10周年のSPコンテンツ!
67
たくみ @0taku0
最近仕事でもやっとしたんだけど、我々企業人て提案を通したい時は、通したい案1つと没案2つくらい用意しといて相手に選ばせるんだけど、なんでかデザイナーさんは完璧に美しいデザインを1案だけ持ってくるんだよね…上司や顧客はNOを言ってみたいだけなんだから、没案示した方が効率いいのに…
たくみ @0taku0
デザイナーさんに「このデザインとても好きです!ただ、これができるまでの過程で出た没案も見せてもらっていいですか?」ってお願いして、没案と合わせて上司に提出して「どれがいいですかねぇ、悩んでて…」って相談したら「そりゃこれだろ!」って一発で通ったからデザイナーさんもこの方法学んで…
たくみ @0taku0
っていう話をデザイナーさんにしたら「いやー、それで没案が通っちゃったら困るじゃないですかー」って言われてブチ切れてしまった…困るじゃないですか、じゃねぇよ デザインの良し悪しもわからん一般人でも 間違いなく選んでしまうようなデザインを提案するのがあなたの仕事だ 舐めてんのか
たくみ @0taku0
「これがベストのデザインなので1つだけ持って来ました」は仕事舐めてんだよ…ほんとにそれがベストだと思うから、自信もって比較対象を持って来なさい 顧客に選んでもらえなかったら、それはベストじゃなかったってことだ 顧客のセンスが悪いとか愚痴を言うな プロならデザインで殴れ
たくみ @0taku0
とりあえずNOって言ってみる旧体制な企業の仕事の進め方が正しいわけじゃないのは分かってんだよ。みんなが正しいものを選べたらスマートだよね でもね、デザイン業界の中で仕事するならまだしも、お固い一般企業相手にデザイン売り込むなら、それなりの戦略身につけてからおいでって話!
さまよえる趣味人 @comicmadman
@0taku0 デザイナーって職人の類なんですよ。駆け引きのために不完全なものを出すのは矜持にかかわる職人の譲れない面を甘く見ているのでは?
ACHACHAINE(略してアチャ)@BeatCop動画進捗21% @achachaine
@0taku0 BUCK-TICKさんのアルバムとかで、外部アーティスト(主に曲のアレンジやアルバムジャケット)が見せるのが、最初は没案を見せてダメなら本案を見せるって方が殆どだったようです。 ウィキで見た限りだと持ってきた本人がビックリするほど没案の評価が良く没案本案ともに採用になったりしてたようです
@rei_a6m2
@0taku0 NOを言う事で、その案が当たらなかった時の免罪符にしたいんでしょうね。 「俺はあの時、反対したんだ」と。 私もそれを会社で目の当たりにした時、こいつらは無能だと痛感しました…。
菊の露VIP GOLD @AuWA_chan
@0taku0 人間は「自分が選択した証(あかし)が欲しい」生き物ですからね…。自販機のボタンが無駄に多くなっているのは「選択肢がある(自分の意志で選べる)」ことに意味があるためだそうですし。
SSSS.ZZC@中期投資と刻印の者 @Raven_ZZC
@0taku0 議論は煮詰まってから本命の案を出せ は戦国時代より以前でも使われていた話術の基本ですね まずダメ出しさせて相手の承認欲求を満たさせた上で気持ちよく本命を選ばせてあげるという
シオ @shio_0
@0taku0 はじめまして。私も似た業種ですが、単純に経験の少ないデザイナーさんなのかなと思いました。上の方に相談できるといいですね。お勤めご苦労様です。
あやの @ayano1394
@0taku0 3案作ろうが1案でもっていこうが貰える銭が一緒って罠があるからなぁ 没案2案分もきっちり銭はろてくれるなら作るんじゃないかな?
まき☆ねりまき @makidekazu
@0taku0 @tomitter_tv 名前で仕事できる人は別として、仕事デザインとアートは別物。客が満足しなけりゃ意味がない。仕事だし。

コメント

UZIRO @UZIRO 2017年12月2日
じゃけんクリエイターさんは海外向けに仕事しましょうね―という典型的日本風土
краб @kani_viiv_ 2017年12月2日
引き立てるための没案はピンズバ採用されて、名前入れんでくれーみたいな地獄みるパターンが多々。どれでもまあええでという3案くらい持ってくことが多いかな。
Nowayout @randomwaIk 2017年12月2日
藤堂高虎の処世訓にあったなぁ。本命と当て馬用意して上役に選んでもらう形をとれと。
Laminate @Laminate_s 2017年12月2日
自分が上に掛け合うために3案用意して欲しいなら最初からそう取り決めておくべきではないの?
barubaru @barubaru14 2017年12月2日
没案が何故か採用されて地獄を見るというオチ
pekoe_tw @peckoe_tw 2017年12月2日
求人文句でも多いけど、デザイナーっていう専門職に別職の役割持たすのやめろと
煮魚 @Niza_kana_maiu 2017年12月3日
本人が没だと思っても他の人から見ても明らかに没かは別ですしおすし。
ろんどん @lawtomol 2017年12月3日
中国の皇帝に人事案を持ってくときも、本命は三番目以降ってノウハウがあったとか。
kn @darks508 2017年12月3日
顧客に絶対に選ばれない没案ABと顧客が絶対に選ぶ本命案Cを持っていき、ABは絶対に選ばれない自信があるっていうなら、やっぱりそれは本当にやる気はないものをABを混ぜてるってことになるので、その意図を知ってる人はいい気分しないと思うけどなあ。やるんだよねこれデザイナー様は。
鹿 @a_hind 2017年12月3日
仕事甘く見てるかどうかは知らんが職人としてはよくても仕事の通し方はあんまりよく解ってない人ってだけだろう。 そういうのはブレーンがついてやればうまくいくようになる。
鹿 @a_hind 2017年12月3日
ただデザインの良し悪しもわからん一般人だからほんと何を気に入って選ぶかわからんぞ? デザイナーのセンスなんて持ち合わせてないんだからな。別にそれに限らず何かの専門家として良かれと思ってやった事が興味持たれずどうでもいいと思ってた事ばかり気にされて困った経験あるだろさ。
Nishi @keadnq 2017年12月3日
企業人ってのは何を指すんだろうな?営業職?企業に勤めている技術職だが、提案は本命一本だろ。方向性が大きく異なる提案を含めても二本まで。二本出す場合、どっちが自分の本命かは明確にするわな。
しょーた @shota243 2017年12月3日
この場合のデザイナーさんはフリーランサーなのかな? 「我々企業人」と対比しているってことは。フリーランサーなら職人と営業と兼業だよね。営業センスをどこまでもつべきかってのはよくわからんけど。デザイン会社ならそこの営業にも言わなきゃだし社内デザイナーならまた別かも知れんけど。
うにうに @wander_wagen 2017年12月3日
実際、決定権を持つ人間がクソみたいなセンスしてることはあるので、どっちがいいとはいいにくいんだよなぁ、この問題は
うり/多摩 @woory_tama 2017年12月3日
伊集院光は、自分のラジオのタイトルに、本命を通すためあえて捨てのタイトル案をまぜたら、ニッポン放送のえらい人に捨ての方を採用されたらしい…
カメの子07 @westeye1182 2017年12月3日
まあ没案の方を採用されてもそっちの方が人の心を惹きつけたってことでいいんじゃない? 評判っていってもデザイン分かる人からの評判しか下がらないだろうし、依頼する人の多くはデザインなんてよくわからないんだから仕事にもそこまで影響出なさそうだし。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年12月3日
「超時空要塞マクロス」も、没(にさせるつもりのダミー)案だったという話がありますな。
あおい @aoi_shirasagi 2017年12月3日
既に言われてるけど、社会人ならやってほしいことは要望する側が明確にしとけよ。その没案のお賃金も込みでお支払することや「私が責任もって本案通せるようにします」も含めてちゃんとしないで「あれやれこれやれ」はないでしょうや。
ウニ友達 @Bonboriman 2017年12月3日
多分、ジオン公国の公王庁もこうやって挙げられた没案の成れの果てなんだろうなぁ(無関係)
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年12月3日
最初から「本命と対立と遊びで3案」とか依頼してそれだけの金出せよ。言われてればデザイナーだってわかってるから出してくるよ。
スイカ羊 @suika_sheep 2017年12月3日
ファミマが弁当企画でやらかしたのって、まんまコレじゃないの?
IheY @kujira090 2017年12月3日
金にならない仕事を要求する奴はクソ。 指示を的確に出せない上司は無能。 他人の時間をタダだと思ってるやつは盗人。
アドベンチャーちあきん 🚁 @chiakin103 2017年12月3日
没案って、手抜きを持って行く訳じゃ無くて、クライアントが喜びそうだけど、これをやったらこんなリスクも有りますよって比較出来る説明のために用意する。クライアントは実状知らずに無理難題言って来ること多いから、最初にそれを想定して話をしておく。
irui( ᷇࿀ ᷆ ) @irui51 2017年12月3日
企業人さまってのは、ずいぶんと外注先を下に見てるんですなあ
こぎつね @KogituneJPN 2017年12月3日
心理学の実験でも同様のことは確かめられています。人間は絶対評価が苦手なんですが適当な比較対象があると迅速に相対評価を下せます。当て馬でいいから比較対象を用意してあげることで相手は自分の判断に自信をもつことができるのです。
鳥公 @crow_tori 2017年12月3日
通しやすい案のために、当て馬の案を出しとくって話だろ。そんな難しい話じゃないよ。この程度で職人のプライド云々いってるのは、難しく考えすぎだろ。 そもそも選択を完全丸投げする必要もなくて、2つあるけどこうこうこういう理由でAがおすすめ、Bはハイリスクハイコストとかいっときゃ、9割Aになるわ。
ビッター @domtrop0083 2017年12月3日
全要件を相手に説明するのが発注かける奴の仕事だろ。だったら没案の金も払えよ。舐めてんのか。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年12月3日
話がこじれてあーでもないこーでもない5分くらい続いたら「あ!雑な考えなんですがこんなのどうですかね」って今しがた閃いたようなカンジで提案するんだ。仮に最初から答え見えて、こいつらバカかよと内心で思っていたとしても、天啓の如く突発的に言い出すんだ。当たればめっけもの、ウケれば勝ち、ひょっとすると下っ端の問題把握力とか理解度を見定めているかもしれないからな。上司を立てる、立てた上司に目をかけてもらう、このフローが大事。「アイツやるじゃん」をいかに作り出すかだ。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年12月3日
このA、B、Cを競合他社とではなく自社内で選ばせるのがトヨタのマーケティングなのはもはや一般常識
pam @pampam_jn 2017年12月3日
「没案も出しとくと有利」っていうだけの話なのに、没案の金も出せだのなんだの言うマウントマンの多いこと…
ねたろう @nomituma 2017年12月3日
採用してもらう最高の案はデザイナーにお願いして、没案は営業が考えたらどう?どうせ没になる案なんだから、誰が考えてもいいじゃないか。しっかりお金を払うならいいけどね。それに、デザイナーが最高の案しか出さないのは、自分の名前が残るからだと思う。「うわ、あのデザインださい!Aさんのかー」と思われたら仕事が減る。デザインの責任はデザイナーにくる。営業がプレゼンに失敗しただけだとしても。
saku @sakuuuuuuune 2017年12月3日
概ねデザインって顧客じゃなくて、顧客の先にいる顧客を満足させるためのものなんだから、顧客に媚びすぎるのは本末転倒。 結構な確率で顧客が残念なセンスなことも多いし。特に担当者の上司。 安い仕事ならクライアントOK最優先だけど
jecy_twr @jecy_twr 2017年12月4日
最近それやって「忖度弁当」っての出した企業があるんですよ
つぶやく 凡人 @muooum 2017年12月13日
1案だけ持ってって、これじゃない感で打合せ空間が充満する方が耐えられないから普通に3案は持ってくわ。 ただ『「一般人でも間違いなく選んでしまうようなデザイン」を一発で提案します』って言うデザイナーがいたら、俺は同業者として絶対そいつを信用しない。
らじうむ小山 @Ra_koyama 2019年10月23日
サッカー日本代表のユニフォームの迷彩柄騒動を目にしてから読むと、趣深い(笑)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする