学校での部活動の外注化による教師の負担軽減策や部活動の利点など #ブラック部活動 #スポーツ振興

海外の視点を軸に。段々と日本の部活動は良いものな気がしてきました。。教員の負担の重さが問題ですが。日本なりの着地点を見つけたいですね。
8
おらんにぇ @mooileuklekker

@hirofumisato3 @Claudia_Zuckerb 中高の教育レベルを上げるために、私はクラブ活動を外注化して教師の負担を減らし、教師に授業の質向上に専念してもらい、放課後は遅れた生徒の補習などをして学外で塾に通わなくても十分な学力がつくようにしてほしいと思います。クラブ活動が学校の責任指導下で行われるのは日本の特徴なのでは?

2017-11-02 04:16:36
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo

@hirofumisato3 @orange22nl 私は柔道をやっていて、学校の柔道部が弱いしやる気ないので週に2、3回、隣の市の武道館に親に連れて行ってもらって社会人や柔道部のない学校の学童と一緒に稽古してました。スポーツや武道は学校という枠にこだわる必要は無いと思う。

2017-11-02 04:29:11
佐藤博文 @hirofumisato3

@Claudia_Zuckerb @orange22nl 多いに賛成です。学校の先生も多くは素人でしょう。欧州は地域クラブにも税をかなり入れているのでこんなに何でもレベルが高いのだと思います。

2017-11-02 04:47:58
おらんにぇ @mooileuklekker

@hirofumisato3 @Claudia_Zuckerb そうですよね。サッカーやホッケーや。。。。もろもろもろ。人口の割に選手人口と質が大変高いです。 日本の場合は施設確保が難しいとしたら、学校施設を放課後地域クラブが使わせてもらえばいいですよね。

2017-11-02 04:50:41
ごまさば@メタタァ🐸 @inu_to_niwatori

@orange22nl @Claudia_Zuckerb @hirofumisato3 横から失礼します。おっしゃる事に賛同です。選手で実績のある方にきちんと研修した上でコーチに採用した方が、選手の方々のセカンドキャリアの選択肢も増やせますし、指導の質の向上や事故の発生率の低下にもつながります。

2017-11-02 06:29:01
おらんにぇ @mooileuklekker

@hirofumisato3 @Claudia_Zuckerb 学外のクラブ活動は欧州の場合は企業がスポンサーになって格安のクラブ費で参加できるんですよね。ユニフォームは企業の宣伝入りですし。

2017-11-02 04:31:01
能田 達規 @tatsukino

>安田 日本で最も理解されていないのが、「ヨーロッパのクラブは免税団体」ということなんです。…どんなに稼いでいるクラブでも、税金は一銭も払ってないですよ。なぜならクラブは、学校スポーツの代替として社会的な公器だから。どんなに小さな街にも地元のクラブがあるのは、それが理由です。 twitter.com/tetsumaga/stat…

2017-10-31 01:21:23
Dai Tamesue (為末大) @daijapan

基本ヨーロッパは地域クラブに所属していて、会費やスポンサー収入からやりくりしています。日本だとサッカーがいい例ですねRT @K_masafumi: 地域に所属したら給料はどこからでるのですか?給料はもらえない地域の同好会のようなもの?

2012-09-01 09:23:15
麻子 @asmknysy

ひるがえって欧州では、学校の部活動というのがほとんどない。 体育館がない学校も多い。 つまり学校が終わったら、もう家に帰るか地域のクラブ活動に参加するか、ユースセンターにいくしかない。tatsumarutimes.com/archives/1595

2017-11-05 07:59:04
通りすがり @sandr_kaz

ヨーロッパではプロサッカークラブへの資金提供(投資)が企業の社会的責任(CSR)として行われていると。日産は親会社はルノーなのにEU型CSRという観点でマリノスを経営していないのか?スポーツは文化。文化を発展、そして後世に残していく。企業の責任として取り組んで欲しい。 twitter.com/prompt_fmarino…

2017-01-11 12:24:20
SUSHI MAN @sushimankawarai

@ushikunn 「本格的なスポーツは学校教育の中で提供するのではなく、地域クラブの形で提供されるべきである。」北米やヨーロッパはこのようなスポーツ文化が根付いていますね。だから、陸上のグランプリも満員になるのです。この記事では部活動のクラブ化を推奨しています。

2017-03-28 22:22:09
谷口輝世子KiyokoTaniguchi @zankatei

私は、民間でしか、子どもがスポーツする機会を提供できないというのは、スポーツ先進国か後進国かで分けるなら、後進国だと思う。米国だって底辺はボランティア主体。ヨーロッパの詳しい事情は知らないけど公的資金で運営されているクラブチームがある。

2017-06-21 08:08:42
えすて🌏エコヘルス @aesthetics_SGP

ヨーロッパは、基本的に学校主体ではなく地域主導のクラブチーム(スポーツの場合)。これもこれでいい面があるけど、向こうからしたら部活制度にもいい面があるって評価してる人もいる。部活のすごいところは、習い事のような月謝も発生せずに誰でも本気で何かやれるチャンスがあるということ。※

2017-09-10 17:57:57
六葉@人生ローリングサンダー @h_rokuyou

”じつは運動部活動が日本ほど盛んな国はほかにない。ヨーロッパや北米では、地域社会のクラブでスポーツをするのが一般的であるし、ドイツなどそもそも運動部活動が存在しない国もめずらしくない。” 『運動部活動の戦後と現在』(青弓社)/中澤篤史

2014-04-19 14:41:30
JARA@芝 最近FF11復帰組 @ShivaJara

日本はヨーロッパと違って学校に校庭があり、体育の授業があり、放課後の部活動がある。教育の中にスポーツがあるためもともと土台は素晴らしかった #jspocycle

2016-09-09 00:28:31
毎日新聞 @mainichi

学校の部活動や地域スポーツの活性化のため、指導者の国家資格を創設する構想が浮上しています。東京五輪・パラリンピック後を見据え、引退した選手のセカンドキャリアの受け皿にも。 mainichi.jp/articles/20161…

2016-12-14 12:10:14
[にゃかがわ] @nyakagawa_r

部活動って、それこそ専門家に丸投げしちゃったほうが、引退したプロスポーツ選手のセカンドキャリアとしての受け皿拡大につながるし、「スポーツ立国」としてはいい事ずくめなんじゃないかなぁ。こういう所にこそ公金を投入すべきだよ。

2017-03-25 15:34:22
接続された幼女 @little_girl_who

部活の顧問ってスポーツ引退した人のセカンドキャリアだったり、文化系だったら本業だけだと収入が安定しない人の受け皿になり得ると思うんだけど、何で先生が受け持って当たり前っていうのがこうまで常態化してるんだろうね。そこが別れれば地域社会との繋がりを模索するような余裕も出てくるだろうし

2017-08-05 22:58:48
ねんめ @6nenme

古い記事になりますが、こういう引退したアスリートの能力の発揮場所に部活動(のような環境)はならないか? 元アスリートたちが語る「引退後の実情」 ~第3回スポーツ・セカンドキャリア・シンポジウム~ theborderless.jp/942/ @BorderlessNewsから

2017-08-07 18:01:37
/せやから\🔰@憲法前文クラスタ @seya_kara_

各競技の元プロスポーツ選手を部活指導者として配置することってできへんのやろうか。餅は餅屋できちんとその競技を学んだ人が教えるのが学生にとってもいいと思うしプロ選手のセカンドキャリアとしてはとてもいいんじゃないでしょうか。

2017-06-04 15:35:25
牧原秀樹 まきはらひでき 自民党 衆議院議員 @hmakihara

スポーツビジネス小委員会の委員長として、スポーツ選手のセカンドキャリアの充実にも取り組んでいますが、部活の外部指導者活用は学校の先生の負担軽減、専門知識ある指導による子供たちの向上にもつながります。予算も必要な話なので是非応援してください。 pic.twitter.com/s9PDQNl2rm

2017-03-15 09:13:58
拡大
にっころ(音楽垢) @switzerland0422

@horn_douga ヨーロッパの片田舎に住んでいますがここには部活がありません。楽器の存在が身近にないので親が音楽に興味を持っていない限り楽器を演奏する楽しさを知る機会がないのです。日本なら中高に吹奏楽部があり誰でも始められる環境がある。これだけでも日本の音楽文化は相当レベルが高いと私は思います。

2017-04-20 18:46:22
りか* @nanahanasakura

学校教育で一番大事なのは部活ではありません。しかし部活を第一だと考える先生や保護者が多く、それは教育の質を下げ部活だけ出来れば社会に出て苦労はしないと教育され勘違いしてしまう生徒を育成してしまいます。部活は大きく改革をしなければなりません。部活の改革をしなければ日本は衰退します。

2017-10-31 22:14:16
孫向文 @sun_koubun

僕の著書にも書いた、日本は「世界に一つだけの花」のように学校にはいろんな部活があって社会に人それぞれの分野で咲いて、どの職業でも夢があり。中韓のような公務員最高の夢のない国と違います。そして日本の文化自体は「世界に一つだけの花」です。この曲が教科書に載せてることに更に感心しました

2017-05-13 20:19:49
めいろま @May_Roma

日本の学校→部活がブラック!毛染強制された!!教員過労!!大問題!! 英の学校→生徒にナタで襲われる!生徒がムショ帰り!!生徒がヘロインやってます!!教員が殴る殺される!!生徒が危なすぎて校長のなり手がいない!!英語通じません!!大問題!!

2017-10-30 19:56:30
残りを読む(27)

コメント

言葉使い @tennteke 2017年11月8日
映画「陽のあたる教室」では音楽教師が吹奏楽部の顧問になったけど、どうなの?あの映画見て「州知事は教育予算に絶大な権限を持っているから、あのラストはありえない」と批判する人がいて、ファンタジー映画なのかもしれないんだけど。http://bit.ly/2jcjS6w >> 教師に関して、部活動顧問を日本の学校は教師に任せ、海外諸国は外部に任せる。教師は授業に専念させるのがグローバルスタンダード。
2
言葉使い @tennteke 2017年11月8日
部活動の外注って、予算を出すのは学校で、使うのは外部の人間てことになるけど、使い道の精査とか大丈夫なの?教師が顧問をやって、私が高校生のときには後輩に指導に来てもらうパターンが普通にあったんだけど、今は教師(顧問)が一人でやってる話を聞くと、外部から人を入れちゃいけなくなっているんじゃないかと思うのだけど。
2
くろまめ @blackbeans_96 2017年11月8日
教育の負担軽減の為に外注はするべきと思うけど、外注の予算は税金負担?所属部員負担?人選はその道のプロ?大学生バイト?地域のボランティア?トラブル時の責任の所在は?活動場所が校内なら外部の人間を多数校内に入れる事のリスクは?など課題は山積み。本気でやるなら「教育の一環としての部活動」という文化自体を全廃して、「学校が窓口になり一部場所提供などの協力もする子供向けカルチャースクール」として再構築するくらいの大ナタを振るう必要がありそう。
11
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年11月8日
やはり、学校にボール遊び持ち込むこと自体がそもそも異常なことだったんじゃないの。ボール遊びしてるヒマがあったら授業しろよと
2
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年11月8日
学校が部活動へ提供する資源は、グラウンドなどの場所だけに限るべきだろうなぁ。
1
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 2017年11月8日
教師に部活動を押し付けるのが間違い、というだけで、放課後のスポーツや文化的な活動を学童がプロの指導または監督のもと楽しむのは良いことだと思うけどなぁ。日本全国ほぼすべての学校が体育館とグラウンドと道場やテニスコートにプールを持っているんだからこれを上手く生かす仕組みはでき無いものか。
5
HANATARAY @hanataray 2017年11月8日
部活の労力を塾とかに費やす課外授業にまわしてほしいってのはあるな。これ逆だよね、たしかに。
5
Katz @yoshi_katz 2017年11月8日
高校生なんかだと朝練のために6時半に家を出て、16時前後に授業が終わって9時まで部活。そこから塾に2~3時間行って、家に帰ってくるのが22時前後。中学生でも18時まで部活、そこから塾に行ってやっぱり20時~21時帰宅、異常だよ。プロになりたい人たちは外部でがっちりやればいいし、スポーツを楽しみたい人は部活で週3日、土日祝は活動無しとかしないと生徒も教師も疲弊するだけ
5
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 2017年11月8日
yoshi_katz そこまで。。。うちは部活は「陽が暮れるまで」でした。
1
Mr.Peki-chan🔴⚪️ @Mr_Peki_chan 2017年11月8日
市区町村教委が運営主体、実務は市区町村体協に有償(指導者報酬込み)委託、部活の組成単位は分母となる生徒数が均等になるように複数校合同化、加入強制性排除(当然、全員加入制撤廃)あたりが最適解ではないかと思っています。
0
porinpurin @castelapurin 2017年11月8日
部活もだけど体育もいらない。健康考えるなら成人しても続けられるストレッチや筋トレなど軽い運動を教えてほしい。部活でもなく授業で使うために強制的に剣道用具やスパイクなど購入させられる意味がわからない。
2
たれぱん⋈でぃずむ @tarepandism 2017年11月8日
だいたい、学費払う親の立場で考えて見ろよ。税金も投入されてる学校の方は勉強もせずにごく一部の生徒のためだけのボール遊びに血道上げてる。子供に勉強させようとしたら別にカネ使って塾に行かせるしかない。だったら、もう学校制度を放棄して学習塾に高校としての資格を付与していいんじゃないの
7
たれぱん⋈でぃずむ @tarepandism 2017年11月8日
スポーツエリートでプロ野球選手にでもなりそうな生徒の親だったら学校がボール遊びしててもいいかもしれんが、99%のそうでない親にとっては学校で無意味なボール遊びしてるのは背任行為でしかない。いますぐボール遊び分の学費と時間を返せと
4
Domeki @Domeki 2017年11月8日
学校の体育で様々な球技に親しんだうえで専門的なクラブ活動に進んでもいいと思うがね。走るのとかマット運動とかジョギングとかストレッチ嫌いでも球技は好きって層も普通にいるわけだし。学校に勉強だけ任せるならそういう風にしてくれ。ついでに生活指導もなくしてくれればベストだろう(先生にとって)
1
Katz @yoshi_katz 2017年11月8日
最近の教師を取り巻く事情を見るに、日教組の政治的な主張は別として労働運動としての活動は正しかったのかなと思う。
0
カプテテフ @sun_moon45632 2017年11月8日
おそらくお金の面で無理だろうから労働時間と同じように練習時間にも制限かけて、もっと練習したかったら外でやれっていうのがお金かからずに雇用も生まれる一番マシな方法だと思う。素人の考えだけど・・・
0
節穴 @fsansn 2017年11月8日
音楽美術といった金になる以外何にも役に立たない時間も全部座学に切り替えていく
0
NTB006 @NTB006 2017年11月8日
実用に傾けるなら、理数系メインで英語を少々とかそうなるな
0
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 2017年11月8日
私自身は北海道の中学と高校(文武両道を謳う進学校)で、ブラック部活とは程遠いホワイト部活だったのでここのコメントを見て驚いてます。夜八時からは地域の社会人のナイター活動(ママさんバレー等)に開放してるし、塾は部活を休んで行くものだし、冬場は週に2,3回筋トレや雪上サッカーをする程度で休業期、学業重点期間でした。ブラックになるまで頑張っちゃう現場がおかしいだけでは。競争で歯止めが効かないのかな。
0
言葉使い @tennteke 2017年11月9日
一応「教育活動の一環」てのを説明すると、部活動てのは、ゴールを制定して、いかに合理的に到達するか、という思考を学ばせるためにあるのであって、「○○を達成してさらにゴールに到達する」となっちゃったからおかしなことになっているだけで、創部直後は華々しい結果を出したのに数年経ったらさっぱり聞かなくなった○○学校△△部も、結構ある。
0
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 2017年11月9日
fsansn 国際人の育成を目指すなら、すぐにはお金にならない音楽美術、書道等の文化的な素養、教養は必要なものだと思います。すぐには役に立たなくても、10年後、20年後に海外に出たときに基礎があるかないかで全然違う。 インドや中国、ブラジルといった新興国の人と話して日本の教育の優れた面に気が付かされます。中国人は文化面を、インド人は体育や家庭科での栄養学の健康教育、ブラジル人は全て。
0
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 2017年11月9日
tarepandism 成績の悪い学童は部活参加が制限される、というのは今は(または全国的には)稀なのでしょうか。スポーツ選手ん漫画の「スラムダンク」では、神奈川県立湘北高校では期末試験で赤点を取った生徒は校外試合には出場できない、との規定があり、バスケ部の主力メンバーが赤点組なので赤木キャプテンの自宅で勉強合宿、という描写があったと思います。スポーツ学科でもないのに学業を優先させない学校はおかしいですね。
0
cLaCFF @cLaCFF 2017年11月11日
学校の先生は弱音を吐かない生き物だと思われている。教育と言う神聖な仕事ができるとてもうれしい職業で、部活指導も喜んでやるべき存在だと思われている。
0