10周年のSPコンテンツ!
271
りっちゃ @r1ccha
日経MJ読んでたらマスカラ、アイライナー、リップとかコスメでヒット商品連発してるフローフシだけど、社員5人しかいないと知って衝撃。ヒット商品の作り方が「従来のマーケティング発想ではなく自分のほしいものを勝手に作り追求する方が売れる」「多数決は無駄」に変わってるとのこと。本当わかる。 pic.twitter.com/7eYgDH4pvS
拡大
りっちゃ @r1ccha
好きとかやりたいとか意思が大事な時代にどんどん変わってるのを感じるのだけど、一方で自分は細々好きなことはあれどこれ!ってのが特にないのが悩み。でもブランディングとかちまちま考える前にどんどん発信するとか行動する方が良いのかなぁ。ストレングスファインダーしたら超頭でっかちだったし😱
りっちゃ @r1ccha
これめちゃRTされてるので言っておくと日経MJは毎回トレンドネタが多く、キャッチーで面白いのでとてもおすすめ!!!コスメやファッションなどの話も多いので女性にめっちゃ面白い。ただ電子版記事がないんだよね(有料会員でも紙面ビューアーのみ)…もったいなすぎる…

こちらの記事。

日経MJ @nikkeimj
【1日付MJから】新年最初の1面特集は「ポスト平成のヒット作り」。化粧品ベンチャーのフローフシは38℃の女性の唇は色っぽくてきれいと考えた社員の企画を商品にしてヒット。皆が何となく欲しい「売れそう」なものより、少人数でも深い共感を呼ぶものを「作りたい」。キーワードのひとつです。 pic.twitter.com/XAqv1w5eD2
拡大
日経MJ @nikkeimj

日経MJ(流通新聞)の公式アカウントです。MJは マーケティングジャーナルの略で月、水、金の週3回発行しています。なお、つぶやきは日本経済新聞社の見解ではなく、RTも必ずしも賛意を示すものとは限りません。購読の申し込みはこちらhttps://t.co/avoLvks1eI

https://t.co/H8cAiexppi
シオミココロ | 汐見心 @kokoroshiomi
フローフシ好きなんだけど、あれ社員5人で作ったの・・・すごい・・・ twitter.com/r1ccha/status/…
@potaandoro2
社員5人!もっと大きい会社なのかと思ってた。 フローフシはこの前初めて美容液リップ買ったけどめちゃくちゃ良かった、唇がツヤツヤ… twitter.com/r1ccha/status/…
🐼ぱんだんぱ🐼 @ppapapapandaman
外壁メーカーってどこだろ!いきなり連絡きたらびっくりだな! twitter.com/r1ccha/status/…
✩まあ(∵) @Ustill_s
ここのアイライナーは本当に落ちない……引くほど落ちない……でも落とすのは楽…… 社員になってみたい、まじで twitter.com/r1ccha/status/…
Megumi Okumoto @natarajashiva
モテマスカラっていうの買ってみて、朝つけてそのまま夜のハードなステージ終えてもぜんっぜん落ちないし色持ち良くてこりゃすげぇと。知らないメーカーだったので最近は色んなメーカーがあるのかぁ、と思ってたらこの会社か、すごいな。 店によっちゃ楽屋がない系に出るミュージシャンに超おすすめ twitter.com/r1ccha/status/…
身体が足りねえ🏰🔥🌈⭐️ @SusuPiyo
別に回し者じゃないけどフローフシ製品は良いぞ マスカラとかアイラインすごい使いやすいし
丁寧な対応にも定評あり
ぴー☆ @chikuwajirou
フローフシは、昔アイライナー買ったら、不良品で使えなくて、連絡したらすぐに新しいものを送ってくれて、なおかつ新作が出たらお試しくださいって無償で送られてきたことがあった✨社員5人だったなんて、びっくり❗️あの時は、丁寧な対応ありがとうございました😌💓 twitter.com/r1ccha/status/…
Rin @fulfulfulugi
Twitterとかその他の対応がいい意味で細やかすぎるから、皆が思ってるより小規模な会社なんじゃないかなって思ってたけど、まさか5人とは…。フローフシさんずっと好き。これからもきっと好き。 twitter.com/r1ccha/status/…
yu= @yumi_con
「多数決は無駄」ほんとそう思う。 twitter.com/r1ccha/status/…
natsu.k @cntk_1103
「売れそう」より「作りたい」が大事って凄いわかる!全てにおいて! twitter.com/r1ccha/status/…
あさの🌸さくら @技術書典さ03D @chaca21911
前職が同業でこういうスタイルだったからよくわかる。 twitter.com/r1ccha/status/…
フラヌール (FRAN) @flaneur_fran
これ、私のいる食品業界でも本当にそう。大勢にリサーチしたからといって売れるとは限らないので、1人の開発者の思い入れのほうが結果を出すことが多いと感じます。 twitter.com/r1ccha/status/…
冬斗 @Wintzer
これ「多数決は無駄」っての、最近読んだ「具体と抽象」という本にきっちり説明してあって、アイデアには二つの段階があると。まず抽象、それから具体(実現化)。大元の抽象の段階は人数を絞って尖ったアイデアを出すほうがよく、それを具体的に分割し実行する段階で初めて「数」が物を言うのだと。
私的編集者 @t_aoyagi0108
記事表現としては、「作りたいもの」より「自分が欲しいもの」が適切な気が。 コンテンツも一緒。みんなが読みたそうなものより、自分が知りたいこと、自分が読みたいことを出した方がいい。 大切なのは、読者と自分の知識や指向性の距離感が近いかどうか。自分自身がターゲットになったら最強。 twitter.com/r1ccha/status/…
公式サイト・Twitterはこちら。
UZU BY FLOWFUSHI @uzu_byflowfushi
僕たち FLOWFUSHIが本当にやりたいこと。 FLOWFUSHI-フローフシ-の由来。 2018年のテーマは、「FUN」。 時間があるときに見ていただければと思います。 flowfushi.com/sp/story.php twitter.com/r1ccha/status/…
リンク FLOWFUSHI – フローフシ / 公式サイト 6 users 1428 FLOWFUSHI – フローフシ / 公式サイト フローフシ公式サイト。製品情報(モテマスカラ、モテライナー、THEまつげ美容液)、取扱店舗情報、ギャラリー(グラフィック、CM)をご覧いただけます。
UZU BY FLOWFUSHI @uzu_byflowfushi

38℃|99℉ あなたの心が色づく瞬間は? LIPSTICK・LIP TREATMENT 09.27 Store & Online Debut.

https://t.co/c9nRVcqvHV
残りを読む(4)

コメント

チコラブ⋈ザ⋈褒めたり慰めたりするおじさん @chico_love 2018年1月7日
成る程確かに、自分が欲しいと思って作ったものが誰かの欲しいと合致することって結構あるわけだし……
暁ねむ🦄次は多分冬 @akatsukile 2018年1月7日
モテマスカラとアイライナー(ブラシタイプ)いいぞ…
金色たまごωプリン @tamago_pudding_ 2018年1月7日
限界コスメ紹介にあったまつげ美容液買いました 見てろよそのうちまつげバッシバシになってやるからな
moxid @moxidoxide 2018年1月7日
多数決は素晴らしい製品を作るためのものではなく、自分の責任を限りなく薄めるためのメソッドだから仕方ないね。
黒田クロ @kurotoya 2018年1月7日
実はバブル期の好景気だった日本ではよく見られた商品アプローチの一つだよね。元気がある企業だと、そういった商品展開をし、売れたものに量産資本を突っ込んでいくスタイル。なんで最近日本で見られなかったかというと言うまでもなく不景気でこんな商品展開する企業が無くなってしまっていた。逆に言えば、再度こういう企業が出てきたという事は景気の先行きは明るいかもしれない。
Shun Fukuzawa @yukichi 2018年1月7日
欲しいものも重要だけど、それが市場にどうロンチ出来るか、まで考えることも大事。化粧品わかんないけど、それが出来てるんでしょうね。
しまぱん @shimapan_baby 2018年1月7日
クッションファンデも超優秀だよね 肌ツヤッツヤになるよ
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2018年1月7日
フローフシって新橋で朝ラーメンの店も経営している事も付記したい
雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 2018年1月7日
統計の集計方法が問題なのでは。多数決は数が多すぎると質が落ちる
sahama @sahama 2018年1月7日
尖った商品はこうしないと出てこないよね。
なな @snanasnanas 2018年1月7日
アイクリームのあの開けにくいキャップ改良されたんだ。やったぜ!また買います。
みほ☆ @miho_actor_chee 2018年1月7日
フローフシは、LIP38℃とまつげ美容液を使ってる。毎日朝と夜はこの2つ絶対つけてる。唇ぷるぷるになるし、まつげは増える。最高。
節穴 @fsansn 2018年1月7日
大多数の人間が欲しがる物を効率良く製造販売する手段なんぞ大概とうの昔に確立されておるのじゃ
まりまり @MarikoOno_suzuk 2018年1月7日
多数決で作られた商品は「まあこれでいいいか」という薄い需要があるのも確か。大企業が大量生産で安く作りそこそこ売れるので大ヒットはしないけど確実に利益になる。小さい会社は同じ勝負してもダメだよね。
汚部屋敷 住子 @oby1112 2018年1月7日
数日前にここのアイクリームを買ってみました。他のメジャーなメーカーのはデビューするにはためらう価格だったんだけど、ここのは税抜2,500円と試しやすく感じました。 #フローフシ #コスメ
ヘリオドール @heliodor_ruby 2018年1月7日
多数決は無駄ではなくて、無難な誰でも使える普及型量産品を作るには大量のサンプル調査と多数決が向いていて、市場の新規開拓や狙いを絞った顧客向けのモノを作るには個人的な「欲しい!」を突き詰める方が向いてるって話だと思う。紹介されてる企業なんかは、自社のモノ作りの方向性をよく理解して後者に徹してるよっていう良い例だと思う。
I am I...Me. @IamIMe2 2018年1月7日
小規模な会社だからこそこのやり方でペイできるのであって、もっと大きい会社なら大赤字なのではないか?
ヘルヴォルト @hervort 2018年1月7日
絶対同じ論法で爆死した企業も山ほどある奴だろコレ 少数精鋭ってことだぞ
吉澤 @yoshizawa81 2018年1月7日
ジョブスが言ってたとおり、客は何がほしいのか分からない、ということの一例かしらね。
かなや @kanayayanak 2018年1月7日
企業名が強気で好き 不老不死
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2018年1月7日
ブーム起こした商品の製作者がだいたいインタビューとかで 「こんなに売れるとは思っていませんでした」 って言葉が示すように、狙った所で売れるとは限らんもんなのです
リコ/みつき @rico_o 2018年1月7日
化粧品は市場に山のように競合商品があるから、多数決で無難な物になると売りにくい商品になるんじゃないですかね。尖った提案をして大勢でこねくりまわして門が取れるより、尖ったとこを磨いて差別化をはかるみたいな。
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年1月7日
そもそも、現在は昔のようにシェア50%超えの圧倒的なブームなど起こらず、多品種少量生産の時代。電化製品もコスメも商品も何もかも、利益が出る商品数で生産し、コスパのいい宣伝を行って最大の利益を出せばいいのだと思う。20万個しか売れない商品を100万個生産するから、売れない大失敗になるわけで、19万個の生産にすれば、売り切れ続出になるのでは。
Ukat.U @t_UJ 2018年1月7日
kurotoya ショットガン・アプローチとかいう呼び方がありましたね。新企画をバラ撒いて、当たったやつを重点的に展開するやり方。人員が必要でハズレ企画が恒常的に発生するためコストカットと相性が悪いせいか不景気であまり見られなくなったように感じます。
楊風 @yanfanyanfan5 2018年1月7日
人や会社、そしてタイミングによるとしか言えない。
アオカビさん @Penicillium_ch 2018年1月7日
これ、たまたま自分たちの感性がある程度ボリュームのあるニーズとマッチしてるから言える話で、自分の感性が世間一般とはズレてるという自認があるオレだと「自分がほしいものを作る」ってやっても商売にはならないって思ってる
寿司村さん @tgsen_susimura 2018年1月7日
フローフシは商品コンセプトとネーミングセンスが良いし売り方も上手い
生肉 @yukke0415 2018年1月7日
フローフシ、5人で開発から広報までやってんのか。本当神コスメ出しまくってるからな、ここ。お世話になってます。
佐渡災炎 @sadscient 2018年1月7日
5人しかいないなら確かに多数決は無駄。
他人 @Messiah_Justo 2018年1月7日
いや当たり前じゃんか。“従業員の総意”がなければ方針が決まらないような「民主主義的な企業」なんてないでしょ。
きさら@野球の時間だぁぁぁぁ! @m_kisara 2018年1月7日
これは従業員が少ないからこそできる戦略だよね。 従業員が多いとバクチは打ちにくい。
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2018年1月7日
有能な人間を集めるのが大変だし、小さくて有能な会社を探すのも大変
masano_yutaka @masano_yutaka 2018年1月7日
大企業になると「xxの開発費用は幾らで、想定売れ行きがこれくらいなので利益率をx%として…」って言うプロジェクトを発足させる所から始めるからね。
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2018年1月7日
パッケージも可愛いんですよね。お手頃だけど、プチプラ的な・宣伝文句過多の安っぽく見えるパッケージじゃない。シンプルで格好良い、ジャケ買いする子も少なくないと思う。 少数精鋭ゆえのセンスなのかな。
アヤコ @ayanya320 2018年1月7日
フローフシっていう怖い社名とは裏腹なリッチで洗練された印象のデザインで目をひくよね。デザイナーが素晴らしいと思う。
MaliS @MaliSNacht 2018年1月7日
「ポスト平成のヒット作り」というよりは、「昭和のワンマン企業への先祖返り」な気がする。たまたまうまく行ってるだけで、他の企業は真似しちゃダメなやつ。
凸子 @totucox 2018年1月7日
欲しいものを作るのが上手なだけじゃなくて、プレゼンしてプロモーションしてマーケットに流すのも上手。
ねーぴあ@クソリプ用 @kusoripusan 2018年1月7日
天才の所業。良くも悪くも。
nullmajor @nullmajor 2018年1月7日
「ニーズに応えるな。ニーズを作り出せ」はマーケティングの基本。そしてその基本を実践できている企業が少ないからこそ、基本は"語るべき基本"としての価値を維持しつづけるわけだ。
いかおとこ @mororeve 2018年1月7日
皆が欲しい商品が無くなった時代には良いんだろうなあ。ITだったら会社毎身売りするを繰り返してお金持ちになるパターン。 あとフローフシって名前強烈過ぎて、男からしたらわかりにくい名前しかない化粧品会社のなかで唯一一発で覚えられた名前。
nekosencho @Neko_Sencho 2018年1月7日
というかさ、化粧品メーカーだっけ? 大手が無難な売れ線はすでに出しちゃってるので、とがった商品出していくしかないんじゃないの?
ミカ @spyspicec 2018年1月8日
ばら撒き口コミステマに加え、美容系ユーチューバーの関根りさが帽子に髪を入れずに開発環境に立ち会ったフローフシですね。後どうでもいいけど不老不死って名前が怖い。
テステス @NoD0GaKaWaiTa 2018年1月8日
Neko_Sencho ヒットする化粧品って、開発の発想が「尖って」たとしても、商品自体は別に「尖って」る訳じゃないんですよ。誰にでも使い易くないと売れる訳ないし。 化粧に縁のない男性には分かりにくいだろうけど。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年1月8日
センミツ(ナハナハ
nekosencho @Neko_Sencho 2018年1月8日
NoD0GaKaWaiTa 全く大手と変わらない商品だったらみんな大手のを買うからね。商品自体は無難な売れ線だったとしても、パッケージや売り方などが違っていたんでしょ?  そういう話をしたんだが通じてなかったようだね
kartis56 @kartis56 2018年1月8日
Neko_Sencho 元生地読むと無難な商品には見えないし、売り方だけの話でもない。通じなかったのは時々書き方が不足してるからですよ
nekosencho @Neko_Sencho 2018年1月8日
kartis56 そこは NoD0GaKaWaiTa の、「商品自体は別に「尖って」る訳じゃないんですよ」という言葉を受けての「無難な売れ線」って表現なんですよ。
立月@隠密 @tatuki911 2018年1月9日
美人投票の理屈で作るより各々好きなもの作った方が売れたということかしらん
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2018年1月9日
Penicillium_ch 昔日産が「技術者の独りよがりで消費者のほうを向いてないクルマ作り」とか批判されてたような記憶があるけどあれも「別に自分が乗りたいわけじゃないけどエンジニアとしての趣味全開で作った」ってわけじゃないんだろうし、 hervort にもある通り「うまくマッチしてよかったね案件」なんだろな。
赤ちゃんです @motimoti2466 2018年1月10日
LUSHのリップスクラブをしてから38℃リップの+1℃をつけて寝るとこの時期は、ガサガサ縦じわしっかりになりがちな唇が見事にプルプルツヤツヤ縦じわ目立たなくなるからオススメ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする