2011年3月24日

Webデザイナーの履歴書・職務経歴書はここに注意!

Webデザイナーさんの履歴書・職務経歴書のポイントをまとめてみました。
9
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】紙のポートフォリオについて。掲載されている実績やポートフォリオ自体のデザイン性はもちろんですが、意外と紙やプリントの質・ファイリング方法なども面接官は見ているものです。

2010-12-16 20:34:45
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】履歴書はプレゼンテーションツールの一つ。企業によっては、字の書き方(手書きの場合)、 趣味や特技などから物事への取り組み方など、さまざまな情報を収集します。空欄で提出するのはもってのほか!

2010-12-17 20:52:01
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】ある採用担当者いわく、履歴書の捺印が歪んでいたり、写真がはみ出していたりするだけで、しらけてしまうそうです。 書類でも第一印象が大事!細かいところにも気を使いたいですね。

2010-12-22 12:32:25
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】 履歴書や職務経歴書などの応募書類をパソコンで作成し、企業に提出する場合、 必ずプレビューで確認しましょう。入力枠からはみ出てる方、意外と多いです。

2011-01-13 22:00:06
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】 職務経歴書やポートフォリオにソフトや言語を記入される場合、正式な表記を 必ず調べましょう。特に大文字・小文字、スペースの有無などは間違いやすいで す。例:photoshop→Photoshop

2011-01-15 12:30:02
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

【転職ネタ】Webデザイナーなどクリエイター関連職種で転職する場合は、これまでの実績を企業に提示することは必須。リンク切れなどでサイトを閲覧できなくなる可能性もあるので、実績のバックアップを取ることをオススメします。

2011-01-16 12:00:08
ウェブスタッフ @WEBSTAFF_1998

履歴書の学歴欄には高校や大学などいわゆる公的機関の学校のことしか書いてはいけないと思っている方いませんか?職業訓練校や通学していたスクールも立派な「学歴」です。自分のアピールになることはどんどん書きましょう!

2011-02-22 22:48:51

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?