10周年のSPコンテンツ!

技適不要派は本気で言っているのでしょうか?

日本国内で使われる携帯電話に限らず、国内で使われる無線機は諸外国に比べ厳しいとされる技術認証が必要とされています。 一度、必要とされる理由を考えてみませんか? 狭い国土と集合住宅。壁や床・天井を挟んだ向こう側は他人の家です。 例えば海外のWi-Fi機器には数Wなどの製品も存在するそうですが、これを日本国内で使ったら近隣一帯でWi-Fi接続に障害が発生することでしょう。 続きを読む
技術基準適合認定 電波法 スマホ 海外端末 モバイル スマートフォン 技適 無線設備規則 技術基準適合証明
0
不要輻射(スプリアス)は送信時にだけ出るとは限らない。

その昔、粗悪なレーダー探知機を取付けた車とすれ違う時、正常なレーダー探知機が鳴り出した経験はないだろうか?
レーダー探知機は速度取締用のレーダー波(10.525GHz帯)を受信するだけの装置で電波を出すものではない。
しかし、タブルスーパーヘテロダイン方式の受信回路には1st_Localと2nd_Localの発振器が組み込まれており、
IF周波数=10.525GHz-1st_Localで目的の周波数を引き算し扱いやすい低い周波数に変換する。更にIF-2nd_Localで最終的には455KHzにまで周波数を変換する。こことLocal発振器の電波が受信用アンテナに逆流し漏れ出てしまう粗悪品が存在した。
これを正常なレーダー探知機が受信すると10.525GHzの電波と誤認しアラームが鳴ってしまうわけだ。

UHF-SHF帯といった高周波回路では、漏洩電力を撒き散らさない様に金属製のシールド板を取付けたり、フィルタを取付けたりし、極力漏れ出ない古風をし、厳しい技術基準をクリアしているのです。

無線の送信回路も受信だけのラジオも、基本構造は類似の回路なのです。

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
技適不要派は「実際に使えるし技術的問題はない」と言うけれど、つまり「スマホを使うのに免許が必要か?」と。 回答:必要!まだ言う様ならネット接続や投稿も免許制にするよ。w 永遠に理解されないハナシ。外人優遇も気に食わないんだろな…。 google.com/search?q=%E6%8…
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
技適不要派は「過去にスマホで妨害を与えた例を示せ」「過去に摘発された例を示せ」「取締まる方法を示せ」と言うが、あくまで「他局に妨害を与える恐れ」が理由であり、スマホによる妨害例は存在しないか未発表。技術的に取締まりは困難だが「発見できないのなら使っても良い」は明らかにおかしい。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
技適不要派を一言で表すと「遵法精神に欠けた者」だ。要するに「他局に妨害を与えようと(その恐れ)、自分さえ良ければ構わない」という最低な考えだと私は思う。 電波法の目的は第1章第1条「電波の公平且つ能率的な利用を確保することによって公共の福祉を増進すること」とある。最低限のルール。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
電波法や電気通信事業法は無数の改正を加えられ、自分が勉強した頃とは異なる点も目立つが、法律の目的までは変わることがない。 技適不要派は事故を起こさず捕まらなければ飲酒運転をしても構わないと言うのだろうか?
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
海外の認証を取得していても日本には日本の事情がある。例えばFCC版のWi-Fiは最大空中線電力1W、狭い国土に共同住宅が多い日本では10mWは妥当だろう? また、IEEEは通信手順を定めたもので空中線電力等には一切触れていない。
闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02
問題は送信時の空中線電力や周波数だけではない。目的とする電波の他に望まない電波、即ち不要輻射(スプリアス)規格や測定方法まで違うのだから海外の認証が技適に置き換わるとは私には思えない。 もしかしたら不要輻射等を知らないのではないか? 知っていたら吐けない暴言だと思う…。

コメント

闇より深き漆黒の魔法少女 @kazuna02 2018年6月13日
技適に付いて 昔まとめたものを公開しました。