【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

ぶんガチ英 第31回~40回

ぶんガチ英 第31回~40回
307view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
まる文若 @maru_bunjaku 2016-03-29 21:34:58
#ぶんガチ英 第31回。know a thing or two about…という表現があります。直訳すると、「〜について一つか二つのことを知っている」ですが、これには(それほど知っている人間はほかにいない)という含みがあるのです。面白いね!
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-15 10:12:03
#ぶんガチ英 第32回。通常は不定冠詞 a/an をつけて使う場面でも、その名詞の意味に"動き"が含まれる場合、不定冠詞 a/an を使わない場合があります。 go to school は有名ですが、lie in bed もそうだったと先ほど知りました。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-18 07:55:12
#ぶんガチ英 第33回。weatherとclimateの違いについて。weatherはその時の天気の状態、climateはある地域の平均的な天気や天候の状態です。 時間を限定する言葉が文中にある場合は、weatherを使うのが良いのだそうです。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-23 09:58:51
#ぶんガチ英 第34回。ジョジョにLuck(幸運)とPluck(勇気)の剣が出てきますが、Pluck が勇気というのはかなりマイナーな意味!辞書を引くとPluck は引きちぎるとか、引き離すという意味だとまず書かれています。 pic.twitter.com/IPaxTVr9mZ
 拡大
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-28 19:48:10
#ぶんガチ英 第35回。映画ハリーポッターで、"Dumbledore has got style"(ダンブルドアは粋ですよ)って台詞がありました。 have styleはかっこいいという意味です。そして、have gotは口語だとhaveの意味で使われるのです。へえ〜。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-30 20:24:20
#ぶんガチ英 第36回。今日新しく覚えた表現。 <Any A will do.> どんなAでも結構です。 例えば、Any paper will do. どんな紙でも結構です。みたいなね。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-30 22:19:53
#ぶんガチ英 第37回。inteligenceには知性の他に情報という意味があります。CIAはthe Central Intelligence Agency(中央情報局)の略。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-09-30 22:20:22
ちなみにFBIは、the Federal Bureau of Investigation (連邦捜査局)の略なんだからね……
まる文若 @maru_bunjaku 2017-11-01 14:17:46
#ぶんガチ英 第38回。棚上げするって意味の動詞はshelve なんですけど、これって棚を意味するshelf に似てますよね。不思議だなあ。俺は不思議だと思うよ。皆さんにこの気持ちがわかる? あと、棚上げはon the shelfともいうらしい。へえー。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-11-06 23:26:16
#ぶんガチ英 第39回。つまづくという意味のstumble ですが、stumble across [on, upon, onto] Aで、Aに偶然出くわすって意味になるんだってさ。
まる文若 @maru_bunjaku 2017-11-09 08:27:48
#ぶんガチ英 第40回。叶姉妹がよく言っているファビュラス fabulous は、素晴らしいとか大変良いといった意味。 これとfantastic を合体させた fantabulous (超素晴らしい)という俗語がある。

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする