くだ狐(狐憑き)の実態とは

漁村に伝わる「くだ狐」による狐憑きの描写を近藤啓太郎さんの小説「海」より引用しました。
狐憑き 小説 梅毒 民間伝承 近藤啓太郎
tome3000 505view 0コメント
  • 0
  • お気に入り
4

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「雑談」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする