158

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ベアロ @bear_rode_stone 27日前
    問題は100万人に一人程度の才能がないと、需要がないということだな
  • lonngfa @lonngfa 27日前
    創作を志す人間にとって、とても心強いお言葉ですね。自分を奮いたたせる、良いカンフル剤になると思います。ただこれが行き過ぎて、「自分は大天才なんだ!」と創作を行わない人間を見下すようになる人もいるので、それは注意したいところですね。
  • lonngfa @lonngfa 27日前
    bear_rode_stone えーと。その割合だと、日本で需要のある創作者は、130人弱しかいないことになってしまいますよ。まあ、分野を細かく分ければそれくらいになるのかな?
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    lonngfa母数を日本の総人口とすれば、 年に100人ぐらい作家がデビューして、その大半が消えてゆく実情を見ると、まあそのぐらいの割合ではないかと。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    ラノベ作家の生き残り率を知りたければ、毎年出てる『このライトノベルがすごい!』を見るといい。特に数年前のやつ。その年にデビューした新人の大半が、もういなくなってることが分かる。
  • Turbo @turbo81314 27日前
    自分はこういう才能ないと思っていたけど大塚英志さんの物語の体操シリーズやキャラクター小説の作り方で書き方覚えてシナリオの書き方本でプロット覚えたからな。物語を作る力を鍛えれば小説は書ける。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    だからこそ、ラノベ界で何年も生き残ってる作家はすごいと思う。
  • Turbo @turbo81314 27日前
    ちなみにライトノベル作家に需要があるのかって疑問もある。 昔は新人賞からデビューしてラノベ作家になるしか道がないし、作品を人に見てもらう手段がなかった。 だけど今はピクシブ、なろうなど発表媒体は多くある。
  • 読み猫 @yomi_nekox 27日前
    lonngfa 見下す言葉の例として「俺以外は凡人だ!」ではなく「自分は大天才なんだ!」をチョイスするあたり、創作界隈の人の自信のなさが無意識にでてきて闇を感じる。 俺は天才だ!は別に見下しの言葉じゃないですよ。自分にしか向いてないから。
  • Turbo @turbo81314 27日前
    だからプロで生き残れなくてもなろうで小説書き続けることもできる。 プロに拘る人っているのかな?
  • 読み猫 @yomi_nekox 27日前
    コメント見ても思うし、いつも思うけど「自信を持て」といったりすると同時に「でも調子のんなよ」って冷水浴びせたがるのはなんなんだろうね。 これほとんど=なんだけどな。俺はいうよ。思う存分、調子に乗れと。
  • つおるあ @tuorua9876 27日前
    見抜かれてしまったか。
  • 読み猫 @yomi_nekox 27日前
    しないでいいのは、嫌味を言うことだけだ。これは調子に乗ることとは関係ない。 「自分が天才だ」が嫌味に聞こえるとしたら、それは聞く側の卑屈さの問題であって、言う側の問題ではない。
  • 佐藤裕也 @satoyuyapyaa 27日前
    こういう話になると、過程をすっ飛ばしてすぐ「プロ」の話になっちゃうのがな。PCゲームがEスポーツ選手だけのものじゃないように、小説はプロの小説家だけのものじゃないし、絵はプロのイラストレーターだけのものじゃないと思うんだけど
  • ori+ @oritasu 27日前
    (´-`).。oO(この飯テロ画像いつのだ…)
  • nekosencho @Neko_Sencho 27日前
    文章でも絵でもっていうから、文章と挿絵両方やる人の話かと思った
  • たくさん @RascalTaku 27日前
    自分に才能あるって暗示かけないと創作なんてやってらんない。真面目に考えだすと芥川龍之介みたいになっちゃうんだと思う。
  • 読み猫 @yomi_nekox 27日前
    satoyuyapyaa 発言主さんは、アマチュアにも(というかメイン)向けて発言してるよね
  • ベアロ @bear_rode_stone 27日前
    lonngfa 山本先生がおっしゃるように、ラノベで食べている人はその程度ではないでしょうか
  • 茄子彦 @nasuhiko_ 27日前
    それに比べて何も作らず、他人の作ったものに文句言うだけの俺らときたら(´・ω・`)
  • ぼみ @buyobuyo65386 27日前
    確かに小学校・中学校の頃はクラスに2、3人くらい何か作ってる人がいたから比率はそんなものな気がする。 全員「もしかしてこの中で1番うまい?」とか思ってて、ネットに上げて、黒歴史を作ったり… でもその中から未来の作家が産まれると思えばそれでいいのかも(消えない傷を抱えた人)
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    turbo81314 「なろう」もあの中から注目を集めてデビューして金を稼げる人は全体のごく一部ですよ。おそらく確率的には出版社の新人賞に応募するのと大差ないんじゃないかと。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    turbo81314 それはもちろん「プロは金が稼げる」というのが、ものすごく大きな違いです(笑)。
  • 五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 27日前
    前に泡沫候補のマックさんの映画を観たけど、キャッチコピーが「あなたはまだ、負けてすらいない」というものだった。 同じ土俵に立ってすらいない人が大勢いる中で、自ら発奮して立ち上がって土俵に進む、ソレだけで大衆とは一線を画す。 たとえ勝負が負けだとしても、「1戦0勝1負」という「戦績」が残る。 その戦績こそ挑戦者だけに与えられる「証」なのだ。 きみはいま! ◯◯ への だいいっぽを ふみだした!
  • lonngfa @lonngfa 27日前
    hirorin0015 hirorin0015 そうなんですね。ラノベってもっとたくさん人がいるイメージが有りました。ただまぁ、自分は別にラノベ界の需要のある創作者に限定して発言したつもりではなかったんですけどね。元ツイって、アマチュアをメインに創作活動を行っている人全般を行っている人を対象にしたものだと捉えていたので、そういう人全般に考えると、130弱は少ないなぁ、と思ったのです。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 27日前
    ただ、今は専業作家で食っていくのが難しい時代なんで、本業で生活を支えつつ、趣味で小説を書いて、たまたま人気が出て単行本化のオファーが来たらめっけもの……というのが、賢い戦略かなと思ってます。
  • lonngfa @lonngfa 27日前
    yomi_nekox yomi_nekox 「自分は大天才なんだ」は元ツイの「大天才」発言を引用しただけで、深い意味は特に考えてなかったんですけど、闇を感じましたか……。発言自体の意図も、「勝って兜の緒を締めよ」的なニュアンスでしかないんですけどね。と言うかそもそも自分、創作界隈の人でもないつもりですよ。創作活動をしようと思って色々情報を集めている最中ではありますけど。
  • 段ボールが本体 @Himade4tama 27日前
    書き上げた事のあるワイは百人に一人の天才だったのか……
  • hirano ryo @HiirashiRyo 27日前
    人気シリーズが出続けるラノベ作家は一週間くらいで一冊分の初稿を書き終えると聞いて人間じゃねえっておもいました
  • キケリキー @KIKERIKI17 27日前
    賞に応募する場合、一応形だけでも審査してもらえるけれど、「なろう」なんかの場合、そも読んで貰う必要があるわけで。全然ハードル高いと思うけれどなぁ。
  • キケリキー @KIKERIKI17 27日前
    なろうで作品を探したことあると、「最近はなろうとかで簡単に・・・」とか言えんよな。同人漫画作家も同様。成功例だけ見ると、既存のルートより効率よく簡単に見えるかもしれんけれど、そこで行われてるのは、出版社と同じ業務を1人で回してるってことだからなぁ・・・・
  • marumushi @marumushi2 27日前
    でも実際やろうと思って始めて完成まで行くのはそのくらいの割合なんだろうし、その事は誇っていいと思うけどな。なんでプロで生き残っていくにはとかそんな話になるのか
  • @todohami 27日前
    そもそもプロなんて存在しない、それ以外の何かの創作もふくめてなんだから「プロになるには……」とかむやみにハードル上げる必要ないんじゃない?
  • @todohami 27日前
    todohami 一生食えるんでなければ需要がないと見なすんなら、企業に就職してるプログラマーも運動選手もほぼ需要がないぞ。
  • 転倒小心 @tentousho 26日前
    お夜食写真におにぎりを配するあたりで「あ、この人はなんかわかってる人だ」ってなりました。おにぎりは夜食べるのが最も素晴らしい食べ物だと思うのです。
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 26日前
    けど、とにかく沢山の人に読まれたいんだろー? それなら必然で10人に1人やら100人に1人やらの才能じゃ叶わん望みだってくらいは解かるだろ。(冷や水ぶっかけ)
  • oxoxxoox @opoxint 26日前
    この話に続けるなら「あなたの作品が好き」と思ってくれる常連が出現する確率は更に数十分~百分の一くらいだから十分天に恵まれた寵児なんだぞ。 アマチュアならば一人でも好きと言ってくれる人がいれば、それは十分需要のある作品だ。
  • カスガ @kasuga391 26日前
    ウェブの同人漫画でも、ちゃんと連載話を完結させられる人は少ないような気がする。
  • カスガ @kasuga391 26日前
    面白そうな序盤や、盛り上がる山場までを描く人は結構いるけど、少なからぬ人が途中で連載を投げ出しちゃうんだよねえ。
  • oxoxxoox @opoxint 26日前
    「人気がある」と言えるレベルじゃなければ需要が無い、と言い切れる人は自分が気に入ってたマイナーなコンテンツの作者やらホームページやらが消えて悲しみを背負ったことがないんじゃろうか(老人会感)
  • 二尾狐(にびこ) @dualfoxy 26日前
    人気無いなら価値なんてないよ。特に文章なんて文字が書ければ誰でも書けるから(自害)
  • nksm @unagi_ooabare 26日前
    kasuga391 カスガ先生、まさに山場までお書きになったきりの某ウェブ漫画の続きが早く読みたいです
  • Turbo @turbo81314 26日前
    hirorin0015 ただ新人賞に応募するのとなろうに投稿するのとでは決定的な違いがありますからね。なろうの場合読んでくれる人がいて、その反応がダイレクトに返ってきますから。新人賞ですと応募作を読むのは下読みさん、編集者さん、そして審査員の方だけですから。
  • Turbo @turbo81314 26日前
    なろうが異世界ものばかりとか言われて思い出したど、大塚英志さんのキャラクター小説の作り方が有名になりだした頃から、新人賞の選評でテンプレ的展開って審査員の先生の発言を見かけるようになったな。 これって関係性あるんだろうか。昔の作家志望者は読者のことを考えろとか言われていたけど、今は全く見なくなったし。
  • キケリキー @KIKERIKI17 26日前
    ニコニコで動画探すのもそうだけれど、なろうで小説探すのも大変だぜ。ニコニコ「ゆっくり実況」ジャンルから、ランキングや投稿者に頼らず、良作掘ろうとしたら、よほどの暇人じゃなきゃ無理よ。なろうも同様で、ランキングや有名作家名に頼らず、自分の好みにあった異世界転生もの探すの、ただただ人生の浪費だよ。
  • はまな @hamanaHSC 26日前
    KIKERIKI17 これほんとにそうですよね。「作品はクオリティ高いのに営業・宣伝が全然……」な作品とかざらですし。一万人に一人クラスの執筆できてもさらに追加で100人に一人だか千人に一人だかの宣伝営業スキルもいるのかと考えると大変すぎる気はします。
  • シズマル@ゲーム専用垢 @shizzumaru 26日前
    才能と情熱が金で買えれば良いのに
  • No-Marcy@フラットウッズの森 @NoMarcy1225 26日前
    何か混同してる人いるけど、元のツイートは「創作者になる」のが主題で「プロになる」じゃないからね、ってことで。
  • 読み猫 @yomi_nekox 26日前
    NoMarcy1225 創作してる時点ですげーよって話だからな。完結させたやつは更に凄いし、続けてる奴はもっと凄い。プロとか関係なく。 作るってのは、何かを消費するのとは別次元のエネルギー使うからなあ
  • cLaCFF @cLaCFF 26日前
    自分一人の心だったら自信を持つのも調子に乗るのも自由だ。なんだってやってしまえばいい。 ただ、他人の心を巻き込んだらその時点で話が違ってくる。
  • よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 26日前
    じっくり時間をかけて設定を練りしっかり推稿を重ねれば、プロにも勝る作品も書けなくはない。でもそれは一生をかけて3つか4つが限界の出来。プロとは、それで金を取れるレベルの作品をより多く書けるってこと。
  • Turbo @turbo81314 26日前
    連載を完結させるには完結させてから投稿すればいいと聞いた。
  • (略して)将軍 @syougunmk9 26日前
    知世の野望を現在進めてるけど…… スマホでもできる、SRPGのエンジン作成とかでも対象になりますかね?
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 26日前
    結末を最初に書いておくと、なんとか完結させることはできるんじゃないかな‥。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 26日前
    ontheroadx 手段の一つとして否定はしませんが、個人的には「慣れるまでは結末を先に書けるほど話を膨らませない方がいい」と思います。プロじゃなくても一つにあれこれ盛り込むより、とりあえず完成させる、ネタを思いつくたびに新たな話を書き起こす方がモチベーションは維持しやすいんじゃないかなーと
  • だま @nokonoko8593614 26日前
    ゼロを1にするというだけですごいことなんだよなあ。ゼロには何をかけてもゼロにしかならない。
  • よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 25日前
    書けるのと、書き続けることができるのは違うんだよな。
  • 高嶋ぽんず@超健全アカウント @ponzz 24日前
    書くことより、読むことの方がある意味で大変な俺からしたら、年間百冊ぐらい読む人の方が凄いんだけど。
  • フルバ @furubakou1 22日前
    むしろ100万人に1人の才能を持たざる人間に向けた言葉だな。「100万人に1人の才能はないかもしれないけどそれでも充分に君はすごいんだよ」って。
  • うてん。 @uten00 22日前
    創作とか商業とか話が大きくなるからわけわからなくなるのであってもっと日常的な料理も裁縫も日曜大工も同じだよ。要ると思った時点で自分の需要が発生してそれを自分で作ろうとする時点ですげーんだ。
  • 伍長 @gotyou_H 21日前
    ちょっと興味があるから軽くやってみようかなが許されない(やるならプロ、それができないなら最初から触るな)みたいな風潮が悪い
  • 名も無いまめぞう@ゴジラ大好き @NamelessBean 20日前
    「初発すでに人天の師となり、声聞縁覚に勝る」大般涅槃経迦葉菩薩品より
  • @sitimito 20日前
    せめて自分で作った画像使いなさいな…
  • 蒼@幌筵泊地 @Brgzer 20日前
    創作活動が年単位で継続できる人はホントにすごいと思う。ついつい1年以上のブランクが空いたりしてしまう。

カテゴリーからまとめを探す

「総合」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする