2017/10/26 「団地図解」出版記念トークin東京 #団地図解

白熱討論!団地読み解きLIVE とは?? 団地は山を真平らにして標準設計の建物を南向きに機械的に並べただけ… と思ったら大間違い。目を凝らせばそこここに快適な住空間への工夫が読み取れる。本書 『団地図解』は地形から造成、配置・ランドスケープ、住棟、間取りを串刺しに読み解くことで団地の設計思考を明らかにしました。本イベントでは、さらにワイドにさらにディープに団地を読み解くべく、ゲストにランドスケープアーキテクトの石川初氏と写真家の大山顕氏をお招きします。地形、ランドスケープ、建築、都市、インフラ、景観……果ては文化論にまで話が及ぶかも。白熱の団地読み解きLIVEにご期待ください。 ---- 続きを読む
都市 大山顕 建築 篠沢健太 ランドスケープ イベント 石川初 地形 インフラ 吉永健一
4205view 1コメント
22
よしながえり @errie
#団地図解 出版記念イベントin東京。ゲストにランドスケープアーキテクトの石川初氏と写真家の大山顕氏をお招きします。地形、ランドスケープ、建築、都市、インフラ、景観……果ては文化論にまで話が及ぶかも。 pic.twitter.com/PUZXQOPe5P
 拡大
リンク 団地図解 56 団地図解 団地はどれも同じ…だなんて大間違い。地形を生かしたランドスケープ、コミュニティに配慮しつつ変化に富む住棟配置、快適さを求め考案された間取りの数々。目を凝らせば、造成から植木一本まで連続した設計思考が行き届き、長い年月をかけ育まれた豊かな住空間に気づくはず。あなたも知らない団地の読み解き方、教えます。
よしながえり @errie
まずは書籍の内容紹介@吉永。「僕たちが読みたい団地の本がないよね」というSNS上の話から始まって、苦節3年、ようやくできました。 #団地図解
よしながえり @errie
ゲストの自己紹介、まずは大山さん。持ち時間10分でスライド150枚…。彼が写真を取り始めた20年前、団地も工場もジャンクションも「取るに足らない、どうしようもない」もの代表格だったんだけど、そんなはずはないと思って撮り始めた。 #団地図解
よしながえり @errie
団地をコレクションしたいんだけど、持って帰れないので。標本を取るように、真正面から同じアングルで撮り続けるという自分ルールを課していた。当時はデジカメもあんまりだったので、シノゴのカメラで。よくやってたオレ! #団地図解
よしながえり @errie
最近は海外の団地も取ってる。ニューヨークはすぐにレンガ貼っちゃうのであんまり笑。ロンドンはもうすばらしい!エアビーで団地に泊まれるので、もうこのためにあるのか!と思った。キエフもすごい、ちょっとソウルに近いサンルーム化がされている。寒いし。サッシもバラバラで。#団地図解
よしながえり @errie
香港は最近ことあることにいっていて、チャイワンというところがすごい。団地の17階にある外廊下が、エレベーターつきの公道として使われている! 空中路地として、街頭までついてる。香港はもうちょっとかなわない感じ。香港はハードに対する改造の敷居がほんと低い。 #団地図解
よしながえり @errie
よく言われるのが「団地とマンション、何が違うのか」と聞かれる。素敵な方が団地。名前がしゃらくさいほうがマンション(笑)。真面目に言うと「マンションは商品、団地はインフラ」。 #団地図解
よしながえり @errie
と、いうわけで最近はマンションポエムを集めてます。 athome.co.jp/clasoa_mansion… #団地図解
よしながえり @errie
ロンドンにもマンションポエムがある!と狂喜乱舞した。 #団地図解
よしながえり @errie
マンションポエムで使われている言葉を形態素解析すると、ほとんど土地のことしか書かれていない。ポエムは土地のことをうたい、建物のことを隠している(!)。どこに住んでいるかで、どんな価値観を持っているか、どんなライフスタイルか、ということを類推できるようになった。 #団地図解
よしながえり @errie
建築ではなく、土地。マンションポエムの文脈は、「こういう町にはこういう建物」ではなく、「この邸宅にはこの町があう」みたいなものになってる。#団地図解
よしながえり @errie
住宅がインフラだった頃は、設備や間取りが売り物だったのに、住宅が商品になってからあは、行き着く先は「土地の質」であった。いまここにきて、団地の本があらためて出るっていうのがいいと思う。団地がいかに町にコミットしていたか、というのが解き明かされているのが素晴らしい。 #団地図解
よしながえり @errie
と、いうわけで10分じゃ全然おわらない大山さんの自己紹介でした。#団地図解
よしながえり @errie
つづいて石川さんの自己紹介。2009に開催した、ドボクサミットのスライドを改めて出してみた。当時、大山さんだけが「機能にはまったく興味がない」と言い放っていた。 マンションの広告に出てくるような要素を全て削ぎ落としたのが、大山さんが取っている団地の写真だった。#団地図解
よしながえり @errie
物語や装飾を排除することで、団地のドボク性をむき出しにしていた。ダムや工場は物語性に負けない強さがある。団地は物語をまといやすい。#団地図解
よしながえり @errie
工場、ダム、団地、鉄塔…。日常性が高いほど、見立てられやすくなる。 例えば排水溝をどう鑑賞するか。地形の入り口としてみるか、機能のみを鑑賞するか。#団地図解
よしながえり @errie
「樹齢300年のオリーブが大崎に植わっている」ということにみる、本物の正義モンダイ。 #団地図解
よしながえり @errie
行きられる団地/生きられた団地。 #団地図解
よしながえり @errie
実はマンションポエムに出演していたという黒歴史。チェックのシャツとデニムだったのに、上下真っ黒になったw 言葉は赤入れできるけど、こういうのはね。。。 以上です。 #団地図解
よしながえり @errie
軽やかに時間をオーバーして、ここからは「書籍の読み解きライヴ」。本をテキストにした授業みたいなもんで。 今日のお題は千里青山台と、金沢シーサイドタウン。 #団地図解
よしながえり @errie
千里ニュータウンは大阪から電車で30分ほど。結構近い。開発当時は造成のコストもかなりかかるし、周辺の農業のために推計も維持する必要があったので、できるだけ地形を維持する必要があった。 マスタープランは大阪府が作ったが、事業主体はさまざまだった。 #団地図解
よしながえり @errie
地形に負ける=地形を生かした造成。 開発前は高低差が40mほどあった。重機の技術が未発達だったので、土は押して動かしていた。(ダンプで運ぶでのはなく)なので、削ったぶんだけ埋める、埋めたいぶんだけ削る、という度量のバランスが重要だった。 #団地図解
よしながえり @errie
住棟の配置をみると、南面平行配置っぽくしながらも、もともとのため池の後を注意深く避けている。丘陵地の段差を吸収するために、ポイントハウス(ちいさいの)を立てている。等高線に逆らわないように。傾斜地の集落のように見える。 #団地図解
残りを読む(52)

コメント

しの @kshinoz 2017年10月27日
まとめ、ありがとうございました。素晴らしい!みなさん、ありがとうございました。今日は京都。よろしくお願いします!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする