GL-AT、さよなら&ありがとう

府中郷土の森博物館のプラネタリウム投影機『GL-AT』が、30年間の稼働を終え、2017年10月9日(月・祝)に引退。その記念の解体イベントを中心に集めました。
解体 府中郷土の森博物館 投影機 府中 五藤光学 上坂浩光 プラネタリウム
hayabusa_kanto 278view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする