150
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 言葉使い @tennteke 23日前
    太宰治だっけ?桃太郎の生まれた桃が一つだけだと誰が言った?って。で、西遊記で孫悟空が食べ散らかした桃園の桃が、ときどき人間界に落ちてきていて、その一つが桃太郎を生んだ、って書いていたの。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 23日前
    生存バイアスというやつで特に面白い着眼点というわけじゃない思うが、そもそも、異世界に飛ばされたのではなく、転生をしてる場合はその世界にあった生物に生まれ変わってる可能性の方が高いだろう。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 23日前
    文句ばかりでもあれなので関連がありそうなツイート。マンガなどの主人公が外国で流暢に会話してるのはなぜ?という疑問に対するアンサー https://twitter.com/JULY_MIRROR/status/945222912809738240
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 23日前
    異世界漂流ものが主流だった昔ならよくあるツッコミだったけど、転生ものが主流の今でもこういうツッコミが健在なんだなあというのは新たな着眼点かもしれない
  • 夢乃 @iamdreamers 23日前
    でも、呼吸可能な理由にはなってるけど、1日が24時間の理由にはなってないよね。・・・いや、もしかしたら人間は1日が24時間でないと生存できないのか?
  • KAMO nang-bang @dead_san 23日前
    死んだ人間を片っ端から異世界に放り込んで観察してるデウスエクスマキナを、崩壊世界に飛ばされて生き残ったハンターが同じ境遇の勇者や賢者やスライムなんかをタンクデサントして倒しに来る……ありやなw
  • シメサバ @k1ak2ok3ok4i 23日前
    呼吸できない世界に行ったけど死ぬほど辛かったゾ
  • kaworu @KaworuKaworuel 23日前
    k1ak2ok3ok4i そこから話を転がしたのが榊一郎の「イコノクラスト!」。面白いよ。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 23日前
    呼吸はともかく、時間(一日、一年)が同じじゃない、はそこそこあると思うが...、言語もそれなりに通らないのはあるな。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 23日前
    iamdreamers 時間が12進法なのは、そもそも時を測るのには天体の観測からが原始的かつ有効だったからであり、天体の位置は海上などで方角を調べるのにも使われていたことからも、12になるのはそれなりに蓋然性があります(4や8だと方角を示すにはざっくりしすぎなので)
  • Destroyer Rock @hondapoint 23日前
    銀英伝でも初期は自転について書かれていたけどその後は無視していたから、面白さに関係無ければ良いじゃない。確か帝国の本星が2倍の自転周期だったはず。
  • もとまち @seaple0425 23日前
    おはなしだからだとおもいました。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 23日前
    「A君(17)の戦争」もそんな感じだと終盤で明かされてたはず。
  • 夢乃 @iamdreamers 23日前
    ibaranika いや、1日が24等分されていること、はそれで説明つくけど、元の疑問は「異世界の1日の長さ=この世界の1日の長さ」であることが疑問なんじゃ?(そう受け取るのは私だけかな?)
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 22日前
    iamdreamers 異世界漂流もので地球から持ち込んだ腕時計が使えてたらおかしいと思いますけど、転生の場合はチートスキルでアップデートされてる(異世界スマホみたいに)と解釈するのが自然じゃないかなあ思いますね
  • 夢乃 @iamdreamers 22日前
    ibaranika それは「1日の長さが変わったことを意識しないように、主人公の感覚がアップデートされた」という意味?ならば、なるほど。(流石に、「こっちの時間と同じ長さになるように、異世界自体をアップデートした」だったりしたら、チート過ぎる)
  • 柏木彰二 @GmailShoji 22日前
    作品にならないから、それ以外の結論は無いと思うのですが?その理由づけに、話を膨らませるためにチートを与えるわけで
  • 夢乃 @iamdreamers 22日前
    .oO(いや、寧ろ主人公のチートで世界自体が変わっている方があり得るかなぁ? どの異世界も同じ時間であり、同じ言語を使い、その他諸々こっちの世界と類似なのことの説明が一挙につく) iamdreamers
  • わくわく @waku2009 22日前
    一日の長さが違うけど年の長さで調整したりして年齢と過ごした時間が地球と同じになるって説明のある話いくつか読んだ覚えが
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    *いしのなかにいる* (転送失敗)
  • レポサド(TL拝見用垢) @LI_QUORS 22日前
    わかる。アンビリーバボーの奇跡の生還が、生還してる人だけクローズアップしてるのと同じ、とご都合主義展開は考えることにしている。あと、この間全く言葉が通じなくて言語解析をしながら話が進行するなろう小説をみかけたぞw すごいw
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    異世界と言っても宇宙の何処かに飛ばされるような全くの別環境ではなく、現代世界より幾らか遠い処にある平行世界なら然程違和感もないかな。
  • tubu8kiya @tubu8kiya 22日前
    ゲームとかでもそうだけど、自分たちの常識と違うシーンを目撃した場合「こいつら常識的にありえねー」と斬って捨てるのもいいけれど、「ここは○○だから××になるのかな?」という風に自分なりに理屈付けしながらプレイもしくは視聴したほうが楽しいと思う。(勿論、斬って捨てるというかツッコミ入れながらその場の雰囲気で流して見るようなものもあるけれど)
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 22日前
    iamdreamers フランス革命の時に「時制も全て10進法にしよう」ってコンセプトで「1日=10時間=1000分=100000秒」ってのが試されたことも有りますし(Wikipediaで「十進化時間」を調べると出て来る)。別に1日=24時間である必要はないかと。
  • 夢乃 @iamdreamers 22日前
    だけど、時間とか言語とか、こっちの世界と変えた方が異世界感が出て良いと思うんだよね。(そういう作品もあるけど) .
  • Mr.Boil @boil_san 22日前
    こっちの世界からの失踪者行方不明者多すぎでしょw
  • うまみもんざ @umamimonza 22日前
    『銀河英雄伝説』にも、「どの植民星にも、自転公転周期にかかわらず、無理やり地球の24時間365日制を導入させているため『明日から3日間日没しないぞ』とか『暦では1年経ったけど春があと5年続くぞ』みたいな星がある」ってくだりがあったな。
  • CD @cleardice 22日前
    なんで色々地球と同じなんだ→地球じゃねーか!というパターンも一時期流行ったっけなあ
  • にわまこ @harmonics1024 22日前
    一日が24時間とか現実と同じ姿の馬や穀物が出て来るとかは特に必然性はないけど、「たまたまそういう世界に転生した主人公を描いてる」と似たような解釈はできる。「異世界に現実と同じ野菜があるのはおかしい」って突っ込む人も馬とか魚とか鳥は平気でスルーしたりなあ
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    バイストン・ウェルだと日本語と英語が翻訳無しでそのまま通じている事が作中で言及されてたな。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 22日前
    ファンタジーもので一つ一つ異なる文化を描写していくと100巻で終わる予定が全然終わらなかったサーガとかあってさ。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 22日前
    さまざまな星を跨いでいるのに季節も一日の長さも一致している「銀河英雄伝説」は潔く、あとがきで「これは作劇の都合。ご理解ください」と言い切った。最後の手段ではあるがやはり効果的な手法の1つではある
  • Chieftain @ChieftainMK9 22日前
    生存不可能な世界に転生しても1ページで終わるやろ…
  • ルーザーズクラブに入りたい人生だったわたり(^^; @watarijp 22日前
    呼吸についてまで考える人にはついていけんな
  • zap3 @zap3 22日前
    物語にそういう差異が生きるならそういう特徴を入れるし(例えば銀河鉄道999とか)、生きないなら入れない。多くは既存のゲームorマンガの設定をベースに世界を組み立てれば設定の矛盾や歴史をあまり気にせず書けるから楽、というだけだな。独自魔法文字(なぜかアルファベットと完全対応)とかやっても旨味が少ない問題。
  • わくわく @waku2009 22日前
    後加護があって死んだ時転移するけど 即死する世界にしか転移しない短編もあった
  • (あ) @MutsuniNaruBeam 22日前
    異世界に召喚されるときも日本語の呪文とかよくある話。言語が似通ったところから呼ばれる確率は高いんじゃなかろうか。
  • zap3 @zap3 22日前
    あと転生、召喚モノの場合、そもそもランダムに飛んでくんじゃなく何らかの理由や縁があって行く場合がほとんどだから、生存や生活に合ってて当然ともいえる(神が人を選んで喚んだりしてるんだから)。起死回生の召喚魔法で喚んだのに三秒と働かず死ぬ勇者や悪魔とか呼ぶ側の身になってみればわかる。(ギャグとしてはたまに見るネタ
  • でき @dekijp 22日前
    地球は時速10万kmで公転しているので、一時間前にタイムスリップすると、地球から10万km離れた地点に出現するのが正しいのではないか?という議論と同じ。
  • stys @stys1 22日前
    異世界に転生したら本人は人間のつもりでも「キガ ツク トワ タシ ハバ……」ってなってるんだ
  • Ukat.U @t_UJ 22日前
    7人に一人は異世界送りにしてるとかトラック半端ない。
  • でき @dekijp 22日前
    [c4463639] ただの照明で、自転周期と昼夜の周期が関係ない世界とかあったなー。
  • でき @dekijp 22日前
    星が異なっても重力が皆1G(に近い)とか、温度が極寒でも灼熱でも無いとかなー。
  • 冬支度する緑蒼呼 @verdi_horimoto 22日前
    この世界から消えた人間はあらゆる記録や記憶も消えてしまう、ので騒ぎになっていないだけで、本当に10億人が異世界に転移している可能性
  • マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 22日前
    そりゃあな、異世界に飛ばされた途端窒息死なんてなんの物語にもならんもんな。
  • らんとん @Ranton555 22日前
    1日が48時間な世界で、いつも昼寝する変人みたいなのも面白いかなあ
  • でき @dekijp 22日前
    verdi_horimoto 実はこの世界は、第二次ベビーブームを超える第三次ベビーブームが起こり、子供だらけの世の中だったけれどみんな異世界へ連れて行かれてしまった世界なのです!
  • あぽ @ring0app1e 22日前
    たまたま似た環境というか物語として書きやすい環境に行ったから、と思っている。書きづらいとこ書きたくないだろ
  • あべさん @mao_instantlife 22日前
    この疑問を持つこと自体がSF脳 |
  • 越田心優季 @vicy 22日前
    第三者の意志が主人公を異世界に移動させたのだから、都合の良い世界に移動するに決まってるだろ。海でつかまえた魚を土の上で飼おうとするバカはいない(ID論)
  • cinefuk @cinefuk 22日前
    akihirosato1975 10進法というと、19年前Swatchが提唱した「インターネットタイム」というのがあったね https://www.swatch.com/ja_jp/internet-time/ 当時はこれの腕時計つけてるオシャレ上級者とかいたんだけどな…
  • こんどらis頭こころ @kondra_tieff 22日前
    そして科学的なことにつっこまれたら私達が住んでる地球や宇宙とは別物ってことにしておけばええんやで^^^
  • Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 22日前
    作り話だから、じゃいかんのかね。
  • 中村俊介 @g_o_finch 22日前
    「異世界に飛ばされる」という前提がすでに、「異世界の環境で生存できる」よりも非現実性が強いので、呼吸なんかを云々するのはばからしいから、ではないでしょうか。
  • 軍曹<紳士<連隊輜重先任軍曹 @SourceLord 22日前
    ただ単に時間の感覚が狂って、実は異世界人が言っている24時間は相対的に我々の知っている22時間かもしれないし、基本的に主観の問題なのでは
  • nnouse @nnouse 22日前
    人間が住みやすい気温のいわゆるハビタブル・ゾーンに属する惑星の公転・自転周期やら半径やらのバリエーションは意外にせまいということはないか。
  • あぶらな @ab_ra_na 22日前
    逆に腕時計やなんかを持ち込まなかったら、異世界の1日が22時間や26時間ぐらいあっても気付ける自信ないぞ。一日が長い気がしたり短い気がしたりするだろうけど、自分の感覚の方も可変だもの。転送や転生の直後は動揺してるから時間感覚が狂っておかしくないし、落ち着いた頃には慣れちゃってるだろうし
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 22日前
    銀英伝は24時間どうこうなんて些細な点で、違う星でも季節が揃ってるという豪快なことやってるから。しかし、それは話の本筋と関係ないからと作者わかってて放置してる(というか、意図的にやってる)から、言うだけ野暮である。
  • nnouse @nnouse 22日前
    そもそも死体の見つからない交通事故死者が何百億人いれば偶然生存に適した異世界に飛ばされるのか検討もつかないので、戦国自衛隊みたいに超越者若しくはそれに類した世界の歪みを正す法則の存在を仮定しないと無理がある。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    そもそもの話として、一日が24時間で地球と同じって設定の異世界転生or転移モノを読んだ記憶が余りないんだけど、具体的な作品名が出る人います?(実は異世界だと思ったら地球でしたオチの作品を除いて)自分の知ってる限りでは異世界における時間感覚を量る単位があって(一刻とか一何とかそんな感じの)、その尺度を主人公が自分の体感で「大体30分くらいかな一時間くらいかな」って考えてるのはよく見かけるけど。また脳内妄想でわら人形批判してやいないかい?
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    そもそんな事を問題にしてしまうと、何故十進法なのか、何故日本語が通じるのか、何故人間と呼ばれる種族は我々地球人とそっくりなのかとか、魔力って何だよとか他にも色々考えなきゃいけない事はわんさか出てくるので、自分が書く場合に拘るのは自由だけど、そうでない作品の粗探しに用いるのはただの屁理屈だよね。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    nnouse 並行世界からも転生して来てるので問題はないよ。
  • 苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 22日前
    戦隊シリーズものでよくある、「何で怪人組織は日本ばかり狙ってくんの?」みたいなものか。
  • 俺そこそこクレバーやし @mabuenoe 22日前
    そういや異世界に来る前と容姿も声も変わってないようなキャラクター多いな。つまりは異世界転送。
  • 俺そこそこクレバーやし @mabuenoe 22日前
    そもそも赤子の状態から始めないとな。生まれ変わるから「転生」なわけでしょ。それ転送やん?
  • ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 22日前
    現実をきちんと見ろ。ここで言う現実とは、「リアル21世紀で空飛ぶ車のマンガやアニメは無理だろ。かと言って、リアル昭和に空飛ぶ車は無くてもスマホがあるマンガやアニメも受けない」という話であって、「ギャルゲーみたいな女がいるわけねぇだろ」という話じゃない。 あんたが「僕は昭和生まれだけど空飛ぶ車なんて信じた事は無い」とか「リニアモーターカーは電力の無駄遣いでさっさと中止にするべき」とか吹聴する様なスーパー賢者だというのなら何も言えないよ。
  • tamama @tamama666 22日前
    mabuenoe 異世界転移と異世界転生ってちゃんと別ジャンルになってるからヘーキヘーキ
  • たかにそ @takaniso 22日前
    書き手が理解した上で書いてるかどうかかな...思慮なくそうしてたり、質問されて答えられなかったりするのは良くないよね。
  • かつま大佐(生食用) @kamiomutsu 22日前
    明らかに人間が生存不可能な環境に着いてそのまま適応しちゃったジャミラさんについて語る場はここになりますか?
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    幻想郷みたいに妖怪や魔法や妖術が存在しても、結界で外と隔絶されているだけで漂流者や漂流物がある異世界もあるしな。そういう世界なら暦も時間も地球時間で良い。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 22日前
    SFでは、珪素体生物とか色々と非ヒューマノイドな宇宙人は沢山考えられています。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 22日前
    ヒューマノイドとは違う知性体の知覚を人間が描写するのは難しいはずですが、デヴィット・ブリンの「スタータイドライジング」は大好き。
  • 球磨川 雪 @Sosogi_K 22日前
    t_UJ 『最近はネトゲのキャラメイクやらで飛ばされるのがトレンドです。』
  • まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 22日前
    よし分かった。これから異世界ラノベは終盤に自由の女神出すの必須にしよう。 それで全部解決!
  • 3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 22日前
    SFとファンタジーの境界がここ。 科学には理論が必要なので、何故?には答えれなければならない。 ファンタジーは答えなくていいが説明は必要。 説明すらない作品はメルヘンと呼ぶことにしてる
  • @meltyblue 22日前
    なろうの異世界召喚もので、人間の見た目は変わらないけど体の中身が違うから、適応出来ずにいきなり死にかけて、体を改造されて生き延びる、みたいな設定は読んだことがある。
  • ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 22日前
    nerdfaggot 「ボカァ本格的SF作家なんだよぉ!!」と駄々をこねるのは勝手だが、一日が24時間である事や呼吸が出来る事に腹を立てるのは昭和のロボットアニメファンにCSI:サイバーをゴリ押しする様なもんだ。 あと、田中芳樹の客層はSFファンでもミリタリーファンでもファンタジーファンでもなく、歴史ファンだからな。
  • Localio Projects @LocalioProjects 22日前
    手持ちの電子書籍、一万二千冊を横断検索してみたけど単位が全く同じという異世界物(ゲーム世界転生を除く)のは無いなぁ。
  • エンプラ@アタゴ団 @65cvn1 22日前
    たまたま太陽系とほぼ同じ恒星系に転生したからじゃないの?
  • deku @dekumino 22日前
    自分は物語の主題と関係ない事柄なら、大抵の事は「我々にわかりやすいように翻訳されている」と思って読んでいるな。そんな些細なことを気にしてたら、異世界どころか現実に存在しないモノ全て楽しめなくなるからね。
  • Pz.Kpfw.IV @Rumor_of_wind 22日前
    世界を創造したり管理する神々の世界には「世界創造規格」というものが有りましてな…。
  • たつろー @eisenKono 22日前
    言語なら、実は全く違うけど召喚時に主人公の認識がイジられてて、日本語として認識している作品があった。だから歌を歌っても、どうしてもリズムにのれないってシーンが印象深い。
  • nnouse @nnouse 22日前
    異星転生じゃなく異世界転生だから、異なる進化の過程を経た地球だ、と考える方法もある
  • べるきち @nepudesk 22日前
    呼吸出来なかったら基本死んでそこで物語終わるんですけど、そんな1ツイートで書けそうなもの読みたいんですかね…
  • 悟りを壊すもの @satoriwokowasu 22日前
    SIRENでは化け物になった自分が普通の人間で、普通の人間が化け物に見えるとか(原作未プレイ)。異世界人が普通の人間に見えるように、脳とか魂をいじられてから異世界に飛ばされるんだろう
  • ハント中尉 @wildlicca 22日前
    細かい設定の揚げ足取り的なツッコミばっかりだけど、なろう系異世界モノで一大勢力を誇るステータスウィンドウ出す奴どうにかしてくれませんかね
  • 見ず知らずの貴様 @namanikuo 22日前
    その点ぬかりない、ドラえもん『テキオー灯』
  • ナスカ/C93新刊イエサブさん委託中 @Chiether 22日前
    そんなことより「勇者互助組合 交流型掲示板」読もうぜ。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    meltyblue その世界の物を食べると体を構成する物質が置き換わっちゃって元の世界に帰れなくなるというのもわりと定番。黄泉竈食ひ。
  • ougontokei @ougontokei8 22日前
    そんな事言い出したらブス読者が自分はヒロインになれないって気付いちゃうじゃないですか。選ばれなかった方を描くのはもう逆張りおじさんがやってるから、その辺ほんと下犬根性出てるわーって思った、よ。
  • とくがわ@1/21京都文フリ(執筆のみで参加) @psymaris 22日前
    そこが本当に異世界だと? …って展開もあるよね。
  • ながぐつ @high_boots 22日前
    こまけぇこたぁいいんだよ!!
  • 海月なみ @namiumiduki 22日前
    ファンタジー風の異世界だと思ったら、実は遠い未来の地球だった・・・というパターンは昔色々な作品で散見されましたね。
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    語り手(作者)が実際は別物だけど身近なものに代替したりしてもいいしな。時間も24時間ではないが地球時間なら何時くらいとか。
  • OfTooN @OfTooN_ 22日前
    異世界にも人間がいるわけだし、地球と同様の環境だからこそ収斂したと考えれば前提条件としてはそうおかしくないのでは
  • UZIRO @UZIRO 22日前
    冒険者ギルド、身分証にもなる超高機能ギルドカード、ステータスオープン(ステータスウインドウ) なろう冒険者系統のお約束だよなあ。これが悪役令嬢だと、無能王族、無能貴族、亡国辺りが三種の神器か。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    でもまぁ異世界物が呼び名は違ってもメートル法に近似してるのは分かりやすいけどおかしいっちゃおかしい。ヤード・ポンド法に近似してる方が自然ではある。
  • みながわ of Blockchain @Minagawa_Aoi 22日前
    異世界でも有性生殖ってのはおかしいのでは
  • おいちゃん @semispatha 22日前
    「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」はスマホで確認したら自転周期が違ったけど公転周期が同じだから帳尻取れてたてなってた。あと美醜の違いも。
  • trueよりも浅い場所 @ibaranika 22日前
    wildlicca まああれもかなり好き嫌い出る要素だと思うんですけど、ただあれがあるとマンガやアニメになった時にチートの説明が一瞬で済むというメリットはあるなと思いました。あれがないとやられ役の雑魚を出して女の子を助けるクソ寒いシーンの連発になったり、ハンターハンターとかの水見式の丸パクリになったりと余計悲惨に
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    ブサメンが転生してイケメンになる物語もあれば、ブサメンのまま無双する作品もあるし、あんまり気にする必要はないと思う。 RT ougontokei8:そんな事言い出したらブス読者が自分はヒロインになれないって気付いちゃうじゃないですか。選ばれなかった方を描くのはもう逆張りおじさんがやってるから、その辺ほんと下犬根性出てるわーって思った、よ。
  • moheji @mohejinosuke 22日前
    UZIRO 悪役令嬢もの大好きなんだけど頭お花畑で善良に見えるけど害悪をまき散らすヒロイン格少女、が入るかも。 ただぼくはその描写嫌いなケースが多くてねえ。 ゆるふわ美少女だけどこんなに駄目な奴なんですよ!をネチネチ描写されるとお局様のヒステリーに見えるというかそれでいて悪役令嬢周囲に理解者のイケメン多数配置だったりするとうわあああ…ってなる。 面白い作品多いんだけどね。
  • moheji @mohejinosuke 22日前
    namiumiduki 作品名を挙げてしまうとネタバレになるので控えますが、そのことでステータスとか異種族とかを説明してるなろう作品は書籍化したものでもありますね。
  • くっきんぐふぇーん @Cookingfern 22日前
    1日24時間じゃない異世界、という設定を作ってもそれが話の大筋に絡んでこなければどーでもよくなるからなー。異世界では1日は26時間なんだよ!だけど物語ではその差異に触れる話は特に出てきません。って感じのが多いかな
  • れん @len34440908 22日前
    伝記を読んで「こんなに上手くいくはずがない」って言う人はいないけど、小説に対しては、そういうことを言う人がけっこういるよね。ノンフィクションでもフィクションでも、結局のところ「上手くいったから語る価値のある物語になった」っていうのは同じだと思うんだけど。
  • Lotus @Lotus19810101 22日前
    ファンタジー・フィクションでリアリティを追求するのはSFだけでいいよ
  • reesia @reesia_T 22日前
    転生ならその世界の生物になってるんだからすべてがまるっと解決してるかセーフ。
  • まうみん @maumin66 22日前
    でもこういう疑問をお約束で片付けずに理屈付けて作品作ったらそれはそれで面白いものができるんじゃないかな。ロボットプロレスに理屈付けてみたガンダムとかみたいな。
  • ふれーりあ @_dmp 22日前
    「あの」異世界スマホですら「18歳になるまで結婚しないって言ってたけど聞くところによると向こうは一年が365日だそうですね?」ってネタやってるのに何周前の話してるの?
  • ケットシー @kettosee333 22日前
    そもそもこの世界でも生まれてすぐに死ぬ生き物は多いぞ。人間だってひと昔前は「5歳までは神のうち」とか言われてたんだし。
  • ペペロン @pprn1023 22日前
    そら神様だって送り先くらい配慮するやろ。でも未知の菌やウイルスで死んでる転生者はそれなりにいそう
  • 点面悪鬼百之助 @x743 22日前
    細かいアレコレが気になる時は、その本を面白いと思っていない可能性が高いので読むのをやめたほうがいいと思う。でも、無理して読んでまで「ここがクソ!」と言いたくなるような不思議な作品もある
  • もこ @mocomb 22日前
    だいたいファンタジー世界のことを現実の物理法則で推し量ろうとするのが間違いなのでは
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    どちらかというと、世の中にはその理屈すら否定する人がいるから面倒臭いって話だと思います。ぶっちゃけ、創作批判って凄く簡単なんですよ。作中の設定や描写を否定すれば誰にでも出来ますからね。 RT maumin66:でもこういう疑問をお約束で片付けずに理屈付けて作品作ったらそれはそれで面白いものができるんじゃないかな。ロボットプロレスに理屈付けてみたガンダムとかみたいな。
  • fukkén GO @fukken 22日前
    「理屈をつけてもいいけど、それって別に面白くもないでしょ?」って感じなんじゃないかな。個人的には社会制度とか世界設定周りを云々するのは好きだけど、面倒臭い、どうでもいい、としか思わない人がいる事も理解できる。
  • lhankor_mhy @lhankor_mhy 22日前
    いや、物理定数は実数なので、ありうる異世界は実数濃度以上になるはず。過去から未来にいたるまでの人類がすべてが異世界転生したとしてもその総数は高高可算だろうから、たまたま生存可能な世界に転生するという解釈はありえない。などとマジレス。
  • 小梅ちゃん絵RTマシーン @sgmt_raza 22日前
    そこに拘って面白い話が書けるなら書いて、どうぞ。
  • fukkén GO @fukken 22日前
    マナやら魔法やらスライムやらゴブリンやらが存在する事に比べれば、1日が24時間である事は大した問題ではない。
  • 平尾 由矢 @astray000 22日前
    単に物語の本筋以外の、新たな説明設定をダラダラと書かなきゃならないからだろう、1日が24時間以外の惑星とか、空気成分が地球と違う生物の呼吸とか。どうせ物語が進めば忘れる程度のことなのだから気にしないのが吉だと思うぞ?(そういう設定が物語の本筋に絡むというなら話は別だが
  • fukkén GO @fukken 22日前
    「実は現地の表現では『跳ねる水の刻(=32時)』なんだけど、地球人の読者向けに地球の暦に換算して表記してるよ」みたいな翻訳問題に帰着させる事もできる。異世界にジャガイモが登場しても、それは「地球で言えばジャガイモに当たる作物なので、翻訳としてジャガイモと表記しているよ」というだけの話なのかも知れない。
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 22日前
    まったく読まれてない埋もれ果ててる作品にはそういうのもあるだろう。たぶん沢山あると思う。ただ、読まれているのは金太郎飴って現象はなぜ起きているのかってのは不思議に思う。そっちの理屈の方にこそ興味があるねぇ。設定書みたいになってるだの描写がクドイだのがそこで繋がるんだろうかとか思ってるけど。
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 22日前
    たまには地球より明らか進化の先にある異世界に転生したっていいんじゃない?
  • 小梅ちゃん絵RTマシーン @sgmt_raza 22日前
    なんでストーリテラーが世界法則まで決めないといけないんですか!
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 22日前
    スター・ウォーズは昔々の話だしな。
  • Mochizuki Yoshiki @ym_base 22日前
    そういう設定だから若しくは読者に分かりやすいようにそういう言葉使いをしているからじゃだめなんか?
  • 平尾 由矢 @astray000 22日前
    一応、マギクラフト・マイスターが1日の長さを23.~時間と設定して、地球と同じと明言している作品ではあるね。私はこれくらいしか知らない。 RT tikuwa_zero 一日が24時間で地球と同じって設定の異世界転生or転移モノを読んだ記憶が余りないんだけど、具体的な作品名が出る人います?
  • Mochizuki Yoshiki @ym_base 22日前
    個人的には文字は異なっているけど何故か言葉だけは分かるっていう設定は気にはなる
  • 平尾 由矢 @astray000 22日前
    魔力の濃すぎるところに出て転生直後にパーン\(^o^)/ってなって、無限蘇生スキルで何度も生き返り、生き返って破裂しながら適応する転生モノとかもあるね。 RT meltyblue なろうの異世界召喚もので、人間の見た目は変わらないけど体の中身が違うから、適応出来ずにいきなり死にかけて、体を改造されて生き延びる、みたいな設定は読んだことがある。
  • かにかま @kanikama_surimi 22日前
    異世界いったらサイズがぜんぜん違う人らとか、食材も調味料も口に入れられないものが多くて、食べられたものが家畜の餌だったとか、勇者召喚でいきなり魔王の城かよ、と呼ばれた主人公が思ったら、主人公は風邪かなにかで、そのウィルスで魔族全滅とか、召喚された時点で、見かけはともかく中身が現地人仕様にカスタマイズされたせいで、元の世界に帰れるとなったぎりぎりで、元の世界の食事は栄養にならず、唯一納豆だけで命がつなげる事実がわかったとか色々あるよね。
  • かにかま @kanikama_surimi 22日前
    召喚の場合は、召喚の魔法を作る試行錯誤の中で、翻訳機能や人体のカスタマイズ機能をつけたとかあるよね。トラックだとそもそも神様がどうこうするし、落ちたとかだと、自然現象みたいに、主人公一人とかじゃなくて定期的にあることで、現地人がなれてるとかあるよね。
  • HWS Mk-1 @HWShosii 22日前
    本筋じゃないこと延々とやっても面白くなるかは非常に腕を問われるからさらっとの流すに限る
  • かにかま @kanikama_surimi 22日前
    あとはまあ、"転生"なら、そもそも体自体現地人だよねー。
  • バニ山田 @baniyamada 22日前
    この世界では一年が365日でカレンダーを毎年使いまわすって設定のなろう小説見たときはこれぞなろうの醍醐味!って感じでテンション上がった
  • ウニ友達 @Bonboriman 22日前
    マジックザギャザリングでも似た質問送った奴(PWはなんで言葉が通じるのですか)が居て、こういうのも洋の東西を問わないんやなって
  • UZIRO @UZIRO 22日前
    mohejinosuke ざまあ度が高くなると、「ゆるふわ天然系可愛い女」に対する病的なまでの憎悪が見れて凄E。ただそこをそのまま使わず上手く使ってるのは良作が多いいめえじ。
  • kumonopanya @kumonopanya 22日前
    召喚者の実力が、自分たちの世界にあっていて、都合が良い人を呼び寄せる能力だからでは?
  • 未使用 @AgiatEnamihs 22日前
    異世界と現実が繋がる「コップクラフト」だと一年の長さに違いがあったな
  • がらがらどん @gara2don 22日前
    そのへんをきっちり考証するなり理由を用意するのがSFだと思うので、SFを名乗られない限りはお好きにして、どうぞ、という感じ。
  • Épouvante @epouvante 22日前
    マジレスすると、無限に近い可能性のなかから(魔法で)地球と適度に同一の異世界が選択されそこへ送られるとか、「近い」異世界は地球と同じ環境だとか、地球も含め多元世界のすべては私が作ったのでだいたい同じとかがよくある設定だな。
  • Épouvante @epouvante 22日前
    _dmp ERBの火星シリーズでそれやってるから。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    おお、ありがとうございます。ググってみたらコミック版もあるようなので、そっち読んで面白ければ原作も読んで見たいと思います。 RT astray000:一応、マギクラフト・マイスターが1日の長さを23.~時間と設定して、地球と同じと明言している作品ではあるね。私はこれくらいしか知らない。
  • Nishkama Bains @luwodakejuh 22日前
    異世界っていうからなんか語弊が出てるだけで、この手の異世界ものの世界観ってだいたいドラクエ・FF系が基礎だろうし、本家のドラクエFFでも一日の長さ等に特に特殊設定は無かったしねぇ。(小説版で月の読み方が違う、ぐらいの話はあったけど)春は花が咲いて、冬は雪が降る。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    ネタバレになるので作品名は伏せますが、言語は音声に関しては自動翻訳で、存在しない単語については原語のまま。文字の読み書きは出来ないので要練習。異世界の食べ物を食べてもお腹が膨れるだけで生命が維持できない。逆にこちらの食べ物を異世界の人間に食わせるとパワーアップするというなろう小説ならありますね。主人公の長所は人柄と財力だけで腕っ節はゼロで、ヒロインのほーが物理的に強い辺り、自分は結構好きな作品です。
  • ボトルネック @BNMetro 22日前
    異世界モノじゃないけど銀河鉄道999は停車駅が基本その星の1日で統一されていたな(15分30秒しか止まらない機械砦を除く)
  • たちがみ @tachigamiSama 22日前
    ファンタジーで本筋に関わらない世界観の設定を語って面白くなるのかどうかは作者の力量はもちろん、読者の質にもよる 自分が「魔法~劣等生」を投げ出した理由のひとつに魔法の理屈にめっちゃページを割いていたけど、そのへん全然興味が持てなくて退屈だったからってのがあるが好きな人にとっては堪らないだろう
  • ボトルネック @BNMetro 22日前
    BNMetro と言いながらその星の2週間止まってる星とかあったわw
  • nekotama @nukotama001 22日前
    異世界よりも時空間って生身で大丈夫なのか気になるけど。
  • 山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 22日前
    『ペルシダー』なんて、太陽が空の中心で静止してるから昼夜の別がなくて、時間の概念がないって世界だった。
  • たちがみ @tachigamiSama 22日前
    転生した世界が25時間だったとかは「地球の感覚とほとんど同じだけども明確に地球ではないこと」を示す一文として使われているだけで、話の筋にはあまり関係ないことが多い気がする
  • moxid @moxidoxide 22日前
    縛りを増やそうとすると量が一定の閾値を超えた当たりでジャンルごと死ぬから適当なところでやめよう… ハイ!!やめやめ
  • Tetsu @T2_1024 22日前
    一見、ほぼ地球と同じような異世界だったが、有機物が光学異性体で構成されているため消化吸収できず餓死。
  • ぜっとん2K @zton2K 22日前
    現地での年齢は12歳だけど、1年の長さが地球の2倍あるので合法です?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    T2_1024 ノーランディアの謎!
  • 青木文鷹 @FumiHawk 22日前
    ちなみに、米国だけで原因不明の子供の失踪者は年間約40万人…
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    zton2K リルル星…ではないか。
  • なの。 @nano28529 22日前
    召喚理由で黒髪が〜とかで日本人ばっか拉致されてるのに遭遇すると、もっと黒光りした感じの人達とかいるような?(インド人とか)って気持ちになったりします
  • さとうあきひろ @akihirosato1975 22日前
    tikuwa_zero 自分の想像が正しければ、異世界で化学肥料がバカ効きして作物の生育がやたら速く(早くというレベルではない)なっちゃった作品ですねwww
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 22日前
    mtoaki えっあれ終盤があるの?いつの間に!
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    転生物・転移物を読むと「シミュレーテッドリアリティ」のプレーンの移動としか感じられないんだよなあ。神様とかただの管理プログラム。実は異世界はサイズスケールが1/10程度とか考えた事があった。それなら体躯に対して筋力が大きい事、ドラゴンみたいな巨大生物もせいぜい現生生物並という整合性が保たれるとか。 あと、時間の進み方も主観も現実世界とは違うとは思う。
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    ちなみに宇宙戦艦ヤマトの同人誌書くのに必要だったんでアニメ見直して調べたガミラスの自転周期と恒星サレザーに対する周回周期はそれぞれ14.4地球時間と944.6ガミラス日……(ただし2199では28地球時間に変更されたらしい>自転周期)
  • 権中納言明淳 @mtoaki 22日前
    nagoshimaru 7巻くらいだったかな。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    FumiHawk 日本でも行方不明者は年間五千人ぐらい。その内3割は犯罪に巻き込まれた可能性と。中学の時の担任が「完全犯罪とは犯罪が合った事すら判らないものだ」と言ってて怖かった記憶がある。
  • 20160528 @cr30323v 22日前
    「物語」は文字通り語るためのものですから、例えば異世界人でも日本語(作者の母国語)で話すのは当たり前であり、どちらかというと「異世界人は別の言語を喋っているはずだ」という知識の方が後付けの感覚なんですよ。
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    ヒューマノイド型人類の生存と進化が可能なのは恐ろしく狭いハビタブルゾーンの中でそれを外れた惑星に転生した結果、意識が戻ると同時に一瞬で死亡は昔からSFではド定番ネタなんだよなぁ……あと転生したら食物連鎖の底辺当りの原始生命やクソザコ動物で一瞬で喰われて終わるとかもSFの定番ネタ(谷甲州の「終りなき索敵」だと一人の人間の自我が全宇宙に拡散してそこから人間として進化出来た種族だけが深層意識の擦り込みに従って集まってきて汎銀河連合作り上げるっていうネタが)
  • howardite @howardite11 22日前
    我々の宇宙と起源を同じくする分岐世界なら、物理法則や化学反応が同じな異世界になるだろうね。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    T2_1024 スタートレック関係で、スポックの転送が失敗して、左右逆転したスポックが・・・。みたいな話で「奴はローストチキンの皮しか食べられない筈だ」みたいな話を読んだ憶えが・・・。右型タンパク質って、貝類の外套膜とか納豆に多く含まれているという話を聞きました。
  • 20160528 @cr30323v 22日前
    異世界人が喋ってる日本語っていうのは厳密に言うと日本語じゃないんですよね。「我々の感覚的に当たり前の言語」なんです。だから異世界人が日本語喋ってること自体はスルーできても、シャワーという単語が出てくると引っかかる人もいるわけです。
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    あ、ちなみに1月1日の翌日が1月1日っていう毎日が正月の愉快な惑星が太陽系には存在します。金星って言うんですけど(尚ごくまれに閏年で1月2日がある模様w)
  • 山吹色のかすてーら @sir_manmos 22日前
    ibaranika 小学生でも気がつくが円は基本的に6で分割する。そこに4方向を追加すると12。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    junhiyoh 地球レベルでハビタブルゾーンが安定している星ってなかなか無いような気もしますが。その地球でさえスノーボール時代を何度も経験してますからね。翼竜が飛べたのもその当時の地球の気圧が現在の何倍も有ったからだとか。ハビタブルゾーンでは無く、主に温室効果のみで維持された生物に適した環境で生きる地球似の生物とか居たりして・・・。
  • FX-702P @fx702p 22日前
    転生モノの母語問題については作品ごとに色々な理由付けがされてるけど(ほんやくコンニャク、チートSUGEEE、10才まで現地で育った後転生に気づいた、etc.)、結局作品自身は日本語で書かれてるんだから正直大筋にあまり影響ないと思うことはある。でもSFならそこら辺きちんとしていただきたいとも思う。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    junhiyoh 最近は、ガニメデの深遠な海で進化した知的生物の頂点がクトゥールーだったとか想像したりして・・・。クトゥールー神話の邪神達って土星とか木星を経由して来るじゃないですかあ。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    おそらく異世界では、1日は24時間でもうるう秒とかは無いのだ!閏年も無ければ、一ヶ月はきちんと30日若しくは4週間。一年も365.2422なんて端数は出ないのだ!
  • スズメ @suzume002 22日前
    野暮だとかデタラメだとか口では言っていても、やっぱりみんな本当は空想科学読本が大好きなんだ…
  • こふちゃん @abekoved0902 22日前
    基本異世界に行くときは神てきなアレがどっかに召喚したり生まれ変わらせたりするんでそりゃ呼吸もなにもかもいい感じのところにしてくれますよ
  • ぱんどら @kopandacco 22日前
    大半の読者はそこに違和感を感じないので、要はリアリティレベルが整合してれば問題ない。
  • LiliumCasaBlanca @CasaLilium 22日前
    最初に世界観の説明しまくったらそこは読まなくていいなんて言われる指輪物語もありましてな
  • うちゅぎひのえ @uchugi 22日前
    一年が365日よりだいぶ長かったり短かったりして年齢に疑義が生じる(主人公は15歳なのに移転した先の15歳とどう考えても成長度合いが違いすぎる)っていう内容のなろう小説時々見かける気がするんですけど?
  • ぱんどら @kopandacco 22日前
    転移の場合はオーバーロードが関与することが多いので、その存在がいい塩梅の転移先を選ぶか、知らないうちに主人公を作り変えているのだろう。でも「転移したら物理現象からして根本的に違う世界だった」場合でも書き手の技量があればそれはそれで面白いと思う。(なんで主人公は生きてるかの屁理屈コミで)
  • hachigatu @iijagennahito 22日前
    魔法やチートスキルを使える時点で人間相当の別の何かでしょ。その世界に適応出来ない方が無理がある。
  • 超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 22日前
    南北半球問題はどうやって(汗>さまざまな星を跨いでいるのに季節も一日の長さも一致している「銀河英雄伝説」は潔く~gryphonjapan
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    sysasico1 地球とは違うプロセスで環境が安定した結果地球とは全く違う生態系が成立した所にヒューマノイド種が後付けで投げ込まれた系の地球とは似て非なる生物あるあるですな。逆にドラゴンのいるファンタジー世界とかいうのも実は環境安定のプロセスで地球ほど大きな環境変動が起きなかった結果翼竜種がそのまま鯨並みの知的生命に進化した星、ていう形で説明つけられそうだし(ブレス吐くのはともかくとしてw)
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    そう言えば、「ドラえもん」って本当に未来から来たのか?って疑問を呈している漫画家が居たなあ。『地球破壊爆弾』が個人で持てる未来世界の個人の倫理観ってどうなんだろうと。「タイムマシン」が有る世界なら何度でもやり直せるのかも知れないけど・・・。
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    sysasico1 夢枕獏か菊池秀行あたりが嬉々として書きそうだそれーw
  • abc @ooaappii 22日前
    つーか言葉が通じないとか空気や気温が適してないとかそういうのに対処していく話を自分で書けばいいと思うし、トラックに轢かれて転生するのをやりすぎてトラック自体が転生して物資を輸送したりの活躍する話がいくつも書かれてるようにもう書かれてると思うのね。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    異世界とか「シミュレーテッドワールド」じゃなくて物理的な実態がある世界でも、惑星とか関係ない世界が有るとも考えられますね。宇宙は真空のエネルギーで次々物理法則が遮断された「子宇宙」「孫宇宙」が多重発生しているという仮説がありますから、エネルギーの状態が運算素子みたいな状態で、宇宙そのものが平面世界みたいに進化した宇宙もあるかも知れません。
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    宇宙戦艦ヤマトのヒューマノイド種設定も旧設定と2520設定繋ぎ合わせて超文明ゴーダの末裔が種の保存と繁種を目的に極長周期軌道に軌道要素改変した惑星アクエリアス使ってある程度の環境安定化が完了したハビタブルゾーン惑星に意図的にヒューマノイド種のDNAを散布して歩いた(クィーン・オブ・アクエリアスは最後のゴーダ人の思念体)、が最終的に2520のVol.7で語られる内容だと思ってるんだよなぁ……というか2202のアケーリアス文明よりその方がいい……
  • 飛鷹隼 @junhiyoh 22日前
    sysasico1 カレンダー管理の関係からかゲームだと結構多いですねそれ>1ヶ月が正確に4週間 ウィザーズハーモニーもそうだったわ
  • ヘルヴォルト @hervort 22日前
    確かにたまに一回はマグマの上に落とされて即死アンド同じ地点にリスポンコンボ受けるよね あ、マイクラの話なんだけどね
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    唐突に、新井素子の超空間運運送と主人公の夢が接触事故起こして、主人公のインナースペースが現実と混ざり合う『…絶句』を思い出してしまった。電子書籍版は無いみたい。こういうのを容易に読める事に電子書籍に期待してたんだけど。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    いま、NASAとか天文学者が発表している液体の水が存在している可能性が高い地球型惑星なんかも、地峡より1.5~2倍ぐらいの大きさだし。大体、重力の大きさだと岩石惑星の場合、地球との直径の比率に違い筈だけど。そういう星に生命がいたらどのように進化するかは大変興味があります。地球を例にとると38億年の内、多細胞大型生物が出てきたのは7億年以下ので、単細胞生物以上に進化する必要とか無いかも知れませんが。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    はい、それですwww RT akihirosato1975:自分の想像が正しければ、異世界で化学肥料がバカ効きして作物の生育がやたら速く(早くというレベルではない)なっちゃった作品ですねwww
  • 玉藻さん@地球在住 @Roseate_Rosy 22日前
    事故で水の無い惑星に不時着した宇宙飛行士がそこの星になんとか適応して生き延びて、その後地球に帰ってきたら地球にいた別の星の宇宙人から水かけられて死んじゃった話
  • きさら@(スケートに)切り替えていく @m_kisara 22日前
    ここまで読んで、十二国記ってよくできてるんだなと思いました、まる。 (明確には言及されてないけど、古代中国のオーバーテクノロジー持ち又は異能持ちが別世界作ったけど、完璧に分けられてないから時々現世と繋がっちゃうって話だし
  • アル @aruhate 22日前
    主人公だから弾に当たらないんじゃなくて弾に当たらなかった奴が主人公として語られているだけだみたいな話
  • 回れるように急ぐ @EBISU_DOU 22日前
    鉄人28号が28号な理由_
  • naruto,tousen @narutousen 22日前
    物理学の多世界解釈ではシュレディンガーのネコが「生きている」世界と「死んでいる」世界に分裂するので、過去のある時点で分裂したため地球自体ではあるけど地球とは別の歴史を持った惑星になった、と考えると言語以外の疑問は解決するように思います。言語だってたまたま日本語と同じ言葉が使われていた、と考えれば問題なし。その確率がいかに低かろうとゼロでは無いのでそういう異世界に行った、と言うことで。
  • さるたに @Sarutani_tweet 22日前
    物語の舞台はずっと日本だけど、歴史や自然環境が少しずつ異なるパラレルワールドに飛ばされまくって深海や大英帝国や砂漠や超未来都市での冒険を繰り広げる『さよりなパラレル』(竹本泉)ではその辺の理由を単行本のあとがきで説明してたな。(最後の方はテキトーだったけど)
  • こいん @360coin 22日前
    永遠のアセリアのファンタズマゴリアは一年が240日で、登場人物はすべて18歳以上なんだぜ!!!!
  • ハチマキくろだ@コミティア123 ね23a @hatimaki_kuroda 22日前
    ヤマト2199だと年も日も長さが違うのに秒とゲックが大体同じだった(脈拍由来?)
  • ナベーお @aro30nabeo 22日前
    999999999人を単話でやってけばいいと思うの。(死ぬ直前の語り→死→転生中の会話→転生即死)
  • あすお @asuo_18 22日前
    現代っぽい世界観で1年365日1日24時間きちんと四季を巡るけれど、永遠に小学一年生を繰り返してる高校三年生がいるんだから、異世界がどんな基準だろうといいんじゃないかなって思う。(暴論)
  • むしまるMETAL @fudesakisanzun 22日前
    シャワーと缶蹴りのない異世界に転生した数億の人間は、すべて感染症やよりタフなバトルで死んでしまって、物語を残せなかったということだったのか!
  • かにかま @kanikama_surimi 22日前
    まああれですよ、ファンタジー異世界、素人さんのなろう小説とか以前に、現実世界の地球が舞台で、地球人より凄い力を持ったヒーローが、死んでしまったヒロインに涙し、凄いパワー(物理)で地球を逆回転させたら時間が撒き戻ってヒロイン生きてる時間に間に合いました! っていう作品だって、世界中で愛されてる映画何作もやって、誰もが名前を聞いたことのあるスーパーヒーローとして存在するのに、ファンタジー異世界に無粋をいうのもなんですよねー。
  • NTB006 @NTB006 22日前
    可能性でいえば、全人類が転移したって生存できる場所に転移が成功する可能性は限りなくゼロでは? だから、作中で神、それに類するものなどが関与している様子が描かれなかったとしても、それらが転移に影響を及ぼしている可能性が高く、そうなれば当然地球人類が生存できる場所or生存できるように改造が行われてるはず
  • 雨月 @ugetzu666 22日前
    フルメタのウィスパードとか異世界転生系主人公みたいなもんだけど、皆なんか生き辛そうだったしなあ
  • 竹田一博(さまやん)楊菲菲P @someryan 22日前
    クルマが空を飛ぶことについては、一応現実においても研究開発はされてるけど。上手く行ってるかどうかは別として。
  • うーぱー@タタの魔法使い2月10日発売 @Uper1_100 22日前
    読者の着眼点というのは、とても参考になる。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 22日前
    本気で異世界を描写しようとするなら、それこそジョイスの「フィネガンズ・ウェイク」みたく「オリジナル言語」で執筆するくらいの覚悟と労力が要ると思う。
  • 巳堂鷺之丞 @saginojoh 22日前
    言語の自動通訳があるせいで「呪文が詠唱できない」という不具合と、「召喚者の自動翻訳魔法と、送還元で掛けられていた自動翻訳魔法が相互干渉して『個人名』がどうやっても認識できない」という不具合なら見たことがある。あと異世界転生で「ゲーム世界に転生してチートでハーレム」を希望して、テ〇リスの縦棒に転生させられるところから始まる話なら読んだことある。
  • 汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント出るったい(スペース決まったけどまあいいか)) @ryunosinfx 22日前
    人権もねぇ、配慮もねぇ、文化の香りは微塵もねぇ人間も居ることあ居るがすくねぇで、よくわからん奴らばっかり、飯はなんとか手に入る、凍えないで寝る方法もあるっちゃあるが食われることも事故死するのも紙一重な世界は世知辛いと思うんですよね。
  • ええな@ねこガブリエル @WATERMAN1996 22日前
    エヴェレット解釈式異世界転生(生存できない異世界は観測されないため存在しないのと同じ)
  • ゲームセンタードラ邸 @donojiTR 22日前
    くっそどうでもいいことにだけ興味を示しちゃう○○○野郎は一定数いるが、話の面白さには一切寄与しないので無視することをおすすめする
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 22日前
    8進法の世界を考えてみました。一日が30時間。
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    1日が24時間と明言されてなくて、日本でかつて使われていたように時間帯に個別名称付ける作品は結構在りますね。また暦も月だけど赤の月、青の月とか月が複数有るかのように暗示させてる作品とかも。
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 22日前
    大昔のはるか銀河系のかなたで英語に類似した言語が使われていることに対する合理的な説明が思いつかない。言葉はまあ翻訳だと言い訳はつくけど主人公の名前がな
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 22日前
    あと霊界が日本語圏とスペイン語圏に割れていたり。なお話し言葉は現世の日本人と共通の模様
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 22日前
    逆に、過去の地球であるにもかかわらず1年が15か月に分かれているオウガバトル。月の満ち欠け基準ではなくそのような変則的な暦に至った経緯が気になる
  • 田中 @suckminesuck 22日前
    オリ単位使ってる作品なんて腐る程あるでしょ
  • 神代武流 @tkr_kmsr 22日前
    結構前になろうで読んだ短編で、異世界に飛ばされたけど周囲は荒野で何も無くて、頑張って歩いたが何も見つからず力尽きて死ぬ、みたいな話があった。 ここまで行くとなろうと言うより星新一的なモノを感じるw
  • げん @gen_1973 22日前
    そもそもフィクションをリアル視点で考察すること自体がおかしいよね。もちろんわかっててツッコミ入れてるんだろうけど。
  • レディオノイズ @radionoise9982 22日前
    主題から遠ざかるほどテンポを犠牲にする、問題のない同じものなら一回一行で十分だけど、生存困難な問題だとそちらが主題になりかねない/中世ファンタジーの世界に来てるのに陸地で溺れてビッタンビッタンしてる転移者とか方向性に問題が生じる
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    なんだったかな作品を思い出せないけど、海外SFで、宇宙で英語が通じるのは宇宙人がラジオの電波ひろって「お、この言葉いけてるじゃん」って取り入れたって設定の作品があった。それが別々の宇宙種族で繰り返されるギャグに成っていたけど。
  • Hoehoe @baisetusai 22日前
    プレデターズが転生モノだったら北欧神話のヴァルハラみたいになるだろ
  • 和田名久司 @sysasico1 22日前
    sysasico1 訂正。『…絶句』の電子書籍は有ります。ちょっと検索して当たったものをコミカライズだと勘違いしてました。
  • ねなし @a_ne74 22日前
    転生じゃなく時間旅行だけど、家畜人ヤプーの世界はⅠ日がやたらと長かったような。
  • 宇 宙@space_in_space @space_in_space 22日前
    もし、転生先が月みたいに重力が弱くて昼と夜のサイクルが半年なら焼け死んでるわな。 そういう転生者がいても主人公として物語にはならないわな
  • 森の熊さん @ktto9ws0 22日前
    そもそも疑問なのが同種どころか同属であるかどうかすら不明なエルフ、オーク、人間などが交配可能なこと。更に言えば系統樹からして根本的に異なるはずの異世界人種間での交配なんて、いうまでも不可能なはずなのに
  • 16TONS@最近体力落ちた @moonintears16t 22日前
    ktto9ws0 エルフもオークもヒューマノイドだし、ヒト科ヒト属なのではないの?ラバやイノブタやライガーなど、種の違う動物が交配した例は我々の地球でもある。ハーフドワーフがいないのは、まあ、なんかエルフや人間と遺伝子の相性が悪いんでしょう。
  • 菌象(牛歩堂) @giwhodaw 22日前
    スターウォーズがSFではない感じがするのはここらへんのせいなんだよな。
  • 菌象(牛歩堂) @giwhodaw 22日前
    公転周期が変わると軌道が変わって環境が激変するが自転周期はいじりようがあって(現実には母星に引っ張られて自転が次第に遅くなる)、この地球も数億年前には年間400自転くらいだったしいずれ1日=1月になり最終的には1日=1年になる……だったはず
  • T @FUNDOSHIMASK 22日前
    地球みたいな辺境の惑星にも通じる宇宙統一言語が存在するドラゴンボールと比べたら大した問題ではない。
  • ふるたか @furu49144635 22日前
    面白く読めるなら、どんな世界に飛ばされてたって構わないでござる。
  • NTB006 @NTB006 22日前
    ktto9ws0 moonintears16t そもそも遺伝子というものが存在するのか。という問題も。SFになっちゃいそうですけど
  • 08_Reader @08_Reader 22日前
    ktto9ws0 オークやハイファンタジーでありがちなエルフは元々トールキンのオリジナル種族だからね。エルフの特徴で思い浮かぶ設定はだいたい全部トールキンの設定だし、オークに至っては存在そのものがオリジナルで、どちらもトールキン設定で人間と交配可能。なので「いわゆる一般的に認識されるエルフやオーク」の設定を借用する時点で、それは自動的にトールキン設定の借用であり交配可能設定もついて来るわけだ
  • 松江あきら@個人の意見です @MYSTIKNIGHTS 22日前
    tikuwa_zero 異世界転移で自分はアニメしか見ておりませんが 『ノーゲーム・ノーライフ』では異世界に持ち込んだスマートフォンで日付を確認するシーンがあるので 一日の長さが地球と同じ24時間だと推測されます
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    なるほど、同じくアニメを見てましたが、全く意識していませんでした。ありがとうございます。 RT MYSTIKNIGHTS:異世界転移で自分はアニメしか見ておりませんが 『ノーゲーム・ノーライフ』では異世界に持ち込んだスマートフォンで日付を確認するシーンがあるので 一日の長さが地球と同じ24時間だと推測されます
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    「スター・ウォーズ(中黒大事)」はスペースオペラだから。作中にSF的ガジェットは存在しても、科学考証がないからね。 RT giwhodaw:スターウォーズがSFではない感じがするのはここらへんのせいなんだよな。
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 22日前
    WikipediaではスペースオペラをSFの1ジャンルとして扱ってるけど、科学考証のある作品こそがSFで、そうでないなら何処を舞台にしようがSFではないと思ってるので違和感がある。異論は認めます。
  • かにかま @kanikama_surimi 22日前
    巨大ロボットもでる、人工生命体もでる、宇宙戦艦もでる、クローンもいる、戦車もでる、ヒロインが地球に逆トリップとかもする、超能力もでる、ドラゴンもでる、亡霊もいる、悪魔もいる、そもそも主人公が神様、作者が"これはおとぎ話なんだよ! こまけえこといいんだよ"っていう、映画にもなった某5つの星の物語って言う名作がありましてね…
  • civ:beをやれ @rip9mir6ror2 22日前
    T2_1024 イコノクラストじゃん!(異世界人の細胞を培養して食料化)
  • ダウト・コントラバル @doubt_contrabal 22日前
    転生ではないけど、TRPGの墜落世界の世界説明に「一日は20時間だが、手に入る時計(異世界からの漂着物)は大概24時間なので毎日時刻合わせが必要になる。それ用の人造生物も開発された」という設定があって面白かった記憶。
  • ZIMBA @zimba_1213 21日前
    「生存できなきゃ物語が始まらない」設定を乗り越えるものが少ないだろう。
  • Ukat.U @t_UJ 21日前
    sysasico1 世界中の猫たちがどうして日本語(ヤプラナ語)を喋るかというと、たまたま宇宙飛行士が着陸した地域がヤプラナ語地域だったので、宇宙飛行士が猫に合わせてヤプラナ語で会話したところ「これが正しい人間の言葉なんだ!」って世界中の猫がヤプラナ語を話すようになったから(ねこめ〜わく)
  • METHIE @METHIE34 21日前
    例えば石鹸枠と揶揄された「星刻の竜騎士」は原作終盤で「ここはテラフォーミングされた惑星」、 アルデラミンや神野オキナ先生の「エルフでビキニでマシンガン」は遥か未来の地球と大体説明できます。
  • Dan Kogai @dankogai 21日前
    あらゆる物語は生存バイアスの賜物
  • あおと-R-ORO-1 @aotororo 21日前
    「なんで異世界にこんなのあるの?」 「無い異世界に転移した奴は生き残れなかったんだよ」 「こういう設定の小説があってもいいんじゃない?」 「あったけど生き残れなかったんだよ」 「SFを読んでる人はいないの?」 「生き残れなかったんだよ」
  • 大韓朝帝国皇帝王 @DAIKAN_CHO 21日前
    そもそも「必ず人間、もしくはそれに類するヒューマノイドタイプ」にばかり転生させてくれる管理者ばかりとは限らない。と言うことを「蜘蛛ですがなにか?」は教えてくれる。まあ怪物としか呼べないあれに生まれ変わる=精神転送はクトゥルフでもあるあるなんだが
  • 3mのちくわ @tikuwa_zero 21日前
    スラ転もあるよ!
  • ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 21日前
    nerdfaggot 田中芳樹といえば、プロローグがアホ程長い。アニメから入って原作を買ったから「新装版だからか?」と思ったけど、どうやら最初からあんなプロローグが入っていたらしい。 むしろアニメや漫画の制作陣が「そのプロローグは厳しいっす」と、実に現実的な演出をした。本来プロローグだったところは「ユリアンが長期移動中に学習する」という設定でアニメにしたっぽい。
  • 島村鰐 @wani_shima 21日前
    まあだいたいこの手の批判というのは現代地球(日本)と変わらないように描くことの妥当性がどうかとかじゃなくてそこを同じにしてでも異世界に行く話をやる(読む)心理的動機(そこの何が楽しいのか、楽しみたいのかという)がいけ好かないという話だと思うので作劇場の都合だとかでフォローしてもしょうがないと思うんですよね
  • かにかま @kanikama_surimi 21日前
    まあ転生も、もう出てるけど蜘蛛やスライムやスケルトンなんてモンスター転生も、自販機や魔道書や杖なんて無機物転生もあるし、召喚だって、見た目だけ人間だけど人食いモンスターで召喚国死亡エンドとか、供養中の市松人形が出てきてゴミ扱いしたら国ごと祟られて終了とか、酸素とか物理法則とか食事とかそんなんもうね、ただの野暮よね。
  • moheji @mohejinosuke 20日前
    まとめの話は『実は~は~だったんだよ』『ナ・ナンダッテー』というくらいの与太話でしょ。 しかつめらしくなんかの批判に繋いでる人はちょっとおかしいと思うが。
  • 森の熊さん @ktto9ws0 20日前
    moonintears16t 雑種交配には生殖的隔離が機能するはずなのですが、ハーフエルフなどに雑種死滅や雑種崩壊が起こってる作品なんてありましたっけ? もしご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?皮肉っぽい文章で申し訳ないのですが、純粋に気になるのでお願いします
  • 和田名久司 @sysasico1 17日前
    ktto9ws0 矢野健太郎の漫画に「ハーフエルフは子供を残せない」という設定のものがありましたな

カテゴリーからまとめを探す

「小説」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする