第29回県民健康調査 検討委員会を傍聴して。rozereeのまとめ。

2017/12/25 福島市にて 聞いたままをツイートしていますので、違っていましたら直しますのでお知らせください。
reemayufu 1168view 4コメント
8
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(26)

コメント

  • rozeree🌸in 0.08 @reemayufu 2017-12-25 21:22:07
    個人的な感想ですが、県民健康調査の甲状腺検査をはじめたからには、学術的研究としてデータを集めたい方々もいらっしゃら様子。19歳以上になり受診率がぐっと減るのを気にしているらしい。そういう方々は検査を縮小したり止めたりすると折角の調査が意味の無いものになってしまうという危惧もあるのだろう。私は対象者の保護者なので、子どもが不利益を被ることはさせたくないし、他の子ども達もそういったことの犠牲にはさせたくない。しかし、
  • rozeree🌸in 0.08 @reemayufu 2017-12-26 07:09:28
    原発事故の被ばくの影響は小さくて見えない程度、リスクは低いと言っても 「全く無い」訳でもない。 今の時点で誰がそのリスクにあたるのかも分からない。それが不安だという方もいるだろうし、実際この事故がもたらす影響がどの程度なのか(無いのか)知りたい気持ちも当事者としても勿論ある。 悩ましいところである。
  • rozeree🌸in 0.08 @reemayufu 2017-12-26 07:13:24
    まだハッキリとはしていないけれど、地域差が見えて来たとかこないとか。被ばく量に比例してリスクは上がるのだから、そして被ばく年齢が低いほどリスクは高いと言われているのだから、それは頭の片隅においた方がいいですよね。被ばくの量は少ないといわれていますが、特に内部被ばく量は正確には分からない。県民健康調査に記載しているので、それが正確では無いにしても出てくるのを期待。
  • rozeree🌸in 0.08 @reemayufu 2017-12-26 07:23:58
    補足しますと、県民健康調査では「2011年の事故後の3月中に、何処に(住所や建物の作りも書く)何分いたか、何を食べていたかを記入する調査」もありました。 あの調査は何に使用(おおよその外部内部被ばく量を見る為だと考えていました)する為に記載することになっていたのでしょう。

カテゴリーからまとめを探す

「支援」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする