プリパラ(第1シーズン)の事について書いてみよう

アニメ版プリパラについての視聴感想になると思います。とりあえず第1シーズンまでは見るを目的としてますが、第2シーズン以降も取り上げるかもしれません。一応CDやゲームなどで曲名やキャラクターについての予備知識はすこしある状態で見てます
6
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんな訳で氷河戦士ガイスラッガーから代わりまして、プリパラシリーズの視聴を始めてみようかと思う。3年くらい前にノリが理解できず正直挫折した身だが、あれから仕事上曲のPVを目にする事が増えてから曲については関心が湧き、ゲーム関係に手を出すようになったので #プリパラ pic.twitter.com/HaafouF3Hu

2018-01-21 01:57:08
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

正直過去小馬鹿にしていた節があったが、これは案外本編を見てもよさそうではとの心境の変化もあった。私の弟がプリパラの視聴感想を書いていた事も大きいかもしれない。正直3年近くあるのでその点で躊躇していたがとりあえず1シーズンだけでも見てもよいのではとの #プリパラ

2018-01-21 01:58:25
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

御意見を受けて、それも一理あるなと感じた。ロボットアニメ関係を見終えた後に何を専攻していくかの方向性を、きらら系、アイドル系、装着ヒーロー系、時代劇の辺りから今年模索していこうと思ったがその一番槍としてプリパラの視聴を始めてみることにした。大体3~4話ぐらいのペースで #プリパラ

2018-01-21 02:00:11
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

追っていこうかとは思う。一応私は白玉みかんちゃん推しだとのスタンスは今の所ある。彼女の色紙を無意識に買っていたのも視聴するきっかけになたかもしれない。とりあえず今回さわりの1~3話までについて触れるが、正直出だしは弱いというか個人的に今一つ #プリパラ

2018-01-21 02:01:48
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

ピンとこないと感じている所もある。2クール目から化けるらしいような事を聞いたのだが……。とりあえず1話だが主人公らぁらがプリパラに憧れているが、学校ではプリパラ禁止令をグロリア校長が出しているとか、彼女自身にトモチケがまだ降ってきてないなどから躊躇している節が #プリパラ pic.twitter.com/OwmTqfyKw7

2018-01-21 02:05:35
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

あったのだが、みれぃのチケットを拾ったので届けに行こうとしたら、彼女の元にもトモチケが降ってきた事もあり成り行きでプリパラデビューする事になったっぽい。トモチケが降ってくる辺り何かファンタジーのような世界だなと感じる所なのだが、その点何らかの意味が多分あるのだろうと #プリパラ pic.twitter.com/Az4eChYrDq

2018-01-21 02:07:42
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

とりあえずは考える事にしておこう。そんな矢先みれぃと出会う訳だが、何やらクマの手違いでペアでオーディションを受ける事になっており、らぁらが成り行きで彼女と組むことになる。そこでらぁらが大きな声で歌えない事が明かされる訳だが……ただこの彼女が歌う時だけ小声になるという #プリパラ pic.twitter.com/Ztn6OYPbXD

2018-01-21 02:09:44
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

設定は1話の日常パートから入れた方が良かったのではないかと思う。2話の日常でこのネタは触れられているのだが……ただらぁらちゃん、活発なキャラなのもあるが歌う時だけ小声になるという弱点が今一つピンとこないというのは正直あるっちゃある。#プリパラ

2018-01-21 02:11:06
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

この歌う時だけ小声になってしまう起因の葛藤とか、ライブでその弱点をどうやって克服していくかなどで序盤から追っても良いのでは?みたいな事は感じた。ライブステージは思いっきり歌う事が許される場所だとみれぃからのアドバイスを受けて思いっきり歌えたと #プリパラ

2018-01-21 02:13:52
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

ライブは見事成功するのだが、その辺り普段大きな声で歌えないネタと絡めて一筋縄でいかない展開とかにしても良いと思う所なのだが……。あくまで1話チュートリアル的な展開と考えた方が良い所か。一応その後の問題としてプリパラ禁止令が校則にあることから #プリパラ pic.twitter.com/zbaz39nZlv

2018-01-21 02:16:30
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

第2話はペアを組めないとらぁらが断ってしまうネタについて。クマがあの手この手と勧誘するが彼が話を盛りすぎているのはらぁらからしてもバレバレ。ただみれぃが飲まず食わずでレッスンしているとの誇張した話については、前回彼女がオーディションの為に妥協を許さない様子から #プリパラ pic.twitter.com/Ek4C9iEyQN

2018-01-21 02:18:59
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

結局の所彼女との約束を破れないとライブへ向かうネタは、まぁ無難な所かと感じた。今回もライブが成功してファンとトモチケを交換することの喜びを感じるなど設定説明の色が強いエピソードかと思う所だが #プリパラ pic.twitter.com/FWeC0rBReQ

2018-01-21 02:20:29
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そもそもみれぃは現実世界で、らぁらの上級生で風紀委員長のみなみだった事が明かされる。彼女は校則に厳しく風紀を律する事に妥協をしない人物として大分ギャップがあるのだが、第3話での彼女については #プリパラ pic.twitter.com/7OeBrN0kgp

2018-01-21 02:22:17
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

お堅いイメージから一転した感じがある。みれぃのキャラは風紀委員の彼女と対照的なぎゃっぷりぷりっぷー、いやギャップを想定して作ったキャラだとの事らしい。以降の彼女はデータ分析で最良の結果を目指している様子がレッスンの中でもちらほらみられるが #プリパラ pic.twitter.com/iXKbuzFTKH

2018-01-21 02:26:08
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

みなみにせよ、みれぃにせよ彼女は妥協しない徹底的な人なのだという事は感じさせる。しかし風紀委員としてのみなみのキャラもギャップを狙って作ったものだろうか。それとも素がそうで、彼女がなんらかプリパラにはまるきっかけがあったのか #プリパラ

2018-01-21 02:28:11
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

何れにせよ第3話からそこそこ見る所が出てきたなと感じた。どうやらグロリア学園長がプリパラ禁止令を出しているのは校則ではなく、彼女が勝手に出しているとの事。彼女のプリパラを忌み嫌う姿勢を覆す、つまりらぁらが神アイドルを目指して認められることが、学校にプリパラを解禁させる #プリパラ

2018-01-21 02:30:04
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

方法になるとの事で、それがらぁらにとってプリパラへ打ち込むきっかけになるのだとは感じた。その為にアイドルとしてのレッスンを重ねる訳だが、彼女は研究生以前のレベルらしい。その割にライブが成功していたのだが、それとこれとは才能が別なのかと考えた方が良いのかもしれない #プリパラ pic.twitter.com/4IB77vieeI

2018-01-21 02:31:40
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんでもって、ライブではメイキングドラマという一種のパフォーマンスが重要になってくるらしい。それをらぁらが考えろとの事で、彼女がメイキングドラマの内容を考える事になるがなかなかアイデアがまとまらない訳だが #プリパラ pic.twitter.com/HxPYGtKdHF

2018-01-21 02:33:45
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

家の仕事でピザを届けに行く。その客は何か飲まず食わずのような状態らしくピザが届いた事に感謝を示す……多分彼女がそふぃなのだろうと思うが甲してみると凄いギャップである。余談ながらそふぃは梅干しをレッドフラッシュと呼ぶネタはタイムボカン24で使われていたっぽく #プリパラ pic.twitter.com/yLGaf3WYou

2018-01-21 02:35:56
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

多分タツノコつながりのお遊びだろう。ただこのピザを届けた事で感謝された時の気持ちをきっかけにメイキングドラマのアイデアを思いつくネタは次回に引っ張っても良かったが、人に喜んでもらうのがアイドルのあり方と一致するものと感じられ上手かったとは #プリパラ

2018-01-21 02:39:05
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

感じさせた。またみなみがグロリア学園長にプリパラ禁止令を撤回してもらうよう掛け合う姿から、らぁらが彼女が自分の事を考えてくれていると気づく。この辺りはらぁらとみれぃの絆が深まるネタとしては良いのだが、ただグロリア学園長がプリパラという単語を口にするなとキレるのは #プリパラ pic.twitter.com/u0bT5ninHr

2018-01-21 02:41:24
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

まだしも、プリパラを通して友達ができるとのみなみの主張には、友達という単語も私の前で言うなとキレるのは正直教育者としてそれはダメだろ、よく学園長が務まるねと思わなくもないのだが……(一応学園長がプリパラを嫌っている理由は知ってる) #プリパラ

2018-01-21 02:42:37
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

そんなこんなで最初のメイキングドラマは成功して1歩前進か。とりあえず学園にプリパラを解放するために神アイドルを目指してらぁらが奮闘する物語だろうと第1シーズンについては今の所見ていこうと思う。不慣れなジャンルだが最低でも第1シーズンまでは見ていきたい #プリパラ pic.twitter.com/oQLM0iq1S4

2018-01-21 02:44:29
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

続いてプリパラの第4~6話までを少し。オーディションライブに出場するには3人ユニットでなければならないと、トップアイドルのそふぃを加えようと奮闘する時期か。いい子にしてたかしら?私のかごの小鳥たち、私はそんなにいい子じゃなかったけどね……とクールビューティーな彼女だが #プリパラ pic.twitter.com/6uBpVCmfdK

2018-01-23 22:46:23
拡大
拡大
名無し・A・一郎(過去のロボットアニメ担当) @nanashiborger

梅干しことレッドフラッシュを食べないと覚醒しないらしい。素の彼女が凄いズボラ……ってこれはズボラなレベルじゃねぇぞ!?(汗)ととんでもない二面性のある人物、ぎゃっぷりぷりっぷーという訳ですかこれもまた…… #プリパラ pic.twitter.com/gPqwZDqF1k

2018-01-23 22:47:42
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(114)