【二年前のツイートから】武雄市とか海老名は、そもそもパブリック・ライブラリとは何かを誰も理解していない人間が寄り集まって、公立図書館を食い物にしているだけにしか見えない。

図書館なんていうものは端から捨てている ※まとめ題名、及び、説明欄はまとめ収録のツイートから ※まとめられたツイートの論旨は、まとめ人の思想信条を表しているとは限りません。 ※読者のお好みの内容を提供するとは限りません。 続きを読む
1
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

図書館の民営化に関しては、単純に反対ではなく、民間の力を入れてのやり方はあると思う。が、しかし、武雄市とか海老名は、そもそもパブリック・ライブラリとは何かを誰も理解していない人間が寄り集まって、公立図書館を食い物にしているだけにしか見えない。そんなのは認められない。

2015-09-22 23:24:57
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

CCC増田宗昭社長の講演で「名前は図書館だが、(使われている仕組みの側面で見れば、さながら)本のレンタル屋だ」といっているので、理解していないのではなく、図書館なんていうものは端から捨てているファイナル・アンサーなのでしょう。 globis.jp/event_report/2…

2015-09-24 01:14:16
リンク GLOBIS 知見録 カルチュア・コンビニエンス・クラブ増田宗昭社長「企画という生き方」 | GLOBIS 知見録 - 読む 増田 宗昭氏 増田宗昭氏(以下、敬称略):今日は掲題のままの「企画という生き方」といった難しい話でなく、企画会社としてのカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)がどういうことを考えてきたのかをお話ししたい。そのうえで、作品として...

コメント

dag @digital_dag 2017年9月24日
武雄市は電子図書館の例を見ても迷走感があるが海老名市は元々2つあった図書館の内一つをCCCにしたから実験的要素がありそう。本音を言えば一つに集約したいという思惑はあるだろうけど。
0