【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

2017/10/12 ケルチ海峡大橋とその耐震設計備忘

日本国内で使われる「気象庁震度階級」以外では、ロシア他で採用される「MSK震度階級」が存在します。 そのため、翻訳は正確でも元記事の前提(この場合ロシア国内報道のため、震度もロシア国内採用の「MSK震度階級」表現)を誤認すれば、 「誤訳?」 との誤解が発生しかねません。 続きを読む
473view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
Jun / Джюн @hitononaka 2017-10-12 08:10:59
ロシア本土とクリミア半島を結ぶケルチ海峡大橋、5000トンにもなる自動車道路のアーチ部分の設置が始まる。エレガントなデザインでケルチ海峡の強風にも耐えられる様、風を分散する設計。続Изящная, воздушная, надежная… vesti.ru/doc.html?id=29… pic.twitter.com/w5gN5ykOwo
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
リンク vesti.ru 8 Изящная, воздушная, надежная: началась установка автомобильной арки Крымского моста В Керченском проливе начался новый и необычайно зрелищный этап строительства Крымского моста. Установка автодорожной арки. Движение судов через пролив ограничили на трое суток, чтобы на понтонах к месту монтажа доставить гигантский арочный пролёт весом в
Jun / Джюн @hitononaka 2017-10-12 08:11:58
承前)サンクトペテルブルクの設計事務所チーフによると「震度8〜9の地震が発生しても、余裕を持って設計しているので何ら悪影響は受けない」との事(画像は設置手順のCG) pic.twitter.com/u5teGNcQYE
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:16:58
この点は「正確な翻訳」ではあるが、この報道は「ロシア他で使用のMSK震度階級」であり、「日本国内の気象庁震度階級」では無い事に注意が必要。 >「震度8〜9の地震」 日本国内では「震度8以上」の設定はない。日本国内の例は以下参照。jma.go.jp/jma/kishou/kno… twitter.com/hitononaka/sta…
リンク www.jma.go.jp 398 15 users 気象庁 | 気象庁震度階級関連解説表 気象庁震度階級関連解説表
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:23:36
【貴重文献】ロシア側採用の震度と日本側採用の震度を比較したのは以下論文参照 web.archive.org/web/2013020902… 192ページ最終式で換算すると「日本の震度五が、ロシア側の震度八(8.25程度)」との解釈が提案されている。 twitter.com/hitononaka/sta…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:26:40
【注意】これらロシア他採用のメドヴェーデフ・シュポンホイアー・カルニク震度階級(Medvedev-Sponheuer-Karnik scale;MSK震度階級)と、日本独自の気象庁震度階級は別個の物。 日本の「気象庁震度階級」では「震度8〜9の地震」は設定されていない事に注意。 twitter.com/hitononaka/sta…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:29:29
【注意】一方「MSK震度」では「震度12まで設定」されていることに注意。 比較詳細は以下参照願います。 広野卓蔵、佐藤馨「MSK震度と気象庁震度の比較 (PDF) 」 、『気象研究所研究報告』第22巻、気象庁気象研究所、1971年 web.archive.org/web/2013020902… twitter.com/hitononaka/sta…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:33:47
なお、本記事にあるメドヴェーデフ・シュポンホイアー・カルニク震度階級での震度9とは、地震加速度で凡そ200-400 gal相当とのこと。 詳細は別途地震の先達に委ねたいが、以下翻訳には間違いは無く、その上で日本の震度との混同厳禁をお願いします。 twitter.com/hitononaka/sta…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:36:37
@hitononaka 翻訳は実に正確ですが、日本とロシアが採用する地震の震度が違うことは殆ど識られておらず。 日本側の震度では震度七止まりで、震度八以上を言えば「日本独自の気象庁震度」ではあり得ず。何らかの間違い…と誤解されることがあります故、以上補足を入れました。 今後ともよろしくお願いします。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:49:23
広野卓蔵、佐藤馨「MSK震度と気象庁震度の比較 (PDF) 」 、『気象研究所研究報告』第22巻、気象庁気象研究所、1971年、 177-193頁。 web.archive.org/web/2013020902…
リンク www.jma.go.jp 398 15 users 気象庁 | 気象庁震度階級関連解説表 気象庁震度階級関連解説表
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:56:45
気象庁震度階級の解説[PDF形式:1.4MB] (広報用資料) jma.go.jp/jma/kishou/kno…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 18:58:25
「気象庁震度階級関連解説表」[PDF形式:235KB] jma.go.jp/jma/kishou/kno…
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 19:09:48
地震の酷さについての評価は難しい。 理由は単純で「全て同じ揺れ方」をするわけでは無いため、マグニチュード以外に「(最大)地震加速度」他がある。 地震加速度は数値で出やすいが、どの周期(周波数)のものか?で全く異なる。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 19:12:16
そして被害としては「地震加速度」はさほど高くなくとも、地震の揺れ方が苦手なパターン(共振周波数に入る他)になるととたんに被害が大きくなる。 そのため、被災当時その場所に地震計が無くても証言や建物の壊れ方など「被害の様相」で「地震の大きさ」を表す「震度」の考え方が出来たのは合理的。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 19:14:25
ただし、地震加速度やマグニチュードは世界共通でも、「震度」については、大元は「建物他の被害(実損害)」から割り出すのが基本的な発想のため、 当然ながら「各国」で異なる「震度の目盛り」が存在する。 勿論各国で地盤や地質構造が全く異なるなどの影響もある。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 19:16:31
以上は極めて単純化したものであり、正確さを欠いている部分があります。 その上で、海外事例と比較する場合「翻訳ミス」とは言えない場合がある事 (前提とする物が全く違う尺度で設定されている) ことにどうかご注意ください。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 19:18:57
その上で、例えば「日本に震度8の地震が!」と言えばまず誤りで、それ以降は全て疑問符を付ける必要があります。 先述の通り、日本独自の気象庁震度は震度7までの設定で、それより上は存在せず:よって「日本国内で震度8」と言えば何らかの翻訳ミスか、デマ。 その一点だけでデマを排除できます。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 21:19:34
参考 なおこの橋の設計ではロシア側基準の震度9程度は耐えられる様子。 加速度換算で200-400gal程度に相当するようだが、問題はこの加速度が出る周波数とどこで計測、想定したものとなるか? 震度は一般論として地上の建物への影響基準のため、海底基礎とは必ずしも限らない恐れはある。
へぼ担当@SafeMode @hebotanto 2017-10-12 21:24:35
後はどれだけ余裕(実力)があるか?と言うお話だが、基礎が岩盤にがっちり載っている設備と、 杭打ちで届かせたもの。 一般住宅では同じ地震でもダイレクトに来るか、途中振り回されて増幅するか? 地震や建築構造物を考える際、どれほど基礎が重要か、見直して欲しい。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする