編集可能
2010年3月29日

日本MOT学会第1回年次研究発表会 #jsmot

2010年3月27日に行われた日本MOT学会第1回年次研究発表会で発表された内容に関するつぶやきです。ハッシュタグは #jsmot とさせて頂きました。誰でも編集可にしましたので、会場にいらっしゃました、他の方のつぶやきもどんどん入れてみてください。
1
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

「ビジネスインキュベーション施設のパフォーマンス評価に関する研究」丹生晃隆:分析フレームワークの提案 from 日本MOT学会第1回予稿集 #jsmot

2010-03-29 21:14:15
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

丹生晃隆:「インキュベーション施設の成果とは何か。成果指標に影響を及ぼす要因の検証。ビジネスインキュベーションという現象に対する分析フレームワークの提供を目指す」 from #jsmot

2010-03-29 21:17:23
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

丹生晃隆:「インキュベーション施設の半数は自治体が設置。しかし運営は公益法人に任すケースが多く、責任の所在が不明確」 from #jsmot

2010-03-29 21:19:52
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

丹生晃隆:「インキュベーション施設における正規職員は3割未満。職権も自由な裁量権があるのは2割だけ。それ以外は非正規かつ職権・責任なし。」 from #jsmot

2010-03-29 21:28:47
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

丹生晃隆:インキュベーション施設評価指標としては一般的に、「雇用創出数、卒業企業数」があるが、「産官学連携、技術の商業化、大学生のインターンシップ数」も指標になるとした報告もある from #jsmot

2010-03-29 21:40:36
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

丹生晃隆:「インキュベーション施設において、ガバナンスが機能していない可能性がある。設置主体者である自治体の利益を犠牲にしてモラルハザードを防ぐには成果に対してのインセンティブが必要。現状はインセンティブがない。」 from #jsmot

2010-03-29 21:44:42
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

以上島根大学、丹生晃隆さん「ビジネスインキュベーション施設のパフォーマンス評価に関する研究」でした from #jsmot

2010-03-29 21:52:07
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

東京農工大学、山本佳世子、會田裕佑、佐藤秀明、亀山秀雄「製造業とのかかわりでみる"大学発"ベンチャーの役割」 from #jsmot

2010-03-29 21:55:50
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

山本佳世子:「製造業の出資を受けていない大学発ベンチャーは黒字が多い。」「出資が必要なものは開発リスクの伴う創薬ベンチャーなどが多く、開発費用も掛かっている」「大学発ベンチャー自立の点で注目すべき点」from #jsmot

2010-03-29 22:06:57
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

山本佳世子:「製造業によるシーズの実用化がされているか、研究交流を重視している大学発ベンチャーも儲けとの相関が強い」from #jsmot

2010-03-29 22:09:21
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

また本日も先日行われた日本MOT学会予稿集から抜粋して紹介したいと思います。 #jsmot

2010-03-31 21:46:27
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

齋藤裕美:政策研究大学院大学「基礎研究の外部導入が起業パフォーマンスに与える影響の実証分析」from #jsmot

2010-03-31 21:59:04
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

齋藤裕美:「同地域に大学があり、アクセスしやすいと、企業における研究開発に有利なはずが、私立大では作用していな。これは都市部に私立大が集中しているという影響もあるのかもしれない。」from #jsmot

2010-03-31 22:03:45
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

齋藤裕美:「大学・公的研究機関から技術導入は大企業の方が中小企業よりサービス化までの率が高い。それは中小が特許出願までしかしていないから。と、一部企業は研究機関と連携する窓口人員がいない。」from #jsmot

2010-03-31 22:20:39
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

齋藤裕美:「製造業においては企業の大小と研究機関からの技術導入に相関が見られたが、非製造業ではみられなかった。そこにはイノベーションのタイプの違いがある。」from #jsmot

2010-03-31 22:22:00
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

佐藤秀明 @Hidesat :東京農工大学「箱根地域におけるCO225%削減シナリオ策定」from #jsmot

2010-03-31 22:25:54
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

佐藤秀明 @Hidesat :「HOPE80という箱根超における50年にCO28割削減と地域活性化を目指すシナリオ策定と社会技術開発型の研究を行っている。 @hope_80 」from #jsmot

2010-03-31 22:28:09
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

佐藤秀明 @Hidesat :「国立環境研究所が提唱する[産業関連表を活用した環境負荷原単位データブック(3EID)を用い、各産業の消費額に応じたCO2排出量を試算した。箱根は民生部門が低く、最大の排出源は自家用車での来訪と宿泊行為だった。]」from #jsmot

2010-03-31 22:32:39
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

佐藤秀明 @Hidesat :「自家用車での来訪に対しての対策はインセンティブが低く、モーダルシフトが置き難い事がアンケートから分かった。安さ、移動の足の利便性、容易な荷物運搬、自由な時間での移動などを観光時に優先させると分かったため」from #jsmot

2010-03-31 22:38:06
Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki

佐藤秀明 @Hidesat :「CO2排出源2位の旅館宿泊へは、排湯利用ヒートポンプが有望。全旅館4割に導入でCO2全体の5%削減出来る。さらに暖房効率があがりコスト削減にも繋がる。」from #jsmot

2010-03-31 22:41:33

コメント

Yusuke Onozaki 小野崎悠介 / Pathfinder CEO MaaS Startup @yonozaki 2010年3月31日
再度日本MOT学会についてつぶやいたものを先日の元に追記しました。
0