タグ【 #ジャンプベストバウト2017 】まとめ

2017年に週刊少年ジャンプ本誌に掲載されたバトル(2017年06号~2018年04・05合併号)の中で、個人的に特に素晴らしかったと思った10つを、ランキング形式で発表したものをまとめました。
1
コウ @s_g_hrak

今年もあとわすかなので去年と同じく #ジャンプベストバウト2017 やっていきたいと思います。 ルールとしては 発表するのは上位10バウト 選考対象は2017年06号〜2018年04・05合併号 1作品1バウトの縛りはなし あくまで個人の好みに基づいたランキング です

2017-12-31 15:06:55
第10位 挟霧&雲雀(withうらら)vsマトラ
コウ @s_g_hrak

【10位】挟霧&雲雀(withうらら)vsマトラ 「色んな術を扱える誅魔忍のほうが自分よりよほどすごい」というコガラシくんの台詞の通り、挟霧ちゃんたち誅魔忍組が搦め手を使って見事格上のマトラさんを戦線離脱させた一戦。 #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/eFb9hlRF7U

2017-12-31 15:11:57
拡大
コウ @s_g_hrak

挟霧・雲雀に加えうららちゃんもサポートとして役割を果たした上での勝利であり、かつそれだけの人数によって行われた搦め手だったので力押しのマトラさんが負けても仕方ないと納得できる決着でした。バトルの中で自然にお色気シーンを成立させられていたのも見事。 #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 15:14:15
第9位 アスタチームvsキルシュチーム
コウ @s_g_hrak

【9位】アスタチームvsキルシュチーム 王選騎士選抜試験二回戦第1試合。ゾラさんが前日仕掛けた罠魔法を全て無効化した上で協力を頼むアスタ、キルシュさんを男でも助けようとするソルなど即席でありながら各キャラのチームメイトへのリスペクトが見られました #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/6geADarHS7

2017-12-31 16:04:46
拡大
コウ @s_g_hrak

魔力感知を逆手に取った作戦など試合内容もさることながら、試合後のゾラさんの各キャラへの講評も的確。唯一アスタやマグナを下民と侮っていたキルシュさんもそのゾラさんやミモザの言葉を聞き入れ、「美しい」と彼なりの言葉で称賛してくれたのは良い締め方でした。 #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 16:06:32
第8位 千空&杠&大樹vs司
コウ @s_g_hrak

【8位】千空&杠&大樹vs司 Dr.STONEの最初の節目とも言うべき司との初戦。稲垣先生の脚本にBoichi先生の絵の力も相まって、千空の科学への譲れない想い、その千空への大樹の友情が存分に伝わってきた戦いでした。 #ジャンプベストバウト2017 https://t.co/aKcMdxSS9F

2017-12-31 16:46:44
拡大
コウ @s_g_hrak

特に良かったのが杠の扱い。特殊能力や戦闘力を持たない女の子という一歩間違えれば足手まといのヒロインになりかねない彼女を、スペックを逸脱しすぎない範囲で大樹たちのサポートとして活躍させてくれたのは見事な作劇でした。この戦いで杠は好きなヒロインになった #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 16:48:06
第7位 GFの孤児たちvsイザベラ
コウ @s_g_hrak

【7位】GFの孤児たちvsイザベラ 直前までクローネ死亡、ノーマン出荷と絶望感を溜めてただけにこの脱走劇はカタルシスありました。あのママを出し抜いてやったぞ!からの、ママにも子供たちを生け贄として差し出すことに苦悩があったというギャップも良かった #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/9jXPSiiDBs

2017-12-31 18:00:33
拡大
第6位 炭治郎&禰豆子vs堕姫
コウ @s_g_hrak

【6位】炭治郎&禰豆子vs堕姫 鬼に生物として劣る人間である炭治郎が、それでももう誰も死なせないと強さを振り絞る姿に胸を打たれる戦い。そこからの禰豆子覚醒はまさに異形めいた鬼としての風格が漂ってて興奮しました。 #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/I26sXWtJEn

2017-12-31 18:28:53
拡大
コウ @s_g_hrak

結果的には堕姫を倒すまでには至らなかったものの、この兄妹が強くなればいずれ鬼無辻すらも倒せるようになると希望を抱けました。だからこそ天元さんにはここで妓牛太郎たちから若い芽を摘まれないよう守り抜いてほしい…! #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 18:30:30
第5位 左門vsネビロス
コウ @s_g_hrak

【5位】左門vsネビロス 昔から超えるべき壁として捉えてた相手をついに倒したというベタな展開でしたが、それを左門くんのような捻くれた主人公でやったからこそ映えたと思います。ネビロス閣下の言葉もあって確かに左門くんの成長が感じられた。 #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/5SAvVc5gQe

2017-12-31 20:38:52
拡大
コウ @s_g_hrak

一方でネビロス閣下の方も左門くんにどんな大人に成長してほしいか悩んでたことが分かり、それを左門くん自身に気付かされた戦いだったと思います。自身が教えた戦法を左門くんが使いこなせるようになったと知り、敗北を受け入れる姿はまさに父親そのものだった。 #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 20:40:58
コウ @s_g_hrak

またこの戦いにおけるてっしーの立ち位置も素晴らしかった。二人の戦いを邪魔することなく、それでいて「見てるだけで泣きたくなるけど私は二人の戦いを見届けたいんだ」という台詞は二人の関係をずっとそばで見てきたてっしーだからこそ言える言葉だったと思います。 #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 20:43:10
第4位 ミリオvs治崎+音本・酒木
コウ @s_g_hrak

【4位】ミリオvs治崎+音本・酒木 ”個性”の微細なコントロール、壊理ちゃんを弾丸から笑顔で守り抜く優しさ、そして無個性になっても「俺は依然ルミリオンだ!!」と言える精神性、どれを取ってもヒーローとしか言えないカッコ良さをミリオ先輩が示した戦い。 #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/z1AXAijVOA

2017-12-31 21:13:39
拡大
コウ @s_g_hrak

それは間接的にデクに本当にお前はOFA継承者に相応しいのか?という問いを突きつけた戦いとも言うことができる。もしミリオ先輩が透過に加えてOFAも受け継いでいたら…と思わず考えた読者は少なくないはず。#ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 21:15:15
コウ @s_g_hrak

またミリオ先輩の誇り高さとは対照的に、八斎會側の悪役としての厭らしさも良かった。オーバーホールはもちろんのこと、音本の壊理ちゃんに向けて弾丸を撃つ発想は実に厭らしいと思う一方で、とても合理的な策でこれ以上ないくらい人間臭さに溢れていました。 #ジャンプベストバウト2017

2017-12-31 21:18:23
第3位 アスタチームvsランギルスチーム
コウ @s_g_hrak

【3位】アスタチームvsランギルスチーム アスタとゾラさんがチームワークで勝つことでランギルスにフィンラル先輩の正しさを証明した。ルーラケイス兄弟の因縁だけでなく、そこにゾラさんの過去を重ねることで彼の改心エピソードとしても成立させたのが上手い。 #ジャンプベストバウト2017 pic.twitter.com/gpYnzSd5hn

2017-12-31 22:29:07
拡大
残りを読む(10)

コメント

真黒コスモス @axelmagro 2018年1月1日
いやあもうコウさんらしい1位です。
0