立川志らく師匠が天才的と語る『落語心中』八雲師匠・石田彰さんの落語の捉え方

まとめました。
199
志らく @shiraku666

立川志らく。ワタナベエンターテインメント所属。全身落語家。グッとラックのメイン司会、ひるおびコメンテーター、演劇下町ダニーローズ主催、キネマ旬報映画コラムニスト、サンスポ競馬コラムニスト、昭和歌謡曲博士、寅さん博士、映画監督。けん玉8段。プレバト俳句名人三段。趣味ハーモニカ演奏。中日ファン。

志らく @shiraku666

本日は練馬で元禄落語心中のイベント。原作の雲田はるこ先生、声優の石田彰さんとトークショウ。石田さんの落語の演じ方の捉え方が天才的で驚いた。この落語の演じ方をわかっていないプロのなんたる多いことか。

2017-10-14 13:55:44

こちらのイベントだったようです

リンク animation-nerima.jp 手塚治虫文化賞受賞記念『昭和元禄落語心中』落語とマンガとアニメと。|練馬アニメーションサイト 「練馬区アニメイベント」は、主として練馬区が主催する大型アニメイベントの告知やレポートのページです。 47
志らく @shiraku666

元禄落語心中の八雲師匠、つまり石田彰さんの落語を聴いてつくづく思う。何故聴きやすいのか。それは個を抑えているから。落語家は個を出す事によって売れると勘違いしている。それが芸の最大の邪魔。個性というものは無理に出すものではなく押さえつけても自ずと出てくるものなのです。

2017-10-14 21:28:13
志らく @shiraku666

個よりもいかに聴きやすいリズムで落語を歌えるかが勝負。それを無視して個を出して語るから聴いていられない。石田彰さんは声優だから作品を忠実に表現しようとした。その落語で売れようなんて気持ちは全くない。個性を出すのは作品を表現出来てそれからである。

2017-10-14 21:32:22
志らく @shiraku666

落語にはリズムがある。メロディは個性。だから感情移入をする役者より歌手の方が落語に向いている。ドラマ赤めだかでの嵐の二宮くんと濱田岳くんの落語は?視聴者の声は濱田の落語が上手いであったがそれは感情移入した分上手く見えた。二宮は歌手。リズムで捉えた。だから落語としては二宮である。

2017-10-14 21:40:25
志らく @shiraku666

森口博子さんに落語を教えた事があるがそれは見事なものだった。役者の相島一之さんとは二人会をやっている。相島さんの場合はバンドをやっているくらいだから落語をリズムでとっていた。モロ師岡さんはコメディアンだからやはり落語を音としてとらえていた。落語は音なのである。

2017-10-14 22:57:29
マミヤん @mamiya_april

@shiraku666 なるほど⋯。確かに⋯。 あのドラマを見た時の違和感は、そこにあったんですね。

2017-10-14 22:16:33
志らく @shiraku666

勿論、濱田岳くんの志らく役は私を嫌味な奴にせず素晴らしかったです。 twitter.com/mamiya_april/s…

2017-10-14 22:59:14
Sugiyama Jun @genki2010

@shiraku666 不思議だったんですが、音楽に近いからリピートして聞いても聴き飽きないんですかね? 確かに個が強いのは、聴き飽きるように思います。

2017-10-14 23:07:28
志らく @shiraku666

@genki2010 歌謡曲、ジャズ、クラシック、ロックに演者によって分かれます。個性はメロディ。だから無い売れません。そのメロディをリズムを刻めないうちに無理やり作ろうとすることが駄目という事です。

2017-10-14 23:24:51
原作者の雲田はるこ先生もこのイベントについて
雲田はるこ @KUMOHARU

漫画家 雲田はるこが、お仕事情報を勤勉に告知しています。仕事のご依頼はDMではなく出版社さんへお願い致します /著作「昭和元禄落語心中」他。BL関連は→ @mi_and_kei/ 栃木市ふるさと大使/ぱるちゃん(犬)がいます。

https://t.co/ha5KJyavFk

雲田はるこ @KUMOHARU

@shiraku666 お忙しい中、本日はありがとうございました。聞きたかったお話も、それ以上のことまでもお聞きできて嬉しかったです。またきっと落語会にお伺いいたしますー!

2017-10-14 14:58:41
雲田はるこ @KUMOHARU

練馬区アニメフェスの落語心中イベントでした。いつもながらの口下手で申し訳ありませんが、志らく師匠と石田さんの天才対談の聞き手役としての使命は果たせた気持ちでおります。いいお話をたくさん聞けて幸せでしたね。楽しんで頂けたら幸いです。雨止んで良かったよー😄 pic.twitter.com/pAzBTH7nN4

2017-10-14 15:03:18
拡大
雲田はるこ @KUMOHARU

ミーハー丸出しで、志らく師匠にサインを頂いてしまいました…😳 落語心中の漫画を描く時にも何度も参考にした本です。そういう落語家さんと楽屋で一緒に落語心中のアニメを拝見しまして、なんだかすごい体験でした。石田さんは「針のむしろだね」と仰ってましたが笑 皆で魅入ってしまいました。 pic.twitter.com/1qOXayQKxy

2017-10-14 15:16:24
拡大
拡大
雲田はるこ @KUMOHARU

練馬区さんに贈らせて頂いたお祝い色紙です。練馬区アニメカーニバルは明日10/15も開催されてまして、複製原画なども展示されておりますので、お近くの方はぜひぜひ。模擬店も色々ありましたよ。 pic.twitter.com/9IXdePJySK

2017-10-14 15:20:20
拡大
雲田はるこ @KUMOHARU

志ら乃師匠の、落語心中をモチーフにした創作落語「雲八」もさらに進化されてて素晴らしかったです。お話の中で志らく師匠との師弟愛もはしばしに感じ取れまして、そんな中で聞く「雲八」たまらなかったですよ。志ら乃師匠の落語会で音源を買えるので、皆様にもぜひぜひ聴いていただきたいです。 pic.twitter.com/Ts00RjY3jL

2017-10-14 15:27:20
拡大
拡大
雲田はるこ @KUMOHARU

トークショーはどうしてもとお誘い頂きどうしてもお断りできませんね…というものだけお引受してますが、舞台に上がるといつもなんも喋ることが無くなってすみません…笑 石田さんのようにしっかりとご自分の言葉で喋れる方、志らく師匠のように自在にお客様を楽しませられる方、本当に凄いです

2017-10-14 15:38:31
雲田はるこ @KUMOHARU

けどお二人のお話、ほんとに素晴らしかったですよね。石田さんと志らく師匠の天才対談、またどこかなにか雑誌とかで企画してください、出版社のかたがた。

2017-10-14 15:41:02
昭和元禄落語心中@BD-BOX発売中! @rakugoshinju

本日「練馬アニメカーニバル2017」にて落語心中のイベントが開催されました!原作の雲田はるこ先生&八雲役の石田彰さん&落語家の立川志らく師匠によるトークショーと、立川志ら乃師匠による創作落語が披露され、何とも贅沢な時間でした!皆様に末長く愛していただける、素晴らしい作品です☺️ pic.twitter.com/vCYxit5vC7

2017-10-14 16:16:48
拡大
拡大
立川志ら乃 9/28八起寄席 29ゾンビフェス 10/10シブラク 11広小路夜席主任 @tatekawashirano

練馬アニメカーニバル落語心中ステージご来場ありがとうございました!終わったから楽しかったと言えますが、師匠志らく、石田彰さん、雲田先生のいらっしゃる場でのド緊張高座でした。スーパー共々引き続きよろしくお願い致します。あと物販混雑してごめんなさい🐤

2017-10-14 16:19:22
朝日新聞社CSR推進部 @asahi_csr

手塚治虫文化賞「昭和元禄落語心中」の受賞記念、落語とアニメ語る@練馬:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASKBG…

2017-10-14 19:32:00
残りを読む(2)

コメント

逆さまつげ @kitayokitakita 2017年10月15日
我を無くして落語の登場人物に成りきるのが与太郎、もとい九代目八雲の真髄なんだよなぁ…
17
やし○ @kkr8612 2017年10月16日
石田彰はあんだけコミュ障エピソードが知られてるのに実力で生き残ってる天才だから…
17
hoshi ittetsu @ochooooooo 2017年10月16日
アニメの石田彰はほんとすごかった。
10
kenjirou_takasima @kenjirou 2017年10月16日
このイベント行けた人良いなあ。アニメでの石田彰さんは上手く演技してるというか年代、状況に合わせた演技を鼻につかないように演じててあらためて上手いと思った。まああのアニメは主演した5人全員上手くて、何度も見返したほど面白くて演技も凄かった
2
kenjirou_takasima @kenjirou 2017年10月16日
他には小林ゆうさんの演技も素晴らしいのと小松未可子さんも素晴らしいですね。
1
アルミ缶(肉)✩*⋆ @toolazytobegood 2017年10月16日
演技もそうだよなぁ。己という個を抑えて役を前に立たせることで、自ずと個が出てくる。声を作ることを優先したり、頭でっかちに役になりきろうとすると己が前に出てしまう。その人物が何を思ってそう言っているのか、そのときその人物はどういう動きをしているのか、どの位置にいる誰に話し掛けているのか、そうやって役という人物と真剣に向き合うことで、やっとまともな演技が出来る。相手がどういう人物で役の人物がどういう動きをしているのか耳で判る演技は本当に素晴らしいものです。
10
くらたや書房 @kurataya_book 2017年10月16日
演技に限らず創作全般にも言えるよなぁ、耳が痛いです……
2
morikan @Ref352101 2017年10月16日
方々には意見の相違はあろうけれども、これはこれで理的より感情面で深く納得の分析と得心。とにかく、アニメ昭和元禄落語心中は良い。漫画の先生ごめんなさい。
1
ボリゲル @borigeru 2017年10月16日
ついに石田も本家プロから認められたか…感慨深い
1
おいちゃん @semispatha 2017年10月17日
石田彰さんの高座はホント見たいから志らく師匠にはプッシュを頑張ってもらおうw
0
west @flying00w 2017年10月20日
「売れたい・好かれたい」では無く、孤独でも「芸を高めたい」なセリフが、石田さんの本心そのものだと思った。仙人の様な生きざま、ファンとしては長生きだけが望みです。
0
社会的距離を保つよ う こ @YOKO0713 2017年10月21日
2期終盤の壮年八雲→老年八雲→青年八雲(中身は老年)→だんだん心も若返っていく八雲→壮年八雲の目まぐるしく入れ替わっていく石田彰さんの演技は圧巻過ぎて呆然として聞き惚れるしかなかったな。
2