集英社のジャンプ無料配信はなぜケータイで行われなかったのか?

集英社が3月14日発売のジャンプ15号を震災援助として無料配布した件について、なぜ実際の被災者の手により届きやすいであろうケータイ配信という形が取られなかったのかについての考察と対話。
偽教授 アニメ・ゲーム・マンガ 震災
15
偽教授 @Fake_professor
集英社、週刊少年ジャンプ第15号を特別無料配信 http://t.co/GsAgKwV via @MdN_tsushin
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
それはそうと。集英社の対応もケータイで読めるようにしてれば完璧だったんだけど。気が付かなかったなら間抜けすぎるし、判っててやったらなら片手落ち。ケータイキャリアをグループに持つYahoo!で配信してる以上、気が付かなかった、てのは無いから・・・これまた困ったものではある。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 わたしケータイコミックの配信に関わったことがあるから分かるんですが、ケータイコミックの作成にはかなりコストと手間がかかります。さすがに慈善事業でそこまではできなかったんではないかと。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu 本格的にやる必要はないんです。JPGなりPNGなりの画像を拡大・縮小するだけの簡易ビューアをDL可能にして、作品のページを見れるだけ、といった内容で十分。あとは必要であればセリフのテキストデータだけ別途DLできるようにすれば、携帯で閲覧可能だったかと。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 そのシステムをSEが構築する作業だけでもけっこうな手間のように思うのですが。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu ケータイ用のアプリプログラミングは不知なのですが、画像ビューアならいくらでも既存のリソースがあるはずかと。著作権絡みの管理をする必要が無い非商売と割り切れば、画像(と、セリフのテキストデータ)だけの配信で済みます。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu また、おそらくキャリアに払う利用料と言った費用も、被災地の子供達のために協力しましょう、という名目で打診すれば否と返答するキャリアはちょっと無いでしょう。そういった意味合いからも恐らく安易に可能だったと推測します。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu 被災地への配信といった意味合いから言えば、なんとなくキャラとシチュエーションが判る程度、でも子供達の心を慰めるには余りあると思います。ビジネスでやるとなると、おそらくコマ単位で見せる技術が必要になりそうですね。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 ケータイ画像上でまともに漫画として読める形で画像に台詞を乗せていくにはけっこう技術が必要なのです。画面が小さい、というのがとにかくネックで。ケータイコミックのビューアとしては、セルシス社のBookSurfingというアプリがほぼスタンダードの座を確立しています。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 コマ単位で見せる技術は既に確立していて、そこそこの市場を形成しています。まともに商業的に成功しているのはポルノ作品だけですが。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 ちなみに私が会員登録してるのはこのサイトです。http://bit.ly/hXUVXN ジャンプの漫画も売ってますよ。単行本からケータイコミック化したもので、雑誌ではないですが。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu 速報性の問題がありますから、個人的にはやはり雑誌をリアルタイムでケータイでも読める、という性質を持たせないと売れないだろうな、とは感じます。難しそうではありますけど、市場としては十分成り立つだろう、と。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 雑誌そのものをケータイコミックで配信する試みは、双葉社のまんがタウンで試されてるんですが、どうも商業的にはあまり成功していないようです。ケータイでやるには一ファイルあたりのデータが重くなりすぎるという難点もあります。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu 回線が太くないと難しそうなのは推測できますね。個人的にはLTEなどの自世代回線前は『何時でもサイトにアクセスできる』権利を月極で販売し、作品単位でDLするようなビジネスモデルが適切だろうと予想しています。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 ケータイというシステムそのものがガラパゴス化してしまっているので、スマートフォンに駆逐されて消滅するんじゃないかなぁ、というのが私の予測です。スマートフォンがもうちょっと普及していれば、集英社の行動もまた違ったのではないかと。スマフォ用の電子書籍で出せばいい。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu そこは余り関係がないような。ソースが何であれ読めるかどうかはビューアの問題ですから、ガラケーならばガラケー用の、スマートフォンならばスマートフォン用のビューアを用意するだけで、ソースは共通で済むはずかと。あとは経営判断の問題でしょう。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 ただですね。ガラケーのコミックデータを作る場合、実はez用、i-mode用、vodafone用を全部別々に作って、別々にデバッグをしないといけません。ハードウェアアーキテクチャ自体が異質なのでデータに互換性がないのです。それがケータイコミックのシステムの実態です。
偽教授 @Fake_professor
何でこんなに詳しいかって?実はセルシスでバイトしてたからだ。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu それであれば大手出版各社がケータイキャリア各社と会合を持って、ガラケー用のコミック配信用スタンダードプロトコルを創るべきだろう、とは感じますね。・・・まぁジャンプが配信となれば、キャリア側が勝手に合わせてくる可能性も高いですが。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 現状はVHSvsベータとか、次世代DVD問題とか、ああいう状況にありますからねぇ。最終的にどう収束するのやら。
24-589 表現の自由戦士@公共の敵 @24_589
@TanTanKyuKyu 結局はソース次第ですから、集英社・小学館・講談社がスタンダードを決めてしまえば、ケータイキャリアも従うしかないでしょう。特に最大部数を誇るジャンプを抱える集英社は最大の影響力があるでしょうから、ここで一気にシェアを取るチャンスだったと思った訳です。
偽教授 @Fake_professor
@24_589 集英社はそもそもケータイコミック市場そのものを「儲からない」と切り捨ててスルーする気なんじゃないですかね。まだ実験段階とはいえ、この記事なんか見るとそんな気がしてきます。  iPadに「ジャンプSQ」を配信 http://bit.ly/h0zMxu
偽教授 @Fake_professor
これ、例の無料配信ジャンプは読めるのかな。 Yahoo!コミック公式 iPad/iPhone用アプリケーション http://bit.ly/aYcErb
偽教授 @Fake_professor
改めて読み返してみたが、どうやらスマートフォンにも対応していないようだ。 集英社、週刊少年ジャンプ第15号を特別無料配信 http://t.co/GsAgKwV via @MdN_tsushin
偽教授 @Fake_professor
結局紙には紙の強さがある。 ジャンプ1冊、笑み100人 仙台の書店「読んでいい」 http://t.asahi.com/1s2v
残りを読む(1)

コメント

偽教授 @Fake_professor 2011年3月26日
一つ補足しておきます。双葉社のケータイまんがタウンは、市販されている雑誌をそのままケータイコミック化したものではなく、ケータイコミック配信用に独自編集されたオリジナルの〝ケータイ漫画雑誌”でした。今調べたら、その後バラ売りのみに移行して、雑誌形態での販売は中止したようです。
偽教授 @Fake_professor 2011年3月26日
というか今は三作品しか続いていないらしいよ。もはや雑誌のていはなしていない。やはり商業的に失敗だったんだな。
@_kyoh 2011年3月27日
なんとなくだけど、ケータイコミックだと強制的にコマ割り表示になる点って漫画家さんの美意識やポリシー的に同意を得られにくいんじゃないかなあ。そういうのを気にしない人もいるんだろうけれど、ジャンプって少年向け王道路線を自他ともに認めているジャンルだし、漫画の見せ方に対してこだわりがある作家が多そうな気がする。見開きのバトル描写を小さく切り取られたりとか拒否感がありそう。
@_kyoh 2011年3月27日
だから逆に、ページ単位で見開き表示もできるスマフォやタブレットには抵抗感が少ないんじゃないかな。紙と同じ表示領域で見れるから。
偽教授 @Fake_professor 2011年3月27日
最初からケータイコミックとして書き下ろされてる作品もあるのですが、確かにワンピースなんかはケータイで読むには向かないでしょうね。いろいろ表現上。
ゆみふぁ @yumifa28 2011年3月29日
なるほど。技術面の問題にも触れいていて、勉強になりました。
偽教授 @Fake_professor 2011年4月22日
補記。リクエストが多かったとかで、結局その後携帯でも配信されてました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする