10周年のSPコンテンツ!

津川友介氏「地方自治体の小児医療の無料化は国レベルで禁止するべきだと思います」2018年1月1日~

「サービスの対価がゼロというのは制度を歪ませてしまいます」 「お金持ちには月8万円を上限とする医療費を支払ってもらいましょう、というだけの内容です」 「モラルハザードとは、保険などで守られており本当の価格に直面していていないため、人々の行動が変わり、本来必要としているサービスよりも多くの量のサービスを消費してしまう現象のことを言います」
経済 休日夜間 モラル・ハザード 医療崩壊
22
リンク YOMIURI ONLINE(読売新聞) 15 users 222 「コンビニ受診」控えて…10年で4倍「限界」 夜間や休日に急患を受け入れている長崎県佐世保市立急病診療所が、緊急性のない病気やけがでの「コンビニ受診」を控えるよう、市報などで異例の呼びかけを行っている。

「コンビニ受診」控えて…10年で4倍「限界」 : 読売新聞 2017年12月30日
「「昼間は仕事があるから」といった理由で安易に利用する患者が後を絶たず、受診者がこの10年で4倍に増えたためだ。市は「医師の負担は限界に近い。地域医療を守るためにも節度ある利用を」と訴えている」
「近年は慢性的に混雑しており、特に年末年始は順番待ちの列が建物の外まで続き、1人の医師が100人以上の患者を診る日も」
「混雑の要因の一つが、症状が軽いと自覚しながら利用する人の増加だ。特に医師の少ない小児科では、急患への対応に遅れが生じかねない深刻な状況になっている」

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171228-OYT1T50021.html

津川友介 @yusuke_tsugawa
地方自治体の小児医療の無料化は国レベルで禁止するべきだと思います。モラルハザードを引き起こすだけで良い政策だとは思えません。水や電気ですらお金がかかるのに、とても高価なサービスである医療費が無料というのはやはりおかしいです。 yomiuri.co.jp/national/20171…

津川友介 @yusuke_tsugawa
複雑な制度は運営コストを高くしてしまうので(この観点はしばしば見逃されます)、小児医療の自己負担を一律3割にする方が良いと思います。 twitter.com/takashisasaki/…

楠 正憲 @masanork
親としては助かるんですけどね。経済学的には家賃の高い地域の方が手厚く補助されてるのって逆進性が高い気がするし、上限を決めて有償化するだけでもコンビニ受診を防げるのは分かるのですが twitter.com/yusuke_tsugawa…
津川友介 @yusuke_tsugawa
高額療養費制度のため上限は月8万円前後ですので、どんなにかかっても経済的負担は限定的だと思います。病院の施設使用料や人件費を考えたら必要な対価だと思います(そうしないと消費者がサービスの価値を過小評価してしまう)。一旦支払いにして保険者から還付を受けるようにするのもありだと思います twitter.com/masanork/statu…

MAYUMl @MAYUMl1
@yusuke_tsugawa このような事情でしたら、医師の立場を考慮した上で検討して頂いたら方が望ましいですね。 私も病院で休日に発作も起こしていない喘息の患者さんが薬を取りに来ていたのを見た事があります 理由は平日は時間が掛かるからと超元気でふざけた内容でした。
津川友介 @yusuke_tsugawa
低所得(中間値以下)地域に住んでいる人では恩恵があるかもしれませんが、高所得地域に住んでいる人にとっては不必要な入院が増えたという研究結果もあります。少なくとも所得制限するべきだと思います。 link.springer.com/article/10.118… twitter.com/mayuml1/status…
リンク SpringerLink Effect of reducing cost sharing for outpatient care on children’s inpatient services in Japan Assessing the impact of cost sharing on healthcare utilization is a critical issue in health economics and health policy. It may affect the utilization of different services, but is yet to be well und
ノンノン @m50185
「市区町村が実施する小児医療費助成で、低所得地域の入院を減らす効果がある」と慶応大の調査で報告されています。 twitter.com/yusuke_tsugawa…
津川友介 @yusuke_tsugawa
加藤さんと後藤励先生の論文ですね。低所得(中間値以下)地域に住んでいる人では恩恵があるかもしれませんが、高所得地域に住んでいる人にとっては不必要な入院(アレルギー検査目的入院など)が増えたという結果でした。少なくとも所得制限するべきだと思います。 link.springer.com/article/10.118twitter.com/m50185/status/…

abi @abibirdlake
生活保護費を最低賃金に合わせるような、愚かな考え方。 twitter.com/yusuke_tsugawa…
津川友介 @yusuke_tsugawa
生活保護費に関する私の考えはこちらに書いてあります。 healthpolicyhealthecon.com/2015/08/31/pub… 小児医療費無料化は収入が中間値以上の地域に住む人には無駄な入院を増やしてしまうので、貧困層を助けるために高所得者層にも補助している無駄の多い政策です。所得に応じて決めるべきです link.springer.com/article/10.118… twitter.com/abibirdlake/st…
リンク 医療政策学×医療経済学 124 「生活保護の支給額が高すぎる」という議論に違和感 (写真:Pakutaso) 日本でしばしば話題になっている「生活保護の支給額が高すぎる」という議論に違和感を感…
abi @abibirdlake
@yusuke_tsugawa 無駄な入院を増やすとは、突飛な考えですね。早期に治療が出来るので、子供の健康維持に大いに役立っていると思います。この見解は、実地調査で得られた結果なのでしょうか。親としては、入院は費用だけでない負担が大きいので、いくら補助があっても避けたいものです。
津川友介 @yusuke_tsugawa
無駄な入院とは、アレルギー検査のための入院などのことです。外来でできる(その方が子どもにとっても院内感染など防げるので良い)のですが、無料だし、何回も連れて来るの大変だから入院で検査しちゃいましょうというパターンだと思います。これは税金や他の人の保険料で行うべき医療ではありません。 twitter.com/abibirdlake/st…
すぬ @sunu329
@yusuke_tsugawa しかもこの負荷試験・治療法は治験段階であり、全国でも指で数えられる程度の病院でしか実施できません。なので、アレルギーの負荷試験による入院が小児科医療を圧迫するほどの件数になることはまず考えにくいと思います。詳しくは専門医にお聞き下さい。
すぬ @sunu329
@yusuke_tsugawa 急速法というアレルギー負荷試験があり、負荷によってアナフィラキシーを起こすことは稀ではありません。アナフィラキシーは24時間以内に再発作を起こす可能性があるため、この方法は原則入院しかできません。義務教育年齢の子供が治療を受けるため、夏冬春長期休業中に行われます。知って下さい。
津川友介 @yusuke_tsugawa
それはアレルギーの克服を目的とした臨床研究として行われているもののことですか?小児のアレルギーの診断のために、そこまでハイリスクな検査をやらせることは無いと思うのですが…(高所得層で増加したのは診断目的の入院のことです。治療や臨床研究は関係ありません) www3.nhk.or.jp/news/web_tokus… twitter.com/sunu329/status…
リンク NHK NEWS WEB 7 users 331 食物アレルギー治療 見えてきた課題|NHK NEWS WEB 食物アレルギー治療の臨床研究に参加していた子どもが重い症状を起こす事態が発生し、全国から不安の声があがっています。
残りを読む(133)

コメント

ハッセ=T・F=アグモン @TINTIN_Yagami 2018年1月2日
まず老人の医療負担額を上げるほうが先やろ
iwashiryo @iwashiryo1 2018年1月2日
まとめを更新しました。
たけ爺 @take_ji 2018年1月2日
老人の医療費は1割負担から、順次2割・3割と負担額を増やす傾向で進めている。だからこそ小児医療も0割負担(無料)でなく一部負担にすべき。という主張に対して、”0割を放置して、すでに負担している層を増額してもっと負担させろ”というのは暴論。
たけ爺 @take_ji 2018年1月2日
”0割によるモラルハザート”の話をしているのに、1割負担している人の負担をもっとあげれば0割ハザートが解決されるとでも言うのだろうか?
tamama @tamama666 2018年1月2日
イギリスのようにアクセス制限して救急以外はまず開業医のかかりつけ医を受診するようにしていきなり2次3次に来れないようにすべき そして医師の集約化をはかる
田中 @suckminesuck 2018年1月2日
言われてみりゃそうだな。無償だとモラルハザード起きるわな、田舎で医者少なかったりするととんでもないことになりそう。
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月2日
日本人は医療をカルト信仰してるし、医者がまた、他の国では考えられないような「治療」「処方」をするからな。
ビバダラ @daioujou9990 2018年1月2日
所得などで負担割合を変えるのは、どこからが高所得なのかラインを引くのが難しい。 それより、夜間休日の診療報酬を大幅に上げ、自己負担を3割にすれば良い。 それだけで、夜間休日のコンビニ受診は減るだろう。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2018年1月2日
いや、重症化してからこられるほうがどう考えても邪魔でしかないじゃろw軽症だと重症患者の100倍数診ないといけないのは仕方のない話。それでキャパオーバーしてるなら可能な限り診ればいいだけで。稼働率を100%維持するのは勤務する人員として当然の話。院内感染リスクがあること理解して親は連れてきてるはずだよ。解熱剤を安く手に入れることが優先された。まぁ判断としてはあほらしいので本来なら啓蒙すべきこと。でも風邪でない重大な疾患との識別がパンピーにできるかね?って。
iwashiryo @iwashiryo1 2018年1月3日
まとめを更新しました。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
これはぎょっとしました。今だって一時金を立て替えることが出来ない家庭が必要な医療を受けさせていない現状がある。コンビニ受診は小児医療電話相談#8000の夜間拡充、小児救急ホームページ http://kodomo-qq.jp/ の宣伝通知やネット相談の拡充で大幅に減らせると思います。実際そのような論文も出ています。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
「救急外来看護師による院内電話対応マニュアルに沿った対応の結果,約67.1%が救急受診を回避することができた.」 https://ci.nii.ac.jp/naid/10024433628 #8000も、まだ夜中に実施していない自治体もあるし、子育て中の家庭でその番号や小児救急ホームページの存在を知らない家庭が多いので、そっちの拡充が先では? 
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
やみくもに有料化を勧めると、ただでさえ貧困、低栄養が問題になっている日本の現状で結核の蔓延などをまねく原因になると思いますよ! 6人に1人が貧困になってしまったんですから。 https://news.allabout.co.jp/articles/d/86444/
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
小学校で結核66人感染 5人発病、既に回復 那覇市内   https://ryukyushimpo.jp/movie/prentry-207080.html  低栄養が進み、医療受診のハードルが高くなれば、増加すると思いますよ。給料は低減しているのに、食品が大幅値上げしているのが現状なんです。親は働くので精一杯で子どもの健康に目を向ける余裕がなくなっていくのが日本の現状です
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月3日
ナース・プラクティショナーが普及すれば医療費を減らせるんだけど、医者が反対してるからな。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
「地方自治体の小児医療の無料化は国レベルで禁止するべき」って、食品、交通費、ガソリン代、税金、入院居住費、何もかも値上げしているのに、賃金だけは上がらない、生活保護費や母子加算減額される影響で最低賃金や介護保険受給にまで影響が出ていてますます国民の生活が苦しくなっている日本の現実が見えてない人が言えることだと思いますわ。非正規職2000万人の給料実態を把握した上で言ってほしい。コンビニ受診は#8000番の普及拡充、小児救急HP通知やできればネット相談窓口の創設などで大幅に減じることができるはず。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
病院に行けない子どもたち 保健室から見える子どもの貧困 - 病気やケガしても病院に行けない、給食以外に食べるものない  http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/2713/index.html https://ameblo.jp/kokkoippan/entry-10563576217.html 非正規はさらに増加、税金、食品、ガソリン代、交通費、何もかも値上げなので、こういう子は増えてると思いますよ
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2018年1月3日
モラルハザード防止で「水道は(赤だけど)お金取ってるからモラルハザードは起きない」という理屈を出すのなら「無料ではなくわずかな自己負担の制度にせよ」とかそういう主張でよろしいのではないかな。そうでなくとも嫉妬やっかみが渦巻く中で、こういう制度に「やめるべき」と安易に提起することの悪影響をよく考えてほしいし、所得制限はそういう意識をさらに加速するんである。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
日本の貧困の実情をわかっていない「優秀な方々」が、「小児医療の有料化政策が必要」とかいってるのって、正直、本当に恐ろしいんですけど。貧困と対峙する現場は大混乱だと思うよ。まず、小児の貧困の現場見てきてくれといいたいです。
うえぽん @kaorurmpom 2018年1月3日
夜間休日診療がやたら多い(小児科も)、という記事から子供医療費上げろという理屈に繋げるのは飛躍しすぎでしょ。なぜ子供の医療費を狙い撃ちにするのかという部分が抜け落ちてる
DBA @DBA092 2018年1月3日
irukatodouro お前、このまとめ全然読んでないだろw 経済的に困窮している家庭に優先的に財源を使って欲しいていうのが論旨だぞ 貧困家庭はむしろ救われる側だ
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2018年1月3日
@DBA092 日本の人口のどれだけが、経済的に困窮してると思っているんだろこの人。 6人に1人が貧困、生活保護以下の収入の人が3000万人いるんだそうですよ、すでに。子どもが入院したら片親が仕事を辞めなくてはならない状況が日本にあるだろう。で、前年度収入で判断されるんだよ。生活がまわると思う?
@nikoneko99 2018年1月3日
モラルハザード起こしてる親は♯8000など使わないような層では? 1割負担とかでもいいと思うがなー ダメなら0.5割とかでも 少しでも取るなら全然違うと思う
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
自分がナースプラクティショナーに反対なのは、既得権益云々ではなくて最終的な責任を医師側に丸投げされそうな嫌な予感しかしないからだな。後、今でも初診料2820円、再診料に至っては720円https://medical.mt-pharma.co.jp/support/sh-manual/pdf_2016/sh_02.pdfなんだけど、NPに幾らで診させるつもりなのかね。初診料1500円、再診料3〜400円とか?そんなんで命にかかわる責任重大な仕事やらせるの?
хидэ @fuayue 2018年1月3日
有料化論拠に「無駄な入院回避」って挙げてるけども、これは病院・医師側が指示して成立するものではないかと。それで医師の負担が増えると言われても何を言ってるんだ?でしかないわよ
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月3日
よくある病状なら、若い駆け出しの医者より、そこそこ経験のある看護師のほうがましということはあると思う。それに、医療に誤診はつきものなので、誤診を言い出したら医者にかかれない。  街の保健室、NPはショッピングモールの片隅に作るのが一般的だから、買い物のついでに立ちよって、病院に行くレベルか、ちょっとした処方が必要か、寝てればいいかを振り分けるトリアージ効果は大きい。
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
>誤診を言い出したら医者にかかれない ごもっともですが、それで訴訟リスクが減るわけではないですよね。そして若い駆け出しの医者はそもそも基本的に一人で診断、投薬はしないわけですが。で、NPの資格をわざわざ取って訴訟リスクを背負って再診料400円くらいの仕事を選ぶ人ってどれくらいいるのかと
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
アメリカでNPが有効なのは、救急以外の外来にかかるのに時間と金銭的な負担が非常に大きいからであって、医師の外来そのものが薄利多売でかつ気軽にかかれる日本とでは前提が違いすぎると思う。だってNPの平均給与って10万ドル弱だよ?。https://money.usnews.com/careers/best-jobs/nurse-practitioner/salary
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
ざっくり1200万くらいとして、「若い駆け出しの医者」ではない10〜15年目以上の大学病院勤務医や大手ブランド病院でそれだけ給与もらってるのってどれくらいいるよ?ほとんどいないよね。
フローライト @FluoRiteTW 2018年1月3日
制度が歪もうが誰がねじくれようが、子供への補助は国家百年の計だから全てに優先するんだよ、なんでわかんねえかなバカは
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月3日
yasutaki NP一人のコストは医者(3-6000万)の数分の一ですね@USA。 浅く広く低コストの医療を充実しようとすると、「街の保健室」は最も有効な手段です。医者>>>>>看護師という絶対的「身分制度」「カースト制度」に風穴を開ける必要もある。在宅医療やホスピスも、先進的な先生方の努力で軌道に乗ってきたのです。NP制度はぜひ実現してほしい。
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月3日
日本の医療費は平成に入って急増したのだが、地方に大きな病院が増えたこと以上に、日本人の先進医療信仰という大きな問題がある。軽微な医療を病院ではなく、「保健室」で解決できることは大きい。 NHK紅白のリハーサル中にADが頭を打って気絶したというニュースがあった。すぐに大きな病院に行かなければならないのだが、日本では「頭を打ったら即病院」という知識があまり広まっていない。「街の保健室」が気楽に利用できる環境であれば、そういう問題にもアクセス可能。
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
Ke5g4iKi8B そうなると日本ではNPのコストはせいぜい500〜600万程度になるかと思いますが、それならNsにとってはわざわざNPの資格を取って、リスク背負って「街の保険室」を開業して再診料400円程度で薄利多売の仕事をするよりも普通に勤務してた方がマシってことになりませんか?
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
>医者>>>>>看護師という絶対的「身分制度」「カースト制度」に風穴を開ける必要もある。 ここがよく分からないんですけど、説明してもらえますか?自分の知る限りでは今時想像されるようなカースト制度なんて存在しないんですけど。勉強してる内容が違うし、職種が違うので餅は餅屋、というのならありますよ。例えば、患者さんのプライベートな情報(家族関係、キーパーソンは誰?など)を集めるのは、NSの方が遥かに上手く出来ると思いますし、頼りにしてますけど。
yasutaki @yasutaki 2018年1月3日
軽微な医療をNPに診させる、というのは制度としてはありなんだけど、責任の所在とそれに見合うコストが日本では難しい、という話なんだけどな。ずっと書いてるようにそもそも医師の診察料が激安価格なのに、それを更に医療費を抑える目的で下げるなら、そんな仕事誰もやらんだろうっていう
思兼 @omohikane_game 2018年1月3日
irukatodouro 国民全員が豊かになれる訳がないんだから貧しい人は貧しいなりの生活を送らなければならないの。いつまでも過去の栄光にすがっている余裕は今のこの日本にはないの。収入が低いならその収入で生活できるだけの生活水準に落とせばいいだけ。それをしないで貧困だなんだって騒ぐのは間違っている。
iwashiryo @iwashiryo1 2018年1月3日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする