118
ハックユー @snowitches
さっきオカンも君の名はチラチラ観てたんだけど 「一度起きたことは変えちゃ駄目でしょ。大事な人が死んだ辛さ悲しさも抱えたまま生きて行かなきゃ報われない」 とか君の名は全否定かつFateの衛宮士郎みたいな感想を漏らされた
ハックユー @snowitches
正直言ってそこ考えてすらいなかったからハッ!!とした
ハックユー @snowitches
そうだよね タイムパラドックス的な問題もあるし非人道的だよね オカン…
ハックユー @snowitches
オカンに「なんでかそこ気付かんかったわ…確かに一度起きたことは変えられるとしても変えちゃ駄目だわな」と言ったら 「それ当たり前じゃないの?いろんな映画や本とか創作物で言ってるじゃん」とのこと
ハックユー @snowitches
つーか私もひかえめに言って士郎大好きなのになんでそんなこと気付かなかったのか 士郎ファン失格だ
ハックユー @snowitches
三葉を助ける世界線を正史にするために三葉死ぬ方の世界線を使い捨ての踏み台みたいにしてんのよろしくないな 一度起きた出来事ならそれが本当の正史だろっていう
ハックユー @snowitches
「衛宮士郎」というキャラの胸を穿つセリフをぜひご査収ください Fate/stay nightという作品です このシーン含め生涯の宝となる作品であることをお約束します ぜひfate沼に浸かってください pic.twitter.com/rpKTLCKJey
拡大
拡大
拡大
拡大
ハックユー @snowitches
自分で画像引っ張ってきたくせに士郎の名セリフ読んで心にキてる
ハックユー @snowitches
どんな理不尽な最後を迎えても その人生を「良し」と肯定しながら死んでいった人がいるかもしれないんだから 無かったことにしちゃ駄目だって散々Fateに教わったんだったわ
ハックユー @snowitches
そもそもフィクションとか創作物に救いを求めてないんよ 救いじゃなくて胸を打つ・心に残るような話を求めてるからな… 救いはあっていいと思うけど歴史改変レベルの非倫理的な救いはちょっと
オカン派の人
アスパラ @asupara2646
うん...これもちょっと思ったんだよなー。 三年前に死にましたチャンチャンでもそれはそれで面白かったと思うんだよな~ twitter.com/snowitches/sta…
まうそ @Sinaps5100
@snowitches んー、シュタゲを思い出す
良樹@人間の可能性を信じる医術サイド @yoshikialfalfa
お母さん大事にして、生きてください。貴重な日本人です、絶滅危惧種です twitter.com/snowitches/sta…
とき@空の境界 @janne_alternati
@snowitches Fate凄い好きなんですけどシュタインズ・ゲートも好きでそういう趣味だから君の名はあんまり好きになれなかったのかなって思いました
1sado @1sado_tekko
あー多分これだ 君の名は。を見たときに感じた違和感は、こういうことだったのかーって感じストンって入ったから、きっとそう twitter.com/snowitches/sta…
百合燐 @Yli_lium
うちのオカンも「過去を変えちゃダメでしょ」って言ってたな どっちが間違いとかじゃないよね 周りや自分のワガママを押し退けてでも世界を救うのも、運命や世界の命運を無視してでも自分と大切な人が幸せになるのも良いと思う 両方がキャラの選択だよね twitter.com/snowitches/sta…
ゆーすけ@水樹奈々ZOZOマリン9/15 @rainbow_Vo
まさにこの呟きの通りなのだけれど、やっぱり自分も過去は変えてはいけないと思うんだよなぁ。 都合の悪い部分を消してなにも代償がないなんて話が軽すぎる。 twitter.com/snowitches/sta…
ぼうふら @bouhura
君の名はが、あんまり好きになれない理由がわかったような気がする twitter.com/snowitches/sta…
フィクションだからいいんじゃない?という考えも
友子 @unatamatomo
もちろん変えてはいけないし、変えられないのが現実。だからこそ、アニメではフィクションでは変えてもいいんじゃないのかな。 まだ見てないのだけど。私はフィクションにはハッピーエンドを求めるので、ダンサーインザダークには本当に発狂したから。夢を見させて。明日見るんだ😊 twitter.com/snowitches/sta…
源氏星 @genjibosi
私らの世代のSFは、過去は変えられないし、変えてはいけないというのが決まりだけど、どうせ無理なことなんだから、作り話でくらいできてもいいじゃんと思う。じゃないと、ドラえもんやほむほむの苦労が報われない twitter.com/snowitches/sta…
せんだいみやぎコンテンツプロジェクト実行委員会 @smcp_info
夢であっても生きていて欲しい。抗せない津波に一瞬にして家族を奪われたら、どう思うだろう twitter.com/snowitches/sta…
残りを読む(14)

コメント

ougontokei @ougontokei8 2018年1月4日
時間原理主義者は電磁波とかに鼻をつまむ人よりは頭がいい。結果論はぼくもよく聞きました。だから無理だって言ったろ、ってね。倫理観を持ったまま人間を複製できる世界が来るといいね。
Tin Lion[オルタ]⋈WF6-06-05 @Tin_Lion 2018年1月4日
実は「大事な人が死んだ悲しさ辛さも抱えたまま生きていかなきゃ」って新海誠監督の過去作、星を追う子どもで既にガチにやったネタだったんだよ…(なお興行収入)
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月4日
男に生まれたり、女に生まれたり、死に別れたり、でも、現世で再会。……を、「転校生」パクリと、「虹色ほたる」パクリを組み合わせて、「前前前世」という歌をつけたら、「君の名は。」になったのでは?
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2018年1月4日
それでも、「過去に戻って人生をやり直したい(もしくは違う選択肢を歩みたい)」は不老不死と並ぶ人間のテーマですからねぇ。そういう創作物は間違いであっても作られ続けて欲しいし、私も読み続けたいと思います。
Wood.Pecker@夏コミ冷却中 @Wood_Pecker_ 2018年1月4日
「俺からエレナの死まで奪う気か!!」
酔宵堂 @Swishwood 2018年1月4日
「過去を変えた」と云うよりは「現在の問題を未来を使って解決(?)した」なのかな
うっち(りょま) @2014Painter 2018年1月4日
神様「あ、やっべ彗星割っちゃった…この二人に解決してもらお」って感じの裏設定だと思ってるので全く問題なし。
ジョョナサンジョョーンズ @jonasanjorns 2018年1月4日
わかる。頑張ったけどヒロインはやっぱり死ぬけど、 思い出は忘れないよ的なの流れの方が僕は好き。でも世の中がどっち派が多数なのかはわからないね…
ディア@bot遊び垢 @pokedhia 2018年1月4日
フィクションだからどっちでもええやん、過去を変える作品もあれば、変えずに前を向く作品もあったっていい、個人的にはどっちも好きだけどね納得できるエンドなら たまたまこのオカンが人生の中で読んだ(恐らく好んでいる)創作物が過去を変えずに前を向く作品だっただけ 創作物は過去を変える内容にしちゃダメなんて規定なんてないわけで
三角頭 @JHBrennan 2018年1月4日
サバイバーズ・ギルト背負ってるのに、過去を失われたものを取り戻せるとの誘いすら跳ね除けた男の子だからなぁ。 全ての苦しみをあらゆる哀しみを、自分は記憶しなくちゃいけないと思ったと覚悟し、その痛みと重さを抱えて進むことが生きるってことなんだと分かっている。 何もできない少年時代に他者の悪意で焼き尽くされた人たちを、助けられなかったことを悔やんだ上でのセリフと比べちゃいかんでしょ。
ヘイリバー @heyriver321 2018年1月4日
ドラクエ11でもそんな論争あったなぁ
R @romrompon 2018年1月4日
フィクションでも尊重すべきところは無下にせず尊重して欲しい派なんだろうな でも君の名は、はそういう世代はターゲットにしてないだろ
ト音記号 @521Redtan 2018年1月4日
お母さんが言ってる事もフィクションだからこそ救いが欲しいっていうのもわかるなー。自分の好みだけで言えば某魔法少女アニメみたいに悲劇を変えようとした結果より最悪の悲劇を迎えるのが好きだけど
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年1月4日
過去改変もの永遠のテーマですな
Mill=O=Wisp @millowisp 2018年1月4日
とはいえ、日本人全体で見ると過去の改変には肯定的な人の方が多い気がする。なにしろ日本一メジャーなSF作品が「お前の子孫が苦しんでるから過去を改変しに来た」から始まるわけですし。
大海笑(鬱展開超苦手) @daikai31 2018年1月4日
折角アニメなんだし、救いのある展開が観たいですよ。
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2018年1月4日
神様の力で入れ替わって、三葉を助けたんだから、神の意志なのでセーフ。(見たのだいぶ前だから、うろ覚え)
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
目の前の物をとにかく救いたい衛宮士郎が「でも巻き戻してまで歪めるのは違う」と信じることに意味があるし、ずっと無理を通して道理を蹴っ飛ばしてきたシモンが「でもここで自分の意地を押し通すのは違う」と判断することに意味があるわけですよ。その選択そのものは別に金科玉条ではないよね。
Fox(E) @foxe2205 2018年1月4日
作品中で「大事な人」が死ぬ事実を阻止できる可能性があるかどうか、によって見方は変わってくる。普通の人が大事な人を亡くしたことを悲しんでいて、それが変えられないのなら、その事実を抱えて生きていくほかない。だが「変えられる可能性が目の前に提示されているなら、それに突き進まずにいられるだろうか」とも思う。
さくら @01_0306 2018年1月4日
これは年の功というか、大切な人を失ったことがある人しかわからない感覚なのでは…。 フィクションとはいえどもご都合主義というか、じゃあ何故あの人は亡くならなければいけなかったのかっていう虚しさが出てきて、白けた気持ちで映画を見てしまった。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
この「変えられるからって変えていいのか?」の倫理って、徹底しちゃうと過去改変どころか「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね」の境地になってしまうと思うんですよね。これにはある種の正しさもあるんだけど、本間先生が「最初から」その境地だったら、間黒男はブラックジャックにならずに死に、ブラックジャックが救った数多の患者も死んでいるわけでしょう。あの台詞を食らってからのBJの選択は結局のところ「おこがましいけどやる」っていうことなんだろうし、それも誤りじゃないと思う。
球根栽培法Ⅱ @zipzapoo 2018年1月4日
ああ、でもNHKが特集した時の調査では、かなり年配に受けている、と言う結果だったんだよね 内容に対してのツッコミはせず、昔付き合っていた人、生き別れた人、死別した人との感覚を思い出したって意見が多かったのが印象的だった。
もつまつ @fursultiamine 2018年1月4日
シュタインズ・ゲートのオカリンの「勝利宣言」も心を打つものがあった。多くの仲間の思いや相思相愛になった恋人の助かった命を「全て無かったこと」にする代価として幼馴染の命を救うという、神のみに許される選択をひとりの人間が行わざるを得なかった結果に出た血を吐くような言葉なのだから。
上下逆さまつげ(ツイート無断転載料は、ムカついた場合のみ1ツイ100万円ローン不可) @kitayokitakita 2018年1月4日
クロノトリガーでルッカの母ちゃんのアレの時に「ここで母ちゃん救ったら、足を不自由にしながらも必死にやってきた母ちゃん消えるやん…」ってなった小5時代を思い出したゾ。
アカツカイ @akatukai 2018年1月4日
伊藤伸平のマンガ「はるかリフレイン」彼氏の交通事故を無かった事にしようとする女子高生の物語。過去を変える度に彼氏の代わりに死んでゆく人が増えるうえに彼氏は別の事故で結局死んでしまう。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
というか岡部倫太郎の選択って実のところ、少なくともFateルートの士郎とは逆じゃないですか?「手に入るぞと言われたって、そんな間違った望みは持てない。俺の信念はそういうものじゃない」が士郎であって、「俺の望みは間違っていた、間違ったものは手に入らない」と絶望した上で「それでも…!」の先にシュタインズゲートの鍵があったわけでしょう。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2018年1月4日
ここの哲学(と言うと重くなるが、軽めに言えば好き嫌い)は創作物の好みに如実に反映されますなあ。自分もぶっちゃけ「なかったことにしてはいけない」の方がグッと来る派です。>RT
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2018年1月4日
確かにその通りだし、そういうスタンスの作品もあるにはあるのだけれど。それをやってしまうと「いつもの新海誠」なんで多分興行収入1割も無かったんでは。あくまでこれは、見る人に夢と希望と○ナネタを提供するための作品なのだから、そういう作品が見たいなら別の円盤を手に取ってくださいっていう感じ。
球根栽培法Ⅱ @zipzapoo 2018年1月4日
実際彼らは救った・救われたことによる代償は食らってるんだよね お互いのことは完全に忘れてて恋するにも一からのスタートって監督が言ってたし 何となく惹かれ合う、ある意味でこれは新たな恋のスタートとも言えるわけで
zohal @zohal_BB 2018年1月4日
fate士郎の言い分も分かるんだけどプレイヤーとしては納得いく選択肢選びなおしてるわけで正直同調はできんのよね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年1月4日
バック・トゥ・ザ・フューチャーなんか、当に過去の改変と、それに拠る恩恵と弊害の話だったんじゃないかな。ゲーム版だと過去歴史を改変したため現代で別人格とも云えるドクが誕生し、更に改変前の時間軸に戻したためパラレルのドクが死んで(消滅)しまう話もある。改変前のドクは復活するが、それも悲しい話だね。マーフィーはどちらにも相棒として世話になったのだ。
野上はるか @harukanogami 2018年1月4日
「過去を変える物語」じゃなくて「何者かの介入によって変わってしまった過去を元の流れに戻す物語」だったらよかったのかな…とか考えた
いもQ @imoq_tw 2018年1月4日
私の場合、自分の生き方の評価なんかよりも大事な人が本人の望む限り生きていられることの方が重要ですね。
とみす @mist_mdmd 2018年1月4日
起きたことは変えちゃ駄目な世界もあっていいしうるせー俺は救いたいんだ!で救ってもいい世界もあっていいんやで
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年1月4日
ゼロはオカリンが救えなかった世界だけど、「抱えたまま生きて云々」とか寝言言ってられる世界じゃないしな。
わんゼット @keremycuvymu 2018年1月4日
でもそれは残った側からの意見であって、死んだほうにとってはそんな事も言ってられないよなぁって
なっちゃん@指揮官ほふく前進 @nakamura1972101 2018年1月4日
「この手のタイムリープ物の定番として救った町の人数分どこかで本来死ななかった人が帳尻合わせで死んでるんだろうな」「最後皆東京にいたのは代わりに死んだ人達の役割を肩代わりしてるから」てな話を映画帰りに友人と盛り上がったの思い出した
さいたま仙人 @senninn 2018年1月4日
まぁなぁ。王の宴で征服王に「余とともに時代を築いた全ての者に対する侮辱である!!!」って怒られちまうもんなぁ。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2018年1月4日
作品の解釈も人生観も人それぞれでいいんだけど、変えられるものなら変えたい過去ってみんな持ってないの?オイラはあるぞ・・・。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
まあ聖杯問答は…自己嫌悪セイバーが自信満々ライダーに口で勝てるわけねーだろっていう…
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
「君の名は。」の方は「もともと隕石から人を救うために用意されたとしか思えんシステムがあります。隕石はすでに落ちていますが、時間を遡って人を救えます」「よっしゃやります」という話で、Fateルートは「特定の目的を持たない万能エネルギーがある。例えばお前の凄惨な過去を、遡って取り除いてみないか」「俺の我儘でそれをやるのはお断りだ」という話ですよね。これを過去改変の是非だけで見るのは違うと思うんだよなあ。
ながねこ @longcat17 2018年1月4日
わかる。バタフライ・エフェクトとか大好きなので、過去改変という最大のタブーを犯したのに大した代償を払わずに済んでるのが肌に合わなかった。せめて三葉を救う代わりに忘れたまま二度と思い出せない、出会ってもすれ違って終了、くらいなら許せた。 驚くほどあっさりとハッピーエンドになる展開はこのジャンルでは逆に新鮮だから売れたのかもしれないね。
K3@FGO残4.3 @K3flick 2018年1月4日
コレが空想科学ADVならパラドックスとか、意義が云々を考えていいけど、君の名は。は入れ替わりラブストーリーなので、都合が良い方で解釈して良いのだ。ノーリスクでハッピーエンドに変更できるんだからやらなきゃ損
雨男 @ameot0k0 2018年1月4日
最近の物語では映画でも漫画でも小説でもたいてい「大事な人」が死んで終わり、やり直しは失敗がセオリーになってたので、君の名は。がやり直し成功で終わって軽く驚いたのは確か。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月4日
なんというか「それらはどこへ行けばいいというのか」辺りを見るに、「災害のない世界線を選択することは、災害に遭った人を助けたのではなく、ただ彼らのいる世界を『嘘』にして別の世界を『本当』にしただけだ」みたいな哲学が士郎にはあるんだと思うんですよ。選ぶもエゴ、選ばぬもエゴ、とした上で、「犠牲があっても、その時に得たものの方を大事にするエゴ」を取ったのが士郎だと思う。それは「起きたことは変えちゃいけないから」じゃないと思うんですよね。
アキツ @AKITO70707 2018年1月4日
ンな悲しみ蹴っ飛ばして構わんじゃろ。 自分が大好きな誰かを救える「かもしれない」に全てを懸けたただの男子高校生の話なんやで?
中敏悟 @shiwazanin 2018年1月4日
創作物に「過去を都合よく改変しようとすると深刻な代償がある」って展開がよくあるのは、「『タイムリープの力で即みんな幸せになりましたチャンチャン』ですんなり終わらせると盛り上がらないから不便な制約つけた方が話を作りやすい」っていうメタ事情でしかないと思うんだけど、それを内面的な倫理として「タイムリープでみんな幸せ」を悪徳として裁く人が出始めるというのは心理的な現象としてなんか面白いなぁ、と思った
abc @ooaappii 2018年1月4日
そもそも隕石襲来に備え町民を避難させられるだけの力があってその対策を代々続けていたのが宮水家という設定なので、伝達ミスはあったけどするべきことをしました、とも言える。大火で入れ替わりの意味や目的は失われたけど、本来三葉が未来の東京で資料を探し、いつ隕石が落ちるかの情報を糸守に持ち帰らなければならなかったのだから。元々「死ななくてよかった人達」なんだよね。
黒猫 @blackcat_ab 2018年1月4日
「君の名は」はまず巨大な隕石が同じ場所に何回も落ちて大災害が起きるところに不自然があって、実は最初に割れて落ちた彗星の欠片という片割れを求めて、彗星が来る度に裂けて落ちてるというファンタジーが起きてるのかなと。その度に大災害で多数の死者が出るので対策として巫女に未来を知る能力を与えてるのかなと。fgoで言うところの特異点を修正するための物語なのですよ。
たわば @tomo_9919 2018年1月4日
「起きたことを改変するのはダメ」なら 「起きたことを改変して出来た世界」も起きてしまったことなんだから許容する……ことになるのか?w なんて、ちょっとイジワルな見方だけど。 結局、どこに主観を置くのかによるよなあ。こういう話。 個人的には 「その改変すら内包されていた」んだと思うわ。
METHIE @METHIE34 2018年1月4日
それはそれ、これはこれで済む話と言うか、あれで助けないのはおかしな話ですよね。
オイラーの猫 @h_ohira 2018年1月4日
お母さんの言うのは(作品をきっかけとした)人生論。それに対して作品論を持ち出しても噛み合わないわな。
ジョージ2世 @GEORGE221 2018年1月4日
「死を与える魔法使いと死者を蘇らせる魔法使い、どちらが厄介ごとに巻き込まれるかは想像に難くない」という台詞が某アニメにあって。生き返らせる手段があれば使いたい人は多いだろう。
ナナシ @tokuninasi3 2018年1月4日
助けられる可能性が有るのに助けずに於ける相手は大切な人とは言わない。
電磁発勁 @tanukit27790683 2018年1月4日
チャンスが有れば掴みたいだけの話では?
九銀@半bot @kuginnya 2018年1月4日
大切な人が死んだままの方が良いと。猟奇的な性癖だな。
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2018年1月4日
関係あるようで関係ないけど、dies iraeの主人公は「どうでも良いものと引き換えに返ってくるものなんてゴミだ。本当に大切なものなら何かと取り引きして返ってくるなんて有り得ない。そんな取り引きは大切なものの価値を貶めてる」みたいな事言ってたな。
七神 あきら @nanakamiakira 2018年1月4日
救えるなら、救いたい。そんな当たり前の気持ちを何故放棄してまで死を受け入れなければならないのか? 諦めることを美徳にするのは枯れ切った老人だけでいいので、若者は必死に抗ってくれるのが一番ですわね。
Fox(E) @foxe2205 2018年1月4日
まあ決断の正否を抜きにして、Fateの衛宮士郎があそこで「聖杯はいらない」と言い切った一世一代の叫びが感動的なのは確か。なお、色々批判も多いDEEN版アニメだが、この辺の描写に関しては間違えておらず、むしろBGMにモーツァルトの「涙の日」を選択した的確さが光っていたため、自分はあのアニメを認めている。
七神 あきら @nanakamiakira 2018年1月4日
ワシに言わせりゃあ、この場合は「未来に起きてしまう災害」を予見したのであって、過去を変えたわけじゃないんですわ。 「過去は変えてはいけない」といいつつ変えてもいいはずの未来まで投げ捨てて喜ぶのはただの自己陶酔じゃないの?くらいに思ってます。 運命に抗うことを止めた人間は死んだも同然ですわ。よってこの母親は個人的には未来を諦めた振りで賢くなった気になってるだけの自己満に見えてしまいますな。
Mu01 @Mu01_ 2018年1月4日
Fateも好きだし、シュタインズゲートも好きだし、君の名は。も好きです。
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2018年1月4日
フィクションだからいいじゃん。だが現実は変わらない。阪神大震災も東日本大震災も消えない。フィクションとリアルを混同しちゃだめだ。
08_Reader @08_Reader 2018年1月4日
longcat17 そういうのを公正世界仮説って言うんだよね。タブーを犯したのならば代償を負うべきだっていう認知バイアス(厳密には公正世界仮説の一部だけど)
08_Reader @08_Reader 2018年1月4日
ちなみに衛宮士郎の場合は、本人が一回ぶち殺されてるのをヒロインに蘇生させてもらった立場だったりする。あそこで「罪のない知人が死んでるけどこの悲しさを抱えて生きていきましょう」なんて言われたらその時点で物語が終わってた
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018年1月4日
GEORGE221 飼い猫や息子が轢かれてしまったら埋めに行っちゃいますよね。 #ペットセメタリー
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2018年1月4日
フィクションくらい幸せに終わろうよ
鹿 @a_hind 2018年1月4日
なに、ママンは正月早々救いのない話でズッドーンと落ち込むようなのがお好みなわけ? 次の日から仕事のリーマンにはいい気分のまま寝させてくれやと思ったね。
鹿 @a_hind 2018年1月4日
痛みを抱えてそれでも生きる美しい話も、必死にもがくけどその事自体がより状況を悪化させていく話も、絶望から一転ハッピーエンドで終わる話も全て好きだ。 無理やりのこじつけではなく、各々の話が綺麗にまとまってるなら、面白ければどれでもいいんだ。 でもどれが観たいかはその時々によるよのね。昨日は君の名はでよかったんだと思うよ。
kanata @kanata_onion 2018年1月4日
殺された未来が、復讐に来る
ながねこ @longcat17 2018年1月4日
08_Reader 勉強になります。ありがとう。 「過去改変=代償を払うべき重大なタブー」っていうのは今まで読んだり見たりしてきた作品から刷り込まれてるんだろうなーという自覚はあります。あと単純に好みの問題w 悲恋好きなので。
あさぎ @asagi8 2018年1月4日
士郎君の場合、巻き込まれた聖杯戦争でえた報酬ある上に自分が今そこにいるためにはその過去が必要であるって事情も考えないといけないと思う。瀧君にとって過去に干渉して三葉救うというのは自分が今から成す未来への選択だってことも考えて欲しいかな
abukuma @abukuma 2018年1月4日
目の前に過去だろうと変えられるチャンスがあるのに決心なく不意にすると、この先やらなかった後悔がずっと付き纏うだろうから、必要なのは結果はどうあろうとも変えるか変えないかの決断だと思うのよ。 結果はその後についてきて、選ばなかった選択を悔やむのも切り捨てるのも自由でいいんだと思いたい。
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2018年1月4日
そうは言っても、助けられると思ったら動いてしまうよなあ。っていうのもあるのでどっちが正しいとかないやつだこれ
上下逆さまつげ(ツイート無断転載料は、ムカついた場合のみ1ツイ100万円ローン不可) @kitayokitakita 2018年1月4日
母ちゃんに反論すると、二人に起こっている現象は現在進行形なんだよなぁ。 瀧にとって三葉は過去の人間じゃないし、三葉にとって瀧は未来人じゃないんやで。 文字通り、二人だけの時間が存在したんや。
すいか@09/28(sat) サウンドテスト000c @pear00234 2018年1月5日
やっぱ瀧君も三葉も他の人たちも、ノーリスクノーコストノー罪悪で救われちゃうっていうのが引っかかる人がいるのかもね。「三葉は救えないがそれ以外の糸守の人たちは全員助かる」みたいなのだったらまだよかったのかもしれない。個人的には「フィクションなんだから、ノーリスクノーコストノー罪悪で救われてもいいじゃん」派ではあるのだが。
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2018年1月5日
1200年、歴代の巫女たちが入れ替わってる間に、おっぱいやマンコを知らない男に揉まれたり、色々堪能されているというリスク
MarineGuards @ryu_halfspin 2018年1月5日
pear00234 なるほどねえ。「記憶を失う」というのは個人が払いえる最大のコストの一つに私には思えるんですが、「歴史の改変」という所業と釣り合うとは思えない人がいるのかもしれないですね。瀧と三葉は劇的な再会をするとはいえ、出会った時の記憶が戻るとは限らないので、彼らは十分犠牲を払ったとしたいところなんですが・・・。
ポッカ @pokka80 2018年1月5日
それはもう救えないから内部で片付けなければならない話しであって、救えるなら救うで大丈夫でしょう
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2018年1月5日
blackcat_ab 「常に隕石が同じ場所に落下してくる不幸」と、「他人と入れ替わることで未来が見える幸運」が釣り合っている状態なんだと思います。その因果も組紐のような結びなのかも。だから隕石から救われる世界線は順当なものであって理不尽とは思いません。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月5日
入れ替わり関連の記憶ってのはどっちにしろ修正力に持ってかれてる感じですから、改変行為のコストとして支払ってるかというと微妙じゃないかなあ。代償として機能させるなら「三葉や糸守を救わなければ、瀧は三葉への思いを覚えておくことができた」みたいな根拠が必要でしょう。
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月5日
あと、「瀧が見殺しにして覚えてる(三葉は死ぬので覚えるも忘れるもない)」と「瀧と三葉も忘れてしまう」の二択だと、前者選ぶ余地がなさすぎて、やっぱりコストになりえないと思う
あぶらな @ab_ra_na 2018年1月5日
コスト天秤の話にしちゃうと瀧が死ぬしかないじゃないみたいなとこある。「糸守と三葉に隕石が落ちる、瀧は生き残って三葉を覚えてる」と「糸守は守れるが瀧が死ぬし三葉はそれを忘れる」ぐらいでやっと迷えるようになるんじゃないですかね。
ペペロン @pprn1023 2018年1月5日
「誰かが言ってたぜ。運命に従うのも運命なら、運命に逆らうのも運命だってね!!」
ペペロン @pprn1023 2018年1月5日
皆オタク向けの救いのない鬱展開作品に毒されすぎやろ…
ドラトゥール @donojiTR 2018年1月5日
救いがない話を味わえるうってつけの作品があるんですよ。現実って言うんですけどね
100万回死んだサケ @million_salmon 2018年1月5日
手が届くのに伸ばさなかったら死ぬほど後悔する
kn @darks508 2018年1月5日
「フィクションだからどっちでも」「フィクションだからこそ救いが」ならば、このお母さんにとっては作者の筆次第でどうとでもなるフィクションであるならわざわざ最初に死ななければいけないフィクションを見なきゃいけない必要性もなかったってことになると思う。「死をリセットできるフィクション」は受け付ける人と受け付けない人きれいに分かれるよ。俺もこのお母さんも後者に属する人種。
kn @darks508 2018年1月5日
災いを食い止める、じゃなくて、起こった災いを巻き戻してなかったことにする、だからこの話。現実は起こった災いを巻き戻すことも死んだ人の死をなかったことにすることもできないので、身近な人の死をもう取り戻せないものとして前に進もうと乗り越えた人にとっては自己投影や共感は難しくなると思う。「なんだよコイツらはリセットできんのかよ、ふーんよかったね」になる。自分と作品の鑑賞をばっさり切り分けられるなら別だけど、そういう人はそういう人でのめらないでしょ
フローライト @FluoRiteTW 2018年1月5日
なに言ってんだオカン、変えられないから抱えるだけで、変えられるもんなら変えて当然、できるのにやらないのは被害者全員殺すのと同罪だろ。勘違いして浸るんじゃないよ
永久凍土 @aqtd 2018年1月5日
ツイート主のオカン及びオカン派の人には是非ドゥニ・ヴィルヌーブ監督の「メッセージ」をお勧めしたい。ネタバレになるから詳細は書けないけど。
松本信也 @wd6xtIbg6hE0a7I 2018年1月5日
[c4491385] Life Is Strangeですかね。 「大事な人」の人気がいまいちだったので6:4で救わない選択肢の方が多かったですよ。 「大事な人」が主役の番外編が出る直前の結果なので、出た今は分かりませんが。
フローライト @FluoRiteTW 2018年1月5日
「報われない」って、一体何に報われたいんだろう?「お前らの死を通して精神的に成長してやる」っつー某宇宙的父親みたいな魂胆なのか? 死を覆せるなら覆すべきなんだよ。現実ではできないとか関係ない。手段があるならやれ、怠惰に坐したままなのに理由をつけるな。 SFめいた話じゃなくて、日常の全てに言えることだぞ。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2018年1月5日
[c4492855] そうです。戦艦大和の名を受け継いだ宇宙戦艦ヤマトは目的地に到達して「帰ってきた」。物語に求められているのは救いですよね。
九十九 @hakqq 2018年1月5日
俺たちは変えられない世界線にいるからこう思ってるだけなんやで
886 @suguso5 2018年1月5日
入れ替わってる二人よりもてっしーの方が貢献度高いように思うw
r1h3 @r1h33 2018年1月5日
描きかただよなぁ、『過去に戻ったヒトが事故の場面でここでアイツは死ぬがその悲劇を糧に俺は成長したのだと何もせず傍観してる』だと不愉快に成れるだろうし
ヘルヴォルト @hervort 2018年1月5日
既出だけど、ガンソードで鍵爪の男が「私が世界と一つになって全てをやり直せば、この星の人類の精神は革新するし、死んだ人たちも元にもどせる(要約)」と言われて 結婚するはずだった最愛の人エレナを鍵爪の男に殺された主人公ヴァンは 「俺からエレナの死まで奪う気か!」 ってキレたんだよね
ヘルヴォルト @hervort 2018年1月5日
FluoRiteTW 救えるのに救わず自分の心に刻まれた悲しみという糧を重視しているというのは やることを放棄したのではなく、やらないことを選択しているのだから怠惰ではないよ 究極の我が儘で、傲慢そのものだ それがまさに四郎を象徴している精神性とヒーロー性で、その結果があのアーチャーだから 四郎ファンのツイート主は間違ってないよ
羽毛ふわりん @umofuwafuwa 2018年1月5日
そもそも「やり直す」が現実には無理である以上、それが代償の必要なほど罪なことなのかどうかも各作品の都合にすぎないのですよ Fafeはそれが良くないとされる世界だってだけで、それは他の作品には全く関係のない話なのですよ 代償で何かがおこるとか、元の世界線は…等も、時間移動系の話では定番の設定だってだけで、この映画の世界にも通用するとは決まってないんですし。
Nishkama Bains @luwodakejuh 2018年1月5日
目の前で、自分が死ぬ運命を知ってボロボロ泣いてる子が居るのに「お前等の死の悲しみを乗り越えて生きてきた人々の3年間を優先するんで諦めて」は人として無理ですわ
かつま大佐(対象年齢10歳📛) @kamiomutsu 2018年1月5日
昔「小公女セーラ」のラストを見た父が「実はお金持ちのバックがありましたみたいな終わり方はつまらん。貧乏でも頑張ってる人がいるのだからそういうお話でよかったのに」と言ってたのを思い出した。俺自身はそんなストーリーも別に見たくはないんだけど、気持ちは分かる。たぶん共通するのは、そこに「ご都合主義」を見いだしていることなんだろうと思う。長く生きている人ほど人生はままならないと知っているからね。
Fラン株サロン @plmjp 2018年1月5日
所詮フィション、所詮エンタメやでオカンw暇なのかなw
芹沢文書 @DocSeri 2018年1月5日
個人的に「大事な人の死を抱えて生きたい」のは構わないけど「じゃなきゃ報われない」は死を覆すために行動して報われた物語の全否定では……
杉山 兆 @Kiz_Sugiyama 2018年1月5日
そう考えると、「まどか☆マギカ」におけるほむほむの行いは、既に宇宙の存亡に関わるほどの大きな乱れを生み出していたのだろぉな。
ポテコ @poteccco 2018年1月5日
不幸や悲劇は起こらない方が良いに決まってるけど、残念ながら悲劇からしか学べないものや進化しないものがあるというのも事実なんだよなぁ。神戸の震災がなければその後の震災対策は育たなかったし、福岡の飲酒運転追突事件が無ければ飲酒運転に対する問題意識の高まりや法改正は起こらなかった。 このオカンは現実で経験した色々な悲しみと引き換えに得た学びや教訓を大切に生きてる人なんだろう。一時の救いをもたらすだけのファンタジーを楽しむのに向かない性分でもあるんだろうな。
Mr.Boil @boil_san 2018年1月5日
「向こう側を思い出せ」
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2018年1月5日
SF(サイエンスフィクション)的には未来が変わらないのが一般的だからなぁ。(ドラえもんはSF(少し不思議)なので除外) ドラゴンボールもシュタゲも未来が変わるんじゃなくて分岐するって言い切ってるし。
地雷屋二号店@男同士-POSTホモ伝説- @mine__0 2018年1月5日
昔YU-NOというゲームがあってだなぁ…… あの世界では単純に時間軸どうこうの話だけではなく事象軸って概念があって事象の中には時間も包含されるって考えがあったんだよ。 「君の名は」もオープニングではそれとなくだったと思うが三葉が生きていることは示唆されているし、そう考えると、瀧が歴史を変えることすら定められた未来だったのではないか?という考えが成り立つのではないだろうか?
ひょろ @ihyoro 2018年1月5日
そういうオカンも、自分の子供が不慮の事故に巻き込まれて死んでしまった時に世界線を変えることで救える可能性を知れば、迷わず子供を助ける方を選ぶと思うのよね。
CAW=ZOO@喪中 @CAWZOO 2018年1月5日
現実では変えられないから、もし変わったらってのを楽しむわけだからな。要は性に合ってないだけ。無理に見ることもないし、意見を変えることもない。「自分が楽しいものを楽しく消費すればええんやで」
(´・ω・`) @ocelot33 2018年1月5日
過去を改変すると平行世界が発生してハッピーな世界にいる自分はいいが向こうの世界はどうなるんだと考えると頭おかしくなるんでかーちゃんに同意したい。ループ物が楽しんで見れないのは多分こう考えちゃうからなんだろうな
芹沢文書 @DocSeri 2018年1月5日
ていうかこれ、作品内世界から見れば「救える手段がある/あったはずだった」のに「思い出とするために救出を諦めて見殺しにするべき」という話になりませんかね?
墓石 @hakaishi_gs 2018年1月5日
「変えられない」ではなく「変えちゃいけない」ってのはただの奴隷根性では?
球根栽培法Ⅱ @zipzapoo 2018年1月5日
外伝作品に「物事はあるべきところに収まる」云々の言葉がある 糸守の神様に入れ替わりによって感情操作されて糸守が救われるってことが「君の名は。」の「あるべきところ」だったんだよね
ねこ博士 @kazukazu_ex 2018年1月5日
うるせえHacking to the gateすんぞ。
すいか@09/28(sat) サウンドテスト000c @pear00234 2018年1月5日
pprn1023 オタク特有じゃなくて、「人類は鬱エンド大好き」説を唱えたい。恐らく世界で最も有名なラブロマンスであるロミジュリも鬱エンドだしなぁ。
球根栽培法Ⅱ @zipzapoo 2018年1月5日
何かに駆られてそいつを探しに言ったら既に死んでて、酒飲んだら回避できるって言われたら飲むよね んで飲んだら飲んだでそいつの受精からなにから全部見せられた後にタイムスリップ、目の前にこれから死ぬ人たちが他にもいたらそりゃもう何もしないなんて俺ならできないな... 糸守の神様も上手いことやるわ
Epenguin2 @epenguin2 2018年1月5日
存外閉鎖都市・巴里の話が出ていない。 ベレッタの葛藤と決断も良いぞ
( Σ ゜◇)すく @Squal0 2018年1月5日
Fateはまだ最初らへんしか見てないけど、話聞く限りは過去を変えない選択をしたのは、その力がその悲惨な過去を引き起こした原因そのものだからじゃないん?
まじかる @natsumachinegun 2018年1月5日
デッド・ブリッジのティアマト彗星迎撃シーンは燃えたな!
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年1月5日
KUZ_3STT3P まぁタイムパラドックスを解決するには一番スマートだからね。世界が分岐するのは「タイムスケープ」が最初…だったのかな?
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2018年1月5日
士郎は7歳で災害に、今17歳。乳幼児の期間を除けば、体感的にはほとんど災害後が人生の8割。災害のときに一度心が死んでるし、今の士郎の人格は災害後のもの。今さらやり直すって今の人格全否定だしな
れん @len34440908 2018年1月5日
パラレルワールド的な考え方だと、三葉が救われた並行世界が出来ただけで、最初の世界の三葉は隕石落下のときに死んだままなんだよね。
すいか@09/28(sat) サウンドテスト000c @pear00234 2018年1月5日
まああれやな、リヴァイ兵長がよく言う「後悔しない方を選べ」って言葉が正解ってことでどうだ
ドアのぶ @doornoob 2018年1月5日
Mokko_Chin クソリプすいません、マーフィーじゃなくてマーティ・マクフライだと思います。マーフィーだとロボコップのラストシーン思い出します・・・。クソリプ失礼しました!
MK-Ⅴ @baragon02smith 2018年1月5日
「タイムパラドックスの解決策は”考えない”事よ」とか言って、全宇宙を敵に回してでもクルーが不幸になる未来を改変しに行ったキャスリン・ジェインウェイ艦長的には到底受け入れられん考えだろうなぁ。そんなクソくだらない感傷のために親しい人を犠牲にすることなど耐えられるかと
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
RE:ゼロだと? 主人公が何回も死に戻りするけど、それぞれのバッドエンドの以降の話という描写もあってですね、それぞれの分岐した分だけその後の悲しい話が描かれてもいます。そこは詳しくでなく1ページくらいだけど、ドラゴンボールなんかは、その分岐した世界での登場人物が次々と死んで、DBもないから復活しないという世界だったりする。分岐していくそれぞれの時間と世界という描写が最近よくされるようになってきました。
jpnemp @jpnemp 2018年1月5日
瀧くん視点だからそう考えちゃうだけで、三葉視点(宮水神社視点)なら「うちの町無くなっちゃうよ、都会のイケメン高校生助けて!」って願いがかなったというお話だからね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
世界線 という言葉がコメント欄でも多く見られるのでタグ追加、シュタインズゲートを最近見だしていますけど(再放送で)昨今では個人的に、バック・トゥ・ザ・フューチャーのようなタイムパラドクスは存在せず、世界線として分岐していくという話が多くなってきていますね。 かわぐちかいじのジパングもそういう話ですしね。
全国の蟹座に謝罪 @kicchom_san 2018年1月5日
変えられるのに変えないとか。じゃあ何のための入れ替わりだったんだよ、何のための物語なのよって話しじゃないのか。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2018年1月5日
baragon02smith スタートレックは並行宇宙もあるみたいだしなー。
nob_asahi @nob_asahi 2018年1月5日
過去を変えられるという世界設定が好きか嫌いかという議論なので、大いに盛り上がって欲しいが、「どちらが正しいか」とか「優れているか」を主張し始めるのは不毛なのでお控え下さいね。
基本的にROM専 @wCzxYo4mV9uClRy 2018年1月5日
オカンのは他人事なだけのような気もする
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
ただなあ。パクリが実に多く、というのを作品を見た後に知った残念感。 詳細は「 君の名は パクリ」で検索してください。まとめもあります。洒落にならない動画での並行検証もあります。 虹色ほたる 時をかける少女 から流用多数。ほんと こっちの問題のほうがとても大きい気がする。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
シュタインズゲートが支持される理由として、ジョンタイターというタイムトラベラーの話を元にして構成されているということ。 作品でもそうだし、タイターの時間軸の話は掲示板当人が語ったとされ、そのEPでは、自分のいた時間軸の流れとは違っている世界が我々の世界という文献が散見されている。 タイターの元いた世界はそのまま存在し、厳密にその世界に戻るということは難しく、どうしても他の時間軸、世界線に戻ることになると。
アル @aruhate 2018年1月5日
あーあれねタイムスリップ物お約束の積極的に歴史介入する派と絶対に介入しちゃダメ派の対立みたいな
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2018年1月5日
一度起きたことは変えちゃ駄目でしょ←まあわかる 大事な人が死んだ辛さ悲しさも抱えたまま生きて行かなきゃ←うんうん 報われない←ちょっと何言ってるかわからない
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
zairo2016  なんで元の世界に戻ることが難しいか?それは、地球が自転しつつ、公転もしているからという理由がある。真のタイムトラベルで元世界に帰還ということは、元の時間に戻るためには、詳細な宇宙レベルでのその時間における空間座標の位置が一致しないといけないからだそうな。行きは良い良い、帰りは怖いという事象が起きる。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
zairo2016 仮にこの理論から行くと?意識だけ飛ばして入れ替わって同日だと?補完できる範囲だが、体も伴った場合、 実質的に1年間で公転周期では、0.24219日のズレが生じているそうな。それを4回好転したら1日のうるう年という帳尻合わせをしなきゃいけない理由なんです。1年間で同日のタイムリープでも?そのズレを保管した物理計算がどうしても必要になってくる。3年となると?その倍数のズレが当然地球一に生じると(笑
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2018年1月5日
と言うことで、タイムリープする話は座標という計算がどうしても必要になり、それを計算するコンピューターが伴わないと実現しないという。実に夢のない話になってしまうんでございますよと。そこは考えないようにする事こそ、この手の作品を楽しめるコツといいましょうか、心がけと言いましょうか(笑)
みゆう @MinamidaYminami 2018年1月5日
「一度起きたことは変えちゃ駄目。大事な人が死んだ辛さ悲しさも抱えたまま生きて行かなきゃ」云々と正義面してくそ真面目なこと言う人も、いざ大事な人が死んで、時間を巻き戻してやり直せる手段(タイムマシンや超能力や魔法等)が目の前にあったらやり直したくなるかもしれないがな ( =Φ人Φ=)
みゆう @MinamidaYminami 2018年1月5日
ハッピーエンドの方が好きな人からすれば、バットエンド好きな人は何故、主人公達が死亡・別れ等の不幸な目に遭ったまま終わる胸糞悪いものばっかりありがたがるのか?と思うがな ( =Φ人Φ=)
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2018年1月5日
jpnemp そういうことか。がっかりだな。日本の童貞を喜ばせるだけの男尊女卑映画だったなんて。
glulug @glulug 2018年1月5日
オカンの方には、『この世界の片隅に』をオススメします。こちらも大傑作じゃし。
moxid @moxidoxide 2018年1月5日
セーブ・ロードができるようになると、死んだらそれきりのファイアーエムブレム方式にも面白さを見出す人々が出てくるのであった。
黒猫 @blackcat_ab 2018年1月5日
起きてしまった事は変えられないから、死亡者名簿を見た瀧くんの世界線では、やはり三葉は死んだままだが、彼が干渉した事で、三葉が生き残る世界線が発生したのだと思っている。三葉が主人公ならハッピーエンドだが、口噛み酒を呑んだ瀧が主人公なら、バッドエンド。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年1月5日
過去に戻れば歴史を変えられるのか、というのも一大テーマ。ぐっちゃぐっちゃに絡まって面白くなってんのが「ターミネーター」シリーズだと思ってる。過去を変えたいヤツが居たら、変えたくないヤツも居るだろ、て理屈はすごい好きだわ。
親知らず @Boeq 2018年1月5日
過去じゃなくて未来なんだよなあ
kn @darks508 2018年1月5日
「もし変えられたらを楽しむ」って言っても、それは見る前から提示されるべきだと思う。人がたくさん死ぬ世界をリセットして死を回避するための物語です、って前提がない状態で見る人もいたと思うよ。そういう話だと分かってればそういう話が苦手な人は避けられるけど、そこはネタバレ情報として伏せられた状態で見た人もいるんじゃないの
tamama @tamama666 2018年1月5日
Squal0 自分のことはどうでもいいので主人公なら兄にレイポされまくり祖父に子宮に虫入れられて繁殖させられてるヒロインを改変して救ってあげて欲しかった
ねこ博士 @kazukazu_ex 2018年1月5日
darks508 積極的にネタバレするのはちょっと…
青霊夢@ゲイツファイズアーマーコス作りたい @Blue_Reimu 2018年1月5日
過去改変やら並行世界でやり直しとかだと、ひぐらしのなく頃に解(皆殺し編と祭囃し編、及び賽殺し編)やフルメタル・パニック!(ずっとスタンド・バイ・ミー)もあったなぁ ひぐらしは幾多の世界と時間を犠牲にして古手梨花が望む結末を手に入れ、一方のフルメタはレナードが「ウィスパードとブラック・テクノロジーが存在しなかった世界」に高飛びしようとして失敗(千鳥かなめが拒絶)したけど
わちゃ @watcher0816 2018年1月5日
理屈じゃないよ。 手を伸ばせば救える命があるから手を伸ばす。 それだけ。
endersgame @endersgame3 2018年1月5日
個人のポリシーで終わる話を正しい正しくないとか、すべき、すべきでないで語るのがおかしい。
sronin @sronin 2018年1月5日
「過去改変は成功しない」過程を見せられたに過ぎない。町の人を殺せなかったVillainが宇宙の何処かで地団太を踏んでるはず。
Laminate @Laminate_s 2018年1月5日
以前の新海監督なら救えないか、出会えないか、きっちり忘れちゃうかみたいになってたんだろうなとは思う
名無しほむほむ @nonameagent 2018年1月5日
この作品のキモは、冒頭部分とエンディング部分の、瀧君と三葉がただ出逢い、互いに「君の名は」と言い合う時間軸が基本ラインであり、この場合瀧君は組紐を受け取っていない世界線となる。この時間軸においては最初から彗星災害による死者は無く、三葉以外の誰か、例えば四葉が誰かと繋がり落着までに避難完了するなどの奇跡が起こっていたのだろう。無かった事になりかけたのは全員生存の世界線であり、町全滅の世界線こそが修正すべきイレギュラーとして発生し瀧君を当事者にしてしまったのだ。おのれ眉五郎
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年1月6日
タイムパラドックスを気にしてる人が居るようだけど、最初から2人共大人になってる(生きてる)じゃん。三葉が死んでる方は絶対に正史じゃ無いのよ。
ただのファン☕⋈Nヴェルヴルグ @HukennKoutai 2018年1月6日
?人を救える手段があるのに使わない手があるのかと?fateと君の名は。ではだいぶ状況違う気が…。過去を変えて大勢の人間が不幸になるなら変えない方が良いだろうし、良くなるのなら変えた方が良いのでは?
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年1月7日
「エレナは死んだ!お前が殺したんだ!俺からエレナの死まで奪う気か!死んだ奴はな、絶対に生き返らねぇんだ!」と微塵も迷うことなく過去改変を拒絶した男がおってだな。
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018年1月7日
この映画は公開当時東日本大震災と絡めて論評されることもあったんだけど、災害に対してどう向き合うか?という問いに対してあまりにも回答が楽天的すぎるって批判があったよ。過去改変して無かったことにします~じゃあまりにあっけらかんとしすぎると思ったんだろう。元ツイのお母さんみたいな違和感を覚える人は結構居たということだね。
野上はるか @harukanogami 2018年1月7日
F414_GE_400 まさに同時期公開の「シン・ゴジラ」がたくさんの犠牲を払った上で勝利をもぎ取った話だからこそ、その違和感がより浮き彫りになるみたいなこともありそうですね。 このお母さんが「シン・ゴジラ」視聴済みかどうかはわかりませんが。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2018年1月7日
☓ダメ ○ 気に入らない でしょ(´・ω・`) 自他の境界はハッキリさせようぜマミー
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする