13
タングステンTOY @TangstengToy
10月29日放映の日テレ「マツコ会議」を観ていたら、札幌は男女比のバランスが悪く女性の方が多いとのことで、すすきのの相席屋事情を取材してました! そこでふと気になったのが、「日本のどのエリアが男性にとって婚活、出会いに有利なのか?」ということ。※番組の様子はコチラ
NTVマツコ会議 @ntv_matsukomt
マツコも心配、女子が余るすすきの相席店。男子不足の理由に迫る! ntv.co.jp/matsukokaigi/a… #マツコ会議
NTVマツコ会議 @ntv_matsukomt
男女比は3:7! 女子が余りまくるすすきのの相席店に マツコ「過酷だな~」 ntv.co.jp/matsukokaigi/a… #マツコ会議
タングステンTOY @TangstengToy
番組みてると、結構な美女が相席屋に集まっているものの、男性との相席すらできない状況みたいでした。 pic.twitter.com/dstVbod2ri
拡大
タングステンTOY @TangstengToy
いま僕は東京でせっせと婚活をしているのですが、もし圧倒的に女性が多いエリアが日本のどこかにあったら、週末はそこで婚活をした方がより良い女性と出会えるのでは?と思ったのです。
タングステンTOY @TangstengToy
そこで、総務省の人口推計データを参照してみることに。 婚活のターゲットとなる年齢を20~34歳に設定し、先ずは日本全国の男女の人口を比較してみました。 全国単位でみると男性約1千万人に対して女性約970万人と、ほぼ同様の水準となっています。
タングステンTOY @TangstengToy
次に都道府県別の男女差をみました。 男性が多い都道府県トップ10(20~34歳)をみると、神奈川、愛知、東京は男性の方が多い。首都圏でみると、男性の方が圧倒的に多いです。 このデータを見て、「なるほど、だから俺はモテないのか」と自己擁護してしまいましたw pic.twitter.com/Y6HV4cER9I
拡大
タングステンTOY @TangstengToy
次に女性の方が多い都道府県です。 女性が多い都道府県トップ10(20~34歳)はこちら。 福岡が最も女性の方が多い県となっていて、次いで、兵庫、奈良、大阪が続いてます。 これはつまり、関西圏は男性にとって有利なエリアといえると思います。 pic.twitter.com/p20xaHXcPR
拡大
タングステンTOY @TangstengToy
確かに大阪のミナミとかいくと、相席屋多くてきれいな子が東京より多かった印象があります! 結婚相手を見つけるために、一時的に大阪に転職・移住し、週末は婚活に励むってありかもしれません! 首都圏と関西は全く状況が逆ですからね。。

コメント

いかおとこ @mororeve 2017年10月30日
けど福岡の相席屋は男あまりでした
ひまつびし @himamamamamaaaa 2017年10月30日
婚活に相席居酒屋ってどうなんだろう、そこまで本気で婚活してる人が来るとは思えんが
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年10月30日
ただのナンパメンにしか見えない件。
いかおとこ @mororeve 2017年10月31日
himamamamamaaaa 男性の婚活には良いけど女性の婚活には良くなさそう笑
点面悪鬼百之助 @x743 2017年10月31日
出会いとは特に関係なさそう
east @1963_east 2017年10月31日
都道府県別の男女比の差を見るための表?の見方がよくわからない 数字の意味を誰か教えて
風城 徹@オンライン小説底辺王 @t_kazakiNo00 2017年11月1日
それでも定収入男と中年童貞は出会えないけどね。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2017年11月4日
本気で婚活したいならば、ゼクシィの婚活サイトにしとけ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする