石田英敬×東浩紀「一般文字学は可能か——記号論と脳科学の新しい展開をめぐって #3」 @nulptyx @hazuma

第1回、第2回ともに大好評をいただいたイベントの第3弾が開催決定! あらゆるアイテムがコンピュータ化し、インターネットに接続されつつある現代は、「世界が記号論化した」と言うべき状態にある。にもかかわらず、コンピュータの理論の基礎にある記号論は忘れ去られ、学問として衰退してしまった——(石田英敬『大人のためのメディア論講義』)。 読字・読書に関する脳科学の最新の知見を活用し、デジタル・メディ続きを読む第1回、第2回ともに大好評をいただいたイベントの第3弾が開催決定! あらゆるアイテムがコンピュータ化し、インターネットに接続されつつある現代は、「世界が記号論化した」と言うべき状態にある。にもかかわらず、コンピュータの理論の基礎にある記号論は忘れ去られ、学問として衰退してしまった——(石田英敬『大人のためのメディア論講義』)。 読字・読書に関する脳科学の最新の知見を活用し、デジタル・メディア時代の新たな記号論を模索する石田英敬と、ジャック・デリダの研究者としてエクリチュール(書かれたもの)を探究した東浩紀が、人間と文字の関わりについての基礎研究——一般文字学の可能性を問う。 第1回のイベント報告はこちら(https://www.facebook.com/genroncafe/posts/1430300153648977) Togetterはこちら(https://togetter.com/li/1083261) 第2回のイベント報告はこちら(https://www.facebook.com/genroncafe/posts/1533547183324273) Togetterはこちら(https://togetter.com/li/1113823)
脳科学 ゲンロン 記号論 一般文字学 石田英敬 ゲンロンカフェ 東浩紀 討論
genroncafe 998view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする