10周年のSPコンテンツ!

【洋書ファンクラブ】2017年「これを読まずして年は越せないで賞」

2009年にスタートした年末恒例の行事「これを読まずして年は越せないで賞」は、【洋書ファンクラブ】がみなさんにお薦めする最高の洋書を決めるイベントです。 審査員がツイッターで生中継した結果をまとめました。https://youshofanclub.com/2017/12/12/koreyoma2017/
これ読ま 文学 書籍
22
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
最近フォローしてくださった方はご存知ないと思いますが、新刊とこれから出版される洋書(英語)をご紹介するブログ #洋書ファンクラブ を2008年からやってます。その年末恒例行事 #これを読まずして年は越せないで賞 #これ読ま のツイッター生審査をもうじきいたします。youshofanclub.com/category/%E3%8…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補①『Hate U Give』は、主人公の少女の視点に入り込むことで、アメリカの #BlackLivesMatter 運動が理解できるようになるYA小説です。今年とても話題になった作品で、読後感もいいです>youshofanclub.com/2017/11/11/the…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補②『Words in Deep Blue』もYA小説。ただし舞台はオーストラリアの古本屋。現代なのでSNSやメッセージも出てくるけれど、高校生が手紙で交信しあうところもあり、切なくてノスタルジックな青春小説。youshofanclub.com/2017/11/01/wor…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま ③は、ノンフィクション部門の『Born A Crime』。有名な風刺ニュース番組「The Daily Show」の司会者Trevor Noahが語る、アパルトヘイト時代の南アフリカでの少年時代。本人が読んだオーディオブックが最高!youshofanclub.com/2017/01/04/bor…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 候補④『Shoe Dog』起業家が絶賛するナイキ創始者の回想記で、去年からいろんな人に薦めまくってきた本。本当は去年のこれ読まにするべきだったのですが、年末が迫っていたので今年に持ち越したのでした。邦訳版も出ているので英語が読めない方もぜひどうぞ!youshofanclub.com/2016/12/24/sho…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑤は『The Lost City of the Monkey God』。幻の古代都市「猿神王国」を探し求めるノンフィクションです。Lost Cityファンの私にはたまらないテーマでしたが、それだけでなく、表現力に感心しました>youshofanclub.com/2017/01/11/los…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 候補⑥は政治上の「ナラティブ」の功罪を考えさせるヒラリーの回想録『What Happened』youshofanclub.com/2017/09/22/wha…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑦は超大作ノンフィクションの『Fantasyland』。これを年末までに読了されるのは無理だと思いますが、こういう作品だということを知っておくだけでもお得ですよ!>youshofanclub.com/2017/12/12/fan…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑧は地球の滅亡で争う科学信仰と自然信仰のロメオとジュリエット『All the Birds in the Sky』 youshofanclub.com/2017/05/06/all… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑨は、オーストラリアの片田舎の息苦しさが伝わるベストセラーのミステリ『The Dry』 youshofanclub.com/2017/03/30/the… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑩は、読むにつれて満足度が増してくる稀なファンタジー三部作『Shades of Magic』  youshofanclub.com/2017/03/30/sha… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑪は、『ジェイン・エア』が鋼のように強いシリアルキラーのヒロインだったとしたら...?『Jane Steele』 youshofanclub.com/2017/03/27/jan… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑫は、夫に薦めて感謝された小説。貴族とともに消え去った文化と美意識への哀愁が漂う『A Gentleman in Moscow』本当の「紳士」とは何か?という問いかけが素敵。 youshofanclub.com/2017/09/26/gen… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑬は、作品の完成度というより内容の重要さで選んだ小説。私たちの日常に潜んでいる人身売買や性奴隷について考えさせてくれるサスペンス『The Guest Room』 youshofanclub.com/2017/11/29/gue… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑭も、会うアメリカ人全員に勧めている小説。アイスホッケーが誇りのスウェーデンの田舎町で起きた事件が浮き彫りにする人間模様 『Beartown』 youshofanclub.com/2017/08/05/bea… 原作はスウェーデン語ですが英語の翻訳作品としてもお薦め #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑮は、邦訳版が今月発売になったばかりですから日本語でもお読みいただけます。嫌いな人にも優しくなりたくなる泣ける本です 『Eleanor Oliphant Is Completely Fine』『エレノア・オリファントは今日も元気です』(ハーパーコリンズ)youshofanclub.com/2017/06/19/ele… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑯は、バイオレントな過去から逃げる父と娘のロードトリップ的文芸サスペンス『The Twelve Lives of Samuel Hawley』映画化も決まったとか。  youshofanclub.com/2017/12/02/sam… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑰は、リベラルなアメリカの理想郷の偽善を露わにする人間ドラマ『Little Fires Everywhere』 youshofanclub.com/2017/10/10/lit… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑱は、徹底的に残酷な世界で生き残る「普通の人生」のオムニバス『The Tsar of Love and Techno』 youshofanclub.com/2017/11/19/tsa… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
#これ読ま 最終候補⑲は、ブッカー賞を受賞した文芸小説。すごくへんてこな幽霊物語で、読者の好き嫌いがはっきり分かれる作品。 Lincoln In The Bardo youshofanclub.com/2017/11/02/lin… #洋書ファンクラブ
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
自分の人生はひとつしか生きられないが、小説ならいくつもの人生を体験できる。ノンフィクションは学ぶことの喜びを教えてくれる。英語の本 #洋書 はその範囲をさらに広げてくれる。その読書のつみ重ねが、たったひとつしかない自分の人生を前よりも豊かにしてくれる。 #洋書ファンクラブ #これ読ま
ハーパーBOOKS @Harperbooksjp
第8回となる【これを読まずして年は越せないで賞】( #これ読ま )に『エレノア・オリファント~』の原作Eleanor Oliphant is Completely Fineが最終候補に!  すでに嬉しい感想も続々といただいている、今年世界の女性たちを夢中にした本作。ぜひ多くの方に読んでいただけたら嬉しいです。 twitter.com/YukariWatanabe…
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
@monasumi さん、@harumaki_r さん、今年の #これ読ま に入っていない作品でメンションしておきたい新刊洋書はありますでしょうか?
春巻まやや @harumaki_r
@YukariWatanabe @monasumi 第二次世界大戦中のドイツ占領下のポーランドが舞台の短編集「They Were Like Family to Me」は読みやすくて内容的にもおすすめです。ホロコーストがテーマで、連作短編じゃないんですけど、登場人物がかぶってるの。 springroll.exblog.jp/27069939/ #これ読ま
渡辺由佳里 YukariWatanabe @YukariWatanabe
@harumaki_r さんは、目につきやすいベストセラー以外のものをよくご紹介してくださる審査員なので、すごくありがたいのであります! #これ読ま twitter.com/harumaki_r/sta…
残りを読む(320)

コメント

田中 @suckminesuck 2017年12月30日
まとめは後でじっくり読ませていただくけれど、トップ絵の外人怖すぎない?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする