痛々しい素人ですなぁ
  • 檜邑 圭吾 @keigoh 28日前
    そもそもラノベが何かの略語であることも知らないんじゃないかと不安になるまとめだった。
  • Kenji Akeno @akenox 28日前
    文庫本は書籍の判型の総称でラノベはジャンル。 『40型テレビ』と『昼ドラ』みたいな関係なので、そもそも比較すること自体おかしい。 『40型テレビと比較して昼ドラは内容がよくわからん』とか言われたら、まあ大抵の人は『はァ?』ってなるわな。
  • mau @YamadaIkra 28日前
    adgjmpt_1011110 やはり東洋文庫(硬い)(でかい)は文庫本じゃなかったのか……!
  • nekosencho @Neko_Sencho 28日前
    岩波文庫ならハウツー本だしな
  • ぼんじゅ〜る・伝説の美少女 @France_syoin 28日前
    所詮は下賎な通俗小説でしかないけどなwみんなでエロ小説読もうぜ!w
  • 謡遥 @singsonghalca 28日前
    まあ読んでみてるだけありがたい、勧められた作品も読まないわけではなさそうだし。ただラノベってくくりを甘く見ると痛い目を見る。定義の曖昧さにも、いわゆるラノベの膨大さにも。
  • きりしゅや/ここだけ流行性感冒 @muutairiku3 28日前
    ラノベが地の文の描写少なめなのならば、それはその分の情報を絵に逃がせるからではなかろか わりと、どうしても発生する作者と読者のイメージのズレを絵で補正もできるし、挿し絵付きの描写薄めの小説媒体は理にかなっている気がする
  • 達海ゆう@カクヨムにて連載中 @tattsumireds 28日前
    ツイートが削除だらけでよくわからないのですが。
  • なす @NushHtc 28日前
    まとめ主NG機能がほしい
  • 山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 28日前
    普段から文庫本?もう広義過ぎて……って、ラノベも文庫本だよ? せめて、一般文芸とか、「○○文庫」「○○先生」のレーベルや作家名で言えるようにすりゃ良いのに。
  • 古橋 @FuruhasiYuu 28日前
    「文庫本」を内容に対するジャンルと捉える発想がインパクト強すぎて、何言ってても「所詮そういうレベルの人」って見えちゃうなw
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 28日前
    頭の悪いやつだからその程度にしか認識できないんだよ定期
  • 亜麻にゆ @ama_niyu 28日前
    ラノベ作家より表現力無さそうなタイトルでつね
  • 節穴 @fsansn 28日前
    面白い小説が無いかと言われて物理書籍版ニンジャスレイヤー貸したら一話ぐらいで挫折された事ならある
  • 炭酸煎餅 @Tansan_senbei 27日前
    よくこんだけ次から次へと、別に有名人でも何でもないような所から火を点ける先を探し出してくるよなあ
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 27日前
    fsansn ニンジャスレイヤーは読む方にそこそこの読書力とサブカルバックボーンを要求するからハードル意外と高め
  • もうだめぽ @moudamepo150701 27日前
    ラノベってジャンルだよな?文庫本ってジャンルなの?俺の認識では「文庫本」って様々なジャンルの小説の廉価版って認識なんだが世間では違うのか?
  • 想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 27日前
    単に呼び方の問題なんだと思うよ。この人の「文庫本」の定義を、僕は「大衆小説」って呼んでいる。
  • へしへし @akamegatoyou 27日前
    いやさ、なろう系転生物しか読まないけどね、内容うんぬん語れるなら十分まともなんだよ?真っ先に酷い物の例として俺が出すなら聖者無双の日本語の酷さだなあ。最初はまだマシだったんだけど話読み進めれば進めるほど酷くなってくんだよ日本語が。てにをはがオカシイとか句読点のタイミングが妙だとかどころか何言ってんだか、何言いたいんだかさえ解らないレベル。作者オカシイのかなとわざわざ後書きとかインタビューとか読んでもやっぱり日本語オカシイの。内容が薄いとかつまらないとかどうでも良い。日本語として読めさえすれば。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 27日前
    それにしても、タイトルセンスのないまとめ主だこと はあ~ そっちのほうが、引っかかる。  「ラノベ」の動向と、既存の「小説」の違いとは?  副題:創作小説についての考察  俺ならこう書くな。
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 27日前
    ここまでアレだと、この人の「文庫」本って、青い鳥文庫とか角川つばさ文庫とか集英社みらい文庫とかポプラ文庫とかかもしれないな。
  • へしへし @akamegatoyou 27日前
    てかあれよね、ラノベやなろう系に文句言うのってコンビニ弁当に美食家気取りが満足出来るだけの味や質求めるようなもので。要は「期待すべきで無い物に間違った期待してるだけ」なのよね。本当に美味い物食いたい時はちゃんと美味い物食えば良いんだよ。
  • かすが @miposuga 27日前
    ラノベって総称が広すぎるからね。個人的には「少年漫画」と同じくらい大雑把すぎるくくりだと思ってる。この場合一般小説は「青年漫画」になるけど、これは一言で語るのは不可能だなw
  • シン @saeki_s 27日前
    yakyorenka 残念なことに現在は新潮文庫刊で、挿絵ありのホワイトハート版はもはや……なので。
  • ぱんどら @kopandacco 27日前
    えーとつまりこのまとめって、冒頭みたいな事を言ってる人は「俺って馬鹿だぜー」と天下に宣言してるようなものだとdisってるという解釈でOK?
  • ヴァラドール @_Vorador_ 27日前
    普通に小説とされている中でもきついのはあるからなあ 何故か合わない文章というのはラノベでも小説でもある オーバーロードとかかなり普通にだったような……
  • オクラ @okura____love 27日前
    みんな好きなものは違うってことでいいじゃない。争ってても無駄無駄。でもみんなオクラは好きになろうね。美味しいんだから!
  • ぱんどら @kopandacco 27日前
    てーかラノベと文庫本でそこまで差があると思ったことないわ。あるのは作者差。
  • とら @tora_tig 27日前
    まぁ狭義の文庫本って縮刷保存版的なニュアンスあるから文庫書き下ろしとはなんぞやみたいな感覚はある
  • トラッチョ @toratora3 27日前
    全然残ってないからアレだけど、この人は例えば乙一さんの作品や高畑京一郎さんの小説読んでも同じ事言うのかね。最近の・・・でもないか。2002年くらいからこっちの売れ線はマジで文章酷いの多いけど、上手い人は凄い上手いんだよね。そのラインと比較すると正直文学小説と呼ばれる作品群の方が文章かなり酷い。村上春樹なんか酷い文章と内容の代表格じゃん
  • らてーる @tenta325 27日前
    普通の文庫本でコーヒー飲んだりどうだこうだみたいな描写入るの、早く物語進めろよ鬱陶しいと思う時もあるんで、一長一短じゃないすかね
  • トラッチョ @toratora3 27日前
    てかこいつプロでもなんでもないド素人かよ。完全にマウント取りたいだけのバカじゃねーか
  • 夜鳥 @yakyorenka 27日前
    saeki_s Σ(・o・;) ハッ! 家にあったのホワイトハート版だった印象強くて。新刊ってそっちからしか出ないのかな…
  • Daregada @daichi14657 27日前
    煽るなら、「普段はハードカバーの本ばかり読んでるから、久しぶりに文庫本をめくったら、覚えているよりずっと文字が大きくてビックリした」ぐらいな感じでお願いします
  • トラッチョ @toratora3 27日前
    ためしにどれだけ素晴らしい文章なのか読んでみようと思ったら、のっけから文章酷い。てか必要最低限の食料ってバカじゃねーの。奴隷は最低限でも、白人様も奴隷みたいな食事すんのかよ。なんで船にいる段階で首輪つけてんだよ。SAO作者レベルの頭の弱さが一番最初に露呈してんぞ
  • きさら@(スケートに)切り替えていく @m_kisara 27日前
    本をそんなに読まない人がラノベ批判か、と言うのが第一印象。 そもそも文庫本って「単行本より安く手に取ってもらえるから」と、漫画から岩波文庫みたいなお堅いのまで玉石混交なんだよねー。 ラノベじゃないはずなのに、一発屋未満のラノベより読みにくい面白くないのもかなりあるし。
  • araburuedamame @rpdtukool 27日前
    クズ本しかつかめないってことは、感性がクズなのか、読む数が足りてないんだと思うよ。もっと頑張れ?物書き目指してんならさ。
  • sanzero @30sanzero 27日前
    いわゆるラノベというジャンルの本は発言内容が痛くて読めない。漫画だと読めるのかな。
  • @T3wuxO 27日前
    イセスマ舐めんな
  • 上野まち @machi_ueno 27日前
    中学生いじめるのやめたげなさいよー、成人済なら知らん。
  • 悟りを壊すもの @satoriwokowasu 27日前
    汰宰 優が酷いことを言ったのか? 削除されてるから分からん
  • 藤吉 @swnfjys 27日前
    ラノベと一般の小説をくらべて云々という言説自体は目新しいものはないように思うんだけど、文芸書を指す言葉として終始「文庫本」という単語を使っているのが壊滅的に頭悪そう過ぎて、あまりのいたたまれなさに話の内容が全く入ってこない。
  • Chack'n @Chackn 27日前
    文章スカスカなのが気に入らないなら、ラヴクラフト全集を読めばいいんだよ!
  • つかさ @tsukasa012345 27日前
    個人的にはまとめ主が使ってるような「文字書き」とか「○○ぐらいには〜」って言葉も常々どうかと思ってるので、人の気になる表現なんて様々なんだからほっとけよって思う
  • なんもさん @nanmosan 27日前
    言ってることは「文字数多いほうが偉い」ってだけなんですけど、そこへの言及が全然なくて文庫やラノベの定義への突っ込みに終止してしまうあたりにネットの闇を感じますよ。そりゃ活字中毒という言葉があったくらいで、昔の若い本好きは文字数多いほうを圧倒的に好んだものなんですよ。だからその時代の娯楽小説は洋書の翻訳のほうが売れました。
  • ディア@bot遊び垢 @pokedhia 27日前
    元ツイ消えてんじゃん…なにがなんだかわからないけどラノベバカにされてたのは分かった ほんとこの論争は尽きないねぇ、ただ単に読みたいのだけ読んでればいいのに
  • たまもまもッち @tmMuky 27日前
    南條某氏の文章も設定もラノベとそんなに変わらないじゃないか……。元ツイ入りがArchive.isに残ってんじゃんラッキー
  • 雨月 @ugetzu666 27日前
    ラノベは大抵文庫だと思うのだけれども
  • 鹿 @a_hind 27日前
    まーたこれか。ラノベの対義語に文庫本等と持ち出してくる語彙力に違和感しか感じないんだが。 自分が格下と思ってる相手を腐してる暇があったら日本語の勉強して文章書いてた方がいいんじゃないですかねえ。
  • ogtk5tdh @ogtk5tdh 27日前
    こういう言葉の意味を歪める奴って人じゃないから殺しても殺人罪にならないのでは?
  • しなうす @shinau_ 27日前
    抜き出した一をもって全を語る…それ、ストローマンでええやろ。それはさて置き、物書きは物書くのを頑張ってるわけだから、それ以外でザル感性になってもしゃあなしやろとしか言えんし、必然やん。それより、『ラノベが分からん』→『ラノベとされるものを読んでる層(いくつもレイヤーある)の感性が理解できんから、そいつら向けの作品書けないつらみ』というのが書く側の悩みじゃないかと思う。
  • 極月 砌 @Gokugetu_migiri 27日前
    そもそも小説とライトノベルの違いなど漢字かカタカタか程度しかない
  • Otani,Masahiro @keteru98 27日前
    たしかに昔楽しく読めたラノベの新刊を手に取ってみたら、なんか無理で1ページ目で挫折するみたいなことよくあるので、大意は共感するし、 ラノベの多くに好まれる描写方法があるという話と、ラノベジャンルでもそうじゃないのがいくらかあるという話は両立するので、前者みたいな話しされたから「そうじゃないの"も"ある」といったところで特に何か言っているわけでもないと思うけど。 最近は大衆小説のラノベ化みたいなのも感じるが。
  • ogtk5tdh @ogtk5tdh 27日前
    カナって漢字の一種ってことでよかったっけ?
  • water20 @water20 27日前
    最近は自分の楽しみのために書いた投稿サイト系が増えてきて文章のレベルが低いように思われるかもしれませんが、そういうのだけではないですし。数が増えすぎて面白いラノベが見つけにくくなっているのかなと思います。今、面白いと思うラノベを挙げて貰うと嬉しいです。
  • ogtk5tdh @ogtk5tdh 27日前
    そもそもここでまとめられているような日本語が不自由な猿の感想ってページ中の文字の配置とかの美術的な感想なんでしょ?
  • kisara @kisara50 27日前
    akenox ラノベがジャンル扱いされることが多いけど本当にジャンルなの?イラストがアニメ絵ってパッケージングでの分類じゃないの?パッケージングなら同じくパッケージング分類である文庫本と同列に扱っていいハズだよね
  • kisara @kisara50 27日前
    ラノベの定義にゆらぎがあるので中身でなくパッケージングでの分類ってのを支持する人には同じ分野に見える。中身で定義する人には違うものを無理やり比較してるように見える。
  • kisara @kisara50 27日前
    文庫本レーベルの代表が岩波文庫でその代表がマルクス系の著作でマルキスト以外には糞ばっかってのは賛成してくれる人いるかな?小説じゃないけど。
  • ogtk5tdh @ogtk5tdh 27日前
    岩波文庫は新刊点数も少ないし、特に売れてるわけでもないので文庫の代表とは言えないと思います。
  • もうだめぽ @moudamepo150701 27日前
    コイツの過去ツイ見てきたがイタイなあw
  • kisara @kisara50 27日前
    ogtk5tdh ラノベをディスるような人にとっての文庫の代表はなにかな?って視点で考えたら岩波、マルクス系の著作って思いついたって話で、その枠を外せばたしかに代表ではないと思う
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 27日前
    岩波の代表がマルクス系って何言ってんだ。目録くらい見ろよ。小説の方がはるかに多いよ。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 27日前
    古典作品なら岩波が充実しているよ。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 27日前
    岩波が代表みたいに言われるのは、そもそも文庫本の体裁を初めて作ったのが岩波書店だからだよ。要は文庫の元祖という話。それまではハードカバーの高価な全集みたいなのを買わなきゃいけないみたいな風潮があって、読書が庶民のものじゃなかったんだよ。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 27日前
    ただ岩波は絶版も多くてな…今のトレンドとは違う古い版元であることには違いない。
  • 鳳天舞の陣-1 @emperorsouji 27日前
    drydog_jp 目黒のサンマ現象とかどうでしょう
  • まかとちつ @podhgg0bt1kh 27日前
    浅いだけの人間を晒すのはカワイソウだな、って最近。
  • 九銀@半bot @kuginnya 27日前
    所詮何を何万字書こうが一枚の萌え絵にも勝てないんだから背比べなんて虚しいだけだ

カテゴリーからまとめを探す

「総合」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする