編集部イチオシ

【ドボク】映画ダンケルクに製鉄所のアンローダが映る

アンローダはいいぞ
映画 荷役機械 フランス 港湾 クリストファー・ノーラン
48
リンク 映画『ダンケルク』オフィシャルサイト 3 users 471 映画『ダンケルク』オフィシャルサイト 映画『ダンケルク』オフィシャルサイト。9月9日公開。『ダークナイト』『インセプション』監督クリストファー・ノーランによる最新作。
ヒャッツホオゥ!アンローダだぜ!
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルク観てきた スピットファイア好きには堪らん映画なのはもちろんだけど 小船や船艇讃歌な映画だと思った 「はたらくおふね」っていいものですねぇ~ 遊覧船の船長爺さんがほんと船長なので爺さん讃歌でもある 時計の秒針のリズム音が終始緊迫を観客に強いられ、ゾクゾクした
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルクはドボク映画でもあります 欧州らしい石造りと漆喰の町並み スツ-カに爆撃を喰らう桟橋 トラックを遠浅の砂浜に置いて応急仮設桟橋とする工兵隊 そして砂浜の稜線の向こうに見える赤いアンローダ あれ箱型鋼製のガータ橋構造だけど、どう見ても戦後の近年のものなんですが…汗
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
いやね映画ダンケルク 爆撃機を落とそうと奮闘するスピットファイヤも 海峡を渡り兵士を助けにいく遊覧船もかっこよかったけど ダンケルク製鉄所の現代の鉱石の荷役アンローダーが砂浜の稜線にチラチラ 映ってしまって笑いを堪えていたw 水戸黄門のドラマに高圧送電線が映った以上の衝撃 pic.twitter.com/hi54hp9QBj
拡大
ないさす @ras_nisus
@Kojimamo 気になってしょうがなかったですw
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルクでたまたま写ってしまった21世紀の製鉄所の鉱石アンローダですが、劇中の舞台となったダンケルクの海岸すぐそばにアルセロール・ミッタルが大きな一貫製鉄所を持っています。干満差が大きい海岸にあるため、鉱石輸送船は閘門がある水門の中に入る形になっています。 pic.twitter.com/JzAcQuLtVg
拡大
拡大
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルクに、現代製鉄所の鉱石アンローダーが砂浜の向こうにいきなり現れて固まる僕の脳内のイメージ pic.twitter.com/3BruHdJkB3
拡大
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルクを見て背景に製鉄所が写っているのを見つけ 家でググる先生に地図を教えて貰ってたら 工業地帯!水門!閘門!運河!製鉄所!製鉄所!鉄道操車場!可動橋! 掘り込み式港湾!フェリーターミナル!おまけに原子力発電所ときた! 想像以上のドボク鎮守府地帯でワロてるw pic.twitter.com/vujFL06jFF
拡大
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
『ダンケルク』、史上初の 「戦後に誕生した橋型アンローダーを第二次大戦もの映画で重要な背景オブジェクトとして登場させてしまった」 というドボク的な視点で今後半世紀語り継がれる映画であろう。 iuk.co.jp/crane/bridge_u… #ダンケルク #アンローダ pic.twitter.com/5PpAnVW3QS
拡大
拡大
ないさす @ras_nisus
@Kojimamo 当時の写真や地図見て、このクレーンは無いよねと確認していました。
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画「ダンケルク」で主人公が砂浜に座りドーバー海峡を呆然と見つめるシーン 赤い部分のあたりがロケ地で砂浜の稜線越しに運河を挟み、製鉄所がある 青い円の中の鉱石荷役用設備のアンローダ そして黄色の枠の中の高炉群がしっかりと映るので要チェックやで! 因みにダンケルク製鉄所は戦後竣工な pic.twitter.com/GvJLGjPk93
拡大
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
@ras_nisus あの当時にあんな頑丈なアンローダ造れる工業国じゃないでしょ、フランスという偏見も少しありましたが、よくみると画像処理だか撮り方で、アンローダをうまくウェザリングして見せてるんですよね。あれは凄いなと。
('_') @shangri_la_19_o
「ダンケルク」本編とはまったく関係ないけれどわたしの印象にのこった場面。砂浜の背後にならぶ、1940年当時存在しなかったはずのガントリークレーンは、アルセロール・ダンケルク製鉄所の鉄鉱石荷役用。本来不釣り合いな点景なんだけど、画面によく映える風合いでした pic.twitter.com/lsTyfhb4hx
拡大
拡大
リンク www.ubemachinery.co.jp 運搬・貯蔵システム/アンローダ|製品情報|宇部興産機械株式会社 アンローダは、石炭・石灰石・鉱石・スクラップ・パルプチップその他のばら物を本船より、バケットにて荷揚げする装置で、能力・使用条件に応じ、連続型、橋型、ダブルリンク型などがあります。
リンク www.crane-club.com 1 橋形クレーン / アンローダ

>船やはしけから各種チップ、穀物、砂、砂利、石炭、鉱石等のばら物を専門に陸揚げするアンローダには、橋形クレーン式と引込みクレーン式がある。

ダンケルク港はいいぞ
fructose@C97新刊通販中 @RainenP
そういえば、ダンケルクってアルセロールの製鉄所があるんだよな 戦前からあったんだろうか
fructose@C97新刊通販中 @RainenP
ダンケルクの製鉄所、合併を繰り返しすぎてるせいで事業所の詳しい来歴掘るのは大変そうだ
M.S+. @mdsch23
「ダンケルク」港には閘門があって水位調整して船が出入りしているみたいなんですが、1940年当時どうだったのかな。(防波堤はその外側なので、あそこからの乗船には影響はしていない)
M.S+. @mdsch23
トミー達が岸に戻って放心状態の時、ファリアが機を海岸に着陸させたとき。背景に荷役施設が見える。あれは今のダンケルク港の荷役施設だと思う。ダンケルク港は海からは砂浜などで仕切られていて閘門で水位を調整して船が出入りしている。このあたりはGoogle Mapの航空写真見るとわかる。
よりどりみどり @yoridori_midor
映画ダンケルクはガントリークレーンが映り込むのと、駆逐艦が戦後の船だったのがめっちゃ気になってしまった
notti@ @1215notti
このシーンにアンローダー写ってたのか。全く気づかなかった。
まも【ドボ鎮】 @Kojimamo
映画ダンケルクで出てきた英国の保存鉄道萌え
残りを読む(18)

コメント

M.S+. @mdsch23 2017年9月28日
ウィナント大佐とトラック桟橋のシーンで映り込む擱座した駆逐艦は5/21空襲で喪失したという仏駆逐艦L'Adroitだと思います。当時の写真が残っていてそのまま合成したか、写真をもとに描くかして映画に入っています。
もこ @mocomb 2017年9月29日
そういう雑なところでマイナス評価されてるね。あと史実の改変とかも酷評されてる。
M.S+. @mdsch23 2017年9月30日
別に史実通りの映画じゃないのは見たら分かる話だし、史実調べたければ歴史書なり読むべき。フィクション映画であってノンフィクションじゃない事も分からない人にとやかく言われてもね。人の批判の伝聞とか書くってどうかと思いますね。
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2017年9月30日
町山氏も「見立て」みたいなこと言ってたけどアトラクションの「ダンケルクショー」みたいなものだと思うんだよね。不自然なまでに少ないスツーカやbf109、スピットファイア、書き割りのモブとか。でもそれで逆に気を散らさずにひりつくような緊張感を出してると思う。
F414-GE-400 @F414_GE_400 2017年9月30日
ダンケマックス?(艦これ脳)
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2017年10月1日
つまりはノーラン監督もドボク鎮守府勢であったということである
もこ @mocomb 2017年10月2日
酷評されてるのはイギリスの名誉に関わる部分だからであって、そういうところは改変してはダメ。ミリオタ的な意味での史実という話ではないよ。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018年6月26日
もしやるなら、完全翻案になるようにせんと、とかだろうか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする