【幸福の科学】カルト教団の実態

あるとき会の運営費が不足したことがある。 「先生の印税を会に入れてもらえませんか」 ある局長が何気なく言ったとたん、 続きを読む
幸福の科学 幸福実現党
MkNd1R5i6h2O3FS 973view 3コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(81)

コメント

  • 詩とアフィリエイト @MkNd1R5i6h2O3FS 2017-12-13 08:55:44
    あるとき会の運営費が不足したことがある。 「先生の印税を会に入れてもらえませんか」 ある局長が何気なく言ったとたん、 主宰先生は烈火のごとく怒ったものだ。 大川ファミリーが経営する会社。 それが〈幸福の科学〉の実態だった。 直接経理にタッチしたこともある私は、 彼らにどの程度の額が支払われていたか知っているが、 それは敢えて言うまい。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 2017-12-13 10:18:27
    これもっと広まらないといけないね。
  • 詩とアフィリエイト @MkNd1R5i6h2O3FS 2017-12-13 10:42:35
    yakeen4510 絶版になってから、ネットで始めて読んだ愚か者の私です。当時、読めば強度の霊障になる、と脅されてましたからね、ルシフェルの憑依で描かれた本だと。何のことはない、読んでみれば真実であり、霊障の欠片もない。カルト「幸福の科学」の本質に気付いて欲しいです。下町の信者たちは、布施を搾取され、極貧生活です。富裕層であっても、活動に入れ込むあまり、家庭崩壊しています。

カテゴリーからまとめを探す

「社会問題」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする