マンモス稲子 後楽園ホールデビューまとめ

舞台からリングへ!マンモス稲子、ガチ後楽園、ガチプロレスデビュー! 大盛況のうちに幕を閉じた、劇団子供鉅人公演「チョップ、ギロチン、垂直落下」の主人公、「マンモス稲子」が舞台から飛び出して本物のプロレスのリングでデビュー! 日程は格闘技界の祭日、大晦日! 場所は物語の舞台になった後楽園ホール! / / / 11月19日に大千秋楽でのカーテンコールで事件は起きた。 ロングラン公演続きを読む舞台からリングへ!マンモス稲子、ガチ後楽園、ガチプロレスデビュー! 大盛況のうちに幕を閉じた、劇団子供鉅人公演「チョップ、ギロチン、垂直落下」の主人公、「マンモス稲子」が舞台から飛び出して本物のプロレスのリングでデビュー! 日程は格闘技界の祭日、大晦日! 場所は物語の舞台になった後楽園ホール! / / / 11月19日に大千秋楽でのカーテンコールで事件は起きた。 ロングラン公演を走り抜けた達成感と開放感にひたる出演者たちに、突然の「ちょっとまった!!」コールが 響きわたる。にわかに動揺する出演者たちの前に姿を現したのは、女子プロレス団体アイスリボンの佐藤社長だった! 「マンモス稲子さん、大晦日に本物の後楽園でプロレスしませんか!!」 なにも知らなかったマンモスは叫び、うなだれ、そして立ち上がる! 「いっちょやってやんべ!!!」 なんと、マンモス稲子の挑戦は始まったばかりだった…! 劇団の看板、アイスリボンの期待、プロレスへの恩返し、物語の結末、親の目線… さまざまなものを背負って、後楽園のリングを目指す!
kodomokyojin 351view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(20)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「プロレス」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする