東日本大震災後に改めて振り返る、911以降のアメリカの空気

ブログ「乾いた世代と廻る世の中」の主である http://d.hatena.ne.jp/Amerikan/ 大野天上(@Ameri_kan)氏が、日経文化面の「私の履歴書」に ジョージ・W・ブッシュが載ると知り、 9.11当時のアメリカを振り返ったのでまとめました。 続きを読む
42
@Ameri_kan

「日経の『私の履歴書』が安藤忠雄からジョージ・W・ブッシュにバトンタッチだってよ」「そんなのどうせエイプリフルールだろ・・・ってマジかよ!ふざけんなよ!どうせならチェイニーも引っ張り出してこいよ!」

2011-04-01 08:50:18
@Ameri_kan

ちょっと日経にイラッとしたので、911をリアルタイムで経験したときの出来事でも書くか。

2011-04-01 08:54:03
@Ameri_kan

高校に入ってまだまもない時だった。いつものように朝早く起き、合唱に行くための準備をしていたら母親が急いできて「テレビを点けて!」・・・どうなっているんだ。

2011-04-01 08:55:08
@Ameri_kan

・・・正直思い出そうとしても記憶があやふやではある。が、出来事を理解するのに数分かかった。どうなっているんだ。学校行くどころじゃないんじゃないのか。

2011-04-01 08:57:28
@Ameri_kan

そして、とりあえず学校に行ったものの、その日はまったく授業に身が入らなかった。それはみんなも同じだったらしい。教室にテレビが備え付けでついていたので、それを見ていたんだ。家に戻っても、何度も何度もそのシーンを繰り返し続けられ、俺は呆然しながらそれを見ていた。

2011-04-01 08:58:40
@Ameri_kan

つうか、1ヶ月間もう何も身に入らなかった。それでも、俺は「日常」を続けることくらいしか貢献できなかったな・・・。日本に住んでいる人とは明らかに「温度差」があったので、それがもどかしかった。

2011-04-01 09:02:11
@Ameri_kan

まあ、でも「空気」ってもんが完全に変わってしまったんだよな。アレは。今でもそのツケを払わされ続けてきたわけだし、あと数十年は続くだろうな。その負の遺産ってなものは。

2011-04-01 09:03:08
@Ameri_kan

今の日本は、お上が率先して「滅私」と「忍耐」と「連帯」を要求しているからクソ気持ち悪いんだけど、アメリカでは「忍耐」の代わりに「攻めこんでやれ!」という声で盛り上がったのも事実だった。・・・その人達の目付きが怖かったんだぜ。

2011-04-01 09:05:55
@Ameri_kan

つまり、あの時のアメリカは「ひとつになろう」ということになって・・・そしてそのあとは歴史が語っている通りのザマになったわけだ。だから、俺は「ひとつになろう」という言葉が嫌いなんですよ。団結も連帯も大切なことだが、それが嫌な方面に行った時に誰が歯止めをかけるのか。

2011-04-01 09:10:00
@Ameri_kan

日本がアメリカよりマシだと一つ言えることは「FOXニュースがない」ということ。これは今でも実感している。

2011-04-01 09:14:04
@Ameri_kan

映画では、ジャッキー・チェン主演の「ノーズブリード」という『WTCでビルの窓拭きをする陰謀に男が巻き込まれる』という映画の企画が中止になったり、『WTCビルの間を駆け抜けるスパイダーマンの予告編』がなかったことにされたり、WTC関連のものがポシャったりした。

2011-04-01 09:16:38
@Ameri_kan

だけども、「ヒアアフター」公開中止とか意味わからんわ。元々それほど客入りもなかったんだろうけども。「ロサンゼルス世界決戦」延期は・・・まあ、「コロラテラル・ダメージ」も実際911から公開1年くらい延期したから無理もないだろう。

2011-04-01 09:18:33
@Ameri_kan

98年から01年9月11日まで住んでいたアメリカという国と、その後はやっぱり変わってしまったと思う。それは・・・無論悪い意味でもあるし、それほどそうでもない、という意味でもあるわけだ。で、日経のブッシュ話に戻るけれども・・・。

2011-04-01 09:21:16
@Ameri_kan

ブッシュそのものはアレだったし8年間大統領やったのもまあアレなわけだけども、ブッシュよりも取り巻きの連中が最悪だったわけだよな・・・。むしろ、ブッシュは「笑いの種」としてお笑いを提供し続けてくれたし、彼が大統領になるようなことが無ければ良かった、とは思うけど・・・。

2011-04-01 09:26:20
@Ameri_kan

あ、そうそう。風評被害の話。911から1年とか2年くらいだったけれども、「イスラームは危ない」といっしょくたにされる人々が続出し、大変なことになった。たしなめる空気よりもそれを上回る恐怖と煽りと「愛国心」があったわけなんだ。

2011-04-01 09:30:11
@Ameri_kan

・・・これ、もう風評被害どころの話じゃなくて「二次被害」というか「レイシズムよる被害」だよな・・・。あの時は「行き場のない怒りをイスラームにぶつけていたとしか思えない。白人がターバンを巻いていたガソリンスタンドの店員を射殺した、みたいな話もあった。その人はインド人だった。

2011-04-01 09:32:00
@Ameri_kan

自分の政治に対する原点ってんのは、ある意味そこから始まっているんだと思う。

2011-04-01 09:34:35
@Ameri_kan

でも、結局アメリカのその後も「構造的には」あまり変わっていないし、経済も落ち込んだし冬の時代が長く続いているわけだし、口を開けば「愛国心!」「アメリカを非アメリカジンから取り戻せ!」「オバマは共産主義者!アメリカ人じゃない!」という馬鹿が多いわけだし・・・。どうしろっちゅうねん。

2011-04-01 09:51:27
@Ameri_kan

まあ、無理やりまとめるけど、今必要なのは「ひとつになろう」よりも「いまあることを、よ~~っくみておけ。忘れるなよ。そして岩手・宮城・福島・茨城・浦安市を見捨てない」ということだ。そんじゃーね。(完)

2011-04-01 09:54:26

コメント

@Ameri_kan 2011年4月1日
やべえ!栄村のことも忘れていた・・・。すまない。長野県栄村も一日も早い復旧を!
0
Takewaka1976 @Takewaka1976 2011年4月2日
テロと震災を比べてる時点で書いてる本人が救いがたい馬鹿だというのは分かる。尖閣問題での政府の対応、メディアの反応を見れば、領土侵略、暴力行為について日本人が冷静であるとは言えないよ。
0