女性視聴者からの視点による『おそ松さん』2期に対する批判と分析—その「笑い」とホモソーシャルの病理—

『おそ松さん』2期の現状に対する、とら(@tora_17)さんの分析と批判。とくに(1期からもたびたび見られる)ホモソーシャル&ミソジニーな要素、姿勢についての指摘には私も首肯せざるを得ないところがあります。 ※とら(tora_17)さんご本人から転載許可を得た上で掲載しています。
49
とら @tora_17

「おそ松さん2期が微妙」っていう記事を読んで気づいたけど、『おそ松さん』1期は女性ファンへの媚びだ何だという前にストイックな「お笑いの求道アニメ」だったんですよ。玉石混交だったけど、1期には「エンタの神様」にそのまま提供しても良いレベルのテクニカルな脚本があった。2期では消滅してる。

2017-11-13 21:31:56

※サイゾーウーマンの記事。

『おそ松さん』第2期は「お通夜状態」? 爆発的ブーム終了で「視聴率暴落」したワケ

第1期から話題を呼んでいた“過激な下ネタ”は受け継がれているものの、「六つ子の関係性が描かれないので、ただただお下劣な下ネタなだけで、女子ウケはしない気がします。オナホが登場したり、イヤミの股間にモザイクが入っていたり、男子が『くだらねー』って笑うタイプの下ネタというんでしょうか。あとギャグ自体も、『イヤミが馬券をゆでたみそ汁を飲む』とか不条理路線で、これが元来の赤塚不二夫っぽい作風なのかもしれませんが、ピンと来ない女子も多いのでは」

とら @tora_17

【おそ松さん】無論F6等の女性受け狙いは1期からあったよ? でもその背景では時代の笑いを作ったギャグ神・赤塚不二夫に対する今を生きるギャグファンの敬意として「現代の笑い」を象徴するギャグアニメを作ろうという気概を全身から感じるものがあった。現に若手の漫才に脚本提供する人が参加してた

2017-11-13 21:38:43
とら @tora_17

でも『おそ松さん』2期は、毎週見てるけど1期で作ったレールに乗っかってるだけのような印象がしてしまう。あちこちで言われてるけど必然性のない下ネタに頼りすぎ。「2015年の日本のギャグの形」が1期なら「2017年の時代を彩っている笑いの形」を2期でも突き詰めれば良いと思うのだけど。

2017-11-13 21:43:37
とら @tora_17

「2期の『おそ松さん』も1期から変わってないよ」という人は下の動画の9:23~辺りのカラ松と十四松のやり取りを見て欲しい(パチンコ回ね)。本放送時腹抱えて笑い転げたネタだけど、下ネタにもパロディにも頼らず、やり取りの面白さだけでしっかりした笑いを作ってるんだよ nicovideo.jp/watch/sm286378…

2017-11-13 21:48:35
拡大
とら @tora_17

元のキャラ人気にも絵的な派手さにも寄っかからない、アニメとしては良い意味で地味な漫才好きが好むお笑いが1期ではいくつもあったんだよ。こういう純粋に台本で勝負したものがもう一度見たい。今思えばF6とかも「赤塚不二夫フォーマットなら何をすれば一番破壊力があるか」を突き詰めた結果だと思う

2017-11-13 21:55:34
とら @tora_17

今のご時世、本気で真摯に「今のアニメ界で最先端のギャグとは何か?」「2017年の笑いをどう切り取って、どうアニメに落とし込むか?」とアニメで正面から挑めるのは『銀魂』『おそ松さん』位なのだから、制作側の胸の内は知らないけど、そういうストイックさが伺えるようなお笑いが観たいとです。

2017-11-13 22:06:01
とら @tora_17

『おそ松さん』可視化されやすいのはキャラ萌え視点で楽しむ派の視聴者だけど、潜在的に「お笑いにうるさくて、お笑いの質にこだわるお笑い番組好き」の視聴者は表面から見えにくいけどものすごく多いと思う(というか大体兼任してる)。だから笑いの姿勢で抜くと敏感に察知して率直につまらん言うよ。

2017-11-13 22:16:44
とら @tora_17

『おそ松さん』テコ入れ案として、チビ太の設定を原作「おそ松くん」準拠のサバイバーにするのはどうか。

2017-11-13 22:26:52
とら @tora_17

「おそ松くん」のチビ太は1人土管で暮らす親の無い浮浪児でいつも六つ子達からいじめられて迫害されてるけど純粋さと優しさを失わず明るくたくましく生きるスーパーキッズなんですよ。彼は本編マンネリを壊す存在として赤塚先生に愛されて気がつけば事実上の主役のような扱いになってたんですね。

2017-11-13 22:31:21
とら @tora_17

要は恵まれた環境で腐るクズ六つ子に対して、金も家も家族も無い極限生活で迫害されてるけど自立して立派に生きるチビ太の対比がある意味文学的で読み手の胸を強烈にエグるものがあった訳。でも『おそ松さん』チビ太は自営業者だけど生活は見えてこないし立ち位置も空気気味 twitter.com/tora_17/status…

2017-11-13 22:35:53
とら @tora_17

そこで原作テイストに近づけるためのテコ入れとして、『おそ松さん』チビ太の境遇をいっそ妻子持ちで5人位いる子供達を食わせる為に今にも過労死しそうな勢いで昼夜働きどおしの超絶逆境父ちゃんにするというのはどうだろう。あるいは逆にワタミ社長のようにするのも有り。(勝手に言ってるだけです)

2017-11-13 22:43:26
とら @tora_17

90年代放送のアニメもそうだったけど、原作『おそ松くん』の面白さって六つ子よりもイヤミよりもチビ太に比重が置かれてて、彼の立ち回り次第だったとこあるから(田中真弓さんの名演が光ってた)、『おそ松さん』チビ太が空気気味なのは逆に何か意図的なものなのかなと勘ぐってしまう。

2017-11-13 22:47:05
とら @tora_17

『おそ松さん』2期最新話…後半からの視聴だけど本当に1期より露悪的な下ネタとセクハラネタ増えたな。「童貞自虐ギャグ」のつもりでも「オレ童貞だから女の子と居ると緊張する!ていうか緊張させる女の方がハラスメント!だからこれ位言っても許されるよね?」でセクハラ発言連呼するのは正直笑えない

2017-11-14 02:18:41
とら @tora_17

何だろう最近の『おそ松さん』……「一期で女性人気ゲットするのに成功したから、次はダメ童貞男子からの共感ゲットだぜ!(女性ファンはほっといても離れないし悪ノリしても勝手に男子らしくてカワイイって思ってくれるからオッケー)」みたいな思惑があるんかと邪推してしまうね。。

2017-11-14 02:22:29
とら @tora_17

#おそ松さん 2期ではノルマに設定されてるんじゃないかレベルでほぼ毎話「童貞ネタ」ばかりだけど、童貞を言い訳にセクハラされる様を見せつけられる女性ファンの方も、男性ファンの方も等しく得しない方向性だと思うの

2017-11-14 02:41:48
とら @tora_17

『おそ松さん』2期の六つ子って「バカやって敵対しつつ兄弟の絆で結ばれてる」というより、「ちょっと滑ってるホモソーシャル」なんだよなあ…悪い意味で近寄り難い系の。

2017-11-14 02:47:35
とら @tora_17

#おそ松さん 思えばED主題歌に大槻ケンヂさん起用、謎の照英推し、1期よりずっと露骨な下ネタ頼み、いつの間にかF6が消えて代わりに?合体ロボ採用…と『おそ松さん』2期が男性受けを狙ってシフトしてるのはもう疑いようが無い所まで来てる気がする。単なるネタ切れの類でなく意識的に変えて来てる。

2017-11-14 22:53:31
とら @tora_17

1期では制作側の悪ノリで「あざとく女性人気を狙ったF6」を度々登場させたり、乙女ゲーみたいなトト子ちゃんハーレムやってたけど、2期からは恐らくそれらは撤廃されて「童貞こじらせ六つ子 VS 仮想敵リア充様」みたいな、2ちゃんねらー男性にありがちな陰キャ自虐風攻撃的ギャグ主体になるのでは。

2017-11-14 23:07:31
とら @tora_17

恐らくおそ松さん2期制作は「非モテ男性の熱い共感を誘う童貞こじらせ自虐ゲス下ネタギャグ」を毎回模索してる最中だと思うけど匙加減を誤ると容易に内向きのホモソミソジニーに繋がる危険な方向で。いくら推し声優を人質に取られた女オタとて毎回だとキツいと思えば「つまらん」とも表明するでしょう

2017-11-14 23:32:48
とら @tora_17

男性向けギャグアニメを目指すならそれはそれで結構な事だけど、恐らくおそ松さん2期が寄り添おうとしてる男性層は「女に媚びない」どころでなく「女の嫌がりそうな事を積極的に繰り返して排除する」レベルまでやらないと自分達に向いてると認識出来なさそうな気がする(やっても無駄だと思うが)

2017-11-15 00:00:36
とら @tora_17

『おそ松さん』F6やトト子ちゃんハーレム等の1期の女性向け要素が2期から排除されたと言う話。思えば(邪ではあるが)トト子ちゃんにゾッコンだった六つ子が彼女をガン無視して当てつけるように照英さんとホモソーシャる3話が、女性視聴者切りの意思表示だったような気がする twitter.com/tora_17/status…

2017-11-15 01:51:02
とら @tora_17

いくらトト子ちゃんに呼ばれて義理で応援しに来たにしても3話の六つ子達の態度は普通に酷かったし、六つ子に蔑ろにされ続けたトト子にも何のフォローも無くて後味悪かったもん。ありゃ「自意識過剰な姫気取りの女の面目潰してやったぜ!ざまぁw」というホモソ話だし男性視聴者はあれでスッとしたのか?

2017-11-15 01:59:58

コメント

草丸 @uduki_fuyo1 2017年11月15日
おそ松が出そうとしてる「童貞感」は女性から見て「男の童貞ってこんな感じなんでしょ」ってのが透けて見える
14
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月15日
単に、もともと合ってなかったけどブームに乗せられてたファン層が、間隔あいたので合ってないことに気づいちゃっただけでは?
24
あるふぁん @alphanKOM 2017年11月15日
エンタの神様の脚本がテクニカルとか言っちゃってる時点で
39
ゆうゆ(cv.やのひなき) @youyu11007 2017年11月15日
いや、これはすごいわかる なんかネタの方向かわって安直な方向行っちまったな〜とは思ってた 2期やと、透明化の話だけは好き
23
カエルのような生き物 千景ケロケロ @1000cage 2017年11月15日
高度に発展した批評は「私の好みじゃないからこれは駄作」と見分けが付かない
43
ehoba @htGOIW 2017年11月15日
ぶっちゃけ一期のころからギャグは古臭くてイマイチでしたよ キャラはよくできてんなと思いましたが
12
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2017年11月15日
エンタの神様を憎む伊集院リスナー、なんか言ってやれよw
8
カカオ30% @hyakusiki1017 2017年11月15日
マジか。私は2期のほうが好きなんだけどな、ドリフのコントっぽくて。
3
K_YSK999 @k_ysk999 2017年11月15日
長い批判文って読んだ後超グッタリするから読む気がしない そして大体が私が気に入らないから駄作認定という
11
4期 @dkochiku 2017年11月15日
男性向けアニメって何だよくっだらねー。あんなゴミアニメ誰が見るかよ
5
川田零三 @kawada0zo 2017年11月15日
第2期で露骨な下ネタが増えたのは確かだが、その原因を「私が嫌いなモノ」にこじつけないでくれ
14
川田零三 @kawada0zo 2017年11月15日
ていうか、元はお笑いの求道アニメだったのが(誉め過ぎだがマァわかる)思いがけず「女性人気ゲットするのに成功した」なら、そっちの路線を強化するのがビジネスでしょ。あえて男向けに路線変更なんて冒険するわけがない
12
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月15日
しかし、実のところ「おそ松さん」も含めて(腐)女子受けする作品の大半はこの手のホモソーシャル性と不可分だったりするのがもどかしいところ。
14
トリニガス @torini311 2017年11月15日
「ミーハー熱が冷めたけど承認欲求を満たすためにオタクコミュニティには居座り続けたいがために、自分が当時入れあげたモノを無理筋レベルで美化・賛辞して、他方現状を無理筋レベルで難癖付けてコキ下ろす」という、“本性は非ヲタ/似非オタ”にたまに居るタイプにしか見えん
25
hironomaru @hironomaru11 2017年11月15日
一期は女性受けを狙ってたのはあると思うけど、女性無視の方向(主におっさん向け)にふり切ってるネタも多かった。 麻雀は近代麻雀などを愛読してないとまずよくわからないネタもあったし、 「巨人はロッテよりも弱い」を知らないとクスリとも来ないネタもあった。 「悪ふざけやるなら徹底的に」という気概はあったように思うが、 2期は「あ、これ、悪ふざけなんすよー(微笑)」みたいな オサレ悪ふざけが多いように思う。
16
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2017年11月15日
助長という言葉の故事の如く、視聴者が作品に何か作者の意図していない価値を見出すことは良いことだが、視聴者たちが見出した価値を我田引水して媚びようとすると、元々がその価値を認識せずに作っていた作品だから、結果的に色々とちぐはぐとしたものにならざるをえない。 うっわ自分で書いといてあれだが、わかりづらいな。
4
九銀@半bot @kuginnya 2017年11月15日
「「エンタの神様」にそのまま提供しても良いレベル」ってレベル低すぎwwwwww
7
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
私的にはおそ松さんの笑いはジェンダー感覚も含めてむしろめちゃイケやそれこそエンタの神様最盛期の90年代後半からゼロ年代にかけての雰囲気だと思う。少なくとも最先端ではない。
3
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
ただし、そういう曲がりなりにも「一般」を意識した笑いをアニメというフォーマットで真っ向からやったのは新鮮だし凄かった。
2
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
1期は確かに下ネタも多かったが何よりキャラクターの性格やそれぞれの関係やコミュニケーション(の齟齬)を掘り下げて作ったギャグが中心で、その関係描写の丁寧さリアルさが女性ファンを引き付けていたんだけど、2期はそういう関係性を基にしたネタが減ってる。
6
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
もっとも、そのキャラ同士の関係描写が減ったのは女性受けを止めたというよりは単に1期では六つ子とかのコミュニティ内での関係性を主軸にしていたのが、2期からは六つ子と(リアルな)実社会との関わりに視点を変えて描くようになったというだけではないかと。
3
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
最新話に関してはまさにああいう幼稚なセクハラ&ホモソ男がその相手からしっぺ返しを食らったという話にはなってるので、制作陣もその辺は自覚的に描いていたと思う。
4
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月16日
むしろ「おそ松さん」ではまさに3話でのトト子の扱いや4話での松代の描写とか、1期9話などのゲストヒロインなどの一見いい話っぽいシチュの意図しない部分に制作陣のバイアスを感じる。
7
tom @rejyhalihyv 2017年11月17日
本編見てないけど単純に、待たせている間に他の人気コンテンツに人気を奪われただけと違いますかね。確かに声優は豪華だけど、人気声優ゆえに二期待ってるあいだにいい役いっぱいやってて、声優ファンはそっちに持って行かれちゃうだろうし。
7
Grand@ぽんずのとーちゃん @2525FEDis 2017年11月17日
男目線でも今期はツマラン下ネタが多すぎてな… しかし、時々もの凄く面白いのをぶっ込んでくるからやめられん。予告での十四松『ドルフィン!ドルフィン!哺乳~類!』とかw
10
しおん @zion_0w0 2017年11月17日
元からおっさんギャグメインだと思ったけど、下ネタとかシュールギャグとか。我が家のおっさんは一期も二期も大笑いしながら見てる。
1
逆さまつげ @kitayokitakita 2017年11月17日
いや、銀魂の監督がやってるアニメやぞ…今更「男向けの下ネタ〜」とか何言うとんねんって話や。
3
mikaka @michando1 2017年11月17日
とら @tora_17氏のbioに「togetterへの転載禁止」って書いてあるんですが
1
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月17日
michando1 まとめ主です。とら(tora_17)さんご本人から転載許可を得た上で掲載しています。
5
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月18日
一言言っておくと、私自身はともかく元のツイート主のかたは特定キャラのモンペではないしヘイト創作やBLをとくに嗜んでいるわけではないしアンチでもありません。あくまでフラットな女性ファンの一人として忌憚なく意見を述べているに過ぎません。文句がある人はここのコメントではなく、この私の方に直接言ってください。
2
ゲーム用 @TaroYakiniku 2017年11月18日
amanoiwato それはつまり、まとめられている見解に反対するのはいいが、ここのコメ欄で自分への批判はしないでくれということですかね。
1
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月18日
TaroYakiniku そうです。単にまとめのテーマとは無関係だし議論がズレてしまうので。私への異論反論は私宛(@amanoiwto)にお願いします。
5
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月18日
ただし、ついでに言わせてもらえば大方の腐女子のほうがむしろ下ネタ好きだしホモソやミソジニーには寛大というか耐性はある。しかし、そんな腐女子の視点から見ても、目下おそ松さんの下ネタやホモソ的なネタが結果として「笑い」に上手く繋がっていないどころ下手をしたらマイナスになりかねないのでは?という懸念があるわけです。
5
鳥愛 @masatoraiine 2017年11月18日
二期は一期と比べて下品さがエスカレートしてるのは確か。 例えば一期7話ではカフェで四男がきばって脱糞未遂かましたけど、二期7話ではリアルな音つきで脱糞していたわけで。 下品なネタって人によって許容ラインは違う。 ちょっと行き過ぎじゃない?って少し思うことがあってもある程度は流せけど、それが何個も重なるときつくなってくる。許容ラインを超えられた人は見るのをやめるでしょ。嫌なら見るなっていうし。
20
座敷童子 @shironowa_ru 2017年11月19日
おそ松さんの最初の目的は「お笑いの求道アニメ」だったかもしれないが、2期はおそ松さんというアニメは、何処がヒットの鍵なのかどこでウケるのか探る実験アニメになったと思う。2期はおそ松くんの要素も出した回、どこまで下品に視聴者が耐えられるか試した回、1期の腐女子の反応探ったと思われる回もあるし、逆に1期のテイストを守った回もある…爆死しても問題ないから好きに実験しまくってる感じ。
7
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月19日
見ていないけど、話を見るに「ギリギリセーフ」は笑えるけど「ギリギリアウト」はドン引くってことかな 匙加減が合わなくなったのかな
12
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月19日
そもそもギャグ系っで大当たりってのは、出来が超がつくほど良くても珍しいからねえ。京アニの「日常」ボンズの「スペース☆ダンディ」、今見ても話も作画も音楽もすばらしい神アニメと言いたくなる出来なのに当たらなかった。
6
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月20日
ただし「童貞」いじりネタというのはやはりまず男性に対するセクハラだと思うし、今回の7話でも女性側がそうした男性への(無自覚な)加害性も指摘していたと思う。むろんだからといってセクハラやり返してもいいわけではないが。
4
座敷童子 @shironowa_ru 2017年11月20日
おそ松さんのギャグからホモソーシャルやミソジニー性を感じるのは、https://togetter.com/li/1156020 このあたりの笑いをギャグとしてとれるかどうかと似ている気がする。
3
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月20日
80年代後半から90年代にかけてはオタクや童貞を性的&社会的に未熟な弱者として揶揄したり、当のオタクや童貞みずから自虐ネタにする笑いが流行ったが、今はむしろそういう事実を受け入れた上でどう先へ行くか、という発想になってる(ギャグの世界でも)。つまり「おそ松さん」の感覚はやはり笑いの視点で見てもちょっと古い。
5
アマノイワト @amanoiwato 2017年11月20日
今はバブル期前後ほどの恋愛至上主義ではなくなって来てるし、LGBTなどの性的マイノリティの存在も以前よりは身近になってきてるし恋愛やセックスへのスタンスも多様になりつつあるわけで、つまり単純に「ホモ」や「童貞」を弄るだけではPC云々以前に「笑い」として成り立たないと思うのです。
6
すず @suzusan_t 2017年11月24日
おそ松さんは既存の赤塚作品と違って深夜ラジオとかバラエティー番組的な手法で作られてるのが受けたんだが 二期から製作陣の本来の適性とは違う全盛期(バカボン前後)の赤塚の前衛破壊路線を目指した結果 暗黒期チャンピオンの「らんぽう」みたいな各方面に受けの悪いおかしな方向に進んでると思う あくまでもおそ松さんは赤塚先生とおそ松くんありきなんですとフジオプロに遠慮しているのだろうか
4
すず @suzusan_t 2017年11月24日
一期のキャラがギャグアニメとしてさすがのバランスだと思ってたが結局計算ではなくただの偶然だったのだろうか 猫好きで暗くてそのままだと腐女子専用キャラだが飛び道具や爆発面を持ち合わせてそのギャップが受けた一松 イミフな言動のオフビートなナルシストボケキャラだが出番や台詞を控えて原作の貧乏くじキャラ要素でバランス取れてたカラ松
4
いづる @iduru 2017年12月27日
うーん、トト子ちゃんのような美化し過ぎない露悪的な姫キャラって、むしろ女子向けキャラだと思ってたんだけどなあ。 女はお人形じゃない、生身の人間なんだよ、って。 男子向けならむしろもっと綺麗なヒロインにするでしょ。 あと主はミソジニーだのホモソだのスラスラ出て来る辺り、かなり拗らせてる感じだが。
6
すず @suzusan_t 2017年12月29日
前述のようにバラエティとか深夜放送とかのノリで受けて、劇中劇とか劇中コントも人気が出た要素の一つだった。にもかかわらず最近のCUT製作陣インタビューで「別人を演じて違和感ないのはカラ松だけ」とあり、受けた要素を自分達で潰してどうするんだよと驚いた。「なごみのおそ松」もいつもと違う真面目で無口な鑑識役の十四松も人気あったのに。
4
すず @suzusan_t 2017年12月29日
確かにまとめ主の論調は一貫してズレている。「おそまつさん」は童貞や童貞心を持ったボンクラたちが集い楽しむ伊集院ほかのラジオ番組などのボンクラカルチャーの流れにあり(藤田監督が影響を受けたアシパンもその一つ)おそ松さん以前にも、カトリーヌあや子氏や金田淳子氏がそれらのカルチャーで馬鹿やってる男子の面白さやそれを眺める楽しみを指摘していた。「童貞いじり」が不快になる空気は、リア充カースト高に属する男らといった外野が上から目線で馬鹿にした時にしか発生しないだろう。
3
すず @suzusan_t 2017年12月29日
放映前から一松に目を付けた腐女子が「怪力頭脳派サイコパスクズカラ松に怯える心身脆弱攻撃性ゼロ一松」設定を主張してそれを公式設定と偽って拡散、それがおそ松愚痴スレ~カラ松アンチスレに発展。現在もカラ松アンチスレは今でもその論調だし、気に入らない二次創作は捨て垢を主張させ削除非公開に追い越む半面、前述の主張通りの二次創作や動画は「おそ松さん」名義で垂れ流しても放置。それでもカラ一が王道にならない時点で需要もセンスもない設定なのがわかるが、それに制作陣が影響されないのを祈る。
3
(´・ω・`) @ocelot33 2017年12月29日
女が見て楽しめるDTキャラと男が共感できるDTキャラは違うのは確か。しかしおそ松でジェンダーだのミソジニーだのホモソーシャルだの普通は考えないと思うw
1
すず @suzusan_t 2017年12月29日
おそ松さん考察腐女子群って昔のロキノン(JAPANも)の投稿者のようなものでは。二次創作の能力のない人が、自分自身の屈託や願望や言いたいことを人気アーティスト語りに借りてぶつけるだけ。それの最低最悪な例が放映前に妄想捏造設定を原作設定と偽って拡散した河上ケイ。
4
すず @suzusan_t 2017年12月31日
suzusan_t YOU連載版「おそ松さん」も手堅いギャグでなおかつ女性に嫌われる下ネタ要素他をオミットしたにもかかわらず売り上げ激減してるけど、一期で受けた要素(普段根暗で大人しい一松のパワフルな暴走爆発面といったギャップの面白さなど)がないからでは。
1
すず @suzusan_t 2018年1月3日
あと「おそ松さん」に群がった腐女子って「腐向けじゃない一般向けに作られた作品で萌える私たちイケてる」という自負が見え隠れしてたんだけど、版権商品で腐女子の二次創作のクソダサセンスそのものの半目とか逆輸入しておそ松さん独自のポップなセンスを否定した結果、既存のの腐向け作品と変わんないじゃんとなったのもある。他の根強い腐人気作品は基本美形やイケメンとして描かれてるからおそ松さんはその分見劣りするし、他と差別化できてた独自の利点も無くなった。
2
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年9月14日
優れたお笑いとして『エンタの神様』が出てる時点で解散案件の気もするが……。 二期が男性向け路線にシフト、という説は他にも聞いたけど合体ロボとか下ネタとか大槻ケンヂ、照英採用とかがその理由ってのはちょっと……としか。
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年9月14日
ここでホモソーシャルと評されてる要素って、そもそもBLが内包しているものであって、それを「男性向け」と解釈するのは違うだろう。 普通に考えてギャグ顔の童貞ニートが腐女子の人気を博すこと自体が異常と言えば異常であって、そこが予想外に釣れたので受けたと思しき要素を強化したら、匙加減を間違えて退かれた、というのが正しいんじゃないだろうか。
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年9月14日
ちな、ぼくがこのまとめを読んだのは当然、「ミソジニー」とか「ホモソーシャル」とかいったワードに反応してのことだが、まさにこのまとめ自体が、上の言葉には「私の好みと砂糖0.000001g違う!」という意味しかないことを、実証しているように思う。
1
日之本祭(ひのもとまつり) @H7ma3 2020年9月14日
確かに、1期に比べたら2期は面白く無かったのは認めるけど、多分それは「1期が女性に受ける→腐ったお女子様達が腐った御本を出す→「腐ったお女子様は男同士を絡ませて何かかっこいいセリフ言わせて、チンコ出しておけば盛り上がるんでしょ」と製作陣が考え、腐ったお女子様に好まれそうな方向で2期を作る」とやった結果だと思うんですよね。
0