羽根っ娘姫騎士悪堕ちSS「カゴノトリ」

国を守るために呪われた武器に手を出してしまい何一つ守れなかった羽根っ娘姫騎士のお話です。
3
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

金髪ロング蒼目三つ編み白羽根っ娘姫騎士が闇の力を手に入れて銀髪ロング紫目黒羽根っ娘騎士になるやつください

2018-01-19 21:41:49
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

ええっ!? 16歳の羽根っ娘国の第三王女が侵略者から国を守るために城の地下に封印されていた魔槍を引き抜いて、呪いを受けて髪から金の輝きが失われて空を映したような瞳が紫色に変わり純白の翼が黒く染まり身体が20歳相当まで魔力で急速に成長しそれに耐えられず甘い声を上げてしまうだって!?

2018-01-19 22:08:10
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

街が、燃えていた。私は何もできないまま、塔からその様子を見ていることしかできなかった。「あぁ」私はまた何もできないのか。兄様や姉様のように戦場に出ることもできず、このまま病に冒されていくのか。私は籠の鳥のまま、国が滅ぶのを見ていることしかできないのか。 #カゴノトリ

2018-01-19 22:14:05
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

私の弱い翼では、飛ぶことはおろか滑空もままならない。修練場で鷲や隼のごとく舞う兄様や姉様のように戦うことはできない。私に力があれば、すぐにでもここから飛び出して国のために戦いたかった。でも、一日の大半をこの塔で過ごす小娘には、何もできない。力、力さえあれば―― #カゴノトリ

2018-01-19 22:24:21
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

そう、この国の建国ために戦った戦士ジャニスのような力が私にもあれば。「古い言い伝えでね。地下牢のもっと下、古い墓所の奥にはジャニスの槍が安置されているの」「ジャニスの槍?」「遠い昔、私達の国のために戦った勇敢な戦士。この国を一つにした王に仕えて、どこかに旅立ったの」 #カゴノトリ

2018-01-19 22:28:31
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

私は部屋を飛び出した。翼を引っ掛けないように塔の階段を下る。家臣はほとんど城内にいない。私は誰にも見つからずに使用人の使う裏廊下を抜けて地下牢にたどり着いた。松明を一本とり、更に奥へと進む。永遠に続くと思えるほどの暗闇を歩いた先に、それはあった。 #カゴノトリ

2018-01-19 22:32:28
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

錆だらけの穂先、朽ちかけた柄。私が教えてもらったものとはかけ離れたジャニスの槍が静かに私を待っていた。「戦士ジャニス。あなたの力を借りたいのです」柄を握ったとき、ほんのりと暖かった気がした。「力だと?」「誰!?」耳元で話しかけられ、驚いて振り向くが誰もいない。 #カゴノトリ

2018-01-19 22:37:07
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「ふふふ。こんな国を守りたいと、貴女はそう思うのか」槍が、私に話しかけているのだ。「契約だ、王女。我が呪いを受け継ぐ覚悟はあるか?」「わ、私は……」「突けば十人を穿き、振るえば五十の嵐を呼び、投げれば百の杭となる力を欲するか?」「戦います!」「同意とみなそう」 #カゴノトリ

2018-01-19 22:42:20
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「我が名はジャニス。この国を最も愛し、ゆえに最も憎まれたもの」「ジャニス、あなたは」「我が黒翼の呪いを受け継ぎし契約者よ。力を授けよう」「ああっ!?」槍が一気に熱くなった。何かが私の中に流れ込んでくる。「んっ、ああぁっ♡」膝をつき、はじめての感覚に私は戸惑う。 #カゴノトリ

2018-01-19 22:48:49
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

顔も、胸も、翼も、お腹の奥も、太もも、爪先まで熱いものが駆け抜けていく。「ひっ、やっ……わたしは……」苦しい。息を吸うだけでぞわぞわした刺激が胸の中から私を灼く。死にかけの魚のように嬌声を上げながらのたうち回る。「いや、いやっ……!」「仕上げだ、王女」 #カゴノトリ

2018-01-19 22:55:34
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「あっ、ああああああっ♡」雷に打たれたような衝撃と、生まれて初めて味わった「何か」の感覚。私は朦朧とする意識の中で、白翼の戦士を見た。私と同じ金の髪で白銀に輝く鎧と槍を携えた戦士は私に笑いかけて、無数の光の粒になって消えていった。「戦士……ジャニス」 #カゴノトリ

2018-01-19 23:00:24
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「う、うぅ……」目を覚ますと、あれほど重かったはずの身体が羽毛のように軽く動いた。「そうだ、槍!」握りしめていたはずの槍を探す。「そんな、ジャニスの槍が……えっ!?」消えかけの松明が、なにかを照らしていた。宵の空を切り取ったような、錆も曇りもない黒い槍。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:04:24
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「ありがとう、ジャニス」槍を抱きしめた私は、体の違和感に気づいた。「胸……あれ?」両手ですっぽり覆えるほどだったはずの胸がこぼれそうなほどに大きくなっている。「え……あ!?」肩に掛かった髪からは金の輝きがなくなり、冷たい白銀の房があった。「か、鏡……!」 #カゴノトリ

2018-01-19 23:10:20
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

来た道を駆け戻る。不思議なことにこれだけ走ったのにちっとも息が上がらなかった。「そんな……これが、私……?」姿見に映った自分の姿を見た私は目を疑った。銀の髪、伸びた身長、膨らんだ胸、そして――「呪いの、黒翼……」烏のような真っ黒な翼が私の背中から生えていた。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:13:55
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

私達の翼は白いほど高貴とされる。貴族や王家は翼の白さで美を競い、罪人は翼を黒く塗られる。「こんな、翼じゃ……」だからジャニスは憎まれたのか。「でも、私は――」戦うと決めた。世界を回しても、この国のために。槍を握り、バルコニーから飛び立つ。黒翼はしっかりと風を掴んだ。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:20:22
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「はああ!」侵略者達めがけて槍を放ると、黒い霧のように広がった槍は無数に増えて敵の頭上に降り注ぐ。「うわあああ!」振るうと、暴風が歩兵を吹き飛ばした。「ふんっ!」突撃してきた騎兵を馬ごと突き穿つ。ジャニスの槍は、たしかに私に力をくれた。夕暮れには、私以外みな死んだ。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:25:46
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

槍はすべてを穿ち、穿き、打ち砕いた。侵略者も、私の家臣も、民も、兄弟も、姉妹も。黒い嵐となった私は槍の命じるまますべてを破壊した。国も、街も、城も。すべてが燃えていた。国を守る力を槍は私にくれた。守るべき国と、私自身を代償にして。涙が止まらなかった。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:30:39
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

私を罰するように冷たい雨が降りはじめた。氷の矢のような雨粒に打たれてそのまま消えてしまいたかった。「ひっ、えぐっ……わたしは……まもり……たかった……だけなの……」懺悔の声は誰にも届かない。聞こえるのは雨音だけ。「う、うぅ……」私ははっと顔を上げた。声がする。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:36:27
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

声の主はすぐに見つかった。人間の少年が死んだ軍馬の下敷きになっていた。「あなた、しっかり!」「お、ねぇちゃん……」「う、ああああっ!」槍をてこにして軍馬をどかす。幸い鞍や他の死体がクッションになって少年はほとんど怪我はなかった。「よかった……」少年を抱きしめる。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:41:30
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「おねえちゃん……?」「生きていてくれて、よかった……」この少年がどちらの国民でも構わない。「なんで、泣いてるの……?」「嬉しいからですよ」「うれしいのに泣くの? どうして?」少年の鼓動が胸から伝わってくる。小さな命の暖かさが雨で冷えきった身体に染み込んでくる。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:45:36
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「寒いでしょう」くしゃみをした少年を翼で包み込む。「お姉ちゃんの羽、あったかい」「雨が止むまで、こうしていましょう」「うん」少年の頬についた泥を拭ってあげた。雨が止んだら――私はどうすればいいのだろう。国も、民もすべて失った愚かな小娘に、何ができるのだろう。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:49:59
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「あなた、名前は?」「僕はロジャー、お姉ちゃんは?」「私……私は……」言葉に詰まった。今の私には何もない。残ったのは――あの槍だけ。「ジャニス」「すごい! あの伝説の戦士とおんなじ名前だ!」「ええ」戦士ジャニス、あなたを騙ることをお許し下さい――。心の中で、そう祈った。 #カゴノトリ

2018-01-19 23:54:58
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

「う、うぅ……」いつの間にか眠っていたようだ。「うーん……」少年は、私の腕の中で寝息を立てていた。厚い雲が割れ、朝日が隙間から地上を照らしていた。「ジャニスおねえちゃん?」「おはよう、ロジャー。いきましょうか」「どこへ?」「さぁ、どこかしらね」私は黒い翼を広げた。 #カゴノトリ

2018-01-20 00:02:48
CK/旧七式敢行 @CK_Ariaze

羽の生えた槍オルタが書きたかったのに羽の生えたジャンヌになってしまったぞ(反省はしていない)

2018-01-20 00:03:48
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?