水素水、ザクロのエストロゲン、プエラリアミリフィカ、商品テストの結果は… 国民生活センター理事による「商品テストから見えてくる健康食品の今」

まとめました。
148
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga

【毎日メディアカフェ】あす3日(火)18:30、商品テストから見えてくる健康食品の今。商品テストで有名な国民生活センターの活動について、理事の宗林さおりさんに語っていただきます。「食生活ジャーナリストの会」の企画です。mainichimediacafe.jp/eventcal/

2017-10-02 12:08:39
リンク 毎日メディアカフェ 「毎日メディアカフェ」 B with C=読者とともにつくる新聞紙面×イベント×デジタルコンテンツでクロスメディア展開する、新しいCSR発信拠点です! 4 users 16289
リンク www.kokusen.go.jp 国民生活センター 267 users 1191
監物南美 @namikeneiyo

10月3日夜、国民生活センターの商品テストをテーマに講演会を開催✨ スライドも届いています。健康食品を利用したい人がどんなことに注意すればよいかもお話いただきますよ!(スライドは)水素水あり、EPA&DHAあり、キシリトールガムあり、プエラリアミリフィカありと盛りだくさん💫

2017-10-01 08:26:44
上尾市消費者団体連絡会 @ageo_scc

講演会に参加✏ 『商品テストから見えてくる健康食品の今』 講師は、国民生活センター理事の宗林さおりさん mainichimediacafe.jp/eventcal/2017/…商品テストから見えてくる健康食品の今/ #毎日メディアカフェ pic.twitter.com/y5U8rZt0vN

2017-10-03 22:46:43
拡大
拡大
拡大
拡大
yuri @syoyuri

はじまりました! 毎日メディアカフェ 「商品テストから見えてくる健康食品の今」 水素水問題も出てきますよー pic.twitter.com/hwThtoT0PA

2017-10-03 18:36:32
拡大
拡大
yuri @syoyuri

最初の健康食品のテストは衛生面だった…(1985年のお話、当時も酵素飲料が流行ってたのね…) 当時国民生活センターでテストすると、酵母飲料等も生きてるものはなかった(死骸はあった)

2017-10-03 18:44:34
yuri @syoyuri

2000年にはザクロの健康食品が流行る→ホルモン作用があると謳っていた ↓ 国民生活センターがテストすると…代表的なエストロゲン(女性ホルモン)は含まれていなかった ↓ 国民生活センターテスト公表 ↓ 商品はほとんどない市場から消えた

2017-10-03 18:48:29
yuri @syoyuri

医師のみなさんに是非知って欲しい。国民生活センターは医療機関からも事故情報を収集しています。 pic.twitter.com/FveRNuVu8a

2017-10-03 19:04:52
拡大
拡大
yuri @syoyuri

子どもの事故は、親御さんが自分を責めてしまって、「商品事故」として消費生活センターへ苦情が寄せられることがほとんどないんです…だから、お医者さんからの情報が非常に貴重なんです。>国民生活センター医療機関ネットワーク事業 twitter.com/syoyuri/status…

2017-10-03 19:08:12
yuri @syoyuri

国民生活センター理事による「水素水」解説( 〃▽〃)キタワァ pic.twitter.com/GXJOfsL9kT

2017-10-03 19:12:20
拡大
拡大
yuri @syoyuri

国民生活センター 「水素水のテスト方法がない」

2017-10-03 19:16:07
yuri @syoyuri

機能性表示食品制度ができ、届け出が1000件を超えました。 全国の消費生活センターに寄せられた苦情情報の中で、健康食品に関する危害が急に増加しているんです。 pic.twitter.com/fuCK2131aq

2017-10-03 19:31:19
拡大
拡大
yuri @syoyuri

まだまだ相談入ってます「お試し」のつもりが定期購入に! 健康食品定期購入のトラブルに気をつけて #教えて国民生活センター pic.twitter.com/oRCeqMNLCS

2017-10-03 19:41:55
拡大
拡大
yuri @syoyuri

健康食品の健康被害… 危害がでたときは早々に健康食品摂取をやめることが大切という宗林さんのお話。 でも、定期購入で健康食品を販売している業者は、健康被害が出たと苦情を伝えても、契約したのだからといって摂取し続けるよう解約させないんですよね… twitter.com/syoyuri/status…

2017-10-03 19:48:47
yuri @syoyuri

#教えて国民生活センター 国民生活センター理事より、プエラリアサプリの危険性について解説 少し前にプエラリアサプリを勧めるツイートが拡散されてましたよね… 効果がないどころか国民生活センターで健康被害の注意喚起がされていました togetter.com/li/1153142

2017-10-03 19:52:57
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

国民生活センター理事の講演中。クソ面白い。 水素水について「1ヶ月保存したら水素がどれだけ減衰するか」を調べようとしたが、ペットボトルの水素水は「最初から水素が検出出来なかった」ので減衰率を測ることすら出来なかった話とか、藤原紀香に1億万回聞かせたい。 #教えて国民生活センター

2017-10-03 19:21:53
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

質問者の中にミスワールドの特別賞受賞者がいて謎の盛り上がりを見せる国民生活センター勉強会なう。

2017-10-03 20:08:22
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

アルミパウチのものは多少含まれてたけど、ひと月で10%くらい(だったかな)は抜けてたみたいです。 それでも開封して30分したらほぼ無くなるし、10センチくらいの高さからコップに注ぐだけで大半が抜けると。 元々水素の有効性の証明が皆無な上に、マトモに摂取すら出来ないタダの水です。 twitter.com/toyon104/statu…

2017-10-03 22:53:14
のほほん堂 #良心的投票拒否者 @nohohondo

「「1日分の野菜が摂れる」野菜ジュースは本当かをテーマに調べました。結果は野菜の種類が偏っていたり、野菜のかすが取り除かれるため、かすに含まれる食物繊維やミネラルが減少しているといった問題点」 - 毎日メディアカフェ facebook.com/mainichimediac…

2017-10-04 07:39:45
のほほん堂 #良心的投票拒否者 @nohohondo

「他の飲料の替わりに野菜ジュースを飲むのは○、野菜の替わりに野菜ジュースを飲むのは×というのが私の結論です」 / 毎日メディアカフェ - 毎日メディアカフェのセミナー「商品テストから見えてくる健康食品の今」… | Facebook facebook.com/mainichimediac…

2017-10-04 07:42:11
上尾市消費者団体連絡会 @ageo_scc

ご講演後に女子大生が「若い女性に向けてどのように発信したらよいか」と質問したら、 「あなたが聞いたらあなたが発信する」と宗林さんが答えられました🍀 私たちも😼市民の消費者リテラシーを高めるためにできることをしていかなければ❗ pic.twitter.com/WAkmRfZ8EW

2017-10-03 23:15:57
拡大
上尾市消費者団体連絡会 @ageo_scc

健康食品を摂取し、おかしいな?と思ったときは?という質問には、 国立栄養研究所データベース hfnet.nih.go.jp で、科学的なことを少し見てから消費生活センターに相談してみては?と回答☺ 早速見たら、乳酸菌飲料を摂取し敗血症による肝障害と診断された例が😓

2017-10-03 23:40:15
監物南美 @namikeneiyo

国民生活センターの商品テストについての宗林さんのご講演、詳しくは毎日メディアカフェのフェイスブックにアップされました。ぜひご覧ください❣️ facebook.com/mainichimediac…

2017-10-04 00:06:34
残りを読む(1)

コメント

CzTcs. Y. @CzT919 2017年10月4日
で、キシリトールガムはまとめ中触れた箇所がありませんが、なぜタイトルに入れているのでしょう?
23
OfTooN @OfTooN_ 2017年10月4日
キシリトールはなんか問題あんの?歯科専用の100%のもの以外はあんまり意味ないとは聞いたことあるけど
17
鳴戸金時 @kintoki_naruto 2017年10月4日
CzT919 コメントありがとうございます。タイトルを修正しました。
0
他人 @Messiah_Justo 2017年10月4日
金が回るのはいいことで経済の基本だと騒いでいる人はこういうのも大目に見て許してやらないといけないね
1
KPCG10 @KPCG10 2017年10月4日
キシリトールは、アレルギーによるアナフィラキシー・ショックがあると聞きますね。「ガムだし、幾ら食べても問題ないやろ」って大量にキシリトールを摂取してしまい、急激なアレルギー反応でノドが腫れて呼吸困難、という事例があるようです。
3
本当にあったこわい名なし @ScreamIcecream7 2017年10月4日
体内で分解されない成分としてのキシリトールは効果云々言う以前に科学的に正しいけれどもね 過剰摂取で健康被害出るほど健康()に拘る人が居るから問題になるわけで
2
本当にあったこわい名なし @ScreamIcecream7 2017年10月4日
記憶に新しいとこで言うと 赤ワイン健康にいいよ→飲み過ぎでアルコール依存症 カカオ成分多いチョコレート健康にいいよ→メタボ これがこの国の健康バカどもの現状
10
ゆー @yuhya000 2017年10月4日
[c4205380] パウチかどうかじゃなくコップに注ぐ場合は注いでる間にほぼなくなってしまうよっていう話でしょう。
12
ふみふみ @xb35 2017年10月4日
食べたら健康になるのはどの食品でも同じ、食べて痩せたりするのはすでに食品ではなく毒物だって(笑)
1
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 2017年10月4日
[c4205380] アルミパウチも、半分だけコップに注いで残りは保管って人は意外といますよ。 酸素水だっけ?水素水だっけ?のお薬飲む用水というのが売り出された時に、そんな人をよく見ました。
3
yuri @syoyuri 2017年10月4日
まとめてくださってありがとうございます。宗林さんにお伝えしますね。
0
yuri @syoyuri 2017年10月4日
毎日メディアカフェ斗ケ沢さん@hidetoga が講演内容を詳細な記事にしてくださいました。是非こちらもご覧ください。 https://www.facebook.com/mainichimediacafe/photos/a.1436003079975415.1073741828.1433260473583009/1934250010150717/?type=3&theater
0
neologcutter @neologcuter 2017年10月4日
「特定の食品(健康食品でなくても)に頼るダイエットは意味がない」というのは、もう義務教育でも教えていいと思うんだ。
5
yuri @syoyuri 2017年10月4日
"最初の健康食品の商品テストは1985年、健康食品の衛生面でのテストでした。プルーン・梅肉エキスは興行的に製造されると、種ごと圧搾します。種に含まれるアミグラリン(シアン配糖体)が製品に含まれ、これが問題だと指摘しました。" 毎日メディアカフェ記事より。
1
yuri @syoyuri 2017年10月4日
"2008年には関節によい健康食品とされるコンドロイチン硫酸のテストをしました。サメ由来のコンドロイチン硫酸を含む原材料を配合していると表記された16銘柄のうち6銘柄はサメではなく陸生哺乳動物由来でした。" 毎日メディアカフェ記事より。10月5日の毎日新聞記事にもこの講演について掲載される予定だそうです。
2
neologcutter @neologcuter 2017年10月4日
水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」 https://www.j-cast.com/2017/02/02289564.html?p=all ←あの事件どうなったのかな~。続報を聞かんが。
5
Dチョン @d_chon 2017年10月5日
やるな国民生活センター
1
tsuachiya @tsuachiya1 2017年10月5日
新聞の広告にも、沢山健康食品の広告が載ってるけどね。あれは口止め料なのかな?
2
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年10月5日
neologcuter 納得しちゃったのかも。次の騙しネタへ移行。
1
と⭐️てくのん🐬 @Toteknon 2017年10月6日
毎日新聞は良くやったけど、「健康食品や器具の通販広告」「バイブル本の広告」を検証しないとあかんよ。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2017年10月7日
オーディオ関連でこれやると阿鼻叫喚の地獄になるんだろうなぁ
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2017年10月7日
経済が回ることと、粗悪なものの淘汰はがんばって両立させるものだからなあ...
1
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2019年4月29日
時代とブームは巡って流ような気が致します。甘酒もそうですが子供の頃祖母がコタツで発酵させて作って飲ませてくれた懐かしい味です。ここへきてやっとブームになり始めでおります。その次は糖質カットのチョコレート、昔も子供の頃のお土産といえばチョコレートでした。ザクロは隣のお医者様のお庭に実っていましたので良く頂戴させて頂きましたが、今ではアンチエイジングとして貴重な果物になり徐々に流行の兆しとなっているのを感じられます。
1