2018年1月13日

CHL学科5期東京校Day 7アイデアピッチ

医療x地域をテーマにした医療専門職によるマイプロ・プレゼンイベント「医療を変える、社会を変える:医療者たちのアイデアピッチ in 東京」の記録。2018/1/13(土)13:30-18:00、Yahoo! LODGEにて開催。
0
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

地域x医療のアイデアピッチ@Yahoo! LODGEは、まもなくスタート。定員満席につき飛び入り参加はご遠慮いただいています。テキスト中継していきます。goo.gl/cqXovY #chlbyms

2018-01-13 13:12:07
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

医療者たちのアイデアピッチ in 東京スタートしました。千葉・北習志野で地域リハビリテーションを推進するプロジェクトを発表する金丸さん(作業療法士)。医療福祉情報を届ける活動とケア側の心と体のサポートPJ。#chlbyms pic.twitter.com/fx3l4269Ef

2018-01-13 13:53:50
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

金丸さんへの質問。1)難病支援をしているので協力できることがあるかもしれない。2)地域包括に協力をあおぐ意図は?一緒に考える関係になるといい。3)専門家(OT)の特性を発揮しながらできることを考えることはできるか?#chlbyms

2018-01-13 13:59:39
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

2人目村井さん(医師)スタート。家庭医を自地域にもっと増やして、地域医療を確保するPJ in 茨城県。広報発信、関係者間の情報共有、検診を通して自治体連携等予防医学の普及、在宅医療の拡充や訪問リハ科の開設など。10年で常勤医を確保したい。#chlbyms pic.twitter.com/dQFok243XG

2018-01-13 14:06:43
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

村井さんへの質問。1)食の専門家を含め他の職種との連携をどう強化・教育するのか。非常勤で働ける人を見つけ・つなぐことも必要かも。2)実習を受け入れてくれるのはありがたい。#chlbyms

2018-01-13 14:12:31
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

診療所薬剤師八田さんのプレゼン開始。地域の薬剤師が入院医療機関で退院支援するPJ。つぎめのない在宅医療を目指して。自分から始め事例報告しながら地域の仲間を募り、地域の薬剤師に広げていく3か年計画。#chlbyms pic.twitter.com/rDaUqATZIm

2018-01-13 14:17:13
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

八田さんへの質問。1)訪問診療に同行する薬剤師少ない中で、仲間をどう広げる?2)ファイト!(←かなり省略)3)薬剤師が関わるメリットをもっと提示してはどうか。#chlbyms

2018-01-13 14:21:35
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

富山の家庭医・小林さん発進!医師・ケアマネの関係を再構築するPJ。互いに相談しずらい関係を改善するため、まずは顔の見える関係を、次に互いの役割・考え方がわかる、躊躇せず相談できる関係を目指したい。#chlbyms pic.twitter.com/oEUpMYTZcP

2018-01-13 14:29:10
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

小林さんへの質問。1)医師・ケアマネが密にコミュニケーションをとれた先に何を目指しているのか?2)他の医師たちへの働きかけはどう考えているのか?3)研修会にでてこない人をどう掘り起こす?ここで最初の休憩10分間。#chlbyms

2018-01-13 14:33:17
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

小林さんへの質問。1)医師・ケアマネが密にコミュニケーションをとれた先に何を目指しているのか?2)他の医師たちへの働きかけはどう考えているのか?3)研修会にでてこない人をどう掘り起こす?ここで最初の休憩10分間。#chlbyms

2018-01-13 14:33:17
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

岡山の十時さんから再開。住民のそばで働くコミュニティナース。中山間地で住民と働くモデルを作るPJ。まずはナースサポート拠点窓口で個へアプローチ。サロン運営支援や勉強会、地域ケア会議を開催して専門職連携を深めたり、アドバイザー会議を開催したり、と計画中。#chlbyms pic.twitter.com/9HLwXV0tQF

2018-01-13 14:50:29
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

十時さんへの質問。1)疾病性と事例性を区別できる専門的視点は行政の中でも必要。コミュニティデザイナー系とコミュニティナースは競合してる?なぜナースがやる?2)病棟ナースの経験だけではできる仕事ではないのでは?どう教育されていくのか。#chlbyms

2018-01-13 14:55:56
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

6人目小児科医中村さんスタート。保育所での育児・健康支援事業。保護者からほぼ毎日健康・障害関係で聞かれ頼られている保育士を支える。 初期症状への対応、健康と病気の違い、アトピーや喘息、成長や発達など「子どものわからない」を日常で解決するため、遠隔相談・助言の仕組みをつくる。#chlbyms pic.twitter.com/82HQ2A56QH

2018-01-13 15:01:36
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

中村さんへの質問。1)身近に相談できる小児科医がいると保護者と主治医との関係性がますます希薄になる懸念があるのでは?近隣の医師たちとの関係性はどうなる?生活・精神面などをサポートできる人材をプラットフォームに乗せられるといいのでは?2)手軽な相談先として期待したい。#chlbyms

2018-01-13 15:05:34
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

中村さんへの質問の続き。3)収益モデルとしてどこに継続性の鍵があるのか?#chlbyms

2018-01-13 15:06:48
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

中村さんにもう一つコメントありました!4)デイサービスの連絡帳でも同じことができるのかもしれない、と感じた。#chlbyms

2018-01-13 15:08:05
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

大阪の訪問看護師大杉さん。看護師間連携の中でも訪看・病院外来看護が連携不足で療養者に不利益を与えていることが独自調査から判明。まず2年後までにA病院と連携強化を目指して活動。まずは共同で事例検討を定期開催。そこで明らかになった課題に取り組んでいきたい。行政の協力も求めたい。#chlbyms

2018-01-13 15:14:31
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

大杉さんへの質問。1)在宅訪問している他の職種も混ぜていただくと療養者への利益につながるはず。2)ケアマネと訪看の連携に課題意識を持っている。なぜ看看連携に焦点を絞ったのか?3)医師が書いている訪問看護指示書を外来看護師が知らないとこにも課題があるかも。#chlbyms

2018-01-13 15:18:20
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

大阪の老健支援相談員の元場さん開始。地域の関係機関と連携してリハが途切れなく提供される体制を2年で作りたい。退院後通所リハを使いたい人には、急性期入院中から備えるため、病院スタッフとの勉強会を開催。結果、利用相談が増加。さらには地域活動に移行する通所リハの卒業も設定。#chlbyms

2018-01-13 15:23:53
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

元場さんへの質問。1)卒業して地域デイに移行してもリハが継続するようスタッフが出向く工夫をしている。新規利用者数の確保が課題。2)回復期におけるリハスタッフの教育も必要ではないか。3)卒業の要件は何にしている?#chlbyms

2018-01-13 15:29:50
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

前半最後は松尾さん。名古屋の在宅クリニックの事務長。子どもから高齢者が集える場づくりPJ。世代間交流を促すための季節行事、昔ながらの遊びに関するイベント、高齢者の経験を伝えるイベントを計画中。#chlbyms

2018-01-13 15:34:44
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

松尾さんへの質問。1)なかなか来てもらえない人が来てくれる仕掛けはどう考えている?2)地元でのつながりが希薄で生きづらいかもしれない10代後半の若者のことを意識に入れてくることが必要ではないか。3)NPO等とつながる意識も重要かもしれない。ここで休憩15分。#chlbyms

2018-01-13 15:40:46
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

休憩再開。医師・藤本さんのマイプロ。在宅患者の”健康”に応えるための数ある選択肢のうち、NP(診療看護師)を養成し、活躍できるシステムをつくる。人材登録・活用のプラットフォームをつくり、手順書を作成してまずはモデル地域で開始したい。#chlbyms pic.twitter.com/nnGzab5pVi

2018-01-13 16:00:26
拡大
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

藤本さんへの質問。1)NPはどんな手順を踏んで教育されるのが望ましいと考えるのか。医療行政の中での議論はどうなっている?2)NPの社会的認知が低いなかで金銭的にどう手当てするのか?#chlbyms

2018-01-13 16:05:28
一般社団法人Medical Studio @medicalstudio

高知のフリーランス看護師。高知県での医療供給体制の格差を是正するために何ができるのか。生活を分断しない本来の退院支援をするためには、退院後の生活のイメージを持った病院スタッフをどう育成するかが鍵。つなぐ人材の重要性を認識し、活動中。#chlbyms

2018-01-13 16:10:56
残りを読む(17)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?