第二次安倍政権下の日本での「国家主義」の再興について

表題に関連するツイートをまとめました。今から72年前の日本に破滅的な敗北と歴史上唯一の国家主権喪失、内外の膨大な死傷者と国土の荒廃をもたらした、国家主義という亡国の幻想が、少しずつ、しかし着実に、日本の社会でまた広まりつつあるようです。亡国の道を「愛国の道」だと錯覚したまま、国に奉仕しているつもりで国を滅ぼした歴史を、また繰り返すのかどうか。先の戦争で命を落とした人々、例えばニューギニアやフィリピンなどに送られて、食糧の補給もないまま戦争指導部の不手際で餓死させられた軍人たちは、現在の社会の変化をどう見ているでしょうか。
山崎雅弘 政治 安倍 自民党 国家 日本会議 大東亜戦争 戦前 日本 愛国
5
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
特定の政治勢力が意図的に煽る国家主義が、粗暴な熱狂に繋がるのは、国旗の下に参集する自分たちこそが「国家の意思の体現者」だという錯覚の優越感や全能感を味わえるから。その錯覚に陥った人間は、自分たちに刃向かう人間を「この国から出て行け」等、何の権限にも基づかない恫喝を平気で口にする。 pic.twitter.com/YGb0Dq1XP5
 拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
国家主義の錯覚や幻想を、政治的に利用したいと考える政治勢力は、古今東西どこでも、国旗を勝手に自陣のシンボルとして使う。それによって、支持者に「自分たちこそ国家の意思の体現者」だという錯覚の優越感や全能感を植え付ける。粗暴な人間がそこに加われば、粗暴なやり方で反対者を潰してくれる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
日本は72年前の1945年、この種の「自分たちこそ国家の意思の体現者」と錯覚した粗暴な人々によって、滅亡寸前の惨状へと追い込まれた。錯覚の優越感や全能感に酔いながら、現実には自国を破滅へと導いた。「自分たちこそ国家の意思の体現者」という熱狂に酔う人間が、またこの国で跋扈し始める。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
政治的な変化の方向性が「戦前回帰」やファシズムの再来と言われても、基本的な歴史の知識がなく、自分が今暮らしている社会と戦前戦中の日本がどう違うのか、一部の人はなぜそれを問題視するのかという理由がわからなければ、何の危機感も覚えない。 twitter.com/levinassien/st…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
10・21 安倍首相、秋葉原演説会ルポ 政策より「敵たたき」に喝采(毎日夕刊)mainichi.jp/senkyo/article…「それにしても、5年前にさかのぼり『看板を替えても3年3カ月の責任は消えないんです!』『高速道路無償化もできなかった!』といった旧民主党批判は、さすがに食傷
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
(続き)気味だろう、と思いきや、聴衆が一番盛り上がったのはこの話題であった」「首相が旧民主党政権や、同党の元所属議員らで作った新党を批判するたび、声をそろえて『そうだ!』と合いの手が入り、日の丸の小旗が波打つ。少子高齢化対策は聞き流す感じ。合いの手も少ない。政策を聞きたいのではな
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
(続き)く、『敵』と位置づけた人とその失敗を、安倍首相がたたく痛快さを味わいたいかのようだ」「中年女性は真顔で言った。『民主党のせいで中国や北朝鮮にやられるようになった。メディアは民主党や中共(中国共産党)、北朝鮮の味方してばかり。あなた『北』の工作員?』」妄想と現実が混濁する。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「敵たたきに喝采」という言葉は、安倍政権とその支持勢力の行動原理を的確に言い表す言葉だろう。ネット上でも日本会議の憲法集会でも、「敵たたきに喝采」で結束力を高めて群集心理で攻撃的言動をさらにエスカレートさせる。歴史でもよく見る光景。 twitter.com/mas__yamazaki/…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
第二次安倍政権発足後の五年間を振り返ると、近現代の歴史教育をおろそかにしてきたツケが、おそろしい形で社会に還元されていると感じる。皮相的には痛快な、麻薬のような効果を持つ「日本は悪くない本」の氾濫が、それをさらに助長する。『戦前回帰』で指摘した「大日本病」が、さらに悪化している。 pic.twitter.com/4nEeuQsTB4
 拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「日本は悪くなかった」「大東亜戦争はアジア解放を成し遂げた」「真珠湾攻撃はアメリカの仕掛けた罠」「南京虐殺は中国のねつ造」「慰安婦はただの売春婦」「英霊のおかげで今の繁栄と平和がある」こうした戦前戦中の政治体制と日本軍の行動を擁護・美化・歪曲する行為も「帰属集団への忠義」になる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
事実が何であったかという観点で歴史を捉える態度には、批判や反省という思考も含まれるが、帰属集団への忠誠という観点で歴史を捉える態度には、そんな思考は一切ない。自分が帰属しているつもりの「戦前戦中の日本の世界観を継承する集団」にとって有利か不利かという尺度で、個別の事例に対処する。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
国家主義の政治的世界観では、多くの場合、自国の領土的な最盛期を理想と見なし、その時代の政治体制や思想を「本来のあり方」と評価して、そこへの回帰を目指す。その時代の政治体制や思想が、最終的に自国をどんな境遇に導いたかという歴史は問題にされない。領土的な最盛期のイメージに集団で酔う。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
国家主義の政治集団に自らの意思で帰属し、その集団への忠誠と奉仕を精神の拠り所にする人は、古今東西、常に存在した。主観で美化され肥大化した、気宇壮大な「国家の叙事詩」に自分も繋がれば、自分という人間の存在価値が飛躍的に高まると錯覚できる。幼児的で粗暴な思考でも、その錯覚は味わえる。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「戦前戦中の日本の世界観を継承する集団」イコール「愛国者の集団」だと錯覚してしまうと、たった10年ほどで日本を破滅の淵へと導き、大勢の自国民と外国人を死なせ、日本の歴史上初めて国の主権を外国に奪われた自滅の道をもう一度、愛国だと勘違いして暴走することになる。実際には愛国の正反対。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「何々するな日本人」 「国は何々で衰退する」 まるで戦中の『写真週報』(政府情報局刊行の写真週刊誌)に出てきそうな言葉使いだが、表紙に描かれている富裕層らしき二人は、全然睡眠不足っぽくない。寝てもいい日本人と、そうでない日本人? twitter.com/maomaoshitai/s…
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
杉本博司が文化功労者に選出「国威発揚を文化を通じて行っていく」(美術手帳)bijutsutecho.com/news/8513/「日本文化がいかに日本以外の文化に比べて特殊であるかということを身に沁みて感じ」「私は日本文化の特殊性は、その豊かな自然に囲まれて過ごした縄文の1万年によるので
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
(続き)はないかと考えるように」「これからの難しい世界を導くことのできる力は、そのような感性の内に見出されるのではないか、自然と共生することのできる文明、それは日本人の感性の中にある」「文化功労者として、これからも国威発揚を文化を通じて行っていく所存でございます」芸術で国威発揚。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
各国の固有文化は、どの国や地域であっても他の文化に比べて「特殊である」とも言えるし「普遍性がある」とも言えるが、「日本文化だけが日本以外の文化に比べて特殊である」かのような日本文化特殊論が堂々と語られ、政府から「文化功労者」として「お墨付き」を与えられる段階に、社会が進んできた。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
仏ル・モンド紙が安倍首相の本質は歴史修正主義と警告「安倍首相の改憲は、大日本帝国復権プロジェクトのひとつ」(リテラ)lite-ra.com/2017/10/post-3…「ル・モンド紙は、今月20日の電子版に『安倍晋三、受け継がれし歴史修正主義』と題した特集記事を掲載。約3000語に及ぶ
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
(続き)長文で、内容は安倍晋三の家系や生い立ちを紹介しながら、安倍の歴史修正主義の危うさを鋭く指摘」「『安倍氏は歴史修正主義者である。たとえば、彼の礼賛する憲法改正は、日本の帝国主義の復興を目指し、1930年代初頭から第二次世界大戦終戦までの日本軍が犯した残虐行為の数々を過小評価
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
(続き)ないしは否定しようとする広大な企てのなかの一つだ』」「一方の日本のマスコミはどうだろう。東京新聞など一部を除いては、安倍首相を名指しして歴史修正主義者と批判することもほとんどない」「今後さらに国内マスコミが萎縮していくのは必至」社会の価値観の戦前回帰が既成事実化していく。

コメント

斉御司 @saionji1942 2017年10月26日
国家主義だろうが全体主義だろうが滅びない国は滅びないし、平和主義だろうが社会主義だろうが滅びる国は滅びるよ。先の大戦のトラウマが強すぎて現実が見えてないんじゃない?
金鳳花 @buttercup8109 2017年10月26日
本当に、半世紀以上の時間をかけて国民に教育してきた物がたった5年で崩壊したのだとすれば、山崎クン達大左翼帝国の絶対国防圏である「歴史研究の多様性否定、ナショナリズムの否定及び悪魔化、戦後レジームの堅持」の三本柱は、敗戦ショックと言う特殊環境でしか生きられない奇形の思想だったって事じゃないのかしら
ころろ @zW9CLXUyu8cq5id 2017年10月26日
本出してるような人でもセルフまとめか、切ねえなぁ……。まず、タイトル直下の『国を滅ぼした歴史を、また繰り返すのか』という前提から間違ってるような気がするんですが。敗戦で日本は滅びましたかね? (滅びてないからまた戦争するぜって事じゃありませんよ、私は侵略戦争には反対の立場です)
南極の五斗米道改二@ショートランド @sansenhk 2017年10月26日
「自分が今暮らしている社会と戦前戦中の日本がどう違うのか、一部の人はなぜそれを問題視するのか」民主主義になってるし、植民地主義が崩壊してるから他国に侵略する意義が皆無だし、政権批判しても弾圧されることはないし、全然ファシズムじゃないよね。ファシズムのことを全然知らないのはこの山崎の方
言葉使い @tennteke 2017年10月26日
この光景を危険視する人って、戦後の平和教育wのおかげで軍事学に触れなかった純真wな人なんだよなぁww大体先進国では反体制運動だって「我こそ正統なる愛国者!」とばかりに国旗を振るんだけどね。
ころろ @zW9CLXUyu8cq5id 2017年10月26日
『国を滅ぼした歴史』なんて無いですよね?まとめの開始数行で御自身が歴史を修正しておいて、末尾では安倍さんが歴史修正主義者だという主張を挙げてますけど、御自身で矛盾してると思いませんか?
Chariot @BLACK_RX_24 2017年10月26日
zW9CLXUyu8cq5id というかこの人、他の人に拾ってもらえなくてセルフまとめするしかないようなツイートしかしてないですし
Клипер @Object260 2017年10月26日
zW9CLXUyu8cq5id 矛盾してると思うかどうかとかそこまで考えてないんじゃない?
緑川だむ @Dam_midorikawa 2017年10月26日
グローバリズムでここまで国民の貧困化が進んだんだから、それを否定して逆転させるのは必然的に国家主義になるしかないじゃないの
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2017年10月26日
このように「事実よりもストーリーを優先する物書き」としての実績をどんどん積み重ねていくのだなと
愚者@7/7勇者部満開十:蔵-38 @fool_0 2017年10月26日
一つだけ言えるのは、このまとめ主が拘束もされず寝言戯言妄言を自由に垂れ流せてる時点で戦前回帰と程遠いかと。
@b100c 2017年10月26日
戦前の共産党なんてマジもんのテロ組織だったわけで(戦後がそうでないとは言ってない)今の共産党の志井、不破の前に独裁者だった宮本なんぞ殺人犯だぜ。そんなのが大手を振って堂々と選挙に出られるほど自由な時代に何抜かしてんのか。
絶望党員 @zetuboutouin 2017年10月26日
国家に限らず極端な思想宗教によって、他者を悪魔化した人たちはそうなるよ。しばき隊とか。このまとめ主もそういった暗黒面に片足つっこんでるよね。
絶望党員 @zetuboutouin 2017年10月26日
「あまりに大雑把な歴史観と思って断った。似ているところだけを拾って、だから似ているというのはおよそ学問的な態度ではない。」 https://togetter.com/li/1162717https://togetter.com/li/1162717
絶望党員 @zetuboutouin 2017年10月26日
『政府から「文化功労者」として「お墨付き」を与えられ』 という発想もすごいな。要するに一定の思想を持った人間はどんなに優れた功績が有っても讃えちゃいけないんだ。ナチスとかソ連とか、中共とかの芸術に対する態度ってそんな感じだと思うよ。
四十雀@詩人さん @japanesetit 2017年10月27日
一枚の写真でここまで語れるって凄いw
四十雀@詩人さん @japanesetit 2017年10月27日
大人になるの失敗して自尊心崩壊してる人というのは、何かを嫌悪したり、アンチ気取る事でアイデンティティを保とうとするものです。
きのこ @Kinoco_noco_mc 2017年10月27日
政策より「敵叩き」に喝采 うん、確かにそういう奴らは醜いよね 総理の支持者よりも野党の方が目に余るけどね
らくだ @rakuda4u 2017年10月27日
国旗を掲げるのがむしろ普通で、アメリカなんかは星条旗だらけじゃんか。国旗に異常なアレルギーを持つのが戦後日本の病理で、そこらへんを考察したほうがもっと面白いと思うよ?
Mo @mo9534156 2017年10月27日
自分の居心地が悪い「今の日本」が嫌いです、って事?知らんがな
ねーぴあ@クソリプ用 @kusoripusan 2017年10月27日
グローバル化による文化の交流で、文化には強弱があることと、人権思想は弱い文化であることが明るみに出てしまったゆえのナショナリズムと全体主義の復権であってな。方向性としてはむしろ逆で、近代人権思想を守り、平和のために今健康的なナショナリズムが必要になったと言うわけだ。多様性には壁が必要なんだよ
neologcutter @neologcut_er 2017年10月27日
最後の方にリテラをソースとしている時点で、もうダメだと分かってしまう。仕事欲しいの?全共闘世代狙いの言説は最近飽和状態よ?
neologcutter @neologcut_er 2017年10月27日
ていうか自称左派も #モリカケ問題 ばかりで、ここ最近は何もしてこなかったんじゃねえの?そんなことより労働者にとってはベースアップの方が重要だって気付かん?
Aki @Aki_8ara 2017年10月27日
マスコミが萎縮?政府の記者会見で質問と言うより自分の演説を始めるような記者が居ても出入り禁止すら出来ない現況で萎縮? むしろ3.11後に実感させられたのは、マスコミはデマをばらまいても組織としても個人としても実効性のある批判も受けなければ自己反省することもない実態を嫌と言うほど見せつけられただけですよ。
アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2017年10月27日
また史料にあたる教育も受けてないのに史家を騙るマスかき山崎の戯言セルフまとめか
とど丸@レギオンのフレンズ @todomaru2 2017年10月27日
「敵叩きに喝采」をやってたのは、まとめ主や似た政治志向の人達だし、「旧民主党批判は流石に食傷」も「実態のないモリカケ批判にうんざり」でしかない。いまだに「自分は正義、悪いのは相手」という「正義の味方ゴッコ」を卒業できない幼稚な人だなあって
TAKA @taka_dra_bz1130 2017年10月27日
じゃあ日本人辞めて別の国の人になってどうぞ
李会 @rikaIMur 2017年10月28日
いつも思うが「今は戦前に似ている」って言葉、「戦争を知らない子供たち」にとっては「ああ、戦前って随分とぬるかったんだな」って思われるだけじゃねーかな。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2017年10月29日
戦後に高度成長を実現した諸制度も第二次大戦の異物の国家主義だとネオリベがバッシングしてたが、だったらその国家総動員体制を復活させた方が国民全体が豊かになるんじゃないの
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年10月29日
先の大戦をいうなら、敗戦をもたらしたのは「統一した国家意思の欠如」のほうじゃないの?政官軍がバラバラだったという。  国家主義はむしろ、戦争の結果というほうが適切ではなかろうか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする