震災で東京がバリアフル都市になった件(障害者当事者の視点から)

このたびの震災で、被災地の障害者は当然ながら、東京近辺の障害者も大変困難を強いられております。どういう問題が発生したのか、その解決策はあるのかを考えるために、問題点をtwで呼びかけてみました。当然、これですべてという訳でなく、今後も、ちょくちょく追記していく予定です。なにかお気づきの点がございましたら、@kurage313までご連絡ください。
震災 偽教授 福祉 障害 バリアフリー
kurage313 82406view 74コメント
485
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-26 18:50:41
    ちょっとデコ。赤は概念的?な話。青は具体的な困難です。
  • cloudy @kmori58 2011-03-26 19:44:01
    人工透析の病院では停電の日、本来4時間の透析を2時間に短縮して実施しているそうです。水も毒も抜けきらないし好ましいことではないのですが。
  • lastline@オバケオブザワイルド @lastline 2011-03-26 21:47:48
    地下鉄や段差の多い都会はバリアフリーな街づくりが難しいのかな。つくばエクスプレスの秋葉原駅はスロープでなんとかなる深さじゃないし。逆に二足歩行を保助するアーマーなんてのも有りかもしれない。
  • 柴田秋 @aki7ito 2011-03-27 00:17:13
    段差を昇り降りできる車椅子みたいなのをニュースで見たことがあるけれど、どちらにしても電源が必要だね。何にせよ、本当に電力確保が必要なとき以外はインフラを確保して欲しいものです。
  • 柴田秋 @aki7ito 2011-03-27 00:18:37
    過去に飛び降りやって、足腰が悪いんだけれど、エスカレーターがなくて毎日の通勤が結構しんどい。僕は自業自得だけれど、そうじゃない人だってたくさんいるわけで、人間誰しも年をとると体にガタが来るわけで、にんともかんとも。
  • @ragion 2011-03-27 01:25:57
    次々に問題が挙げられていておもしろい。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:08:42
    帰宅したら余りの伸びっぷりに失禁しそうな@kurage313であります。皆様、ありがとうございます。福祉や都市デザインを考える上での一助となれば、誠に幸いでございます。回答頂いた皆様にもお礼申し上げます。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:10:46
    また、私の周辺の障害者に限られているため(私自身は聴覚障害者です)、回答頂いた障害者当事者に偏りがあるので、皆様が感じている困難を、是非@kurage313までコメント頂ければと思います。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:12:49
    @kmori58 人工透析については私も心配していましたが、やはりそのような不便というか、命にかかわる事例もあるのですね。はてなブックマークのコメントでは、予定が立たず、何を食べていいか分らない、というコメントもありました。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:18:56
    @lastline デザインを今更変更できない所では、一駅に一パワードスーツ常備しておくと良いかもしれませんね。HAL研が開発中のアレとか。しかし、コスト・非常電源でどれだけ稼働出来るか等考えると、果たして現実的なのかが悩ましい所。個人的には浪漫ありますけどね(当方SFオタ)
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:22:11
    @aki7ito 電気があって当たり前という前提が容易に崩れてしまった以上、安易に機会に頼るのは難しいという現実がここに出てきてるわけですからねぇ。障害まではいかないけど、ちょっと走行に不便な方でも、大きな障害者になりえる事実があるわけでして。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:23:40
    @ragion まだ隠れている困難は山ほどあります。それをいかに引き出すかが僕のやる事だと思っております。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 02:44:04
    視覚障害について@pinpainさんのRTを中心に追加
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 03:25:29
    最期にまとめの呟きを追加。
  • Tadashi@筆談プログラマ @deaf_tadashi 2011-03-27 05:43:04
    直接ではないかもしれませんが、計画停電のため公民館等が夜使えなくなってますね。ということは、障害者当事者の定例会(手話サークルとか)も出来なくなるわけで。そうなると、仕事を持つ障害者は週一の楽しみ、ストレス発散の場も奪われてしまいます。
  • Tadashi@筆談プログラマ @deaf_tadashi 2011-03-27 05:46:05
    あと、計画停電があると行きつけの店舗が早じまい、あるいは休みになることもありますね。入口の張り紙が読める人はいいですが、読めない人、文章が理解できない人(視覚障害者とか知的障害者とか)は困るんじゃ、と思います。
  • 柴田秋 @aki7ito 2011-03-27 06:30:02
    まあ、実際に電気はぎりぎりと言える状況にあるのかもですね。油圧とかで電気を使わない(最小限に留める)みたいな昇降機とか、難しいんですかね。
  • ひさ @hisa_t_side 2011-03-27 11:01:16
    どうにもこうにも難しい問題だなぁコレ、一口に障害者と言っても多様なカテゴリーがあるし。  
  • 鴨出汁 @juice_of_duck 2011-03-27 12:01:29
    新宿西口に、募金の方が大勢声を上げていますが、あれだけの人数だと、耳からの情報を頼りに歩いている視覚障害者にとっては大変怖いのではないかと思います。また避難所で配られる毛布ですが、日頃から自治体が、抗ダニなどアレルギー対策のとれたものを準備し、洗濯を定期的にして清潔に保っていただきたいです。自分はアレルギーがひどいので、帰宅難民のときは毛布の配られない避難所を選んだほどです。自分だけでなく、周りに毛ものがたくさんあればアウトですから。
  • あかみ @akami_orihime 2011-03-27 14:28:25
    ダーウィニズム的に言えば、こういう非常時に健常者が障害者や病弱者より生きやすいのは当然である、ということかなぁ。現実問題としてそれは否定できないわけで、現状でバリアフリーを維持するのは社会的にダーウィニズムをひっくり返すわけだから相当な気合いが必要になるはずだ。
  • あかみ @akami_orihime 2011-03-27 14:29:25
    現実的にどうにかするなら、自治体あたりの資金を使ってタクシー代金の全額補助がせいぜいだろうなぁ。こんな緊急事態はめったに起きないのだから、そういう事態のために社会全体で少しくらい貯金しておいてもいいはずで、国民皆保険がその役割を果たせる。
  • マグ口ング @MebathiMaguro 2011-03-27 15:50:06
    知的障害をもつ方が避難所で大騒ぎしてしまう、それに対して周りの理解が無くて出ていって欲しいってPostが流れていたな
  • カワムラ@IXA @roujyousen 2011-03-27 17:32:25
    難しい問題だよなあ。バリアフリーとか障碍者や高齢者に配慮した街造りしても、災害時や今回みたいな計画停電の場合、そこまで手(金)がまわっていかないし。だからって他都市に避難しててもらうのも難しいんだろうしなあ
  • すかいゆき / 藤原惟 @sky_y 2011-03-27 17:34:30
    心理的なバリアフリーが平常時から実現していることも、非常時には重要かも。特に発達障害者のパニックについては、周囲の理解があるだけでも違うと思います。
  • カワムラ@IXA @roujyousen 2011-03-27 17:35:59
    自力で移動できる人なら(時間はかかるけど)まだなんとかなるけど、舗装されてない道を車椅子で移動しなきゃならなくなったら、誰かの助けいるだろうし。
  • Knappertsbusch @Knappertsbusch 2011-03-27 18:00:19
    照明が落とされたり消されている件は障害者だけの問題じゃないです。老眼にはもの凄く辛い。若い人のツイートには暗いのなんて慣れれば平気とか言うのを見た事がありましたが、老眼には無理です。私でこれならもっと高齢者には大変な筈。段差のある所とか。
  • やなかず @gosteady 2011-03-27 18:48:10
    電気が足りないと、こういう困った現象も起きると…。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 19:05:13
    乙武(@h_ototake)さんのコメントを中心に追加。なんちゅう豪華な特別ゲストや(汗
  • 子牛めりー @meri_ruri 2011-03-27 19:30:37
    節電や停電とバリアフリーの問題は難しいな……。バリアフリーって障害者や弱者のための物では有るんだけれど、エレベーターとか電光掲示板とかは「一般人にとって便利な物」であることも間違いないから「じゃあ今は不便でも良いよね」という一面だけ見られて、それは使わない、という結論を障害者という存在を想像出来ない人に判断されてしまうのでしょうね
  • 旅人のキノさん @whowatche 2011-03-27 19:59:44
    精神病院の中はどうなってたのか、ちょっと気になっている。いっそあのまま入院していれば面白いレポートができたんだが。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2011-03-27 21:15:15
    「では、健常者がこの困難に対して何が出来るか」を中心に追加。
  • 8 kou @8koua 2011-03-28 01:48:36
    @kurage313 発達障害・知的障害の場合、自分が何に困っているのかを言葉に出来ないケースがあり、「困ったことはありませんか?」という質問がパニックの引き金になるケースがあります。その声がけは危険かも。
  • 8 kou @8koua 2011-03-28 01:53:08
    @kurage313あと、対人恐怖が強い人は、そもそも知らない人に話しかけられるのが物凄くストレス。ただでさえ非常時でストレスが大きいのに。
  • Yoshihiko Osada @osada 2011-03-28 02:50:06
    元々「杖歩行者」には辛かったけど、停電でエスカレータ・エレベータが止まっていると余計に辛くなるんですよね>公共交通機関の乗り換え (車椅子だと電動リフトとかエスカレータ逆転とかあるけど、杖歩行者には利用付加)
  • こげぱん @kogemayo 2011-03-28 06:15:29
    言っちゃ悪いが、原子力によって「障害」を負わされた人が、同時に原子力によって作られたエネルギーがあるからこそ「障害者」で済んでいる、命を永らえてるということだってあるんだろうからなぁ…。火力水力ほかのエネルギー生産手段にだって同様のリスクはあるんだし。
  • こげぱん @kogemayo 2011-03-28 07:19:58
    「この地球の資源やエネルギーには限りがある以上、社会ダーウィニズム以外の選択肢はない。さあ、まず俺をガス室に放り込め!」と功利主義的に言い切ってしまえれば楽なんだろうけどな…
  • まつだりょう @mr_oryo 2011-03-28 21:11:13
    @kurage313 やはり物理的バリアをなくすことが一番の究極的な解決策ではないかと思います。例えば物理的バリアでしたら、科学技術でなんとかなりますよね。でも今回の計画停電はその科学技術のもろさをさらしてしまった。そんな時最後の砦となるのは周囲にいる人々の想像力、思いやりから来る行動ではないでしょうか?
  • こげぱん @kogemayo 2011-03-29 05:56:41
    http://b.hatena.ne.jp/entry/togetter.com/li/116287 ブクマ。視聴覚や車いすといった身体障害のみならず「コミュニケーション能力」に「障害」を抱えた知的・精神・発達障害者の困難も挙げられているにもかかわらず、
  • こげぱん @kogemayo 2011-03-29 06:09:27
    それを理解したうえでなお「頼み方一つでリソース増やせる」「弱者であればなおのこと最終的にはコミュニケーション能力次第」「こっち方面の人って助けて貰って当たり前で高圧的な印象」って言っちゃう人ってのは…
  • こげぱん @kogemayo 2011-03-29 06:24:20
    コミュニケーションによる「快」を他者に与えられるもののみに恩恵として生存権を与える、「不快」な者は排除するしかないという「不快感至上主義」で、「リソースない以上弱者は殺す、見殺ししかない」という単なるダーウィニズムのほうがまだマシなんじゃないか、と思う。
  • 大矢直子/OYA Naoko(ぱたら) @simaneko_patara 2011-03-29 17:58:28
    自分も障害者だが……障害の種類によって、計画停電+節電で発生するバリアの種類はいろいろだけど、全体的に、健常者に比べてとても困ったことになっているのがわかった。
  • 大矢直子/OYA Naoko(ぱたら) @simaneko_patara 2011-03-29 18:06:13
    明るさとまぶしさの違いについて。照度と輝度の違いだろうか。輝度が高すぎたり輝度の差が大きすぎたりすると「まぶしい」と感じると思う。輝度の差が少ないと逆に「読めない」かも。
  • 大矢直子/OYA Naoko(ぱたら) @simaneko_patara 2011-03-29 18:10:03
    照明や表示板のライトを消すといかにも「節電しています」というアピール効果があるが、その事業者が使っている電力のうち「光」が少ないのであれば、行き先表示や券売機のバックライトなどは消さずに残し、別の用途(動力や熱)で節電したほうがいいんじゃないかな。
  • きお@小田原へ行きたい @okonomidayu 2011-03-30 00:15:11
    興味深く拝読しました。「照明が一部だけ極端に暗い状態」は健常者にとっても結構不便な状態ですよ。困っている人がいたら手を貸すのは当然としても「誰かの善意が無いと機能しない」というのはシステムとして未完成ですよね。ハンディのある人にとって住みよい社会は誰にでも住みやすい社会だと思います。復興に際する都市計画も含めてもっと議論されるべき問題ですね。
  • 朝霞 薫 @Kaoru_Asaka 2011-03-30 00:41:52
    自閉症の方やご家族、ボラ向けはこちらかな「(社)日本自閉症協会  東北地方太平洋沖地震 :http://www.autism.or.jp/cgi-bin/saigai/ 防災ハンドブックは、他の障害を持っている人でも役立つ情報があると思う。
  • 朝霞 薫 @Kaoru_Asaka 2011-03-30 00:46:39
    疾患を持つ者としては、「常用/頓服薬を多めに持つ・薬を飲む水を持つ・保険証や診察券、薬手帳等を持つ」ことが大切かなと。薬の管理とかも大事。分かりやすい場所に集めて保管だね。
  • 朝霞 薫 @Kaoru_Asaka 2011-03-30 00:51:32
    障害者手帳をもらうと、福祉課からハンドブックもらうんだけど、出来ればそれに、災害時の福祉避難所とか、障害のケース別に受け入れ可能な施設がどこにあるとか、薬の臨時処方やケアを受けれる機関とか書いておいて欲しいなぁ。そうすれば何かの時ハンドブック握って避難すれば良いわけだし。
  • 阿南akaアンナ万里 @Annan3 2011-04-01 21:46:36
    線維筋痛症持ち&片膝故障中で、現在階段や急坂の昇降がやや困難な、元障害者関係バイトです。電気が止まった時のためにせめて緩いスロープが悲願。電動車いす(成人を乗せると百キロ超)やベッドも押しやすくなるし、高齢者や幼児が使えます。階段昇降機の手動版も開発されますように(あれ怖いけど)。
  • UFO_tw @UFO_tw 2011-04-01 22:45:54
    今日、駅前にある噴水の周りを、目の不自由な方が杖で確かめながら縁に沿って回ろうとしているのを見かけた。さすがに危ないと思い、声をかけてしばらく付き添ったところ、「いつもと違ってエスカレーターが動いておらず迷ってしまった」とのことだった。目の見えない人にとってエスカレーターやエレベーターが止まるとはどういうことか、私は想像したこともなかった。今まで歩いていた道が突然行き止まりや急な段差になり、そしてそれを事前に知ることはできない。すごく怖いことだと思った。
  • 宮野桂一(大掃除中) @donm9orange 2011-04-02 09:47:21
    障害者と言って精神障害者のことも考えてほしい  もちろん知的障害や身体障害よりは軽いのだけど精神疾患もまた障害の一つなのである
  • グリフォン(孤独な部屋/末期症状) @GriffonXXI 2011-04-10 03:22:44
    本当にいざと言う事態に成って余る所をどう使うかという視点で考えれば自ずと分かる。
  • K.Makino@ガッキー極糸田 @Slight_Bright 2011-04-11 11:32:47
    携帯で聴覚障害の方とコミュニケーションと聞いて、忍足さんと大森さんのこのCM http://p.tl/dTjU を思い出しました。他に今当たり前になったIT等の技術で可能な事はないんでしょうか?
  • さとちゃん @amputated_leg 2011-04-18 15:40:26
    障害者は障害者なりに、危機管理を徹底するべき。だと思います。最悪そのためには住み慣れた所を離れるって事も考えなければならない。
  • あやな @kuramicks 2011-04-18 16:22:22
    究極的には社会的役割を持てない障害者は、粛清されてしかるべきなんだけどね。そこから始まって今がある。障害を持っているから、立ち去れというのは余りにも乱暴です。
  • mto @pinpain 2011-07-18 20:43:21
    今さらコメント。(だからこそ本当に必要な人が見ていると信じて) 「駅が暗いのは困る」という友人の声 http://tu-ta.at.webry.info/201107/article_4.html
  • Granpa / Cypher @Hypocrisys 2011-10-26 12:10:17
    改めて読み返すとこれもまた考えさせられる事ばかり。多分後日に読んでもまた考えが変わる気がする。
  • 久保田弥代/plummet @plummet 2012-05-18 18:57:28
    ( ゚Д゚) 冬にも一部エスカレーター停止などをしていた大阪市営地下鉄、この夏も同様の措置を、より大規模に検討とか。『7~9月、使用電力の2割を占める駅冷房の停止のほか、止めるエスカレーター、券売機の数を、前年より大幅に増やす方針』 車いす移動の人にはまたつらいことになりそう。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120518-OYT1T00693.htm
  • ささた さひこ 今回こそは安住したい @kuro_kuroyon 2012-05-18 20:40:04
    昨年夏、目と膝を悪くしていたため「急な明暗差」「階段」がかなりきつかった。幸い階段は何とかなったけれど、暗くて階段の最初の一歩がわかりずらくかなり怖かった。
  • 久保田弥代/plummet @plummet 2012-05-19 07:49:10
    ( ゚Д゚) すぐ上で紹介した記事内容について、冷房に関して当局が否定コメントを出したという記事があったので為念で貼っていきます。 http://response.jp/article/2012/05/18/174665.html
  • ニノチカ @Ninotchka_S 2012-05-19 08:54:57
    精神障害者ですが震災頃に歩行困難を起こしました。杖をついていない障害者に対する理解は難しいですね。あと食料日用品の確保はともかく、(任意でしたが)被災地に優先的に睡眠導入剤等を回したいとのことで、通院の間隔が短くなったのも移動困難者には辛かったです。
  • Yoshiko Miwa @miwa_chan 2012-05-19 11:11:12
    肢体不自由で電動車椅子利用です。3.11直後、節電目的でエレベータを動かしていない駅は確かに多かったですが、行ってお願いすれば動かしていただけました。また、TX秋葉原駅など、駅が地下にあってアクセスにエレベータが必要な駅では、事情をお話すると特例で駅の電話番号を教えていただけました。「乗れなくて困った」は一度もありませんでした。移動時間をふだんよりも長く見て、暇つぶし用の英語教材などを忘れずに持って出れば済むことでした。
  • Yoshiko Miwa @miwa_chan 2012-05-19 11:11:24
    一部の方のコメントに「車椅子は人力で担ぎ上げ・担ぎ下ろしを」とありますが、たいへん危険なので、基本やらない方針でお願いしたいです。人力での車椅子の階段昇降は事故が非常に多いんです。可搬型車椅子昇降機がもうちょっと一般的になればと思っています。http://www.carerent.jp/item.html
  • 松本孝行 @outroad 2012-05-21 11:39:28
    これが飯田さんの言っていた「良い節電( ー`дー´)キリッ」か…どこが良い節電なんだか。
  • くらげ(暗黒面) @kurage313 2012-05-27 20:30:01
    今夏の停電における対策会議を行いたいのですが、「参加したい」って方がおりましたら、海月までご連絡いただけると幸いです。
  • 赤間道岳 @m_akama 2012-05-27 20:37:11
    昔駅員だった頃、目の見えないお客様を見かけたときには「肩をどうぞ」と声をかけなさい、と上司に教わっていたのですが、それは有効でしょうか?
  • ア★☆コベヰ(大人の階段転落中) @abekohfuketsuSC 2012-05-28 08:32:07
    神奈川在住の我が家には障害者の姉がいて、所謂知的障害(と歩行にやや難あり)なので少なくとも自立が出来ないレベル。介助なしでは3日と持たない。母は既にいないので父親が専ら面倒を見ているが、今回の震災規模で考えた際に1番大切なのは「コミュニティ力」と思った。幸いにもご近所には姉の障害を理解し、父が不在だとしても面倒を見てくれる存在があるのが何よりも有難い。平時でも後回しにされがちな障害者行政において、関東で大規模な震災があった時に行政の対応に期待はし辛い。
  • ア★☆コベヰ(大人の階段転落中) @abekohfuketsuSC 2012-05-28 08:33:00
    まず生存、という観点から見れば、まずはご近所同士でどこどこの家には、何らかの支援が必要な人がいるという情報を共有しておく事が大切なのでは。インフラ以前の問題なのでやや横道感はあるけど、障害者の家族として素直に思う事の一例です。
  • nina-nona @kobonona 2012-05-28 11:54:49
    視覚障害のある方への援助はいきなり腕をつかんだりするのではなく(驚かれるので)、手伝いがいるかどうかまず一声かけ、その方の左に立って自分の右ひじを差し出すようにと習いました。腕や手を引っ張られるのは怖いそうです。白杖は右手で持つ事が多いので援助者は左に立ちます。方向の指示は時計の針の位置で。二時の方向に曲がります、とか。
  • 猫大好き(野球実況もーど) @nekomo_arukeba 2012-07-01 21:32:26
    改めて、この夏を迎える前に読み直そう。
  • モリノ @yaguramorino 2012-08-06 19:04:17
    以前お会いした介護器具専門店員の方が、中越の時は電力が止まって器具が使えなくなり大変だったと話していました。今回の大震災では相当だったはず。階段昇降機やクレーンなど電力ではなく油圧式にする事は可能なのではないでしょうか。
  • ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2016-03-17 22:33:52
    乙武さん炎上の時,彼を擁護したオレに「障害者のためにかけるバリアフリー化のコストはよけいなコスト」というリプが何件か来たが,
  • ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2016-03-17 22:34:05
    いざ震災で怪我をして歩けなくなったらその瞬間からあんたも障害者だよとあいつらに言いたい.
  • ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2016-03-17 22:34:12
    て言うか,前後不覚に酔っ払ったら震災がなくても障害者だよ.そうやって階段転落して命を落とすOR一生障害を負う人がウチの病院に数日おきには運ばれて来るんだぜ.

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー