67
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
1990年代、ファンタジー世界で、国に縛られた騎士を止め自由な冒険者になる若者が急増しました…。それから20年後、取材班が酒場で観たのは、不安定な収入に苦しみ、衰えた体を押して今も迷宮に潜らなければならない彼らの姿でした…今夜のクローズアップ現代は「冒険者の今」をお届けします。
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
「時代が違うんですかねぇ……私らの時代にはたとえアサシンを差し向けられてでも盗賊ギルドに入らないって連中さえ少なくなかったのに、今じゃ猫も杓子も大手ギルドに所属したがる。『一攫千金なんて期待してないから毎月安定した報酬が欲しい』って言われた時は本当に冒険者志望者かと思いましたよ」
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
N「『冒険者の高齢化』が問題化するなか、新たなビジネスを立ち上げる動きもあります。ゴブリン駆除専門ギルドとして多くの高齢冒険者を雇用するGさんです」 「ゴブリン駆除には安定した需要がありますし、必要なのは経験や慎重さですからね。血気盛んな若者よりベテランがうってつけなんです」
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
タグつくっときゃよかったぜ…… #冒険者の今
ネプツニウム @nepu10
ナレーション「クエストの単価への反感は高まっております、その交渉力を上げるため会話学園に通っている成人冒険者も多いという事です。だが、一方ではこれは制度的な問題であり、冒険者ギルドを労働組合として再編すべきだという主張もあります」 #冒険者の今
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
「冒険者になるつもりはなかったんです」40代の魔法使いSさんが語る。「学魔術師重点化教育ってんで学院に進んだんですが、肝心の魔術学院にポストがない。学費を払うために始めた冒険者がいつのまにか本業になって……自分の専門は解析呪文で攻撃呪文じゃないのに……」 #冒険者の今
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
冒険者の困窮につけ込み、クエスト報酬を違法に中抜きする悪質な冒険者ギルドも後を絶ちません。「レッドドラゴン倒して300Gですよ。自分たちの若い頃はゴブリン駆除だってこの倍は稼げた。ところが、依頼主に聞いたら相場通りの10000Gを払ってるって言うんです……」 #冒険者の今
ろくせいらせん @dddrill
冒険者の苦境。その背景には、依頼数の減少があります。 「そういえば、昔ほど仕事を頼まなくなったわ」そう話すのは都市在住、50代主婦のAさん。昔は木苺摘み等の依頼を冒険者ギルドに出していました。しかし、今は行商人から買っているといいます。 #冒険者の今
ろくせいらせん @dddrill
背景にあるのは、依頼相場の上昇です。魔王復活以降、冒険者への依頼件数は魔物討伐を中心に3倍にまで増加。国が騎士団で対応しきれない仕事を依頼するケースも多く、ギルドには莫大な補助金が流れ込みました。その影で、Aさんのような依頼を請ける冒険者は減っていたのです。 #冒険者の今
カトル・カール @nekogami_chang
「『下級とはいえ、貴族のあなたが冒険者になった理由』ですか……? ハハ、あの時代、下級貴族の三男なんて継げる土地もないから、冒険者にでもなるしかなかったんですよ。もうウチの実家レベルの貴族はみんな零落して、大きな家しか残ってないからイメージしにくいかもしれませんが。 #冒険者の今
MAEJIMA Satoshi @MAEZIMAS
冒険者間で流行した異種属間恋愛…しかしそれがエルフなどの長命種族に重い介護負担を産みだしています。エルフのDさん(320歳)は人間族の夫と四人の妻の介護を一手に引き受けています。「彼は素敵な戦士だったから妻が他に四人いてもよかった。でも人がこんなに早く老いるなんて」 #冒険者の今
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』2巻10月1日発売!) @kasai_sinya
#冒険者の今 「景気がいいのは外資っていうか、異世界から来た連中だけですね。僕たちがありがたがってた剣技とか魔術とか戦術とか、実は向こうからすれば時代遅れで……仕方ないので今から三圃式農業とか勉強してますよ」
ろくせいらせん @dddrill
薬草探しや、隣街への荷物の配送。生活になくてはならない仕事の大部分を、嘗ては冒険者が担っていました。同時に、そうした依頼は新人冒険者の貴重な収入源ともなっていたのです。しかし、社会の変化や流通網の整備によって、日常的な依頼は年々減少を続けています。 #冒険者の今
小野⋈悠@喪中 @ono_you
魔法使い「儀式で使うアイテムの収集を冒険者にお願いしてましたが、人工的に作れるようになってクォリティもそっちが上でしてねぇ」 今では儀式で使用するアイテム半数が人工的に作れるようになっている その技術の進歩が、冒険者への依頼減少に拍車をかけている #冒険者の今
もふ⋈きち(゚ω゚) @LCW_mofu
「ほら今の若い人は後先考えずに冒険者とかになるから。私みたいに真面目に親の店を継いでおけばよかったのに」と語る人もいますが、現在若者のほうもなりたくて冒険者になっているわけではなく、他にまともな仕事先がないのも事実なのです #冒険者の今
小野⋈悠@喪中 @ono_you
調教師「迷宮で拉致して商品として調教して出荷、いい仕事だったんですがねえ」 彼は迷宮で女冒険者を捕まえ、奴隷にすることを商売にしてた しかし現在、女性冒険者がめっきり迷宮に来なくなったらしい #冒険者の今
葛西伸哉(HJ文庫『封印魔竜が〜』2巻10月1日発売!) @kasai_sinya
#冒険者の今 財宝が枯れたダンジョンも、地域にとっては大きな負担だ。ある村長は「危ないモンスターなどはもういないが、蚊や蠅がわいて困る」と語った。迷宮攻略の冒険者相手の宿屋や酒場も寂れ、新たな産業も見いだせない村は限界集落の様相を呈している。
ろくせいらせん @dddrill
「蘇生費用が払えない」。今では、そんな声も耳にします。死んだ冒険者の多くは教会へと搬送され、蘇生されます。その際、教会は手持ち財産の半分を受け取るのが昔ながらの慣習でした。しかし近年では財産の少ない冒険者も多く、蘇生費用の定額化を導入する教会が増えているのです。 #冒険者の今
Toinyは11月の予定がないっぽい @Toiny0303
#冒険者の今 、昔のクローズアップ現代のアバンVみたいで面白い
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1
蘇生費用ローンを証券化した金融機関が過去最高益を記録する一方で、実際に冒険する人々ははした金で命の危機に晒されている。 #冒険者の今
もふ⋈きち(゚ω゚) @LCW_mofu
若い冒険者をに仕事を頼んで育てるより、引退を先送りしつづける年配で経験豊富な冒険者に依頼した方が安く上がり効率的だと語るギルド元締めもいます。技術の継承が途絶えています。 #冒険者の今
小野⋈悠@喪中 @ono_you
冒険者「ドラゴン退治を請け負ったんですが、保護団体が妨害して来て」 冒険者の最大の収入源であるドラゴン退治、しかし現在ドラゴンの保護を訴える団体「レッドピース」が妨害工作を行なっている。 冒険者「被害が出てるのに殺すなって、誰かが退治しないといけないのに #冒険者の今
残りを読む(515)

コメント

peechboy @peechboy 2017年10月27日
今回のクローズアップ現代は考えさせられました。
ツヅク @Tuzuku_2 2017年10月27日
世知辛い(´・ω・`)
だいすけ @daisuke_n 2017年10月28日
おファンタジーな世界にもこの手の社会問題が…
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2017年10月28日
実際冒険者の宿は派遣労働の斡旋みたいな側面はある。ただそういうノリで冒険者の宿をやると、それは違うだろと総つっこみくるからマジで匙加減は難しい。
冷たい熱湯 @Tuny1028 2017年10月28日
なんだかんだ言ってみんなNHK観てるよな
shredder @shredder_ggl 2017年10月28日
魔法使いSさんとか、エルフのDさんとか、ことごとくツボをついてくるwww
KITI @KITI_TW 2017年10月28日
こんなネタが多くの人たちからさらっと出てくるのは、現実世界でみんな苦しんでるからだろうねえ…