発注会社が100万円出しているのに、末端の作業者が30万円しかもらっておらず、お互いに「100万円分の仕事してね」「30万円分の仕事するわ」と意識に差がある問題

どこかに70万円抜かれているので、抜いてるところが70万円分の仕事を提供すれば、なんの問題もないよね☆ミ
MAROCKs 23657view 55コメント
57
ログインして広告を非表示にする
  • かなめ@SE @kaname150225 2017-09-22 20:37:08
    発注会社が100万円出しているのに、末端の作業者が30万円しかもらっておらず、お互いに「100万円分の仕事してね」「30万円分の仕事するわ」と意識に差がある問題。 どこかに70万円抜かれているので、抜いてるところが70万円分の仕事を提供すれば、なんの問題もないよね☆ミ
  • かなめ@SE @kaname150225 2017-09-22 21:04:07
    私の考える70万円分の仕事① ・必用な期間、人数、能力がある人を集められる ・様々な作業者のマネージメント(スケジュール管理や適材適所の配置) ・発注者と作業者の意見調整 ・仕事を成功に導くという意識
  • かなめ@SE @kaname150225 2017-09-22 21:12:39
    私の考える70万円分の仕事② ・作業者を潰さないとい意識 ・作業者が何らかの理由で仕事を終わらせることができないときにリカバリーなり補償なりする
  • うさぎょ @usagyo 2017-09-23 13:23:50
    @kaname150225 末端の作業場(作業員)が直接受注出来るようになれば良いですけどね。
  • かなめ@SE @kaname150225 2017-09-23 22:14:24
    @usagyo それが理想ですよね。発注側にも作業者側にも金銭的にメリットありそうです! 逆に、お互いにリスクや難しさ(スキルマッチした人を集められるのか等々)があると思うので、そこが課題ですかね!

コメント

  • yotiyoti @yoti4423yoti 24日前
    下請けに出す場合、普通の会社だと多くて3割ぐらいなんですがねえ・・・まあ、公共事業関係は知らないけど。毎回、下請けに出さないで自分達でやってるし。
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 24日前
    0.7^3=0.343、0.7^4=0.2401ですから、4次請け・5次請けが常態化しているような業界なら末端の取り分が元請けの3割前後になるのはさもありなんって感じ。できるだけ中間に入るプレイヤーを減らして直接取引できるような仕事を探すのが早道っぽいですが、それはそれで営業力とか信用度の問題が出てくるし、難しいところです。
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 24日前
    昔の会社(パワードコム)で、とある案件でまだ竣工前のビルに光ケーブルの工事に入らなきゃいけなくて、全作業員の顔写真入り体制表作ったときは、自分の会社が元請けでしたが6次請けまでいましたし。当時の自分は法人営業で、現場の体制管理は全く別部署だったんでそこには干渉できませんでしたけど。
  • plm@スマホ旅部 @plmjp 24日前
    派遣労働とかで、とてもよくある話。じゃあ直接取引すればええやん、となるんだけど、そうしたけりゃ交渉力をつけること。それがないから、いつまでも仕事をもらう立場なのだ
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 23日前
    まぁさすがに丸投げはしてなかろうから。まともな会社なら70万円分の仕事はしてるんじゃないですかね。
  • フクさん @ttttte_ta 23日前
    ちょくでやったら、同業他社に制裁受けるだけやから、中々出来ないよね。元請けも他の仕事発注し難くなるから、うん、とは言いにくい。 と言っても、直接交渉が全くない事もないから、特殊な状況だったりするんだろう。本人のスキルも含めて。
  • 伍長 @gotyou_H 23日前
    目に見えないまともな仕事してくれてればいいんだけどね・・・ けっこう前、何年前か忘れたけど、「自分の絵を無断転載・自作発言奴に仕事用メーラーからイラスト1万で依頼してみたら、自分の公開メーラーに2000円の発注が来た、何もしないで8割持っていくつもりの屑オブ屑」っていう話あったけど、まあ個人と企業ならさすがにそこまで極端なことはないにせよ、そういう事例知るとねえ・・・
  • kumonopanya @kumonopanya 23日前
    下請けAに30万の仕事を振る成功する=70万の儲け 下請けAに30万の仕事を振る、失敗する、下請けBに仕事を振る成功する=40万の儲け 下請けAに30万の仕事を振る、失敗する、下請けBに仕事を振る失敗する、下請けBに仕事を振る成功する=10万の儲け。と3重も4重も保険をかけて失敗しても赤字にならない仕組み。
  • 五木千冬@タムさんハピバ @ituchitorps 23日前
    そうやって何次にも下請けを出した結果が「携わった者全員ちょっとずつしかもらえず貧乏」なんじゃないかな?
  • bashiny(ばしにぃ) @hiro_orso_viola 23日前
    業界にも依るだろうけど、発注者が二次受け三次受けの末端まで管理することはまずないでしょう。この場合末端が「30万分の仕事をする」のではなく「単価100万分の仕事を30万で請け負う」のが現実では?
  • K.U.Z.@ゲシュタルトの祈り @KUZ_3STT3P 23日前
    だから「直売は消費者的に安いし、企業的にも儲かる」となる。
  • moxid @moxidoxide 23日前
    やはりテンバイヤーはクソだな!
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 23日前
    中抜きはぁ~、「何とかせぇ」を何とかするためにあるんやでぇ~、直取引はトンだら詰むんやぁでぇ~。中抜きというのはクライアントの手抜き。うれしはずかし日本のぉ~慣習。中抜きがいらんならぁ~、管理業務が濃いんやぁ~でぇ~、自分でやったら(責任)丸かぶりやぁ~でぇ~。
  • K.U.Z.@ゲシュタルトの祈り @KUZ_3STT3P 23日前
    「100万円の商品の材料費が30万円切っている」というとそんなに変じゃない気が
  • @5mdgk 23日前
    もし中間搾取が無くなったら、仕事をするのは100万円で受注した会社になるのか、あるいは30万円で受注した会社になるのか、はて??
  • らくだ @rakuda4u 23日前
    「みんなブランドという名前がないと相手にしてくれないかな」と父は昔に言っていた。その孫請けが直接100万で仕事を取ればいいだけの話なんだが、そんなことは不可能。よくわからない無名の「有限会社なんとか」を相手してくれる企業も個人もいやしない。俺たちだって何かを「発注」するときには大抵有名メーカーや有名企業からだろ?
  • nob_asahi @nob_asahi 23日前
    無名の企業に発注して、水準以下の仕事しかできなかったり、バックレされたら誰が責任取るのか。中抜きと言うけど、そこには保険やら保証やらが入っているんだよ。
  • ジャカルタ読み専ブラザーズ @_oinarisan_ 23日前
    中抜きするだけしてケツを持たない業者はもちろん論外なんだけど、直でやると100万もらえる代わりに負う責任もそれなりに上がるからなあ うまく仁義を通しておかないとその中間業者をいざという時の飯の種として使えなくなるし その辺踏まえて直でやるならアリなんじゃないすかね
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 23日前
    派遣先で「えっそれしかもらってないの」って絶句された15年前の思い出
  • 玉藻さん@うちゅう @Roseate_Rosy 23日前
    派遣先が派遣に厳しい理由もおんなじだねぇ。「1万5千円払ってるんだからそれにあった仕事してよ」「7千円しかもらってないから7千円の仕事しよう」って、そりゃ認識に差があるよなぁと思ったよ(笑)
  • 言葉使い @tennteke 23日前
    三十年前に父が「建設会社は必ず手を抜く。下請けの下請けのという構造になっているから、手を抜かないと利益が出ないんだ」といっていた。今ではどうなんだろう。
  • あぶらな @ab_ra_na 23日前
    「抜かれている」みたいに悪玉論にすると色々とアレですが、意識のズレに関しては「末端はそのままの意識でよい」「発注側は『100の仕事してね』ではなく『末端30の仕事に仲介や保証や手間賃の70が乗ってる』のを(正確ではなくとも)意識したいところ」という話ですね。
  • あぶらな @ab_ra_na 23日前
    それこそ飲食店で「この値段ならこれぐらいの量の料理が出て来るはずだよね(原価計算)」みたいな過大な期待をしてるようなもんですから
  • monolith @se_monolith 23日前
    実作業完全丸投げで7割抜かれることはさすがにねえわ。一部の作業だけ下請けに出したんじゃねえの?
  • たけ爺 @take_ji 23日前
    一人の人間(企業)が100人集められれば101人のコストでいいのだが、一人の人間が10人の人間を集めて”それぞれが10人を探す”という形だと、すでに111人分のコストが必要。”下請け制度をなくす”というなら、”親会社が100人常に雇用する”という割と無茶な注文になる。
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 23日前
    なんで発注元と下請をダイレクトに接触させてんの? 普通下請が接触するのは元請だけじゃね?
  • denton @kinoukore 23日前
    中間業者ってどんな仕事しているのだろうか
  • 数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 23日前
    ポンと仕事を言い値で投げるなんて今どきやってる会社どれだけあるんだろうか(白目)相見積もりもせず、見積もりの内容も確認せず、出した額分の仕事をするはずだと無邪気に考えてるのはただの馬鹿だろ
  • 風祭司 @whoxi4 23日前
    元請けはマシな方で、丸投げする二次請け三次請けetcが問題なんだよな
  • いちごまよ @15my 23日前
    rakuda4u 有限会社なら20年以上の実績はあるはずなのにな!!
  • たいらあおば @aoba_taira 23日前
    5mdgk 受注するのは30万だけど、要求仕様に満たないので淘汰されるのでは?
  • 猫でもわかる◯◯◯ @touyousha 23日前
    末端が直接受注かぁ。 業種によるよなー。 建築とかだと、水漏れだけなら直接水道屋に頼んだ方が安く上がるけど、家建てたいなら自力で各業者探してそれぞれ発注して作業してもらうとか無理があるし…。 結局誰かまとめて管理する人間が必要だよにゃー。
  • 齊藤明紀 @a_saitoh 23日前
    100万払って100万の仕事をして欲しければフリーランスエンジニアと直接契約という方策?
  • ぱっち @g2919119 23日前
    4次請やった時に3が「管理しない&2とネゴしない」為に、2とその辺りについてほぼ毎日、直接話し合ったのを思い出した。どれだけ抜かれていたのだろうか......
  • ymasax @ymasax 23日前
    営業で仕事を取ってくるお仕事と下請けに発注するお仕事は評価の対象にしてもいいと思いますよ。
  • ぱっち @g2919119 23日前
    2次請の都合で、元請に対する虚偽の報告を要請されたのも思い出す。(スケジュール遅れてるけど、表向きはオンスケだから退出時に何か聞かれても、問題無しって言ってねー的なやつ。実質強制)むかむかしてくる。
  • おまめ @komagome_jiro 23日前
    kis_uzu 建築系だと現場のチェックなどで発注元が来ることありますね
  • yuki🌾2さいのさにわ⚔ @yuki_obana 23日前
    仮に時間や品質などが正規分布になるとするなら仕事を投げてデフォルトする確率は50%、各パラメタが独立するなら1-1/2^n。リスケやデグラデーション回避するために私たちは偏差を最小化する努力を惜しまないしそれでも発生するノイズによるデフォルトを阻止するために10σの余力のあるスケジュールを組まざるを得ないの。そのために仕事は高付加価値にすることが要求される。そして往々にしてksクライアントやks上司やks外注先はせっかく稼いだ1回分のリスケチャンスを平然とゴミにするの。
  • 親知らず @Boeq 23日前
    トータルの中抜きを3割までとか守るのが自主努力だからな・・・
  • とら @tora_tig 23日前
    ゆーても本来は上流の仕事と下流の仕事は別々なんだし元請けが適切な金額出してないと適切な割合で取っていっても末端は薄給にってことはあり得ると思うのよね
  • 山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 23日前
    抜いているトコが何を担当しているか?にもよる。結局、末端企業or末端の人間風情が己自身で100万の仕事を取って来るなんて、どだい無理な話でしょうに。クライアントやその他諸々に不平不満を垂れようが、組織に所属している限り、地道に目の前のことをこなしていくしかない。70万はその「繋がり」を維持する金だと思って、それがどうしても嫌なら上に伸し上がるか、フリーランスになるしかないねぇ。( 。’ω’)y─┛
  • 片山 和紀 @night_wizard 23日前
    給料30万ってことは所属会社は60万前後はもらってるはず。この部分の30万は社保、雇保などの企業負担分や諸々の経費に回ってるはずなのでそこはいい。問題なのは二次請け、三次請け辺りが何もしてないのに紹介料とか言って抜いてる部分だ。
  • tube8社長(18歳(30進数)) @hibuzz 23日前
    7割くらいハネられるのってフツーなのか。じゃあウチはフツーなんだな(納得はしていない
  • ツマ・ヨーコ @el_cha_verde 23日前
    その70万円のとこの社員は、いくつも案件抱えててそれどころじゃなかったり。 本気でマネージメントきちんとしなきゃと元請けの現場が意識し始めると、人の5倍6倍働くことになって今度は元請け社員から潰れていく地獄絵図。
  • RXF-91 @rxf_91 23日前
    100万の仕事で100万全部欲しいならそれなりのネームバリューと100万円に対しての責任が求められるって話だよね。それこそ業界内の超有名職人とか言うポジションでもなければそんなのは望むべくも無い話で。
  • おくら納豆のり @okuranattonori 23日前
    むかーしむかしですが偶然同じ日に全く同じ仕事が1次と5次の両方から来て(1次とは元々取引あり)5次が1次の8%だったと覚えてます...
  • 愚真礼賛 @gusinraisan 23日前
    3割も末端の作業者に支払うのまだ良心的
  • ぶちょー@うつ病療養中 @SeifukuBu 23日前
    IT業界の人も出さず、責任も取らずに仕事を仲介するだけで1割中抜きして、プロジェクトが動いている限り何もせずに金ふんだくれる悪しき商慣習を禁止しないと駄目だろな。 現場で何度自社と異なる所属会社名で扱われてた事か…
  • MAD_AGI @MAD_AGI1 23日前
    nob_asahi 問題は本当にお前らはケツを拭いてくれるんか?ということではないかと思うのですが。
  • arm147GO@舞鶴鎮守府 @arm1475 23日前
    つかこの手の話題になると、「複数の」下請けに回す概念が欠如するのって何なんだろうか
  • お豆さん @feijao0131 23日前
    契約の時点で孫請け程度でとまるようにしてない発注元がまずおかしいんじゃ?
  • KAMO nang-bang @dead_san 23日前
    「業者のトラブルで事業がポシャった時に損害賠償を取りっぱぐれない規模の会社に発注する」というリスクヘッジが求められるから、先ずは与信のある会社に発注するんだよねぇ。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 22日前
    まあ、ちゃんと(リスク)マネジメントされてればなあ...はあるかもね。
  • 港区にある会社の代表取締れ役 @as681700 22日前
    rxf_91 100万のお仕事を取ってくるには営業にも時間をかけないといけない。 決裁権があるかと面談としたり普段からコミュニケーションをとったりして、発注者側が今後どんな企画を考えているのか、そしてその企画にいかにして自分が採用されるようになるにはどうしたらいいのか?を実践していかないといけないし、企画にたいして話の引き出しを多く持っていないといけないから、引き出しを持つための時間も持たないといけない。結構メンドイよ。
  • 空弁者 @scavenger0519 21日前
    そう、だから元ツイにあるように(マネージメントとか、ぴったりの人材手配とか)「70万円の価値ある仕事」を中間業者(複数かもね、その場合は当然合計額で70万円だけれど)が「きちんと」すれば良いわけだよね。 単なる頭数的発想で下請け孫請けを用意して、丸投げするのに70万円の中間搾取はひどいね!って話であって。

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする