【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

種子法廃止についてデマや勘違いを解説します

種子法廃止についてざっくりとした解説をしてみました。細かいソース並べても読みにくいと思い自分の言葉で大雑把に説明してます。 呟きのソースは農水省のPDF、国会議事録の官僚や大臣の答弁、日経やNHKの記事からです。 種子法廃止については「奨励品種」と「業務米」という単語に辿り付かないと、モンサントガー!のデマに扇動されるだけなので注意して下さい。
山田正彦 飼料米 種子法廃止 種苗法 三橋貴明 モンサント 種子法 経済 遺伝子組み替え 業務米 奨励品種
53423view 33コメント
187
ログインして広告を非表示にする
いす【海賊盤】 @chairtochair
①種子法廃止について 適当にまた呟きます ざっくり行きます大枠理解のため 勘違いが多いのは種子法というのはあくまで米、麦、大豆の3種類です 野菜や果物、植物関係ありません 種子法が他の作物に比べ特別に規定されてるのは戦後の食料不足に備えた安定供給確保目的です 1950年頃
いす【海賊盤】 @chairtochair
②種子法には8条文しかありません その中で一番の肝は奨励品種指定試験という義務が各都道府県単位に存在する事 米、麦、大豆の安定供給のためにそれぞれ試験して通ったのを奨励品種として認めて、それを農家に作ってもらおうと 今では奨励品種の米=地域のブランド米 かなと思います
いす【海賊盤】 @chairtochair
③その奨励品種にする基準には遺伝子組換えを元々規制するわけでもないし 外国資本を規制するわけでもない ましてや民間企業を規制しているわけでもない ただ戦後の米麦大豆の安定確保だから でも70年経って今でも奨励品種には都道府県が開発した米のみ採用され民間は一度も採用されていない
いす【海賊盤】 @chairtochair
④米麦大豆だから端折って米だけで説明しますが 元は米の安定確保の法律が70年間そのままなわけです 今日本が米不足になるわけ無いでしょう? ましてや米余って減反政策してきたわけですから しかも米の消費量は毎年8万t減り続けているわけです 米余る、米皆食べない 今後どうすんの?と
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑤米の需要は減っているし米は余っているし、水田も余っている、農家の後継不足は深刻だと 一方、種子法によって都道府県ごとにブランド米は開発され続ける そして輸入については米は関税などでかなり保護されている 好き勝手に都道府県がブランド米作り続けるのでなく市場の需要も見て下さいと
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑥ 70年間都道府県がブランド米を作り続けてきたわけです その間民間企業も米を開発しています 業務米と言われるもの 牛丼、レストラン、コンビニおにぎり、惣菜、冷凍食品 普通に皆、民間企業の米普段から食べてるわけです にも関わらず種子法の奨励品種は都道府県じゃなきゃダメな理由は?
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑦種子法は米の安定供給目的なのでそもそも外国資本とかましてや民間企業否定なんて何もありません だけど奨励品種指定義務を都道府県が自分で作ったものを採用して独占する 政府は民間の米も奨励品種にしてと何度も言います 都道府県は聞きません 農家は奨励品種だからと都道府県の米生産
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑧農家の人からしたら奨励品種=役所のお墨付きの米の種子 なわけだから当然それ作りますよね でも都道府県が開発するブランド米の種が世の中の需要に見合ってるかというと必ずしもそうでは無いわけです 米には旨み、栽培時期、気温、地質により特性が変わります 民間米の需要もあるわけです
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑨種子法は米さえ確保してくれたらそれでいいわけです 食料不足ならないように 制定されたの戦後だからね 都道府県が例えば外食産業で使われる民間企業の米を奨励品種に指定すれば農家の人もそれらを作る人が増えます需要満たします 種子法無関係の野菜は元から民間企業が開発してるでしょ?
いす【海賊盤】 @chairtochair
⑩つまり種子法にはたいして意味が元々無いにも関わらず 各都道府県が自分達で勝手にブランド米開発を続けて市場ニーズを無視していたことが 結果的に今の米需要低下、農家収入不安定、自給率不足を招いてるに過ぎないのです 都道府県が市場調査してもっと拡販できる米を奨励品種すれば良いだけ
いす【海賊盤】 @chairtochair
11. 米は関税で保護される 米需要毎年減る 米は作っても余る だけど民間米=業務米の需要は伸びている 輸出用の米も伸ばせる余地がある 他にも新たに米開発できるニーズはあるかもしれない それを怠ってるのが種子法を盾に市場ニーズを見ようとしない各都道府県 政府は悩みます
いす【海賊盤】 @chairtochair
12. 奨励品種指定と農家の人達の結びつきは少なからず強いので ここをなんとかしないと 米の需要、自給率、拡販等、問題解決には至らないわけです また農家の側を調べてみると個別バラバラに米作りをしたり 農業機材や資材コストが高い事がわかりました 全体を考えないといけない
いす【海賊盤】 @chairtochair
13. 米の需要 自給率 業務米の需要の伸び 輸出米の潜在需要 農家の収入 農業の今後 全体を見た中でこのままでは衰退する一方なので安倍内閣における農業改革で8つの法律ができましたそのうちの一つが種子法廃止 (廃止だけど) 米の需要考えた開発を都道府県と企業で連携して下さいと
いす【海賊盤】 @chairtochair
14. ここまでが種子法と米の話ね 本来ここで終わる話 まず遺伝子組換え これは生産や輸入するのに厚労省管轄の、安全性審査で規制されています 守らなければ食品衛生法で厳しく罰せられます 種子法関係無く別にこっちで規制されてます 主な食物の遺伝子組換えは認められてないですが→
いす【海賊盤】 @chairtochair
15. 食品の原料や飼料=動物の餌で一部品目、遺伝子組換えは認められています 飼料用のトウモロコシや大豆等 だから遺伝子組換えの米が日本で流通するというのは安全性審査を潜り抜けて食品衛生法も無視するなんて事であり、そもそも話として無理があります デタラメもいい所
いす【海賊盤】 @chairtochair
16. もうひとつ遺伝子組換えと並んで謎なのが種の権利が奪われる、やら、種ビジネス云々の類い 米に限らず野菜や花といった作物全般の知的財産を定めた 種苗法で、品種登録されたものの権利はそれぞれ保護されます 権利保護されたものを盗んで別に登録なんて事は法治国家であれば難しいかと
いす【海賊盤】 @chairtochair
17. 種子法とズレますが種苗法繋がりで 例えば果物のイチゴが韓国にパクられて増殖した話 あれはそもそもお人好しの日本人が韓国人に特定品種のイチゴの作り方を教えた事と 韓国ではイチゴについては法律の保護対象としていない事によります 種の権利云々言うなら韓国に言うべきです
いす【海賊盤】 @chairtochair
18. あと、1番謎なのが野菜 種子法関係ない 野菜はそもそも民間種苗会社が大半を開発してます 野菜は種子法対象外で民間ベースです 食べてる野菜は遺伝子組換えだらけですか? 野菜の種の権利は外資に奪われましたか? 遺伝子組換えは安全性審査で規制 種の権利は種苗法で保護
いす【海賊盤】 @chairtochair
19. 種子法廃止は外国資本や遺伝子組換えを入れるためではなく 米の需要に合うもの作って 米の消費量増やそう 農家の収入を増やそう 米の自給率をあげよう 米の輸出を増やして海外競争力つけよう といった発展的なプラスの話 農業の未来を維持していくための改善策でしか無い

コメント

online_cheker @online_checker 2018-01-21 23:20:16
良まとめ。ただ、生産者による種(もみ)調達を妨げるか否かの視点が、手薄(知財や競争法が絡むので、論じにくいとは思いますけど……)。 品質にこだわる生産者が、自身の収穫物からではなく、種(もみ)生産専門の農家から調達する時代だけに、種(もみ)調達周りは、生産者にとって大切になるかと。
sin @sin007777 2018-01-22 23:18:09
種子法廃止って全然ヤバくないんだね。 前に献策したら宇宙人が攻めてくるくらいの騒がれ方してたな(´・ω・`)
横田賢次 @yokotakenjisiga 2018-01-24 01:03:31
「廃止」で今の「日本国内での栽培に適している」品種は残るの?残らないの? 良くわからんのだがタキイ種苗 などのメーカーが中国等外国で生産して、日本で野菜にするという形式だと 中国に止められたら日本で野菜作れなくね? 日本国内で作ることは考えてないの?それとも日本では適してないの? 日本国内で調達できなきゃどうなるかわかるよね?
娑婆助 @shabasuke 2018-01-24 15:54:07
yokotakenjisiga 種を支配すると世界(の食料事情)を支配出来るこの点先に気が付いたあなたは主を含め他のスカ達と違いこのまとめで一番賢い。特定の法律を廃止して新しい法律を施行(或いは自由化)すれば特定の企業や団体に優位な法律が施行されたり今大丈夫でも後年そのリスクが残る。現在の安倍政権はどの分野でも旧法廃止→新法で改悪をやりかねないので。ここまで読んでいないこのまとめは穴だらけのスカスカ。
ken @ken17585319 2018-02-03 17:02:40
shabasuke 陰謀論丸出しの妄想ですね。
tarosuke @tarosukenet 2018-02-16 01:20:31
ヒント:農業試験場とかの予算の根拠法
HOBBYBO @HOBEBYO 2018-02-17 14:43:41
>つまり種子法にはたいして意味が元々無い... ブッブー。大して意味なくありません。種子法のおかげで国民は米を安価に食べられています。道府県が種子法を根拠に税金を投入して高品質な米の種子を作り、採算度外視でそれを農家に売ってくれているからです。 それに道府県は好き勝手にブランド米を作っているのではなく、その土地の気候風土や国民の食の好みの変化を見ながら米を改良しています。平均気温の上昇、病害虫の流行、耐冷害性強化、甘味の強い食味etc
HOBBYBO @HOBEBYO 2018-02-17 14:44:30
◆市場ニーズを無視していたことが 結果的に今の米需要低下、農家収入不安定、自給率不足を招いてるに過ぎない◆ 市場ニーズとは何ですか?セブンイレブンやらガストやらが使う業務米だけが市場ニーズですか? 市場ニーズを無視したから米需要低下、農家収入不安定、自給率不足を招いているって、論理になっていません。「種子法廃止でモンサントの遺伝子組み換え米が押し寄せる」と程度が変わらない。
春の息吹@ @harunoibuki777 2018-02-24 18:05:54
突っ込みどころ満載だが、種子法に守られていなかった野菜類はすでに90%が海外のF1種子だと知らないのだろうか。
ぱ~ぷ。'18 @perplex9 2018-03-09 09:14:55
種子法に特段の関心はないので、このツイート群について賛否もないけれど、政府側の立法趣旨等をまとめることで正しい情報と言い張るセンスが凄いな。言ってみれば、労働裁量制が多様な働き方の実現、実績に連動した報酬を実現する手段と言ってるようなものだ。種子法作成の効果・影響については現場のワークフローを押さえないと実のある議論はできないものと思われるが。
風太 @Dk87QwUcRvsx3Ab 2018-03-12 18:17:08
種子法廃止で、政府の支援を受け地方自治体が管理していた穀物の種子が、管理から外されていく事になります。 当面は政府の支援なしで頑張る自治体もあるでしょうが、次第に財政的に難しくなっていくからです。 そうして民間管理へ移されれば、米の場合300種類ある原種はその大半が放棄されることになり、気候変動などへの対応に支障が出てくることになります。 すでに野菜の種子は99%輸入品ですが、米もそうなれば、いずれ種もみの価格は上昇し、農家は廃業し、さらに食糧自給率が低下していく事になります。
いす @chairtochair 2018-03-21 17:31:01
「タキイ種苗などのメーカーが中国等外国で生産して、日本で野菜にするという形式」 → 我が国の種苗生産は、国内での隔離ほ場の確保が難しいことや種苗生産者の高齢化等により体制が弱体化しており、野菜においてはその8割を海外で生産
いす @chairtochair 2018-03-21 17:35:03
「種子法のおかげで国民は米を安価に食べられています。道府県が種子法を根拠に税金を投入して」 → 税金投入してる時点で国民負担してるでしょ。国が米生産に介入してる事で高い米を食べさせられている。競争が進まないよう、安くさせないように妨害して来た。
いす @chairtochair 2018-03-21 17:41:31
「セブンイレブンやらガストやらが使う業務米だけが市場ニーズですか?」 →奨励品種のブランド米作るだけがニーズなんですか?中食・外食産業で使う米も、外国で輸出する米も、多収米作るのも、ニーズに合ったもの作るのが何故駄目なの?役所に何故、米の特性を勝手に決められなければいけないの?
いす @chairtochair 2018-03-21 17:45:35
「野菜類はすでに90%が海外のF1種子だと知らないのだろうか」 →現在種苗メーカーが開発している品種の大半はF1種。F1開発の先駆者として、種苗業界をリードしてきたタキイ。 世界初の自家不和合性利用によるアブラナ科野菜のF1品種として、1950年(昭和25年)にキャベツ長岡交配「一号」甘藍、 ハクサイ長岡交配「一号」白菜を発表
いす @chairtochair 2018-03-21 17:48:53
F1種だから悪いと勝手にレッテル貼ってるだけでしょう?野菜ははぼ全てF1種。多収生産させて、安価にする技術を妨害して、得するのは誰?
いす @chairtochair 2018-03-21 17:52:52
「政府側の立法趣旨等をまとめることで正しい情報と言い張るセンスが凄いな」→政府側の説明すら読まずに、捻じ曲げて、種子の意味を米麦大豆以外もと誘導したり、遺伝子組み換えと結び付けたり、デマ撒き散らしてる側には何も言わないんですか?そっちのセンスがよほど凄いですよ。
いす @chairtochair 2018-03-21 17:59:40
「米もそうなれば、いずれ種もみの価格は上昇し、農家は廃業し、さらに食糧自給率が低下」→種子価格が最初は上がっても、多収米を作る事で生産量増やした分だけ収入は確保できる。競争が進み、参入が増えれば種子価格も下がります。規模の経済を実現するために農地集約も、今回の農業改革で進めようとしています。
ユーヤデス。 @euyaemeliarlien 2018-03-31 22:44:24
Dk87QwUcRvsx3Ab だから?あきらめろって言いたいんだなあんた12
ユーヤデス。 @euyaemeliarlien 2018-03-31 22:44:57
harunoibuki777 知ってる。だから?あきらめろって言いたいんだなあんた1
長峯明子 @xshochanx 2018-05-02 13:35:27
この手の話になると必ずわいてくるのが放射脳の人々ですね(笑) こういう真っ当な議論をすべきです。
酔仙亭響人 @suisenteikyohji 2018-05-02 18:51:06
前にお気に入りしてたつもりだったけど。わかりやすいですね。例のイチゴの件などにも触れられてるし。
野本 正 50%オフ目標 @goiaias 2018-05-06 14:04:00
同じ負担を強いるなら、モンサントの利益になるより、国内の農家の利益になった方がええやろ。 そもそも種子を取り扱う企業なんて寡占状態なんだから全うな競争なんか働かんやろ。 国民の負担を減らすならまずはイカれた関税をどうにかした方がいい。
いす @chairtochair 2018-05-06 19:45:51
「種子を取り扱う企業なんて寡占状態なんだから全うな競争なんか働かんやろ」 → 米の種子は都道府県が奨励品種指定を実質独占して競争させてないのが問題なわけです。民間の米の種子を農家の生産に普及させない事がそもそも農協や農水省の既得権益であり、岩盤規制なわけです。関税についてはその通りです。
nsdkwork @nsdkwork 2018-05-16 18:39:28
国内の種苗メーカーは野菜の種子では健闘、種子法のせいで穀物の種子では大惨敗。 種子法を廃止して穀物でも戦えるようにすることが国益。
ライ麦 @raimugi825 2018-05-17 22:04:58
ネトウヨは規制緩和の為で良いことと言う。実際は種子法の次に自民党は自家採種は禁止するよう法規制しようとしています。つまり日本の農業を破壊して新たな利権を生み出してるだけです。 https://twitter.com/lovelovesarah/status/996718352545398784
ひもたろう @himotarou 2018-05-20 19:12:44
普段トンデモに食いつきやすい人がこの問題を取り上げた事で知り、リプライを見ると放射脳が賛同しているので、胡散臭いなぁ…と、ちょっと調べたら…案の定… https://hirohitorigoto.info/archives/286 賛否両論あっていいと思うけど、メリット・デメリットを冷静に比較せず陰謀論ばかりの話は、そっと閉じ(´・ω・`) こういうその世界の専門性を必要とする話題は、両論出揃うまで静観して見守るのが正解。
無式MT @MxxTxxxx 2018-06-08 09:54:09
根本的に種つ物を「競争できてない」とか言って一般的な生産物としてしか見てないのが安倍信者の限界なんだよね 瑞穂の美し国で瑞穂を保護、権益化して悪いことなんひとつもない
Takashi Narita @Ninjagaimo 2018-06-09 00:46:39
奨励品種は俗に言うブランド米だけを指すものではありません。 中食・外食からニーズがある主食用・加工用(業務用米)や飼料用に向いた多収品種もあります。 中には、低アレルゲン米とか、特定ニーズに応える品種も一部あります。 従って、奨励品種内でも市場ニーズには十分対応可能だと思われます。 また、これらの品種については、行政は系統等と組んでこれらの生産を振興する立場です。
Takashi Narita @Ninjagaimo 2018-06-09 00:48:21
"役所がコメの適性を決める"というのは良く分かりませんが、基本的に奨励品種になる品種は、農業試験場などで色々な適性を測っています。 なので、地帯毎に適する品種があるのは科学的根拠に基づく厳然たる事実ですし、民間メーカーの種子でも敵地の記載はあるはずです
やまだ @sakusakutoux 2018-06-28 19:03:45
raimugi825 といか現状の米農家も種苗は毎年買うのが普通自家採種なんてしないぞ というのも自家採種した種は自然に交雑するから収穫量が落ちるんだよ室町時代からすでにその状態 てかこの手の種苗法陰謀論はまず農業の知識もなく騒いでるケースがほとんど
ライ麦 @raimugi825 2018-06-28 19:20:17
sakusakutoux  多くはね。だから多様性がどんどん失われていく。そもそも”しない”と”禁止で出来ない”は大きな違い。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする