Googleのロゴに補助線を引くとズレていると話題、人間の錯視や認知を加味した調整「視覚補正」とは

まとめました。
視覚補正 フォント 文字組み デザイン ロゴ
319
深津 貴之 / THE GUILD / note @fladdict
Googleのロゴに補助線を引くとズレてる件。 これは「視覚補正」というやつで、人間の錯視や認知を加味した調整なので、間違ってるわけではないと思う。 twitter.com/GiveMeInternet…
深津 貴之 / THE GUILD / note @fladdict
むしろあのGoogleが「幾何学的に正しいロゴ」ではなく、「視覚補正をしたロゴ」を使ってることに、ある種の感動を覚える。
ようてん @youten_redo
@fladdict ロゴ発表時にわざとそうしてるのは説明ページがありますね design.google/library/evolvi… (PCモードじゃないと動画が表示されない?
リンク Google Design 2 users 54 Evolving the Google Identity A new brand identity makes Google more accessible and useful to our users
Takumi Inoue|#吸うお茶 @takuminouemikke
重要なのは理論ではなく「どう見えるか」ということですね。「どう見えるか」を突き詰めて一般化しようとした先にフレームワークっていう便利なものが生まれる。 twitter.com/fladdict/statu…
大正町反 @sorimaty
これこそが、実力のあるデザイナーの仕事である証拠ですよね。 twitter.com/fladdict/statu…
CHOCO@PS4神田川ジェットガールズ発売中 @choco_mugi
>RT 「視覚補正」は気づかれないようにする技術だから気づかれないというところが面白い。 pic.twitter.com/huxhleg4Ow
拡大
拡大
北尾雄一郎/Yuichiro Kitao @kit_p
これも、これ twitter.com/davidhellman/s… と同じで見たときの感覚重視って重要だなあ。 twitter.com/fladdict/statu…
David Hellman 🌹 @davidhellman
Did you notice the Switch logo is not symmetrical? Each side has a different apparent visual weight, so the logo is "balanced" by eye… pic.twitter.com/rFp34LyOoA
拡大
David Hellman 🌹 @davidhellman
If the sides were really equal it would look like this. pic.twitter.com/klrwTWpNvi
拡大
高北幸矢 清須市はるひ美術館館長 アーティスト @takakitay
@fladdict アナログ時代の優れたデザイナーの必須能力でしたが、 そういえばデジタルに入って、視覚補正が軽視されるようになって来てますね。
高北幸矢 清須市はるひ美術館館長 アーティスト @takakitay
@fladdict ここで、名古屋市地下鉄のシンボルマークを貼っておきます。 左が1979年杉本健吉デザイン、右が私が1994年に視覚補正を行ったデザイン。 GoogleのGと同じ視覚補正、 もう1つ、中心に向かう三角形の先端を極小丸にして視覚の不安定を無くしています。 pic.twitter.com/JeAbhIVGA3
拡大
Toshihide Miyata @cr_market
TLに流れてきたGoogleのロゴの視覚補正の話、実際に作ってみるとおかしいってわかるね。 pic.twitter.com/6GE6HlaQua
拡大
refeia🍥 @refeia
iMac Proの公式サイトの、本体のサイドショットが右に傾いて見えるやつ。右に傾いて見えると言う人は複数いるんだけど、たぶんこういう視覚補正の問題は個人差があって、Appleが公式でこうしてるからには多くの人が傾いては見えないのでは、という気がしてる pic.twitter.com/iiIZVy0u2b
拡大
拡大
passerby @tokyopasserby
補正に言及するなら、gとかeのあたりもね。 pic.twitter.com/8ZR85GbFwU
拡大
passerby @tokyopasserby
GUのGは回転させてもぴったり重なる真円だったから界隈で話題になったのだった。 pic.twitter.com/75vz7MOpAG
拡大
passerby @tokyopasserby
あと、デザインの人には当たり前のことだけど、円の大きさも視覚補正されている。Googleロゴは円が多いから気がつきにくいかもしれないけど。この補正はさすがにGUロゴでも行われている。 pic.twitter.com/1LxVZKsZzT
拡大
passerby @tokyopasserby
もひとつ。文字と文字の間も視覚的に調整されていて、けっして幾何学的に均等ではない。デザイン系のフォロワーさんがたくさんいるから、わざわざ書くのも恥ずかしいくらい当たり前のことなのだけど。 pic.twitter.com/34k8GtDfMS
拡大
passerby @tokyopasserby
こうした視覚的補正を極めて自然に行っているのが書なのであった。 pic.twitter.com/rPSqI3DcZc
拡大
passerby @tokyopasserby
早稲田で立て看の文字を書いていた書家・渡部大語氏が退職されるとき、氏の文字をフォント化すればいいと馬鹿なことを言っている人がいたが、大事なのは文字と文字との関係性、文脈に応じた強弱、レイアウトなのだ。つまりそれはデザインであって、毛筆フォントを使えばいいと言うことではないのだ。
akira goto @akira_goto
(メモ)視覚補正 「間違っているわけではない」と控えめに書いておられるけど、むしろデザインには必須の微調整。これが意識されていない(フォントデザインだけでなくカーニング等の精度も含め)のもワープロ文書が読み辛い理由の一つだと思う。写植カムバック!(違) twitter.com/fladdict/statu…
Counterfeiter @ANI3
最近は大御所Dの大企業仕事でさえこうした視覚補正をしないまま線ツールのみで描いたようなロゴでGO出ちゃう地獄の時代なんで、逆にタイポグラファーとしての正しい筆使いが「冗談だろ?」なんて素人から言われる複合地獄が現出しちゃってて乾いた笑いすらもう出ない。
あおすずめ@LINEスタンプ発売中イラストレーター(育児中) @aosuzume72
視覚補正って面白いな。正確さに違和感を感じる目?脳?のために、不正確にして正確さを感じさせるって、おもしろい。見えてるものは見えると思う通りの形ではないってことだものね。この世の全ての形が違ったりするかもね。
タカヤ・オオタ @198Q
文字詰めもそうなのだけどこういうところがロゴデザイン自動化の難しいところ。(文字詰めは字と字の距離ではなく字と字の間の面積を整える作業だから変数が多くて仕上げは人の手が必要になってしまう。) twitter.com/fladdict/statu…
残りを読む(4)

コメント

yositosi @yositosi 2017年9月27日
NintendoSwitchそんなにズレてるのか
hitoshi sunaga @Hitoshi_Sunaga 2017年9月27日
漢字のフォントは毛筆風の再現(というか模倣?何と表現したらよいかわからないけど)の様な気もするが・・・そもそもの毛文字が視覚補正しているということかな?
hironomaru @hironomaru11 2017年9月27日
スイッチのロゴマジか!!!
ハーミッセイーニヨッ @ishiyuriniwa 2017年9月27日
プロの人はいろいろ考えてるんだなぁ
Chariot @BLACK_RX_24 2017年9月27日
書道をやると割と普通に教わるのが「ひらがなや、画数の少ない字は他より僅かに小さく」という書き方。今思うとあれも視覚的補正だったんだな。
ばにやまだ @baniyamada 2017年9月27日
確かに補助線通りだとGが出っ張ってるわ
SAKURA787@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年9月27日
「正確なもの」と「きれいに見えるもの」は違うものなんだなと。
LCO @f_lco 2017年9月27日
こうすれば、こう見える  という理論が確立できるなら  こういうのを計算で自動的に作れる(補正出来る?)ようにもなるのかね
(ΦωΦωΦ) @freaky_creature 2017年9月27日
昔はレタリング検定なるモノがあって、デザイン系の学生の間では必須のスキルだった時代もあったんですよね。デジタル主流の現在では、皆に教えているのかな?
飛竜 @bsb_hiryu 2017年9月27日
比較画像があるとわかりやすいな。でもロゴのGは文字であって円ではないからもともと円として描く必要もないんだよな
紺碧 @Konpekin 2017年9月27日
デジタルだけでやるようになると、この「視覚補正した図」が「幾何学的に正しい図」と比べて、果たして本当に美しく補正できているのか、自分の視覚しか頼るものがないので、他人から見るとバランス崩しちゃってないか?と考えだしたら自信がなくなってしまい、結果幾何学的に正しい方に逃げてしまいがちになる…時間がない時は特に…これがバシッと一発で出来る人は本当に凄い人です。
うなうなぎ@ポリバケツ @unaunagi1 2017年9月27日
こういう錯覚についてまとめた本とかないものか
アニメハム式 @anihamu 2017年9月28日
デザイナーの感覚でやってるの?視覚補正吸着機能が待たれる
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017年9月28日
デジタルでもアウトラインフォントでは1995年にはここで挙げられてるような調整をだいたい行えるMac用のQuickDraw GXというのが登場したけど、アプリ側の対応もひつようだったりでほとんど普及せず終了。とはいってもDTPソフトなどではアルファベットでは自動で調整するものも多いそうですよ。でも日本語などでは文字種が多い上に等幅フォントが普通になってるのも、こういったことが知られていない一因かも
ビーフジャーキー @_beafJerky 2017年9月28日
こういうのは本当にデザインの人すげーってなるな
わんゼット @keremycuvymu 2017年9月28日
さすがgoogleプロの仕事だなぁ
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2017年9月28日
GUのアプローチはGoogleと逆で、開口の位置を変えることで真円かつ違和感なくGの突起が収まるようにしてあるのだわ
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2017年9月28日
字間の調整はPC任せのデザイナーさんも増え、微調整をお願いすると意外に手間がかかって苦労することが多くなった。
inu @inu1122 2017年9月28日
なんでこんなすげぇみたいに思われてるのかよくわからん。 逆になんで正円にしなきゃならないんだ。なんで角度を合わせなきゃならないんだ。 元々はGという文字なんだから、そう見えなきゃいけないし、文字間だって、均等じゃなきゃいけないなんて誰が決めたんだ。 逆に「デザインはこう」と勝手に頭が思ってるんじゃないの?
メー @haruhiz 2017年9月28日
それぞれの補正がどんな効果を求めてるのかわからない。
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年9月28日
高校生の時、学園祭のロゴをデザインするという課題が美術の時間にあって、私は定規やコンパスをきっちり使って「端正にデザインされた(←自己評価)ロゴ」を自信をもって提出したのだが、美術教師には「整っていて奇麗だが、つまらない」と評された。その時は単にむかっ腹が立ったが、今なら理解できる気がする。
hal555 @hal555 2017年9月28日
センターですか?ってあるある
コスモさん @atomic_cosmo 2017年9月28日
ズレてるのに直すとおかしく見えるのか~、すごい面白い
なちゃ @nachakey 2017年9月28日
Googleの補正は気持ち補正しすぎで逆に目立ってる気がしないでもない…
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017年9月28日
inu1122 ざっくりいえば「文字が整然と並んでいるように見せるためのテクニック」です。均等に並べた方が視覚的には不揃いに見える。それを気にしないなら無視してもかまいませんよ?仕事だと「雑なことしてる」と思われる可能性もありますが、それも「クライアントが勝手にそう思ってるだけ」で済ませればいいでしょう
和菓子 @nkltsl2 2017年9月28日
すごく単純でわかりやすいのは「縦幅の中心に合わせると下がって見える」という錯覚。真ん中にあるように見えるものは、だいたい本当の中心より上にずれてる。Webページだと調整してなくて下がって見えるものがよくある。
ハドロン @hadoron1203 2017年9月28日
これこそプロのデザイナーの仕事だよな。ミリ単位どころか、ゼロコンマ以下の微調整をやってのけるんだもの。シンプルなデザインのように見えても奥が深い。
inu @inu1122 2017年9月28日
albireo_B ? 自分はそう思ってるんですけど、書き方が悪かったですかね。 デザインというか、見た目を考えれば均等だったり正円だったりなんてルールなんかないと思ってたんですが、実は正円じゃなかった、実は角度が微妙に違うみたいは驚きを見せる人に驚いただけです。
モサオ・バルカ @mosao82 2017年9月28日
レタリング検定って今無いの? 高校生の時に取ったわ。懐かしい。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017年9月28日
inu1122 そりゃちょっと違いますね。ルールではないですが感覚的に好みでやってるわけじゃなく「きれいの揃ってるように見せる」という意図を持った調整です。目的がはっきりしているから方法論も確立しているし、そういう意図だから気づきにくくて驚く人がいるのも自然なこと。意図まで理解しなきゃダメなわけではありませんが、意図を実現するための工夫を知って感心してる人に「別に驚くことでは」というのはズレてると思います
yasu⋈(HIRATA Yasuyuki)@アスカネット @hirayasu 2017年9月29日
建築でもパルテノン神殿の時代からいろんなところを微妙にずらしていると習った。(もちろん現代建築でも)
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2017年9月29日
https://twitter.com/yuassamakoto/status/805384271598796800 この人が説明してる絵のズレが文字でも起こってるからその為に補正してるのかと思ってたけど…
lammythepopstar @lammythepopstar 2017年9月29日
アマチュアは感覚のみでデザインする。理論を少し覚えるとある程度は綺麗に作れるようになるけど、黄金比とか真円とかにガチガチに沿ってデザインするのが正解だと思い込んでしまう。熟達して初めてそこから逸脱して、目に心地よいバランス調整を的確に入れられるようになる。感覚のみ→理論のみ→両方を駆使っていうふうにデザイナーが成長していくのは面白いし、その人が今どのレベルにいるのかはそれですぐに分かりますね。
Yusuke Satoh @ysk_sth 2017年9月29日
togetterのフキダシ付きロゴも中央に置くときに数字的な中央にすると、左に寄って見えるから10pxくらい右にずらしたい(アプリとか)
ChanceMaker @Singulith 2017年9月30日
こういう、プロの技が細かい部分に効いてるから、それに気づかずに快適に過ごしている事ってたくさんあるんだろね。
ユーコン @yukon_px200 2017年10月1日
人間の心が汚れているから、幾何学的に正しいものが美しく見えないのである!w
さかきみなと🌘榊鐵工 @syouth 2017年10月1日
おいらもデザインする時はちょいちょいやるねぇ。
sanarara @3narara 2017年10月4日
というかプロだったらある程度考慮しないと怒られるやつじゃん
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする