55
しゃいん @shine_sann
収集家が亡くなった後にコレクションが捨てられる例は跡を絶ちませんが、はっきり言って収集家が無責任なんですよね。コレクションの価値も譲渡先も知ってるのは自分。次世代に残す価値のある物だと思うなら生前に処分を決めておくべきで、手放したくないという身勝手のツケを遺族に払わせるのは我儘。
リチャード@回復 @RiWong
@shine_sann 全く同感です、この年になると、年下も年上もあの世に行く率が高いんですが大抵そういうのに疎くて、遺族からご相談が多いのですよ(震え声で)
よろずさつき @x_w99v
@shine_sann 誰にとってなんの価値があるかという概念を無視して無責任だ我儘だと言い放つやつなんかそもそも信頼に足らない人間なんだという自己紹介を晒しただけのんだよな。 賛同してる人間にも関わらない方が吉。
✨mo😺cchiee✨ @mo_cchiee
@shine_sann @m_torisan 仰せのとおりですね。子どものころから後生大事に棄てずに残していたものは、お金に代えたりして処分してももう、未練なく残りの人生へ向き合える覚悟あるのですが、十代のころからコレクションしたジャンルだけは、子どもが大きくなってからの判断に委ねたいような……身勝手な父親ですf(^_^;
ふぁい @Phi_san
死後コレクションが捨てられて問題になるの、当然収集家本人は死んでるので何も言えなくて、外野が勝手に苦言を呈するから問題になるだけであって、そこには収集家本人のわがままとかは関係ないとおもった
みのひつじ@音印 @nein102j
でも生きてる間に勝手に捨てるのは良くないと思う持論(ФωФ)
みのひつじ@音印 @nein102j
それはそれ、これはこれ、みたいな(ФωФ)
色んなケースがある

突然死もあるだろうし、自分の余命をなかなか受け入れられないということもあると思います。

Harry Takeuchi @jetawabi
@shine_sann @jitensyaotoko1 つかね、死ぬことがわかった時には頭も身体もダメになっててコレクションの心配なんかしてられなくなる。コレクション処分出来る状態のときはまだ暫く元気だと思ってる。
1/35 歩兵 @MiniatureHohei
@shine_sann @chameleonman3 死んだあとに故人が大切にしていたものを捨てられるなんて考えたくないんだよ
猫めん @champion1941
@shine_sann @chi_chan61 歳をとると感じるのはコレクションという趣味の虚しさ。 どんなに集めてもどれだけ価値があろうとあの世にはボールペン一本持っていけないんだよなあ。 (おめーまだそんなトシじゃねーだろうがという声はおいておきます)
Calci @Calcijp
@champion1941 @shine_sann @chi_chan61 歳とると全てが愛おしくなって手放せなくなるのです。
部長@fei MtX @buchou_fei1219
@shine_sann 私の親友は突然の孤独死でした。コレクションは遺族が大家さん、警察などのやり取りの邪魔だったらしく、ゴミ処理業者呼んでかなりの数処分なされました。形見分けして欲しかった物は殆ど残ってませんでしたが、突然死でしたからしょうがないという事例もあるんです。
@gpikmsaub
@shine_sann コレクションでは無いけど、俺のじいちゃんは入院する前に要らないものはある程度捨ててくれたから片付け楽だった。 ただ一つ厄介な物を片付けの時俺は見つけた。AVだ。母にバレずにどう捨てようかととても悩んだゾ。あの年で盛んなのやめちくり〜。
Masafumi KODAMA @MasafumiKodama
分類学者は無計画に死ぬと後世に様々な形で迷惑をかけることになるので、 ちゃんと引継ぎしてから計画的に死ぬか、全部仕事を終わらせるまで長生きするか、 何かうまいことやるのが望ましいように思いますね。 大量のわけわからん未整理標本を抱えたまま若いうちに突然死ぬのはNG
麗唖@日娘さんシリーズの人 @reia1514k
まぁ、現在それで家族の中で若干困りごとあってるわけですが(私とオカンが譲り受けるという話にはなってるけど、それほど欲しいと思わんものなので困ってるって言う。金銭価値が高いものでも興味なかったら人によってはゴミになるんだよな、と)。
麗唖@日娘さんシリーズの人 @reia1514k
コレクションの価値は収集家にしかわからんものだし、個人の価値なんて家族でも理解できないものなんだよな。 私のコレクションなんてゴミ扱いだぜ・・・私から見ると親父の趣味道具なんてタダの金属にしか見えないし、弟の趣味もただの基盤組み立ててるだけじゃんみたいな。極端な例だけどさ。
目的の違い
as9k @as9k
趣味を通じて交流するタイプならまず処分されることはなさそう。殆どは仕事の合間に集めたタイプだと思う
as9k @as9k
収集が目的で交流は全くしないからそうなる。非常にわかる
idiotton @idiotton
生前に引き取りたい(買い取りたい)っていう人が現れなかったのだろうから、やはり価値など無いのでは。少なくとも散逸する程度なら、「俺と一緒に燃やしてくれ」と言わないだけ良いと思うが。
半分死んでる。。。(´・ω・`) @Didjeridoo
収集家ってのはそれこそ時の如く収集するだけの存在なので、それを次ぐこととか考えてないと思う。人に譲るって、普通生きてる時に考えつくものだけど自分のものにしたいのだから、誰かに渡すなぞ考えないでしょ
らりー:イウトケンカニナ~ル @rallye325
そらーそうよ、収集家はそんなこと考える暇があったら収集に全力を注ぐんだからこそ収集家なのよ。>RT
残りを読む(19)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2017年11月26日
『手放したくないという身勝手のツケを遺族に払わせるのは我儘』→ 身勝手なツケを払わせようとしてるのは外野に居る赤の他人たち、コレクターじゃないよね。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2017年11月26日
一部の人達にはものすごい価値のあるモノ、そういうものは「放流すべき池」がある。ということはもっと知られてても良いんじゃないかなぁ。
重-オモ- @__oMo__ 2017年11月26日
処分方法を探すことすらおぼつかない身内のために、頭と体がしっかりしているうちに遺書でもメモでもいいから「自分が死んだ場合、コレクションは○○と言う人に処分を任せてくれ」「××店に売ってくれ」と遺すだけで色々と楽になるということでは。不慮の事故や突然死を除き、老いて死期が見えてから処分を考えるようでは遅いと。
絢瀬swi🐰復刻爆走💦🔫✨ @materialvenus 2017年11月26日
うち、価値も売却先も伝えてるのに全部捨てる宣言されてるんですよ…しがないアニメグッズとフィギュアとマンガですけど
絢瀬swi🐰復刻爆走💦🔫✨ @materialvenus 2017年11月26日
まんだらけに電話するだけの簡単なお仕事なのに
アル @aruhate 2017年11月26日
価値を説明して理解して貰えると良いね
ゼクシィ⚖ @FlygonLover 2017年11月26日
こうやってクリーンセンター行きになった室町とか江戸時代の逸品とか沢山あるんだろうな
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2017年11月26日
「死んだらちょっとずつヤフオクに出してくれ」じゃなくて、今からちょっとずつヤフオクに出しといて。 好き勝手に集めたコレクションの始末なんて知るか。
ナツノ_(:3 」∠ )_ @natsuno_012 2017年11月26日
突然死系はしょうがないけど中年になったら「これはこの人に譲る」「これとこれは◯◯に売ればウン十万の価値がある」「その他はこの店が買い取ってくれる」とか遺言としてのこしてほしいな
DWIW@柿食えば_鐘がなるなり_モドリッチ @IWDWIW 2017年11月26日
昔、どっかの漫画家だか同人作家だかが亡くなった後、突然友人を名乗る人達が現れて、故人の母親を尻目に部屋にあった原稿類を持って行っちゃったって話があったな。廃棄されるよりかはマシなんだろうけど、納得がいかなかった。 まんだらけのスレだったかな…
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年11月26日
とはいえ故人が熱狂的に集めていた者なのだから、ちょっとくらい価値があるんじゃないかって思ってもいいかもしれないね。まぁいろいろな事情があるから憎くてさっさとおさらばしたいという時もあるやろうけど。そういうときこそむしろ金に換えるべきでは。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2017年11月26日
それほどまでに大事なコレクションなら、死ぬときのこと考える以前に目録作るなどして整理するなり、家族と話し合っておくべきじゃないのかと。
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2017年11月26日
亡くなった友人の蔵書を引き取って欲しい、と言うので引き受けたらアニメ、軍事関係の雑誌が数百冊送られてきたことがあったな。あとで調べたら同人誌界ではそれなりに知られた二次創作(小説方面)の活動をされてた方らしく。享年オレと同い年、複雑な気分でした。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年11月26日
すでにかなり高齢だとか重い病気で医者に宣告されたなど、死ぬ予定のある人ならまだしも、事故とかで急死だとどうしようもない面もあるよな。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年11月26日
ところで、急逝してしまう事もあるから、そんなときのためにコレクション棚や保護用梱包に購入価格と想定市場価値を書いておくのはどうだろうか。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年11月26日
「集めたのは俺だ。集約することで価値を生んだのは俺だ。埋もれていたものから価値を見出したのは俺だ。俺がいなければ、どちらにせよ散逸しゴミになる運命だった。コレクションがそのまま消えたところで、もともとの状態に戻るだけだ。死後も維持する責任などない。失われることを惜しむなら惜しむ奴が行動しろ。責任押し付けんな。無責任なのは口先で惜しみながら何もしない奴だ」という、「私は好きにした、君らも好きにしろ」の精神でおります。
ISW @ISW007 2017年11月26日
義父が遺した焼き物が部屋いっぱいにあったのを、大部分を購入していた骨董屋を呼んで売り払ったが、買取額は購入額の3分の1くらいだった。商売として考えるなら相場なみだと納得したが、その後しばらくして顔を合わせたら、不景気で不良在庫になってると愚痴られた。市場がある程度確立してると思われてるものでもそんなもんなので、遺族の迷惑にならないように、遺すのは数点程度に留めておくべきだと思う。
ぱぱん @Cookingfern 2017年11月26日
一部の人には価値がある物って裏を返せば大多数の人には無価値、とまでは言わないけど「じゃあお前コレ買うか(引き取るか)?」って問われても即拒否される物が大半だしなー
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2017年11月26日
後に1000万円の価値があるって鑑定された力道山の化粧回しは家族に捨てられてたぞ。数点だけコレクターが拾って難を逃れたけど。
okwae @okwae858 2017年11月26日
文化財管理の法律が整って行政が保管するようになる前の個人蔵コレクションって、未だに学芸員とコレクターとの個人的な繋がりで管理されてるんだ 問題なのは文化財扱いされないモノだよね 文化を残すことに関心を示して貰えないのはちょっと寂しい
ろんどん @lawtomol 2017年11月26日
コレクションとはちょっと違うけど、知人宅に行った際「死んだ親父が残した日本酒なんだけど、うち誰も日本酒飲まないんだよね…料理酒くらいしか使い道ないから、よかったら持ってってよ」と出てきたのが「田酒・大吟醸」でびっくりしたことが(^_^;)固辞したけど「いやウチにあってもしょーがないから」と、結局ありがたく頂きました
MAD_AGI @MAD_AGI1 2017年11月26日
電書とかデジタル物のはどうなるんだろう。 勝手に後を継げるのかいな?
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2017年11月26日
人間いつ死ぬかなんて分からないし、終活を考える年でもそうでしょ。 死ぬ前に予め価値を伝えとけって…信じない奴もいるだろ(笑)
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年11月26日
ワシが死んでもエロ動画コレクションは誰にも譲らず爆破処分してくれ。
鹿 @a_hind 2017年11月26日
そら価値のあるものなら生前にどうするって決めておくにこしたことはないと思うが、持ち主なんだからどうしようと勝手ではあるし外野が苦言を呈しながら死体蹴りすることではないな。 別に好きで死ぬ奴なんてほとんどいないのだから死後にまで責任押し付けんなと。
うずしお @UzushioKaikyo 2017年11月26日
遺書を残しておけば良いんじゃない?いつ死ぬかわからないなら尚更よ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年11月26日
己の財物をどうしようが己(及び遺族)の勝手なので、燃やせるものなら纏めて火葬しても良いし、酒なら墓石に撒いても良い。周囲で自分しか価値を知らずに死後に捨てられるのをよしとするならば、それも良いんじゃないの。
nnouse @nnouse 2017年11月26日
50億円で購入したゴッホのひまわりを 自分が死んだら棺桶に入れて焼いてくれといったひともいた
じぇばんに @gevanni2525 2017年11月26日
死後コレクションをどうするか遺書を用意するもしないも本人の勝手だし、遺書がない場合廃棄するなり二束三文で売り払うなりするのも遺族の勝手。それを第三者が「価値があるものなのに!」「素人は知識がないから!」とか騒ぐからややこしいことになるのでは?文句があるならどこへでも飛んで行ってドーンと札束で引き取ればいいのに。遺族なんて葬式やら死亡届やら保険やらで心身ともに疲れてるのに趣味のコレクションに手間と時間を割く余裕なんてないですよ。
しぇりりん(平成ジャンプ無限大組) @m_sheririn 2017年11月26日
ファンロードで連載してたケッダーマン氏が亡くなった時編集長のKさんが色々難儀してたと言ってたような…なんせ持ってるものが桁外れに多かったらしいから
🦇🎩🔯谷木寒リン🔯🍭🕷️ @maximumpp180650 2017年11月26日
「オタクの逝き方 オレのコレクション死んだらどうなる?」という本があってだな・・・遺言書の書き方とか処分の仕方とか書いてあったの思い出す。
九銀@半bot @kuginnya 2017年11月26日
自分が死んだ後の事なんて責任持つ理由無いだろ。死んでるんだから
きゃっつ(Kats)⊿8/25たけやま3.5アルバムツアー愛媛 @grayengineer 2017年11月26日
遺言書いておけばいい話じゃないかと。「○○に関する所有物の処分に関しては親族XXが専門の鑑定士△△と相談して決めること」みたいに。んで実際どうするかは遺族が話し合って決めればいいことで
moxid @moxidoxide 2017年11月26日
体調が線形に下がってく人ばっかじゃないからね
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年11月26日
手放したくないという身勝手のツケ が遺族に適当に処分されるという結果で帳尻はあっている。「コレクターとしてのツケ」として限定して言うならですよ?  で、「コレクター遺産が財産的価値を後世に残したい観点」なら それを惜しいと思う周辺の人が、生前に当人か?その人に家族がいたら?最悪なくなる可能性を考えて、適価で譲ってもらうなどの交渉をしておくしかないでしょうね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年11月26日
nnouse 1990年度の長者番付1位となった斉藤了英・大昭和製紙名誉会長だった(所得税額・31億2844万円)。斉藤はゴッホを落札した2日後にもルノアールの絵画を約119億円で落札。その支払いのために、土地や自社株を売却して、番付で1位となった。東海の暴れん坊の異名をとったワンマン気質の経営者だったがが、何より2枚の名画を『死んだら棺桶に一緒に入れて焼いてくれ』といって、世界中のアートコレクターから顰蹙を買った(引用抜粋
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年11月26日
人類の遺産となるべきものを、一人の傲慢な考えで、冒涜、ないがしろにしてはいけない。という考えがあるからこそ、人類遺産となるのは残しておかなきゃいけないという考えはあるのでしょうね。 それこそ、世界言葉にもなった「もったいない」という話です。あくまでそれらの世界的資産はその金額でその人が死ぬ時まで自分の手元においておける権利。 であって、その人のものではない。という考えがあるかもしれません。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年11月26日
何を持って価値とするかは、その時代の価値観もあるのでしょうが、殊更、有名美術家の作った芸術品は盗まれない限り、その所在と所有者リストが存在してと思い調べてみると?ありました。 登録美術品制度があります。文部科学省で見てみましょう。
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2017年11月26日
これってさなんでも一括で引き取って然るべきお店や鑑定士に査定してもらって換金する仕事とか始めたら儲かりそうな気がするんだけどどうなんだろうか?
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年11月26日
一部の界隈に価値のあるもの程度ならともかく、重文とか学術的価値とかになってくると「本人の勝手」とは言えなくなってくるので、その辺のものを持つにはそれなりの責任が伴うと思う。
ろんどん @lawtomol 2017年11月26日
中国史上最高の名君の一人(ということになってる)唐の太宗皇帝は、書聖・王羲之の書を片っ端から集めて、最高傑作とされる蘭亭序も含め全部自分の墓に副葬させました
ヘルヴォルト @hervort 2017年11月26日
ulbvbdkp23409 九割ゴミでしょ 鑑定料引き上げてそれなりに裕福な相手を客にしないと割に合わないと思うし 広い鑑定眼も必要になる そしていざという時に思い出して貰うための広告を打たなきゃならない 多分割に合わないか、金持ち相手にすでにいると思うよ
異端派古書マニア @conspiracy6699 2017年11月26日
コレクターを名乗るならコレクションをしっかりと保護する手段を講じなくてはいけない。それがコレクターの義務であると思う。それらに素晴らしい価値があると思っているなら後世に残さないといけないよ。
ヘルヴォルト @hervort 2017年11月26日
死んだ後もコレクションが大切にされたいというならば年齢に関わらずコレクションに対する遺書くらいは書いとけば良いんじゃないかな
野嵜健秀 @nozakitakehide 2017年11月26日
コレクターの家族つてコレクションが憎くて憎くてたまらなくなるものでね。家のスペースの方がコレクションの価値よりはるかに大事になつてしまふ。
文里 @wenly_m 2017年11月26日
[c4384892] 本当にそう。それで行方不明になった古文書や絵図、動かせるサイズの重要な美術品が行方不明になったこと多々。
しもべ @14Silicon 2017年11月26日
やっぱり死なないのが一番だな
味噌カッツ @freakykombat 2017年11月26日
これ、生前に早いうちから価値を伝えると無駄に話が漏れて泥棒が出たり、親戚や家族が勝手に売りに出して親戚づきあいや家庭にヒビが入ったり、というリスクもあるので死に際に伝えるのもそれはそれで自衛の意味があったりするんですよ。
鳥公 @crow_tori 2017年11月27日
買ったら自分のものなんてのは、コレクターとしてまだ意識が低いよ。歴史あるものは特にね。皆が受け継いで、綺麗に残す努力をしてきたから、今自分の手元にある。それが物を通して見れないようではまだ浅い。  新品はどうだって?好きにしろよ
しゃいにんぐ☆うぃざーど @RoseQuartz1983 2017年11月27日
なんでも鑑定団見てると「故人がこれは非常に貴重なものだと常々言っていたが信用できないので鑑定してほしい」という物が結構な数あるよね。これつまりは表に出てこないだけで相当数のものが家族に価値を伝えていたにも関わらず信用されずに捨てられてるかもしれんてことで。 価値を伝えておくことも大事だけど、それ以上に家族からの理解と信頼って大事。
tamama @tamama666 2017年11月27日
zairo2016 遺族はちゃんと故人の遺言を守って一緒に焼いたのでしょうか それとも無視したのかな
毛海王⋈ @masu_ooyama 2017年11月27日
引っ越しでどうしても荷物を大幅に減らさないとならかうて自分としてはそこそこの価値があると思った古い同人誌を試しにダンボール一箱売ってみたけど1000円にもならなくて結局残りは古紙回収に出してしまった。 個別にネットオークションに出せば違うのだろうけど大量にあるとそこまで手間をかけられないし。 個人の中途半端なコレクションなんでそんな価値があるようなのはそうそうないと思う。
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2017年11月27日
tamama666 フィンセント・ファン・ゴッホ「医師ガジェの肖像」は死後サザビーズに売却し紆余曲折を経て個人蔵に。ピエール=オーギュスト・ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」もバブル崩壊後に流出してスイスの蒐集家のもとに。ちなみにあの発言は「あの絵を愛するがあまりの言葉の綾」とのこと
ナード・ファゴット@なんやかんやで普通(皮肉と自嘲)すぎる日本人 @nerdfaggot 2017年11月27日
仕事関係と言えば、収集癖じゃなくて「プラモという趣味事態場所を取る」ですね。 ざっくり言えば、今の日本は慢性的に技術職フォビアなんですよ。 「売れない物を器用に売りつけたり生意気な技術職をどついたりする営業職か、ど薄給で老人を世話する介護しか必要ない」という風潮なんですよ。
まさご叔父さん @masago53 2017年11月27日
せめて、オークションに出すだけでもしてくれればね、最悪価値の分かる人の所には行くんだけども
73式提督@高血圧性心疾患(永続) @shieldbearer09 2017年11月27日
故人が生前に自身の金と時間と引き替えに入手したものが歴史的・社会的にどれだけ価値があろうがそれをどうするかは事前の準備がなかったならそれは遺族の自由じゃね? 故人と交友があり、その価値に見合うだけの代価を支払えるならまだしも、そのどちらもなしでもったいないもったいないってのは難癖としか。うちもコレクターだから父親の遺品は調べはしたけれど、それは出来る人がやれば良いんであって人が一人準備もなく死んで遺品の選別を時間もお金の余裕もない中で見ず知らずの外野にやれとか言われたら価値があっても燃やすわ。
sronin @sronin 2017年11月27日
集めたものを愛しているのか、集めたおのれを愛しているのか。
くすき @kusuki_xx 2017年11月29日
自分が集めている物は殆どが現在も市販している本だったりするから価値がないんだよね。ただ処分するのに、一般ゴミに出されるとマズイ内容の物があるので、自分が死んだらまずは親よりも友人を先に部屋に入れて欲しい物を持って行ってもらって、後は同人等の専門店へ送ってくれってお願いしてる。 「若いから死後を考えられない」ではなく、他人に見られたくない物がある人は用意周到になると思う。周囲の友人達がみんな同じような遺言してるよ。
くすき @kusuki_xx 2017年11月29日
中には価値のある物もあるけど、オークションへの出品なんてできると思っていないし、手間と金を天秤にかけて手間を取るような家族なので、一般ゴミに出してご近所さんの目に止まらないようしてくれたら、どう処分してもらってもかまわないな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする