17
nagaya @nagaya2013
1巡目異常なしで2年後の2巡目に手術適応になった臨床データの検討なしに過剰診断は語れません。まず「最短ではどういう進行をするのか」というモデルを2巡目の結果から想定しましょう。次に足切りと経過観察の効果によってどのくらい過剰治療が抑えられたかを想定し、過剰診断の割合を推定しましょう。
nagaya @nagaya2013
過剰診断というのは「被曝による多発」でも起こります。むしろ発症数が増える分、リスクが上がるといっていい。「過剰診断だから多発じゃない」というのは手術したガンの90%以上が生涯無症状だった場合、多発を否定できる辻褄があうだけなのです。割合の提示なき過剰診断論は無意味どころか有害です。
nagaya @nagaya2013
足切りと経過観察によって過剰治療を抑えようとした現制度下での生涯無症状の割合を定量化するというのは進行を分析すればできます。具体的には通常診療に移ったものを含めた経過観察中の腫瘍の成長データ、自覚症状の時期が公表されれば手術後の成長はある程度推測はできます。すぐ着手しましょう。
nagaya @nagaya2013
一方で「検診の有効性」の問題があります。現状の検索制度では「成長期や出産前の甲状腺の機能の維持」という結果が出ていますが、これをどう評価するかで検診の意義が違います。具体的には、検診がなければいつ自覚症状を得るかと、その場合の機能維持できる割合の提示です。あとは個人の判断ですね。
nagaya @nagaya2013
こう考えると、被曝多発を否定するためだけに定量化できていない過剰診断を言うことが子どもたちのためにならないのは明らかでしょう。ヨウ素剤が必要なレベルの被曝をさせたこと、その結果必要になった検診でガンが発見されたこと、この2つをもってまず賠償をしましょう。 twitter.com/nagaya2013/sta…
nagaya @nagaya2013
検査のあり方を見直すには「現状の機能維持の方針は有効なのか、それは自覚症状後受診でも可能なのか」の検討が不可欠です。廃止するとしたら、手術をした人の賠償をどうするか、経過観察中の人をどう長期的にケアするのか、今後発病する人の賠償・補償認定をどうするのかなどを決める必要があります。
nagaya @nagaya2013
菊池誠はその後を提示せず「検査を廃止しろ」を繰り返す。これは「被曝による多発の否定」と「検診の有効性」の話を混同させ、検診廃止=被曝否定を既成事実化し、被曝影響のデータを残さないためです。その主張通りにしたら賠償もケアもなくなる子供達はどうなりますか。人権侵害はどちらでしょう。 twitter.com/nagaya2013/sta…
nagaya @nagaya2013
菊池誠は「無理に検診を受けさせられ、無用な手術で甲状腺を喪った子供たち」という被害者像をでっち上げていますが、検査を受けている子供たちやその親を馬鹿にしてる言い様です。この検査は強制ではありません。無防備に被曝させられたことのリスクを理解し、医学を信頼して検査を受けているのです。
nagaya @nagaya2013
誰か菊池誠に ・検診をやめるとして、その後どうするのか ・早期発見による甲状腺機能の保持をどう評価するか ・科学者として現行の初期被曝推量を肯定できるか ・過剰診断割合とそれ以外の前倒し期間はどのくらいか ・なぜ被曝影響を否定した発言しかしないのか を聞いてください。逃げますから。
日付切取線 @krtr_date
✄------------ 1/15(月) -----------✄
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
福島の甲状腺スクリーニングでの過剰診断を主張する人々の根拠って、被曝量が少ないからという一点にほぼ尽きる。しかし、被曝量が甲状腺がん発症を促進する可能性を捨てていいほど少なかったという根拠は薄弱だ。
日付切取線 @krtr_date
✄------------ 1/16(火) -----------✄
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
「被曝のために甲状腺癌が何十倍にも増えると考えるのは常軌を逸しているので」の根拠はなんでしょうか? 甲状腺等価線量被の推定と同じく、やはり根拠が薄弱に思えます→ twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
いったいどの程度の増加なら被曝影響の増加として妥当だと思われるのか、示していただけるとより論がわかりやすいです。→ twitter.com/kikumaco/statu…
Jun Makino @jun_makino
そういえば、三県調査調査の結果から10万人あたりの発生の 95% 信頼区間を求めよ、というのはなかなか良い演習問題だと思う。
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
無症状の成人に関して甲状腺検診受診を勧める人はいないでしょうが、被曝歴のある未成年に関していかがですか? その集団にもすべきでないとお考えなら、必然的にチェルノブイリでの検診は不要だったというお考えを持っているということになりますね。→ twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
三県調査は、福島の検診と比べてサンプル数が圧倒的に少なく、疫学的に比較するのは無理があると思いますが。それに、年齢構成もまた異なっていたはずです。→ twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
ご自分の文章を読み返せば、4000人に1人という結果を36万人調査にそのままあてはめるというのは無理があることに気づかれると思いますが、いかがでしょうか。。→ twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
ちなみに、この「チェルノブイリより被曝量が多いと考える」というのは集団線量なのか個人の甲状腺等価線量のことなのか不明ですが、私のツイートからいったいどう推測してそうなったのか、よくわかりませんでした。→twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
まさか、未だに三県調査の結果をもって「福島であれだけ甲状腺ガンが見つかるのは当たり前」と主張する人がいるとは思わなかった。渋谷健司も直接の比較は無理、と言っていたと記憶しているが。
nagaya @nagaya2013
.@uchida_kawasaki さんの「検証[20140328「甲状腺結節性疾患追跡調査事業結果(速報)について(大岩ゆり記者)」]」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/648253
nagaya @nagaya2013
.@uchida_kawasaki さんの「東京GIGOさんによる「福島県 第14回「県民健康管理調査」(26.2.7発表)」について追考」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/630407
nagaya @nagaya2013
今さらですが3県調査の結果をもって「非被曝地域も福島と同程度の発生率だから福島は多発ではない」と言ってる人は科学的素養がないか、原子力PA側の人間です(これ資源エネルギー庁予算の調査です)。科学系の教員であるにもかかわらず菊池誠がよくこれを言いますね。大阪大は大丈夫なんでしょうか。
nagaya @nagaya2013
一般論でいうと、最初は得心性のある教義が信者を集めるんだけど、集まった無能な信者が教義の解釈をあれこれいじったり、新たなとんでもない教義を加えたりしながらセクト化して、教祖ともどもグズグズになるというあれ。 twitter.com/miakiza2010090…
クリエネ(東京五輪招致疑惑追及しろ) @morecleanenergy
菊池誠教授が三県調査で福島の甲状腺がんの真の発症率がわかると豪語してるけど、誰か止めた方がいいのでは。
残りを読む(168)

コメント

虹屋 弦巻 @nijiya_hige 2018年1月20日
菊池誠氏(キクマコ)は大阪大学大学院の統計力学、生物物理学、計算物理学を専門とする理学研究科の物理に教授ですよね。氏の統計学はこのようなものであり、それで阪大では大学院の教授が務まるのか。
内田 @uchida_kawasaki 2018年1月21日
タイトルを変更しますm(_ _)m
内田 @uchida_kawasaki 2018年1月21日
ツイートの並びを変更しました。
内田 @uchida_kawasaki 2018年1月22日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする