カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
11
リンク HuffPost Japan 3 users 1218 正月の民放番組で感じた「人権後進国」日本 こういう内容が「あり」とされるのであれば、日本全体に人権後進国のレッテルが貼られても、仕方がないと思います。
町山智浩 @TomoMachi
浜ちゃんが顔を黒く塗って黒人で笑いをとってもいいじゃないかと思う人は、『ティファニーで朝食を』で目を吊り上げて出っ歯をつけて日本人を演じたミッキー・ルーニーを見て考えてはどうでしょう。釣り目に出っ歯は太平洋戦争中の反日プロパガンダで形成されたものです。 pic.twitter.com/6YM57wFCAI
 拡大
 拡大
町山智浩 @TomoMachi
多人種が顔を黒く塗るお笑いがアメリカで問題になるのは、南北戦争前の南部で白人が黒塗りでジム・クロウというバカで姑息な黒人を演じて笑わせて黒人の劣等イメージを形成し、それを基に奴隷解放後の選挙権剥奪と人種隔離が行われて100年も権利を奪われた歴史的被害があるからです。
buvery @buvery
それは、米国民が謝罪と賠償をする案件で、日本人となんの関係があるのでしょうか。RT @TomoMachi: 多人種が顔を黒く塗るお笑いがアメリカで問題になるのは、南北戦争前の南部で白人が黒塗りでジム・クロウというバカで姑息な黒人を演じて笑わせて黒人の劣等イメージを形成し
町山智浩 @TomoMachi
『ゴースト・イン・ザ・シェル』で草薙素子をスカーレット・ヨハンソンが演じたことがなぜハリウッドで問題になったのか。町山智浩のアメリカの“いま”を知るTV #8 ハリウッドのホワイトウォッシュ youtu.be/vZ9INtYRhcY @YouTubeさんから
 拡大
buvery @buvery
中国系米国人が利権を確保するためでしょ。日本人からしたら、どっちも米国人、しらんがな、という話です。RT @TomoMachi: 『ゴースト・イン・ザ・シェル』で草薙素子をスカーレット・ヨハンソンが演じたことがなぜハリウッドで問題になったのか。
buvery @buvery
黒人を奴隷にするのはひどい、やめよう、それに反対する人は、本物のレイシスト以外にいないだろう。だが、それから、『日本人は顔を黒く塗るな』『白人は着物をきるな』のcultural appropriationへ向かうのが、米国の狂気であって、こんなものを日本で認めてはいけない。
永山薫@Kindle版発売中・マンガ論争編集長 @Kaworu911
アメリカではブラックフェイスやイエローフェイスは人種差別として批判されますが、差別的な意図がなくても、白人が黒人やアジア人に扮するじこと自体が問題視されます。白人がマイノリティの雇傭機会を奪っているという論旨です。この批判にさらされて公演がブッ飛んだオペレッタもあります。
破壊屋ギッチョ @hakaiya
はてなブログに投稿しました #はてなブログ エディー・マーフィーがアジア人になる映画『マッド・ファット・ワイフ』 - 破壊屋ブログ hakaiya.hateblo.jp/entry/2018/01/…
小島慶子 @account_kkojima
私は子供の頃、ブラックフェイスをテレビで見ても差別とは思いませんでした。ゲイのキャラクターも笑っていました。悪意なんてなかったし、周りのみんなも同じだと思っていました。けれどいろんな人との出会いがあり、そうではないと知りました。意見の違う人の話を聞いて、ものの見方が変わりました。 twitter.com/huffpostjapan/…
小島慶子 @account_kkojima
豪州に引っ越し、過去にアジア人差別の歴史があった中に身を置くと、メディアに登場するアジア系の人々に、日本にいた時よりも敏感になります。テレビには、その社会が何をアリとするのか、何に配慮しているのか、何を面白がり何を大事だと思い、誰を仲間だと思っているかが自ずと表れるからです。
小島慶子 @account_kkojima
日本人は豪州社会ではかなりのマイノリティです。親日国ですし多文化社会でもあるので、私を奇異な目で見る人には出会いません。ただ、言葉の壁もあり、自分がマイノリティであることを意識せずにはいられません。時には、差別されているのかもしれないという不安や孤独、疎外感を覚えることも。
小島慶子 @account_kkojima
もしも昨年末のバラエティー番組で、人気コメディアンが渡辺謙の真似で肌を黄色く塗り、イエローフェイスで登場したら、私は自分の肌の色のことを考えないではいられなかったでしょう。息子たちと一緒に、年越しのシドニー湾の花火大会の映像を晴れやかな気持ちで見ることはできなかったと思います。
小島慶子 @account_kkojima
たとえ「悪意はないし、ただふざけただけ。アジア人差別なんて全くしていない。むしろ渡辺謙をリスペクトしている」と言われても、その想像力のなさと無知に対して失望するでしょう。なんとも思わないというアジア系の人もいるかもしれません。でも私は、イエローフェイスでは笑えません。
小島慶子 @account_kkojima
今回の日本の年末番組のブラックフェイス問題で不思議なのは、放送されるまでに多くの人が見ているにもかかわらず、なぜそのまま流れてしまったのかです。今どきこれはあり得ないですよね、という人はいなかったのでしょうか。テレビは30年前で時計が止まっているのか、そこに戻ろうとしているのか。
小島慶子 @account_kkojima
ブラックフェイスの何が問題なのかわからないなら、問題だと思っている人の意見を読んでみるといいでしょう。きっとあなたとは、ものの見方が違うでしょう。ではなぜあなたにとってなんでもないことで、痛みを感じる人がいるのか。それを考えてみるのは、この先生きていく上でとても役にたつでしょう。
小島慶子 @account_kkojima
お笑い番組になんのメッセージもないよ、ただ楽しめばいいという人もいますね。もちろん、なんのメッセージもないでしょう。なんのメッセージもないものが、多くの人の目に触れると多様に読まれてしまうものなのです。そのややこしさを考えることは、意見の違う人と平和共存するために必要なんですよ。
小島慶子 @account_kkojima
「どうして騒ぎになっているの?」「ラッツ&スターやももクロは?」と思う人は、つぶやく前に、いくつか記事を読んでみるといいかもしれませんね。顔を黒く塗って黒人を演じるショーにどんな歴史や背景があるのかを知れば、「差別された」と感じる人の気持ちを想像する助けになると思います。
小島慶子 @account_kkojima
何百万人が見るメディアでの笑いの表現は、作り手にその意図がなくても笑いの規範となり、職場や学校で再生産されます。それがいじめやハラスメントになることも。番組は合意の上の虚構でも、日常は終わりのない現実です。何を笑うのかの再考を。 news.yahoo.co.jp/byline/shivare…
岩田健太郎 @georgebest1969
しかし、「人権後進国日本」という書き方がすでに英米(英国連邦含む)の価値観からの差別的視点だという事実も忘れてはいけません。顔塗りがタブーなのはあくまでも英米圏であり、ぼくが滞在したシエラレオネとかでは異なる感想が聞かれるでしょう。黄は中立的ですが英米でyellowは差別表現ですから twitter.com/account_kkojim…
岩田健太郎 @georgebest1969
そしてyellowを差別語として使ってきた英米圏の人が渡辺謙のパロディを顔を黄色く塗ることと、英米の黒人差別の歴史を共有していない日本のそれと同列に扱うのは議論を根本から違えてます。英米価値をシェアできないのは後進国だという傲慢さはかつて「王様と私」がタイ人を激怒させたのを想起させます
岩田健太郎 @georgebest1969
ところで今でもオテロでは顔黒く塗ります。シェークスピアならいいけど日本テレビはだめ、というのはこれこそまさに差別です。今回の件は、要するになんだかんだ理由をつけて「英米目線で日本人ダメダメ」をアピールするための差別の再生産に過ぎないとぼくは思います。 t.pia.jp/pia/event/even…
Mayumi Narako @MayumiNarako
最近はアメリカでもイギリスでも演劇では塗りません。m.huffpost.com/us/entry/15521… twitter.com/georgebest1969…
岩田健太郎 @georgebest1969
情報ありがとうございます。他の国ならオケってことでしょうか。やはり英米基準? twitter.com/mayuminarako/s…
Mayumi Narako @MayumiNarako
@georgebest1969 リプありがとうございます。不勉強で英米しか知らないのです。ただオペラ(ヴェルディ)は最近でも黒塗りするようで、一部で論議されてるようです。
残りを読む(27)

コメント

たれぱん⋈でぃずむ @tarepandism 2018年1月7日
結局これ、「アメリカ国内のローカルルールにジャップ土人ごときは黙ってひれ伏すのが当然だ」って言う文化帝国主義そのものよね。つまりはポリコレレイシズムの日本人差別
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年1月7日
基本的には「B型の人はわがままだよね」とか「だからユトリ世代は」という決めつけとつながる話。 米国のショーでの黒人のステロタイプ、寡黙で忠実な執事、能天気で愉快な~みたいなもので決めつけられることへの嫌だなぁって気持ちは現代でもまだわだかまりのある話
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年1月7日
黒人への決めつけは歴史が長いので話題も豊富ですけど、とうぜん中国人、日本人、韓国人、スパニッシュなどでも決めつけはいやだなぁって話しがあるみたい
エンピ(無能で怠け者で卑怯者) @muridesune 2018年1月7日
欧米諸国にいる黒人から見ると差別なんでしょう、真似された当人のエディマーフィやホビーオロゴンみたいなアフリカ系の黒人からの感想を知りたい。
ねーぴあ@クソリプ用 @kusoripusan 2018年1月7日
「場所毎に正しさが違う」だけの話を人類が理解するのにどれだけの時間がかかるのだろうか
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年1月7日
本当に虐げられている当事者ではないインテリのお節介をどう見るかなんですが、植民地からの独立の英雄はインテリでその当時の体制では苦労しない階層の人なことがけっこうあります。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018年1月7日
勉強した知識や知恵を一度消化して血肉を通して自分の言葉で話すのがインテリであり、外国で言われていることをそのまんまコピーして話すのはインテリではなかろうとか、言葉の意味を言い始めるとさらに長くなっちゃうんですが
ケイ @qquq3gf9k 2018年1月7日
名誉白人様方は「サベツ、サベツ」言ってりゃ良いんじゃないすかね。
ケイ @qquq3gf9k 2018年1月7日
海外で暮らすのは勝手だがそっちの常識をこっちに持ち込んでくんじゃねぇよ。
Katana Edge@中2超美少女 (cv: 広河太一郎)@お漏らし @amiga2500 2018年1月7日
「出っ歯をつけて日本人を演じたミッキー・ルーニーを見て考えてはどうでしょう」 ← それで怒るとしたら了見狭すぎ。私はあの役をとても楽しみましたし、「ハリウッド映画に出て来るヘンテコな日本」は大好物です。そもそも、黒人を差別しまくった過去に対する西洋人の贖罪意識に、何で日本人が付き合わねばならないのか。そんなの大西洋の鯨を採り尽くした連中が反捕鯨に走ったようなものじゃないですか。まぁ、アナ雪の舞台版に黒人がキャスティングされている事に批判が起きたら出直してみたらいかがかと。
だりい @dariidariidarii 2018年1月7日
「日本に黒人差別があった頃」を知ってる私から言わせてもらうと、このまとめに登場してエラソーなこと言ってる町山氏は黒人差別してなかったんだろうか?という疑念が心の奥底から生じるのを抑えることができない。
クタバリバンチョー @Rawpoor 2018年1月7日
「ハリウッド版ゴーストインザシェルはホワイトウォッシュ」なんてアホなアメ公ならともかく、日本人の「映画評論家」が言うともう救い難いね。町山さんの仕事は全く信用ならないということだ。
無銘刀 @MUMEI_Katana 2018年1月7日
amiga2500 ああいう偏見に満ちた日本及び日本人の描写は、それをやっている奴らがモノ知らないだけよ連中ってことで、逆に半分馬鹿にしちゃうけどなw
蒼沼シズマ @ichiroukure 2018年1月8日
トロピックサンダーのロバート・ダウニーJr.のニセ黒人のギャグには差別のさの字も言ってなかったのに、浜田エディは何故差別なのか?あとこいつらみたいなやつらが騒ぐからマジンガーインフィニティの炎ジュンの肌が白くなったかと思うと、都合よく炎ジュンの名前だしてんじゃねえよ!と言わずにはいられないですよ、マジで!
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2018年1月8日
ichiroukure 黒人らしくデザインするとステレオタイプだ差別だと言われ、黒人らしくないデザインにするとブラックフェイスだ差別だと言われる。逃げ道なしですね。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2018年1月8日
報道陣の前を歩いているスターに子どもが「パパ!」或いは「ママ!」と言って抱きつくドッキリを仕掛ける番組で、共和党寄りのテレビ局のドッキリ番組は差別と糾弾したくせに民主党よりのテレビ局が同じことをしたらジョークだからOKというダブルスタンダードを平気で言うからウェイン町山は信用出来ないんだよ!
蒼沼シズマ @ichiroukure 2018年1月8日
natuyoroi 結局作り手側の矜恃ややる気次第ってところもあるんですけど、理由はどうあれ今回の炎ジュンの白肌化には異論を唱えておきたいですね。
happy_world @happy_world2 2018年1月8日
イー・モバイルの猿が演説するCM(日本国内のみ)が「猿は米国では黒人の比喩だから差別的!」って在日米国人に言われて放送中止したの思い出す。自分たちへの配慮は求めても多文化への理解は示そうとしない。多文化共生でなく他文化強制と常々言っておりますが……
リコ/みつき @rico_o 2018年1月8日
これ結局、白人国家では日本人も差別されてた・てる側って事なんだけど、日本は有色人種国家なのに白人国家からはお前らはこっち側だろって思われてる節がある。もっと日本は差別されてた側であって差別してた側ではないと言っていかないとだめだと思う。
neologcutter @neologcut_er 2018年1月8日
ポリコレよりR・ローティーの主張する「自文化中心主義」(どちらの文化が真であるか、それを判定する客観的指標は無い)の方が全然マシだがや。
neologcutter @neologcut_er 2018年1月8日
http://archive.is/SxK4Y "ホワイトトラッシュ(貧乏白人)からの脱出"っつーのはアリなんですかい。トラッシュって「ゴミ」の意味でしょうが、町山先生よぉ。
諸葛 均 @policedoog1971 2018年1月12日
映画評論家の町山大先生はマイケル・ジャクソンが亡くなった時に「マイケル・ジャクソンが白くなればなるほど空間を超えて清原が黒くなるのはなんでだろうと思ってたんですよぉ!ガハハwww」なんて公共の電波に乗せて言ってたんですけど、そちらはポリティカル・コレクトネス的にセーフなんでしょうか。https://youtu.be/Fg4cf6CTnOk