10周年のSPコンテンツ!

BVE関係

BVE飯田線、119系運転台、阪急タイプ運転台、その他もろもろ。技術的なこととか記録しときたいことの抜粋。 技術情報兼活動記録。
電車
3
前へ 1 ・・ 12 13 ・・ 17 次へ
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen 前側(メーター側)から見るとこんな感じになる。ハンドル自体は卵型断面だしデッドマンのレバーが前に出っ張るのでハンドル中央前側の処理がどうなってるのか長いこと疑問だったのよ。 pic.twitter.com/hLaKuAuf4M
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
最初はショーモナイ丸棒だと思ってたワンハンドルの握りも、資料を集めてちゃんと作れば結構カッコイイと思えるようになってきた。寸法誤差は0.5mm以内に収まってると思うので、実車に近い握り心地を体感していただければ~ pic.twitter.com/VvIHPfl2eZ
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
気分転換に路線もいじる。運転競技会が田切発らしいので駅前の風景をテコ入れ。中遠景もいくつか配置したので広がりが出たと思う。 pic.twitter.com/jVKGRDXjty
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
なんとかなりそう、と思えるところまでは来た。細かなラインの破綻を気にしていたら間に合わないので、サフチェックして余程酷いところだけを修正。あとは超艶消しの黒で誤魔化そう(笑) pic.twitter.com/KmtSThoSSa
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
時間短縮のため、プラ板を巻かずにMDF+サンディングシーラーこってり盛り+サフで凌いだ。
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
縦横に穴を貫通させてデッドマン機構の準備工事。ハンドル握りの接着はエポキシ系接着剤。パテを兼ねるようにモリモリ盛って、硬化後Rをつけて削り出す段取り。 pic.twitter.com/cOJFGHjhlv
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
機構部と最低限のガワの算段が付いた。119の苦労をフィードバックしてマニュアルレス・工具レスで設営できる簡単設計。M4シャーマンより扱いやすいシミュレータ筐体を目指します! pic.twitter.com/9ejRVLEkua
拡大
拡大
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
メーター用液晶も自然に収まって動かすだけならあと半日で行ける。あとはどこまでそれらしく装飾できるか…だな。 pic.twitter.com/qDQqN1DN0q
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
手作業で同じものを4つ切り出すときは5つ作ってマシなのから選ぶ。 pic.twitter.com/FKUlGoRv7W
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen バイスで束ねてヤスって完成。安物電動ジグソーの精度がアテにならないのでこんなやり方で~ pic.twitter.com/li5AArkMHg
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
まぁもっとスマートな作り方もあるんだけど、MDFを機構部に使うことの強度がやってみないと分からなかったり、構造考えながら行き当たりばったりで作ってるとこうなるw 2号機やるならまた違った作り方になるかなー。
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
そろそろ時間もないしディテールは極力端折っていこう…と思ってたのに気がついたらクソ面倒なパーツを作りはじめてた。 pic.twitter.com/v84FYJ9E5k
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen 盛りっと。こんな感じだと思うんだけど難解なライン…。明日研ぎ出す。 pic.twitter.com/7fZ4GlkS1e
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen 昨日盛ったパテをゴリゴリ削ってそれっぽく整形。あんまりエッジの立ったデザインにすると合皮貼るのが難しくなるのでアレンジしつつ...。 pic.twitter.com/PVwhShlrXA
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
ハンドル黒くなっただけでテンション上がってるマン。ちなみに細かい凹凸や傷は無視してとりあえず塗っただけ。既に品質にプライドを乗せていい時間では無いので(汗) pic.twitter.com/AQdIegnwaG
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
合皮の貼り付けの仕上がりがイマイチだったので塗装に変更。貼ったり剥がしたり諸々で3時間以上のロス。これから塗装用の下地を作る作業...orz
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
革張りに失敗したのでリカバーして塗装下地を作ってる。いつもならパテ盛って磨いてを3~5回やって完璧な平滑を出すんだけど、時間がないので1回だけ。あとはサフ→塗装。 pic.twitter.com/b2zMGRdJ9g
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
不満は数あれど、とりあえず配線すれば最低限使えるところまではリカバーできた。さて119の追加工作やるか。 pic.twitter.com/4lcc8DQEi6
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
阪急っぽいアレは時間の都合でディテール端折ったし4台中いちばんコンパクトなのでビミョーかなぁ、と心配したけど、結構お楽しみいただけるようで良かった良かった。 pic.twitter.com/0gjtiQa9sN
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
アレ分解できるの?という質問がよくあるので作業中の図。もちろんサイド、全面も外れる。移設してイベントやるマンはご参考に〜 pic.twitter.com/L9mcvLbcJC
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen 今日はここまで。汎用ボタンの銘板どうするか考えてなかったw pic.twitter.com/7F0H7ImA4p
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen ちなみに今回はこんなラベルシールにレーザープリンターで印刷して簡単再現しました。厚みがペラペラすぎるのでプラ板に貼り付けて切り出し、断面をアルミシルバーで塗装して両面テープで貼り付けです。 pic.twitter.com/lacxYd8bBn
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
阪急マスコンに刻まれたノッチ目安の赤ライン、なんでナナメってんねやろ? と思ってたら、この線が軸中心からまっすぐ伸びてきてる線なのね。マスコンハンドルはちょっと前のめりに傾いて生えてる。 pic.twitter.com/Ou9i91fzbG
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen 気付きにくいポイントだけど、操作感も少し違うと思われるので2号機作るなら修正・再現したいポイント。
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
i5-2400/グラボ無しのPCを弄る機会があったので動作テスト。描画距離5000mで60fps張り付いてて安心。AA掛からない分オンチップの方が軽いってのもあるけど。 pic.twitter.com/2Ln4kCASFz
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
ざっくり作った旧型の地上子に置き換え。csv時代と変わらない程度の頂点数だけど、リアル造形ではなくリアルに見えればOKということで~ pic.twitter.com/UfppWk45Gh
拡大
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
メーターのヒサシを作り始めた。例によってフル木工、モチーフは特に無いけど国鉄型より薄くして近代的な印象にしてみる。角に丸みを持たせるだけで作り物っぽさが軽減されるのです。 pic.twitter.com/0wmcxWupmy
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
七久保駅のここ数年の変化で一番ショックだったのは駅舎横の観光案内の広告塔が消滅したことかな。88年のビデオに写ってるし、2010年の取材データにも写ってる。無くなってるのを見た時は喪失感が大きかったな…。 pic.twitter.com/iBRM7vNSpo
拡大
拡大
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
ま、無くなってしまったもんはしょうがない。だからこそ、何らかのカタチで残すという行為に価値が生まれてくるとも言える。
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
カッコイイPCガワ買っちった。メイン・サブ機同型にしてキャスター付きラックに納める。 pic.twitter.com/eD3nDTmYzm
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
作りかけのワンハンドルマスコン用のメーターヒサシ進捗。ザックリ整形してサンディングシーラー塗装済。 pic.twitter.com/bNXJNt2pnK
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@hige_hosen こんな感じで板材張り合わせの木工だけど角の丸みもイイ感じに出てくれた。 pic.twitter.com/SGcLQYK10F
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
しばらく腑抜けて放置してた阪急っぽいアレにメーターヒサシを付けましたよ。液晶画面の親和性もよろしくてグ~。 pic.twitter.com/vv5bEBJuhJ
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
今ある素材を使ってやれることをやってみる。 七久保手前の住宅群は望遠・高解像度で撮っていたので連結・切り抜きで適正に板ポリ化できた。が、タンク群の異様さを匂わせるにはもう少しリアリティがほしい。足りない素材はこの週末に取材だ。 pic.twitter.com/NvKPuZm4LD
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
タンクの陰影を勇気が要るレベルまでガッツリ強くしたところヤバめな雰囲気が出てきた。スケールの大きいモノの色味は扱いが難しい。 pic.twitter.com/NV5t2b7o2a
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
@melo380174 近寄って見上げるとキモさが際立って素敵だと思います( ´∀`) pic.twitter.com/VsHvnM7DL0
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
懸案だった伊那本郷ホーム奥の傾斜地を作った。調整不足なところはあるけど脳内で考えていたよりスンナリ完成。素材が揃ったのが大きいけれどもね。 pic.twitter.com/42O8djwjwy
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
googleの地図画像じゃ真上からの撮影なので立体感が損なわれるけど、ちゃんと角度を付けて撮影したものを切り貼り・変形させて作れば草の生え際や畑の立体感もテクスチャだけで出せるの。 pic.twitter.com/JsavkVGq9o
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
引き続き伊那本郷。昨日作った傾斜部の手前に果樹園を作った。本当な梨園だけど林檎の木で代用。 pic.twitter.com/L2xWfW9qD0
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
小さなテクスチャをパターンで使用すると繰り返し感が出るので、全体の解像度は落としつつもベタッと1枚の画像で大面積を処理するのが個人的トレンド。自然なゴチャ感とシームレスな境界を意識して…。 pic.twitter.com/BhcB2vcmWd
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
各ストラクチャはこんな感じ。だいたい10ポリゴンくらい。ご参考に~ pic.twitter.com/FEnSHDSzF3
拡大
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
流れついでに軽量化の話、テクスチャが多く占めるメモリ使用量による重さと、瞬間瞬間の描画処理による重さはまた別なので意識して考えながら作ったほうが良いですね。
飯田工務店ごっこ @hage_hosen
画像サイズが大きくても良いところ、小さいほうが良いところ、ストラクチャを一体化したほうが良いところ、分けたほうが良いところ。ケースバイケースなので一概にアレコレは言えんです。
前へ 1 ・・ 12 13 ・・ 17 次へ

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする