【FC限定】『白服聖誕祭』 #白服聖誕祭 #東京カルチャーカルチャー

http://tcc.nifty.com/event/general/22474 先日の『ミュージックステーション「Mステへの階段 ~降りるためにはまず登れ!~」 ウルトラ オーディション|』では最終選考の10組に選ばれ、ネット投票では見事1位を記録し、今オリコンチャートの各部門をにぎやかしているダンスアイドルグループ『MeseMoa.』のリーダー・白服さんの聖誕祭を開催しちゃいます!! 白服さん、誕生日おめでとうございます!! 相変わらずのイケメン、ごちそうさまで続きを読むhttp://tcc.nifty.com/event/general/22474 先日の『ミュージックステーション「Mステへの階段 ~降りるためにはまず登れ!~」 ウルトラ オーディション|』では最終選考の10組に選ばれ、ネット投票では見事1位を記録し、今オリコンチャートの各部門をにぎやかしているダンスアイドルグループ『MeseMoa.』のリーダー・白服さんの聖誕祭を開催しちゃいます!! 白服さん、誕生日おめでとうございます!! 相変わらずのイケメン、ごちそうさまです!! あおいくんの柱に抱きつく白服さん最高すぎて、外人でなくても「Oh my God…」ってなりました!! 寝る前の写真や寝起きの顔がかわいすぎて、枕カバーに白服さんの顔、プリントしようかと思いました!! ただでさえ可愛いのにメガネかけたら、そりゃもっと可愛いでしょ!!ってなぜか切れ気味です!! 以前ツイッターで「中国のファンの方が「シロトミ! スキ! ディープキス!」て言っててワロタ。」ってツイートしてましたが、黄色推しは「中国の方、よく言った!!」と思ってます!! 桜を眺めているだけで心が洗われます…っていうけど、私たちは白服さんを眺めて心が洗われております いつか天心に行ってしろろママからミルキーいただくのが密かな夢であります それにしても昔から憧れていた芸能の世界で今バンバンに活躍されているのって本当にすごいことですよね~!!(ここからはいつもの滅茶苦茶な妄想です。) しろろとは子供の頃からの幼馴染みでもう一人の友達とそれぞれの夢を追うために上京し、ただいま3人で仲良くルームシェア中。 きりっとした顔立ちとは裏腹にセミとか昆虫系が本当にダメで、玄関の扉にセミが止まっていたために家に入れなかったという可愛すぎるエピソードがあった 綺麗な顔とは裏腹に片付けが苦手なしろろの部屋はなかなかの汚れたお部屋で、俺だってルンバさえあればといつも言っていた かわいすぎる寝顔とは裏腹にバキバキに割れた腹筋や鍛え上げられた胸筋をチラチラ露出したがる性質があった そんなしろろは、一足先にとあるアイドルグループでオリコンチャートを賑わすブレイクを果たし、毎日ライブだ撮影だレコーディングだと忙しい毎日を送っていた 私も続けと夢である女優目指して頑張ってみるが、なかなか思い描いたような主役級の役柄は取れず、年だけは毎年ひとつずつ取っていく日々を過ごしていた 高校卒業後に上京し7年、ある程度、舞台や撮影現場を経験し、まわりも見え始め、夢を追える生活環境も整い、今年を勝負の年と決めて大きなオーディションを受けていた そう意気込んで始まった2017年。夏の暑さは落ち着きを見せ、秋の気配がすぐそこまで感じられるようになり、年の終わりが見え始めた今になっても、目標としていたオーディションにどれも受からない。 勝負の年と決めてやれるだけのことはやってきたからこそ、不合格だったときのダメージは大きい 特に今回受けたのは自信があったというか手応えのあった映画のオーディション。 次があるよ次が、今回の失敗を次に活かす、合格すれば今の失敗も話しのネタになるから、ありったけの前向きな言葉を暗示のように自分自身に言い聞かせ、これまで奮い立たせてきた しかし、今回の不合格でなんかもう無理かもと、張りつめていた心の糸がぶちっと切れる音がはっきりと聞こえた。自分のこれまでの抑えていた感情が爆発し、大粒の涙は止まらず自分でも驚くほどの大きな声で泣いていた そんな私をどこからか見ていたかのように、しろろから「オーディションどうだった?」のLINE 「ダメだった」の返信に「今日何時ごろ帰る?」「もう家だよ、しろろは?」「明日大阪でライブだから前乗りで移動中だよ」「りょうかい。気をつけて」とやりとりが続く LINEから3時間。未だ現実を受け入れられず、明日への希望を持てずに真っ暗なリビングのソファーでうずくまったまま動けない 突然、玄関の扉が開くことが聞こえ、大きなスーパーのビニール袋を持ったしろろがリビングに入ってくる 「ただいま~!!お腹すいてない~!!」というと、カバンから「天心」と刺繍された真っ赤なエプロンを手慣れた手つきで巻くしろろ 「大阪に移動中なんじゃないの?」と聞くと、「まだ最終の新幹線まで少し時間あったから戻ってきたわ~!!」 誕生日や大きな舞台が終わった日、大好きだった人と別れた日、初めて映画でセリフをもらえた日。その映画のDVDを借りてきて本当にコンマ何秒しか映らない私を何回も再生と巻き戻しを繰り返しながら見た日。いつも東京に出てきてからの思い出の日にはしろろの温かい手料理があった。 ご飯できるまでこれでも見ていて。最近見た中でイチオシと渡されたホラー映画のDVD。 かっこよくて優しくて男らしい反面、そこがまたひとつの魅力なんだけど、少しずれているところもあって、いくら私がホラー映画が好きとはいえ、落ち込んでいる人間にホラー映画をすすめるのはどうかと思ったが、せっかく借りてきてくれたので、観てみる ご飯作るの手伝おうかなと思ったが、包丁すらまともに扱えない私が台所にいてもかえって邪魔かなと思い、おとなしく人が恐怖に怯えたじろぐ映画を観ておくことにする 台所から聞こえてくる食材を切るトントンって音、揚げ物をあげるジュー!!って音、フライパンを振るジャッジャッ!!って音。 料理の上手な人は音にリズムがあるなあと感じる 台所から漂ってくるおいしそうな香りにさっきからお腹のぐーぐーが止まらない 女の首が吹っ飛び、男の腕が切り落とされる惨劇が繰り返されるホラー映画を観ながら待つこと30分。 「お待たせ~!!これ食べて元気出してや~!!」としろろが持ってきたのは山盛りチャーハンの周りを餃子と唐揚げとエビチリが囲んだ特製チャーハン。 「じゃ~ん!!しろろ特製『DOYAチャー!!』大丈夫の「D」、おまえのの「O」、夢はの「Y」、あきらめなければ絶対かなう!!の「A」、略してDOYAチャー!!」 肝心のAだけなんか強引じゃね?って気持ちを持ちながら、わざわざ大阪へ移動中なのに私を励ますために戻ってきてくれたことが嬉しくて、涙で顔はぐちゃぐちゃだわ、お腹はぐーぐー鳴るわ、完全に女として壊れたよくわからない状態の私を見られていることに気がつき、少し恥ずかしくなる 「やば、もうこんな時間だ!!じゃあ、俺行くわ~!!とにかく今が正念場だわ!!お腹いっぱい食べて、たくさん寝て、腹に力入れて、大きな声出して、明日からまたガンバだぞ~~!!!」 玄関の扉が閉まる音が鳴り、部屋にさっきまでの静寂が戻る。テーブルにおかれた山盛りのチャーハンとテレビから聞こえる女の悲鳴。 しろろは会った時かららそうだった。誰に対しても優しくて困った時はいつも相談にのってくれて、悪い時は悪いとはっきり言ってくれてすごく冷静な部分もありながら誰よりも行動するときは人一倍熱い気持ちを持っていて。 しろろの優しさはいつも心の奥の深いところから私を温めてくれる。 そんなしろろの優しさが詰まった「DOYAチャー」。冷めないうちに食べなきゃと思ったが、ふと鏡に映った自分のあまりの化粧の崩れ具合に引き、一回シャワーを浴びて綺麗になってから食べようと判断 涙でぐしゃぐしゃになった化粧と汗でベトベトだった体をきれいに洗い流す そして、シャワーを浴びたことでだいぶ気持ちが落ち着き、しろろのDOYAチャー食べて明日からまた頑張っていこう!!とだいぶ前向きな気持ちが湧いてきた 「よ~しお腹いっぱい食べるぞ~!!」と部活帰りの高校生みたいな決意を固めて明かりのついた台所へ向かう そんな元気を取り戻しつつある私が台所の扉を開けてテーブルを見てみると、ま、ま、まさかの目を疑う光景が・・・・・・・・。 仕事から帰って来たもう一人の同居人・にーちゃんがおいしそうにチャーハンを頬張っている!! 「ただいま~!!今日も残業大変だったよ~!!このチャーハン、めちゃくちゃうまいよ~!!餃子はもちもちだし~!!相変わらずしろろのご飯はおいしいね~!!残しておいてくれたの~??」 もう半分以上のチャーハンがなくなっていた。にーちゃん食べるの早い・・・。あまりの光景に言葉が出ない。わざわざ私を励ますために駆けつけてくれたしろろの優しさを無駄にしてしまった気がして、一瞬腹がたったが あまりにも無邪気な笑顔でチャーハンをかっこむにーちゃんの姿を見たら、なんか笑けてきてしまって、それに、しろろのチャーハンが私の代わりに残業帰りのにーちゃんの疲れを和らげたと思うと、それはそれでいいかなと思えた(私は来てくれただけでしろろからたくさん元気もらったし) 「エビチリの甘辛いタレとチャーハンが混じってる所、やばいよ~!!は~~~幸せ!!!チャーハンの歌、歌ってもいい~??今日の夕飯、しろろのチャーハン、パラパラの米粒、とろける油、食べて頑張る人生の後半」 なんで韻踏んだの??と思いながら、にーちゃんはにーちゃんで、一緒にいると安らぐわ~!!と感じた夜でした!! 今年もリーダー・白服さんの聖誕祭がやってきました!! 毎回リーダーの熱いトークが聞ける貴重な聖誕祭!! フォーゲルさんの舞台の時にブログに書いていた 「何かに葛藤してるのかな。 葛藤はアイドルにとってグループにとって、ドラマだ。 ドラマがあるから、推せるんだよなぁ・・・」 この文章本当にかっこよくて、男性グループ、女性グループ問わず、星の数ほどあるアイドルグループの中でこんなにアイドルという職業に向き合って活動しているリーダーがどれだけいるのでしょう? ただなんとなくビジュアルがいいからアイドルをやっている ただそこそこ歌がうまいからアイドルをやっている ただまあまあ踊れるからアイドルをやっている そんな、なんとなくなグループとは全く違う、自分の人生をかけて本気のアイドル活動を続ける我らMeseMoa.のリーダー・白服さんの聖誕祭をお祝いしにきませんか?
東京カルチャーカルチャー 白服
tg_editor 554view 0コメント
  • 0
  • お気に入り
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「アイドル」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする