日本の大学教員の講義負担は大きくない

「国際的にありえない講義負担」を理由にたびたびそのブラック気質を訴える日本の大学教員だが、それは真実なのか? 講義を中心に学生指導の負担の大小を、主にUSの教員と比較しながら語る。
大学教員 ゼミ 卒業論文 講義 教育 ブラック企業 日本特殊論
3
Atsuko TAMADA @atsukotamada
国立市の天下祭と一橋祭の開催日が今年からずれて、市民が祝日なのに大学から締め出されている件。 文科省が、年間30回以上の講義を強制するガラパゴスルールで大学を縛り、従順に運営しないと助成金を通常以上に削るという状況で、大学もどうしようもないのだと思う。
Atsuko TAMADA @atsukotamada
多くの国立大学は、文科省が推奨するクォーター制も全面的に取り入れている。一橋祭もこのせいで時期を変えざるえなかったらしい。祭日の市民入構禁止、一般の方々にM科省の大学行政における暴挙をご理解いただく機会になればと思う。
Atsuko TAMADA @atsukotamada
祝日授業日は子育て中の教職員の負担が大きい。会議で問題提起しても「個々の家族の問題」となかなか聞き入れてもらえなかったが、祝日は子連れで出勤する勇敢な男女職員さんたちのおかげで、この数年で月曜以外はほぼ無くなった。
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara 一般市民を全面的に締め出すようなら話も変わって来ますが、学問する場所なんだし、講義優先の結果一般市民が構内に入れない日ができたくらいで暴挙とまで言うのはどうかと思うけど??こちらが何か誤解してるのかな?
NAGATSUKA Makoto @m_ngtk
月曜の祝日開講はなくせない。入試やオープンキャンパスも日曜だ。保育園は休み。子連れ出勤のリスクは親持ちであり、事故があったら一律禁止になるだろう。最低でも安全な保育スペースが学内にほしい。学内保育園があれば、妊娠した院生の学業継続にも資する。もはや「個々の家族の問題」ではない。 twitter.com/atsukotamada/s…
Atsuko TAMADA @atsukotamada
@kafDBlaboratore @motoakihara 毎年文化の日は同窓生が大学祭に訪れる日になっていたこともあり、今日はfbの一橋グループで守衛さんや警備に着く学生が非難されています。 教職員のWLBを尊重しない祝日授業日を余儀なくさせる「年間30回制 」のガラパコスルール、「クォーター制」について世間の目が向いてくれればと…
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara うーん、絡む気はありませんが、週1講義として、52週中30週くらいはやってもらってもいいような気がします。サービス業従事者は皆さん祝日に働いています。その程度でワークライフバランスを無視した暴挙とまでは言えないと思います。
Arai Takafumi @AraiTakafumi1
早稲田大学だと、成人式の日など一部を除いて祝日でも授業をすることが多い。 非常勤の先生もいる大学だと、高校みたいに「今日は木曜日ですが、月曜日の授業をやります」というのも難しいですからね。 ただ子育て中の教職員の負担を考える必要があるのは事実。 twitter.com/atsukotamada/s…
Atsuko TAMADA @atsukotamada
@kafDBlaboratore @motoakihara 今の大学、30週+試験期間は週5~10コマ(90分)以上の講義および会議等に追われ、研究時間が全く取れません。30週のガラパゴスルールが厳格化された10数年前から日本の研究力はガタ落ちです。祝日授業日のダメージが大きいのは託児施設が地方でもほぼ無く両親遠居のケースも多いからかと。
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara 話が市民の締出批判、教員のワークライフバランス、研究時間現象と研究力低下、教員の子育てと話が飛んでポイントが掴みかねますが、取得単位が学習時間で決められていること、学習時間あたり単位数、卒業必要単位などは諸外国とあまり変わらないのでは?何がガラパゴスなのでしょうか。それと→
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara →祝日出勤のサービス業従事者にもお子さんはいますよ。祝日に営業している全企業が暴挙を行っているとは言えないと思います。
Atsuko TAMADA @atsukotamada
@kafDBlaboratore @motoakihara 「年間30週の開講」が日本独自のガラパゴスルールという点については以下の論文に詳しいです。一橋などは数年前まではもっと柔軟に開講していたところを「授業時間延長×クオーター」で14週を徹底することになり、今回の騒動が生じたのだと思いますritsumei.ac.jp/file.jsp%3Fid%…
Atsuko TAMADA @atsukotamada
@kafDBlaboratore @motoakihara 先に「託児施設が地方でもほぼ無く両親遠居のケースも多い」と書きましたが、大学では他業種と比べて労働形態に柔軟性がない上に、事務職員・教員ともに40歳以上の正規雇用の女性就労者が他業種と比べて圧倒的に多いことから、唐突な祝日授業日の導入が子育て中の教職員に無理な負担になっています。
Atsuko TAMADA @atsukotamada
いまの日本の大学、小中高より講義期間が長く、疲弊しきっている。諸外国のうち日本だけ研究が圧倒的に衰退しているのは「年間30週の開講」という日本独自のガラパゴスルールのせい。昨年頂戴したこの論文より状況は更にひどくなっている。 ritsumei.ac.jp/file.jsp%3Fid%…
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara 参照論文によれば、諸外国でも半期(半年)単位に1週90分授業なら13〜14週。なぜ日本のルールだけがガラパゴスで暴挙なのか非常に疑問。労働形態に柔軟性がない?正規雇用で40代が多いから子育てに負担?何を根拠に私企業勤務非正規は子育て世代が少なくて祝日勤務を自由に休めると?→
イゴール Igor @kafDBlaboratore
@atsukotamada @motoakihara →ガラパゴスなのは、休講しないでちゃんと規定時間の授業をしろという文科省の政策なのだろうか、それとも祝日に休めないだけで暴挙だと批判する方なのだろうか、 と皮肉の1つも言いたくなります。
やのせん@VR教育者 @yanosen_jp
日本の大学生の学修時間が諸外国より短い現状で、授業の週を減らす選択肢は無いだろうな。 twitter.com/atsukotamada/s…
千田 有紀 @chitaponta
アメリカの(アイビーレベルの)大学で5コマ持ってるというと驚かれ「1年にその負担じゃ、研究できないだろう?」といわれる。「年には10コマですよ?」というと「1年おきにサバティカルでもあるのか?」といわれ、「10年後にあるかどうか」というと「クレイジーだ」。異動してから年15コマ。 twitter.com/atsukotamada/s…
Hemmi Tatsuo @camomille0206
日本の大学教員の一学期あたりの担当授業時間数が諸外国より多いという現状も、やはり同様に考慮されるべきではないでしょうか。 twitter.com/yanosen_jp/sta…
アイスマン @rasukorinikohu4
祝日も授業日になることが多いし、研究に使う余力も財力も縮減。なんだかブラック企業みたいになってきたな笑。 twitter.com/atsukotamada/s…
ドリトル柴田 @shibalabo
祝日でも講義がありますから。教員も学生もかわいそうです。 twitter.com/atsukotamada/s…
next49 @next49
15回の授業を14週というのは不思議。 twitter.com/atsukotamada/s…
Willy ☀米国大学教員 @willyoes
会話が成り立ってないと思う。日本の1コマ=週1×90分、大抵定期試験のみ。米国の1コマ=週2×75分(or 週3×50分)+オフィスアワー、毎週小テスト&宿題、テスト3〜4回、苦情多し。twitter.com/chitaponta/sta…
yu. @yu_phd
@willyoes 私もこれだと思います。大学の先生の授業に対する姿勢がかなり違う可能性があるような。。 慶応とBerkeleyしか知らないですけど、前者の先生は時間の半分しか授業しないとか休講が多いとか、授業に対する責任感がない人がちらほらいたのに対し、後者は文字通りすべての面で詰め込み教育でした。
rionaoki @rionaoki
コマの定義も確認せずに被害者意識だけ募らせているのか。 twitter.com/willyoes/statu…
残りを読む(17)

コメント

ニートその3 @apribi 2017年11月9日
役に立たない大卒を量産してきた実績があるんだから、しっかりやれって言われるのは順当でしょw
ありゃりゃ木さん @aryaryarya_gi 2017年11月9日
文科省みたいな、まともな大学院教育を受けたことのない人間が決めてるからこうなる。
Amts @amts1 2017年11月10日
小中高の教員は疲弊しきってますよとだけ
酢鴎 @acetylseagull1 2017年11月10日
講義負担の多寡じゃなくて、研究に十分な労力を割けないことを問題にしたいんじゃない?アメリカみたいにアシスタントを手厚く配置できれば改善するんだろうけど、日本では…
野島 高彦【化学】 @TakahikoNojima 2017年11月11日
文系・理系,国公立・私立,実験系・非実験系,などを考慮せず「大学」っていう括りにしちゃうから話が噛み合わなくなる.
乙ch@熱中症実績解除 @ochgensui 2017年11月11日
まとめの途中にある労働時間グラフが週40時間を超えて残業が常態でも負担が少ないというのだろうか?
元私大職員トレーダー @plmjp 2017年11月12日
サテライトで十分。わざわざ階段教室で、時間かけて出欠確認なんかして。無意味、ムダ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする