【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

『カマドウマすごいぜ』やつは、植物種子の「運び屋」として活躍していた!~末次健司氏が研究を発表

自分はむかしから、カマドウマには何とはなしの共感を持っていて、人類の敵と友に大きく二分するなら、人類の友、味方じゃないかと思ってきましたが、専門家がそれを裏付けてくれました。 ※ 論文リンク➡ https://t.co/1114EHXaCj?amp=1 自ら「最高傑作の論文」と称する研究で明かされる、カマドウマの自然への貢献とは? カマドウマ万歳!!! カテゴリは「生物」。 続きを読む
SF カマドウマ 末次健司 自然科学 かわいい いきもの 植物 昆虫
12591view 35コメント
46
ログインして広告を非表示にする
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:34:52
カマドウマが、様々な光合成をやめた植物の種子の運び手となっていることを明らかにした論文を発表しました。自身の中では過去最高傑作の仕事だと思っています。ぜひご覧ください。 onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/np… pic.twitter.com/bwPI6fggor
 拡大
 拡大
 拡大
リンク onlinelibrary.wiley.com 25 Independent recruitment of a novel seed dispersal system by camel crickets in achlorophyllous plants The seeds of most heterotrophic plants, commonly referred to as dust seeds, are typically dispersed in the air like dust particles. Therefore, little attention has been paid to how seeds of heterotrophic...
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:35:53
多くの植物は、動物に食べられることで種子を運んでもらい、糞と共に排出してもらう方法を採用しています。この方法を用いる植物は、動物への報酬として、糖分などの栄養に富む果肉を発達させています。我々が食べているおいしい果物も、動物に種子を運んでもらうための進化の賜物なのです。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:36:21
このように、動物に食べられて運んでもらい、糞と共に排出される種子散布方法は、動物被食散布と呼ばれ、種子の運び手は、主に鳥類と哺乳類ですが、驚くべきことに親戚同士でもない3種の光合成をやめた植物が、昆虫に種子散布を託すという進化をそれぞれ独自に遂げたことが明らかになりました。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:37:03
昆虫が動物被食散布による種子の運び手となる例としては、ウェタが有名です。ニュージーランドではコウモリ以外に哺乳類が存在しないため、哺乳類の占めているはずのニッチが空いていました。そのためバッタの仲間が巨大化して、それが種子の運び手としても機能していると言われていたのです。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:37:23
言い換えれば、バッタの仲間が種子の運び手として機能するためには、哺乳類が存在しないような特殊な環境における独自の進化が必要だと考えられてきたのです。このような直翅目による種子散布の例は、地上で生活する哺乳類がいる地域においては世界で初めてのものです。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:38:11
寄生植物の種子は、栄養を蓄える必要がないために非常に小さく、埃のように風で舞うことで散布されると考えられてきました。しかし、光合成をやめた植物の生育環境は暗く風通しの悪い林床のため、風に種子散布を頼るのは非効率的です。そこで、動物に種子散布を頼るようになったと考えられます。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:38:50
しかしながら、寄生生活を営んでいる彼らには、あまり資源に余裕がありません。このため鳥類や哺乳類が好むような、栄養に富んだ果肉や目立った色の果実を作ることができず、次善の策として、質の低い餌資源でも利用してくれるカマドウマを、種子の運び手として雇ったのかもしれません。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:39:06
実際に、一般的な種子の運び手である鳥や哺乳類の仲間は、これらの植物の果実に気が付いて触れることもありましたが、食べようとはしませんでした。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:39:32
なお、ギンリョウソウに関しては、「ギンリョウソウにとってモリチャバネゴキブリは“かけがえのないパートナー”である」と最近報告されましたが、ギンリョウソウは、今回の調査地を含め、モリチャバネゴキブリが全く生息しない地域にも、多数存在しています。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:39:49
(ギンリョウソウは、北は北海道から南は沖縄まで分布し、本州でも亜高山帯まで生息していますが、モリチャバネゴキブリは北海道には分布しておらず、本州でも主に平地に生息しています)
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:40:13
このことと、今回の研究でカマドウマがギンリョウソウの種子の運び手として機能していたことが解明されたことを併せて考えると、ギンリョウソウの種子散布は、特定の昆虫ではなく、その地域に生息している様々な無脊椎動物を種子の運び手として利用しているのかもしれません。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:41:06
いずれにしても,一般的な種子の運び手である鳥類や哺乳類が果実を食べようとしないのは非常に興味深い特徴です。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 15:41:55
今回の親戚同士でもない光合成をやめた植物のカマドウマ散布の発見は、光合成をやめるという進化(とそれに伴う種子の小型化や、風による種子散布が非効率的な暗い林床環境への進出)が、昆虫による被食動物散布という特殊な生態への収れん進化を促したことを示唆するものです。
anzutann@個展6.26から @anzutann 2017-11-10 15:43:57
みんなが苦手とする虫だったカマドウマさんが…(^ω^)
ビビビのたわしあたま @kusege_tawashy 2017-11-10 15:44:48
またカマドウマの重要なポジションが解明されてしまったか
はるな猫 @asyuracat 2017-11-10 17:01:56
カマドウマ、わりと嫌われてるけど、たしか川魚のごはんとしても有能な虫だから、つまらない虫として扱うのは失礼だったのかもしれない。
おやつ(0) @gyo_f1sh 2017-11-10 17:13:18
えーそうなの……カマドウマへの見方かわっちゃう……
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 17:14:42
@yokogawa12 その地域に生息している様々な無脊椎動物を種子の運び手として利用しているといったあたりが妥当だと思います.種子散布はルーズですので.ちなみに私の論文ではもう一つの主な摂食者としてゴミムシにも食べさせていて,これは完全に種子を破壊してしまうことを示しています.
ZENDO @MeganeMaxCafe 2017-11-10 17:17:09
カマドウマ・・・ゴキブリ以上に生理的に受け付けなかったけどそんな役割を持っていたのか。
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 17:19:08
カマドウマ論文は本当に気合いを入れて書きました.表現にもこだわったので文章表現を変えられるのも嫌だったので,英文校閲にもださず投稿しました.
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 17:21:48
ツチアケビの発見はラン科で初めての動物散布の証明ということでNature Plantsに載ったけど,今回ターゲットした植物の一つであるキバナノショウキランもラン科.正直自然史的な発見の驚き度からいうと,前作よりも大きな発見だと思うけど,そこはeditor運に恵まれなかったかなあ.
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-10 17:24:01
せっかく皆さんかなり論文ツイートしてくれているけど,論文のウェブサイト直リンクだとaltmetricsに反映されないのか.ちょっと残念.
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-11-11 02:35:21
@tugutuguk 恐れ入ります。このツイートについてお尋ねしたいのですが、何か同じように論文を見に行くにしても、「altmetricsに反映」させる方法のようなものがあるのでしょうか?同じ事ならその手順を踏みたいと思うのですが。 twitter.com/tugutuguk/stat…
残りを読む(103)
ツイートなら1万ツイートまでまとめられる。 イベントや実況を残しませんか?

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-11-11 02:45:32
末次健司@tugutuguk先生各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です/どこかの出版社よ、新書をかかせるのだ!そして香川照之氏に帯の推薦を書かせるのだ!
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-11-11 02:46:43
かお、ベンジョコウロギとは、カマドウマがアメリカ遠征で悪役として活躍したときのリングネーム。正統派のカマドウマとは全く違うヒールとして、悪党殺法で米国を恐怖のドン底に陥れたという。
pam @pampam_jn 2017-11-11 03:24:08
中身はなかなか面白いけれど、サムネがテロすぎる…!
エルハリマ夫 @ha4T2xi 2017-11-11 03:29:03
サムネ見た瞬間ゴキブリと見間違えた。でも森のゴキブリもカマドウマと同じように種子散布してるツイ見てやはりという気持ちと、昆虫すごーいが両方沸き上がって混乱中
Chariot@誤タップガチ勢 @BLACK_RX_24 2017-11-11 05:12:53
しかし何故カマドウマはあんなにも精神にクるフォルムをしているのか…ゴキブリとカマドウマだけはこう背筋がゾワゾワするというか身の毛もよだつというか
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2017-11-11 05:34:54
こうして自然界の謎がまた一つ解明されたのであった。ゴミムシがそれらの植物を食べた場合は種子を破壊してしまうので運び手にならないというのも面白いね
ろんどん @lawtomol 2017-11-11 07:27:18
まとめ中で言及されてる「ハリガネムシに寄生されて川に飛び込むカマドウマが川魚の重要な栄養源になっている」という神戸大の佐藤先生の研究をご紹介する連載記事です。 http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141030/422341/?ST=m_labo
義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2017-11-11 08:16:02
えーカマドウマかわいいじゃん素手で捕まえられるぞ。まあゴキブリでも素手OKだけど。
権中納言明淳 @mtoaki 2017-11-11 08:16:47
昔の家は風呂や便所にカマドウマがウロウロしてたけど、立て替えてから全く見なくなったな。模様がかっこよくて嫌いじゃない。一本木蛮の漫画だとエビがわりにナシゴレンに入れてた。
いくら @YamadaIkra 2017-11-11 08:51:57
こういうマイナー生物の研究大好き
okwae @okwae858 2017-11-11 08:59:05
植物「哺乳類いないな…カマドウマで妥協してやるか」 ってことか
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-11-11 09:12:57
カマドウマについては 2005年作成のキングコング カマドウマに襲われる映像を見ると、トラウマになるレベルのショッキング映像。 実際の映像はこれ、http://nicogame.info/watch/sm6240816
ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-11-11 09:14:04
実際のカマドウマは、便所コオロギとも言われる程度のもので、人様に何も害を与えるものではないのだけど、キングコングを見て、苦手になりますた。
砂漠之夜 @camel_night 2017-11-11 09:19:05
よりにもよってなんでこの記事のサムネが大写しなんですか!
けん @ken0001y 2017-11-11 10:27:34
数年後、カマドウマ先生と化した香川照之がETVで熱弁を だったらいいな
瑞樹 @mizuki_windlow 2017-11-11 10:37:58
カマドウマなんて言うありふれた虫にも新しい発見って物があるんだって事に驚いた。
KISENOSUKE@六畳半の魔物 @kisenosuke 2017-11-11 11:01:26
この形のドローンが流行したら頭から肥溜めに突っ込みたい😌
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2017-11-11 11:10:16
すると、「キャタピラー」(村田真哉/速水時貞)に運び屋のカマドウマが出て来るのかもゞ( ̄∇ ̄;)ネーダロ!!
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-11-11 11:18:30
こちらは論文関係ツイートを集中して読む用にどうぞ➡ 『類縁関係のない3種の菌従属栄養植物が独立にカマドウマを種子散布者にしていた! (末次健司さんによる論文とその解説) - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1170291
まあちゃん @matyan0 2017-11-11 11:36:52
鳥や哺乳類が果実のタネを糞にして運ぶのは理解できるけど、カマドウマが胞子は解るけどタネはどうやって運ぶのだ?果実のタネとは比べ物にならないくらい小さいのだろうか?ゴマくらい?
Osahiro Nishihata @_Osahiro 2017-11-11 11:38:52
カマドウマが苦手な人がこんなにいたのはちょっとショックだけど、見直す機会を作ってくれた末次先生には感謝したい。
やまぬこ @manul_0 2017-11-11 12:02:54
だが貴様(見かけたカマドウマ)は殺す 慈悲はない
kartis56 @kartis56 2017-11-11 17:17:41
50cmのカマドウマとはでかいな…と思たら夢かい
yuki🌾祝!3さいのさにわ⚔ @yuki_obana 2017-11-11 21:04:12
鳥類に見向きされないのは低木↑に生るカラフルでスイートでビッグな実が圧倒的なドミナントで大量販売な戦略によって鳥類がすでにおなかいっぱいになっているだけでかね。カマドウマって結構ジャンプ力進化してると思うんだけど彼らはなんでも食うからそこまで生活圏のエネルギー収支的に過酷というわけでもないだろうから客としてはランダムにやってきてくれた一見さん位の認識でいいと思うような(´・ω・`)その点では普段のルートの道中でうんこしてくれる生物に運ばせるのは効率的なんだろうけど
akiyama924🏝 @akiyama924 2017-11-11 22:01:37
カマドウマってカマドゥーマって発音するとマラドーナに似ている気がする。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017-11-12 01:47:30
自分の芸風は変わらないな。5年前はハリガネムシを賞賛する記事を書いてた。【ハリガネムシ讃歌。~この偉大なる、そして悲しき生き物よ。 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20121024/p4】 あなたはカマドウマ派?ハリガネムシ派?
末次 健司 @tugutuguk 2017-11-12 21:00:49
matyan0 ゴマよりもはるかに小さいですね.1mmもありません.
Noodle. @Noodle1002 2017-11-15 14:53:55
カマドウマはビジュアルがなぁ…
森㌧@Ⓜ️MONA @plmjp 2017-11-15 19:16:31
カマドウマって、なんで本能が拒否するんだろう。きっと大昔、人間の天敵だったとか、なのかなあ
ブロブ(非公式) カラス/AC @D1_DeltaOne 2017-11-16 06:58:29
カマドウマのマッシヴなムチムチ感、大好き。誠に官能的である… ここ数年触ってないけど産毛の生えたエビみたいな手触りで可愛かった気がする
まあちゃん @matyan0 2017-12-09 14:51:27
tugutuguk 返信ありがとうございます。Wikipediaで調べても種の大きさなんて出てませんから。
IF @xaviorion 2018-03-08 09:15:46
葉緑素を持たない白い植物の事は知ってたけど、なんか胞子とかで増えるみたいな漠然としたイメージしか持ってなかったわ カマドウマか…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする